『with(ウィズ)』の非表示機能活用法! 相手にバレる?ブロックとは違う?

記事をシェア
with 非表示

『with(ウィズ)』を使っていると目にする非表示機能。非表示機能を活用するとどのようなメリットがあるのか、詳しく知りたいという方も多いのではないでしょうか?

この記事では、『with(ウィズ)』における非表示機能の説明や、ブロック機能との違いについて解説します。合わせて、身バレ防止に活用できる『with(ウィズ)』の便利な機能についてもご紹介します。

このページはアフィリエイト広告を利用していますが、記載されている情報は一切その影響は受けておりません。
with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

『with(ウィズ)』の非表示機能とメリットを徹底解説

with 非表示

『with(ウィズ)』にはより便利かつ快適に利用するために、非表示機能が設けられています。

まずは『with(ウィズ)』の非表示機能の基本的な機能や使い方、使うメリットについて解説します。

非表示機能の基本的な使い方とメリット

『with(ウィズ)』の非表示機能とは、特定の異性を自分の検索結果やメッセージリストから非表示にする機能のことを言います。

何らかの理由で距離を置きたい異性を見つけたら、個別に非表示機能をオンにすることにより、こちらから指定した相手を目にせずに済むというメリットがあります。

相手に非表示にされてもわからない

非表示機能で非表示にされたことが互いに通知されることはありません。アプリの仕様上、特定の相手に非表示にされたことを知る術もありません。

そのため、自分が非表示にされても気づくことはできません。

たとえ非表示にされたとしても自分からは相手が普通に見えますし、メッセージの送信をすることも可能です。

非表示にしても相手には伝わらない

もちろん、自分が相手を非表示にしたとしても、相手がその事実を知ることはありません。そのため「相手にバレるかもしれないから、非表示機能を使わないでおこう」と悩む必要はないので安心してください。

ただ、自分が相手を非表示にしたとしても、相手は今まで通りメッセージを送ることが可能です。特定の異性からの連絡を一切遮断したい場合は、後述するブロック機能を活用しましょう。

『with(ウィズ)』非表示機能の利用手順

『with(ウィズ)』の非表示機能は、以下の手順で簡単にオンにすることが可能です。

  • 非表示にしたい相手のプロフィールを表示する
  • プロフィール右上の「…」をタップする
  • 「非表示にする」をタップしたら非表示完了

非表示にした後に「非表示にした理由」を問われますが、回答する必要はありません。特になければ非表示理由の回答はスルーしましょう。

非表示設定の解除方法

『with(ウィズ)』の非表示機能は、設定だけでなく解除も可能です。非表示機能の解除方法は以下の流れで行います。

  • 「マイページ」をタップし、「各種設定」をタップ
  • 「非表示・ブロック設定」をタップ
  • 非表示機能を解除したいアカウントをタップ
  • 「解除する」をタップし、非表示設定の解除が完了

また、非表示設定の解除は一人ひとり個別に行う必要があるので注意してください。

『with(ウィズ)』ブロックと非表示の違い どう使い分ける?

with 非表示

『with(ウィズ)』には非表示機能だけでなく、ブロック機能も設けられています。

一見すると同じような機能に思うかもしれませんが、両者は決定的な違いが一点あります。それぞれの使い分け方法を含め、あらかじめ認識しておきましょう。

興味のない相手・不快な相手はブロック

非表示機能では、こちらから相手が見えなくなるものの、相手からメッセージが届く状態は継続します。

一方、ブロック機能では、相手からも自分のプロフィールが一切見えなくなるので、文字通り関係性を完全にシャットアウトすることが可能です。

メッセージで不快な発言をしてきたり、デートでストレスのかかる相手だと感じたら、非表示機能よりもブロック機能を使うと良いでしょう。

しかし、ブロック機能は非表示機能とは違い、一度登録すると解除できないという注意点があります。

ブロックした相手とは二度と連絡が取れなくなるということを理解しておきましょう。

トークリストの整理をしたいときは非表示

一度ブロックした相手は二度と解除することができませんので、再び連絡を取り合う可能性が1ミリでもあるのであれば、ブロックすることは避けるべきです。

特に、トークリストを整理したいという場合は、ブロック機能ではなく非表示機能を使うのがおすすめです。

一定期間連絡がない異性については、非表示機能を活用し、メッセージリストを見やすく保っておくと良いでしょう。

シュンヤ ナカジマ:マッチングアプリ関連記事を多数執筆。公平な目線で情報をお届けします。

一度ブロックしてしまうと、取り消しができません。

私もちょっとモヤモヤした勢いでブロックしてしまい、後悔した経験があります。

もしストレスを感じたらいったん非表示にし、冷静になってもムリだと判断したらブロックするなど、ワンクッション入れるのがおすすめです。

『with』ブロック機能の詳細はこちら

『with(ウィズ)』のブロック機能徹底ガイド したとき・されたときの見え方 - 出会いコンパス

ちなみに……マッチングアプリで恋人ができた人の約8割がアプリを「複数利用」しており、1つしかアプリを入れていない方は出会いづらい状態と言えます。以下のチャートから、自分に合ったアプリを選んでみてください。

マッチングアプリ診断チャート

▼アプリのダウンロードはこちら

『with(ウィズ)』で身バレを防ぎたいなら休憩モード・プライベートモード

身バレ防止の目的であれば、非表示機能ではなく他に用意された機能を活用するのがおすすめです。

ここでは、『with(ウィズ)』で身バレを防ぐために活用できる2つのモードについて解説します。

休憩モード

休憩モードとは、『with(ウィズ)』の会員データをそのままにした状態で、異性から一切自分のプロフィールを非表示にする機能のことを言います。

マッチングしていない異性の検索結果画面から非表示になるだけでなく、足あとをつけられることもなくなりますので、自分が『with(ウィズ)』を利用していることを知られる心配がなくなります。

ただし、これまでマッチングしている異性や、異性に対していいねを送受信している場合に限り、休憩モードにしてもプロフィールが見えてしまう点には注意してください。

『with』休憩モードの詳細はこちら

『with(ウィズ)』休憩モードとは?トーク履歴についてや設定方法なども解説 - 出会いコンパス

プライベートモード

プライベートモードとは、異性の検索結果画面に自分のプロフィールが表示されなくなり、自分からいいねを送った相手にのみプロフィールを表示させることのできる機能です。

ほぼ確実に身バレせず、好みの異性にアプローチできるモードですが、有料オプションであるVIPオプションに加入しないと使えません

VIPオプションの料金は以下の通りです。

男性のVIPオプション料金

Apple ID決済 GooglePlay決済 クレジットカード決済
1ヶ月 3,500円 3,500円 2,900円
3ヶ月 8,400円 8,400円 7,400円
6ヶ月 13,800円 13,800円 11,400円
12ヶ月 21,800円 20,800円 12,800円

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

女性のVIPオプション料金

Apple ID決済 GooglePlay決済 クレジットカード決済
1ヶ月 2,900円 2,900円 2,600円
3ヶ月 6,800円 6,800円 6,600円
6ヶ月 11,400円 11,400円 10,200円
12ヶ月 17,800円 17,800円 11,400円

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

このように、男女ともにそれなりの値段がかかりますので、本当にプライベートモードを使うべきかしっかり検討することが大切です。

もし数人の知り合いにだけ見えないようにしたいのであれば、ブロック機能で代替するのも良いでしょう。

『with(ウィズ)』で非表示機能を活用しよう

『with(ウィズ)』の非表示機能をうまく活用することで、今までよりも『with(ウィズ)』を見やすく、使いやすくなる可能性があります。ブロック機能との違いをしっかりと認識した上で、うまく活用していきましょう。

また、身バレを防ぎたいのであれば、非表示機能ではなく休憩モードやプライベートモードの活用がおすすめです。『with(ウィズ)』で使える機能をそれぞれ理解して、理想の出会いを探してみてください。

『with(ウィズ)』とは

with 公式
アプリ名with
料金男性 3,600円
女性 無料
年齢層20代〜30代
累計会員数1000万人以上
※2024年2月時点
目的恋愛
特徴2023年度前年比利用者増加率No.1
※出典:Sensor Tower/2023年度実績
主要マッチングアプリ5社比較
運営会社株式会社with

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

他のマッチングアプリを使ってみたい方はこちら

マッチングアプリおすすめ比較ランキング人気21選!恋活・恋人探し・婚活をプロが解説【2024年6月】 - 出会いコンパス

『with(ウィズ)』使い方解説はこちら

『with(ウィズ)』の使い方 男性向けのコツ・ポイントを伝授 - 出会いコンパス

■年代別の厳選アプリはこちら■
10代向けマッチングアプリ
20代向けマッチングアプリ
30代向けマッチングアプリ
40代向けマッチングアプリ
50代向けマッチングアプリ

マッチングアプリレビュー新着記事

カテゴリ記事一覧へ