マッチングアプリで彼女ができない原因とは? 作る方法と出会いのコツを解説

記事をシェア
マッチングアプリ 彼女できない

マッチングアプリで彼女ができない人には特有の傾向がある場合も多く、それを克服して出会いのコツをつかめば、驚くほど早く彼女を作れますよ。

この記事では、マッチングアプリで彼女を作るコツについて、アプリ上での振る舞いとデートシーンに分けて詳しく解説していきます。

また、マッチングアプリの変更を検討している人に向けて、出会いやすいおすすめのマッチングアプリを5つリストアップしました。この記事を参考にしながら、素敵な彼女を見つけてください。

このページはアフィリエイト広告を利用していますが、記載されている情報は一切その影響は受けておりません。

あわせて読みたい

マッチングアプリおすすめ比較ランキング人気21選!恋活・恋人探し・婚活をプロが解説【2024年6月】 - 出会いコンパス

年齢・目的別マッチングアプリ分類図

大手マッチングアプリを年齢と目的で分類すると図のようになります。

▼気になるアプリは早速クリックして使ってみよう

会員の真剣度
アンジュ

30代~50代

マリッシュ

30代~40代

ゼクシィ縁結び

20代~40代前半

ユーブライド

30代~40代

Omiai

20代~30代

婚活アプリ結婚したい人向け
Ravit

20代~50代

カップリンク

20代~40代前半

おすすめ!
Pairs

18歳~40代前半

With

18歳~30代前半

イヴイヴ

18歳~30代前半

タップル

18歳~20代後半

恋活アプリ恋愛を楽しみたい人向け
50代
40代
30代
東カレデート

20代後半~30代

20代
Dine

20代

デートアプリデートしたい人向け

彼女が欲しい人に本当におすすめの出会えるマッチングアプリ3選

それではさっそく彼女が欲しい人におすすめのマッチングアプリを紹介します。今回紹介するのは、以下の3つです。

「タップル(tapple)」
「with(ウィズ)」
「Pairs(ペアーズ)」

他にもさまざまなアプリがありますが、基本は上記3つの中から選べばOKです。

「タップル(tapple)」

タップル 公式
アプリ名タップル
料金男性 3,700円
女性 無料
年齢層20代〜30代
累計会員数1,700万人以上
※2023年1月時点
目的恋愛、デート
特徴「趣味でつながる」アプリ
友だち感覚で自然な出会い
運営会社株式会社タップル

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

タップル-マッチングアプリ

Tapple, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「タップル(tapple)」が彼女作りにおすすめなポイント

  • いいかもを送れる回数が多い
  • マッチング数が増えやすい
  • 出会うまでのハードルが低い

「タップル(tapple)」が彼女作りにおすすめな理由は、上記の3つです。プロフィール写真を次々にスワイプしていくシステムが特徴で、1日で150人以上の人にいいかもを送れることから、とにかく多くの人とマッチングするチャンスがあります。

アプローチ数だけでなく、第一印象でいいかもを返してくれる人も多く、比較的マッチング
しやすいアプリとなっています。ある程度プロフィールが整っている必要がありますが、モチベーションを保ちながら楽しめるでしょう。

また、24時間以内に会える相手を探せるおでかけ機能があることからか、やり取りして会うまでのハードルが低い傾向にあります。気が合いそうな相手とはすぐに通話をして、距離を縮めた上でデートに誘ってみましょう。

デメリット

  • プロフィール写真の重要度が高い
  • 返信が来なくなったりドタキャンされたりすることが起きやすい

「タップル(tapple)」のデメリットには、上記2つがあります。

まず、「タップル(tapple)」は、表示されたプロフィール写真を一目見て、アリかナシか即座に判断してスワイプしていくシステムになっています。これにより、ある程度減点要素の少ない、魅力的な写真を用意できていないとなかなかマッチングできません。

そのため他のアプリよりも写真の重要度が高くなります。

また、数多くのアプローチができる分、特に女性は大量にマッチングしやすくなっています。これにより、途中で返信が来なくなったり、他に強く惹かれる人が現れてドタキャンに繋がったりしてしまうケースが多くなります。

口コミ・評判

「with(ウィズ)」

with 公式
アプリ名with
料金男性 3,600円
女性 無料
年齢層20代〜30代
累計会員数1000万人以上
※2024年2月時点
目的恋愛
特徴2023年度前年比利用者増加率No.1
※出典:Sensor Tower/2023年度実績
主要マッチングアプリ5社比較
運営会社株式会社with

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「with(ウィズ)」が彼女作りにおすすめなポイント

  • 心理テストによって相性の良い人が分かる
  • 好みカードから合う相手を探しやすい
  • じっくり関係を築こうと考えている落ち着いた人が多い

「with(ウィズ)」が彼女作りにおすすめなポイントは、上記の3つです。

心理テストによってタイプ別に分類され、相性が良いとされている人がすぐに分かります。この心理テストも簡易的なものではなく、アメリカの心理学者が提唱したビッグファイブをもとに、本格的に作られています。

また、プロフィールには好みカードを設定でき、趣味の合う人かどうか、考え方が合いそうかどうかがわかるのもポイント。価値観が一致する相手を見つけやすいのが大きなメリットでしょう。

自分の恋愛の傾向が掴めていて、どういった付き合い方をしたいのか理想が見えている人におすすめです。

デメリット

  • 変わった機能が多すぎると感じる人もいる
  • 初日に波に乗れないと難易度が上がる

口コミ・評判

「Pairs(ペアーズ)」

「Pairs(ペアーズ)」が彼女作りにおすすめなポイント

Pairs
アプリ名Pairs
料金男性 3,700円
女性 無料
年齢層20〜40代
累計会員数2,000万人以上
※2022年8月時点
目的恋活、婚活
特徴会員数トップで出会いやすい
地方の人にもおすすめ
運営会社株式会社エウレカ

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。
  • 会員数が多い
  • シンプルで使いやすい
  • コミュニティ機能で恋愛への価値観が近い人を探せる

「Pairs(ペアーズ)」が彼女作りにおすすめなポイントは上記の3つです。簡潔にすると、会員数が多くてシンプルで使いやすい、王道のアプリといえます。

初心者に使いやすく、ユーザーも誠実な人が多め。結婚を意識している人もいるので、長期的に恋愛をして、結婚を目指したいという人にもおすすめです。

また、コミュニティ機能である「マイタグ」を指定することで同じ考えや価値観の人と会いやすくなるのも「Pairs(ペアーズ)」の特徴の1つです。

デメリット

このアプリのおすすめポイント

  • 理想の出会いを求める場合他と比較してもコストがかかる
  • 会員数が多い分ライバルも多い

理想の出会いを求める場合他と比較してもコストがかかるのがデメリットの1つです。「Pairs(ペアーズ)」で出会いの質を高めながら数を増やすのであれば、課金アイテムのブーストが非常に重要になります。

より効果的なのはプレミアム会員になってブースト機能を使い、足あとから無料いいねを送る方法です。ただ、そうなると他のアプリと比べても費用が多くかかってしまいます。

また、会員数が多い分ライバルも多くなってしまいます。人気の女性ユーザーとやり取りする場合は、その人のオンリーワンかつナンバーワンになれないと関係を発展させるのは難しいでしょう。

口コミ・評判

アプリ選びに迷った人におすすめしたい選び方

どのマッチングアプリを使うか悩んだ人は、以下の表を参考にしてみてください。

ちなみに……マッチングアプリで恋人ができた人の約8割がアプリを「複数利用」しており、1つしかアプリを入れていない方は出会いづらい状態と言えます。以下のチャートから、自分に合ったアプリを選んでみてください。

マッチングアプリ診断チャート

▼アプリのダウンロードはこちら

「タップル(tapple)」 「with(ウィズ)」 「Pairs(ペアーズ)」
特に多い年齢層 20代前半~半ば 20代前半~後半 20代半ば~30代前半
利用目的 気楽なデート、恋活 恋活、結婚を意識した恋愛 恋活、結婚を意識した恋愛、婚活
向いている人 多くの人と会いたい人、テンポよくやり取りしてさくっと会いたい人 交際する関係性がイメージできて、相性の良い人と会いたい人 地方に住む人、多くの人の中から自分に合った人を見つけたい人

年齢に大きな差はないものの、「タップル(tapple)」<「with(ウィズ)」<「Pairs(ペアーズ)」と考えておくと良いでしょう。真剣度に関しても、年齢層に比例している傾向です。

ただ、30代の人が「タップル(tapple)」が一番出会えるし使いやすいと感じるケースもあるため、軽く試してみて決めるのがおすすめです。

マッチングアプリで彼女ができない・出会えない人の特徴

マッチングアプリを使って彼女ができない、もしくは全く出会えないという人の特徴をまとめました。

マッチングアプリでは、抜群にイケメンでなければ出会えないといったことはありません。どうすれば出会いを増やせるかも合わせて解説していくので、参考にしてみてください。

プロフィール写真でマイナスの印象を与えている

なかなか出会えないという人の多くは、プロフィール写真でマイナスの印象を与えているためです。即座に候補外にされてしまう写真の特徴は、以下の通りです。

・ドアップの写真
・清潔感がない写真
・撮り慣れていない自撮り
・筋肉を自慢している写真
・真顔の写真

出会えていない人の非常に多くが上記に当てはまってしまっています。基本的に自撮りの写真は避け、ある程度離れた距離からの他撮り写真を設定しましょう。おすすめは、カフェや居酒屋で対面の席から撮った写真です。

また、真顔だと怖い印象を与えるので、口角を上げた写真を用意するのがおすすめです。

自己紹介文で減点されている

会えていない人は、自己紹介文で減点となっていることが多いです。基本的には、ネガティブな内容は一切書かず、自分の良いところや好きなものに関して書きましょう。

以下の文章が入っていると、マイナスの印象を与えます。

・普段まったく出会いがありません
・彼女と別れて登録しました
・女性に慣れていませんが~
・喋るのが苦手です
・〇〇な人は嫌いです

「出会いがなくて登録した」だと、どうしてもモテなさそう、魅力がなさそうな印象に繋がってしまいます。

また、「彼女と別れて登録した」といった一文は、わざわざ言う必要がないことです。余計な一言が多い人という印象になるでしょう。

女性との交際経験がなかったとしても、わざわざ書く必要はありません。プロフィールはどんな人なのか、話は合いそうなのか、会ったら楽しそうかを判断するためのものなので、「趣味」「休日にしていること」「自分の性格がイメージできるようなエピソード」を書きましょう。

外見を一切気にしない

マッチングアプリで出会えていない人やなかなか彼女ができない人は、外見を一切気にしないという人が多いです。

特にマッチングアプリを使った出会いでは、アプリ内、実際のデート共に第一印象が重要になります。外見が第一印象に与える影響は大きく、気にしていないとマイナスの印象を挽回できないまま、解散後はブロックされてしまいます。

清潔感のあるファッションや髪型、眉毛や肌の手入れをした上で、アプリに挑戦してみることをおすすめします。

メッセージを数日放置してしまう

忙しいからとメッセージを数日放置してしまうと、非常に高い確率でそのまま返信が来なくなってしまいます。多くの女性は最低でも1日1通は返信が来ないと、自分に興味がないと判断するためです。

また、ただでさえライバルが多い環境となっているので、放置をしてしまうと自分への関心が薄れてしまうことも多いでしょう。

最低でも1日1通はやり取りをして、なるべくテンポ良く会う予定を決めましょう。

メッセージで余計な一言をいってしまう

なかなか出会えていない人、彼女ができない人は、メッセージで余計な一言を言ってしまうのが原因なことがあります。

特に関係性の薄いまだ会っていない相手には、ちょっといじったつもりでも関係にヒビが入って修復不能になります。

基本的に会うまではなるべく否定はせず、相手を肯定しましょう。ジョークのつもりでいじったりするのもなるべく控えておくことをおすすめします。

女性と何を話せば良いのかわからない

メッセージや通話、デートをするにも、女性と何を話せば良いのかわからないという人も多くいます。そういった人には、日常の話からプライベートの話に少しずつ近づけていくのがおすすめです。

「その日何をしていたか」→「仕事に関する話」→「休日に関する話」→「趣味や好きなものの話」たわいもない話から核心に近づけていくことで、相手は徐々に心を開いてくれて、話しやすくなるでしょう。

マッチングアプリで彼女ができない原因とは?

マッチングアプリで彼女ができない原因には、出会い方に問題のある場合があれば、デート中の行動に問題がある場合もあります。出会い編とデート編に分けて主な原因を紹介するので、自分自身に当てはまる問題がないか確認していきましょう。

出会い編

マッチングアプリにはそれぞれ特徴があるので、自分の好みに合った人が多いアプリや、自分のことを好んでくれそうな相手が多いアプリを選ぶことが大切です。また、ポイント消費を気にしてメッセージの送信をためらっていると、その隙に意中の女性を逃してしまうかもしれません。

メッセージを送る頻度は相手に合わせて、負担を感じさせないように工夫しましょう。また、身体目的と勘違いされないように、下ネタを避けることも大切です。

出会いの段階でデートまで進展しない場合は、以下の原因が考えられます。

<マッチングアプリで彼女ができない原因・出会い編>
・自分に合わないアプリを使っている
・ポイント消費を気にしている
・メッセージを送る頻度が多い・少ない
・下心を見せている
・顔・性格が相手の好みではない

デート編

会話が途切れ途切れになったり、身体目的だと感じられてしまったりした場合は、2回目以降のデートに応じてもらえなくなるでしょう。また、考え方や言動が好みに合わないというケースも考えられます。こればかりは会ってみなければわからないので、諦めて次の恋を探すほうが賢明です。

デートに誘うことには成功するのに、2度目のデートにつながらない場合は、以下の原因が考えられます。

<マッチングアプリで彼女ができない原因・デート編>
・会話が盛り上がらなかった
・相手に身体目的だと感じさせた
・考え方や言動が相手の好みではない

【出会い編】マッチングアプリで彼女を作る6つのコツ

ここまでは問題点を洗い出してきましたが、マッチングアプリで彼女を作るためのコツを知って活かすことが何よりも大切です。マッチングアプリで彼女を作る6つのコツを、まずは出会い編から解説していきます。

<【出会い編】マッチングアプリで彼女を作る6つのコツ>
・自分にあったアプリを選び、併用する
・プロフィールをしっかり作る
・アプリをこまめにチェックする
・複数人と同時にやり取りする
・メッセージは丁寧な文章・適切な頻度を心がける
・ポイントを節約しすぎない

これらの点を意識するだけで、多くの人とマッチングが成立しやすくなり、LINE交換やデートの誘いにOKしてもらえる確率が上がります。順番に詳しく見ていきましょう。

自分にあったアプリを選び、併用する

複数のアプリを併用することもおすすめします。利用するサイトが多ければ多いほど、出会える女性の数は増えます。大半のアプリが、課金をしなくても登録している女性ユーザーの顔写真やプロフィールを確認できるようになっているので、相性の良さそうな女性が多いアプリを無料で見つけられますよ。

自分にあったアプリを選ぶ際、注目すべき特徴は以下のとおりです。

<自分に合ったアプリを選ぶ上での注目すべき点>
・利用目的が合致するかどうか
・主な年齢層が一致するかどうか

プロフィールをしっかり作る

顔写真とプロフィールはしっかりと作り込みましょう。顔写真は画質が良く、顔がハッキリとわかるものを選ぶことが重要です。男性の場合は「自意識過剰」といったイメージを持たれないようにするために、極力自撮りを避けましょう。

また、自然な笑顔で清潔感のある写真を選ぶこともポイントです。

自己紹介に関しては例文を用意しました。

<自己紹介の例文>
はじめまして。
東京都在住で営業職をしています。
将来のことも考えられて、長く一緒にいられるような恋人が欲しくてこちらに登録しました。

休日は友達と飲みに出かけたり、スポーツ観戦に出かけたりしています。焼き鳥とイタリアンが好きで、美味しいお店を友人と開拓するのにハマっています。スポーツ観戦は、最近バスケを見るのが楽しみになっています。

性格はアクティブで、気になることがあったら即行動したいタイプです。毎週どこかに出かけているわけではないですが、恋人ができたら連れまわしたいです。

気になって頂けたらぜひ気軽にいいねしてください。
よろしくお願いします。

プロフィール文は長すぎず、簡潔に済ませることが第一のポイントです。なぜ登録したのか、何が目的なのかを明確に示すと、同じ目的の女性とマッチングしやすくなるでしょう。

アプリをこまめにチェックする

男女の出会いはアプリ上でもタイミングが大切です。女性からの足あとやマッチングの成立、メッセージの受信を少しでも早く察知できるように、アプリをこまめにチェックしましょう。

複数人と同時にやり取りする

男女関係に真面目な方は少し抵抗を感じるかもしれませんが、マッチングアプリでは同時に複数人とやり取りをする場合もしばしばあります。

一般会員は全員が真剣に出会いを求めていますし、時間を有意義に使いたいと考えています。そのため何人かと同時にやり取りをして、特に良いと思った人と会うパターンが多くなっています。

ですから、誰か1人とメッセージ交換をはじめられたからといって、他の人にアプローチしてはいけないと思う必要はありません。メッセージ交換をしてみなければわからないことも多いので、何人かと話しながらデートに誘えそうな人を見つけましょう。

メッセージは丁寧な文章・適切な頻度を心がける

メッセージは丁寧な文章を心がけることが大切です。相手が年下だとしても必ず敬語を使いましょう。ファーストメッセージの例文を紹介します。

<ファーストメッセージの例文>
はじめまして、〇〇と申します。
△△さんとは休日の過ごし方が似ていて、目的も同じだったのでとても気になりました。

僕も△△さんと同じくお寿司が大好きで、渋谷によく行くお店があります。
△△さんはどのエリアでお食事やお買い物をされることが多いですか?

メッセージ交換から仲良くなれたらうれしいです、よろしくお願いします。

なぜその女性にメッセージを送ろうと思ったのかを明確にしましょう。ただし、一目惚れだとしても「美人なので」といったルックスばかりをほめるメッセージは避けたほうが賢明です。また、メッセージには必ず質問を盛り込んで、会話が続きやすいように工夫してください。

また、メッセージを送る頻度は相手に合わせましょう。返事が来ていないのに連続でメッセージを送ってしまうと、相手はプレッシャーを感じたり、疲れたりしてしまうことが多く、やり取りが途絶えてしまうかもしれません。

ポイントを節約しすぎない

ポイントの消費がもったいないという理由でメッセージの送信をためらう人もいますが、これは悪手です。時間をかけているうちに別の相手とマッチングしてしまい、カップル成立となる場合があります。

必要に応じてポイントを購入し、大胆になるべき場面では積極的にアプローチしましょう。

【デート編】マッチングアプリで彼女を作る3つのコツ

続いて、デートを成功させるためのコツを3つ紹介します。

<【デート編】マッチングアプリで彼女を作る3つのコツ>
・話のネタを事前に用意しておく
・外見や収入などのスペックを磨いておく
・下心を見せない

順番に詳しく解説していきましょう。

話のネタを事前に用意しておく

即興で会話をするのが苦手なら、話のネタを事前に仕込んでおきましょう。相手のプロフィールやメッセージのやり取りを読み返したりすると、一緒に盛り上がれる話題が見つかるはずです。

そもそも、自分語りしすぎる人はモテません。相手の話をやさしく聞いて、話を引き出すように意識すると上手くいきます。

外見磨きに取り組む

デート成功の秘訣は、外見磨きです。これは、特にマッチングアプリでの出会いは第一印象が重要になり、内面で挽回するのが難しいためです。

待ち合わせの瞬間にパッと見で、「想像していた雰囲気と違う」と思われてしまうとその後会話も弾まなくなり、デートは失敗に終わります。

トレンド感のある髪型や清潔感のあるファッションを取り入れて、デートに備えましょう。

下心を見せない

下心があると感じられてしまうと、その途端に女性は警戒心を抱いてしまいます。デート中に下ネタを話したり、家に誘おうとしたりするのは避けましょう。また、デートに誘う際は、ホテル街からはなるべく離れたエリアを選ぶこともポイントです。

まとめ

マッチングアプリでなかなか彼女ができないという人は、出会いの段階やデートの最中になんらかの問題を起こしている可能性が高いです。まずはこれまでの言動を振り返り、女性から敬遠されるようなことをしていなかったかどうか考えてみましょう。

この記事では、マッチングアプリで彼女を作るコツについて出会いとデートの両面から解説しました。また、現在おすすめのマッチングアプリも5つに厳選して紹介しています。ぜひこの記事の情報を活用して、素敵な彼女を見つけてくださいね。

編集部おすすめのマッチングアプリ3選

編集部調査の結果、実際に出会えた人の76.88%が複数のマッチングアプリを利用していることが判明しました。さらに、3つのアプリを並行利用している人は2人以上とデートできる確率が14.4%も高いという結果が!

編集部おすすめのマッチングアプリ3選

マッチングアプリおすすめ比較ランキング人気21選!恋活・恋人探し・婚活をプロが解説【2024年6月】 - 出会いコンパス

■年代別の厳選アプリはこちら■
10代向けマッチングアプリ
20代向けマッチングアプリ
30代向けマッチングアプリ
40代向けマッチングアプリ
50代向けマッチングアプリ

マッチングアプリ攻略術新着記事

カテゴリ記事一覧へ