• Appliv出会い
  • 恋活
  • マッチングアプリで彼女ができない原因とは?出会いのコツ・おすすめサービス解説

マッチングアプリを長く利用しているのに、どうしても彼女ができず悩んでいる男性は多いでしょう。マッチングアプリで彼女ができない人には特有の傾向がある場合も多く、それを克服して出会いのコツをつかめば、驚くほど早く彼女を作れますよ。

この記事では、マッチングアプリで彼女を作るコツについて、アプリ上での振る舞いとデートシーンに分けて詳しく解説していきます。また、マッチングアプリの変更を検討している人に向けて、出会いやすいおすすめのマッチングアプリを5つリストアップしました。この記事を参考にしながら、素敵な彼女を見つけてください。

マッチングアプリおすすめNo.1を21個使い倒して決めてみた【2022年5月】 - Appliv出会い

マッチングアプリで彼女ができない人の特徴

マッチングアプリで彼女ができない人には、以下のような特徴のある人が目立ちます。

<マッチングアプリで彼女ができない人の特徴>
・知らない人と仲良くなるのに抵抗がある人
・女性経験が少ない人
・面倒くさがりな人

性格や変えることは難しいかもしれませんが、マッチングアプリの使い方を見直すだけで、女性に与える印象は大きく変わります。まずはどんな人がマッチングアプリであまりモテないのかを認識して、女性から悪い印象を抱かれないようにセルフプロデュースしましょう。

知らない人と仲良くなるのに抵抗がある人

マッチングアプリでは、共通の友人すら1人もいない状態の人と知り合うことが普通です。そのため、知らない人と仲良くなったり、話すことに抵抗があったりする人は、せっかくマッチングしても上手にメッセージをやり取りできません。

自分自身では愛想良く話しているつもりでも、緊張しているせいで堅苦しい文章に終始してしまい、「怖そうな人」「私には興味がなさそう」と勘違いされるおそれもあります。楽しく会話しやすい人を見つけるためには、自分が得意な話題に触れられるように、趣味の共通点が多い人とマッチングすると良いでしょう。

女性経験が少ない人

遊び人のほうがモテるとは言いませんが、女性経験が少ないことが伝わると「モテない人=避けたほうが良い人」と思われかねません。

プロフィールに「女性経験が少ない」といった情報をあえて書くのはやめましょう。女性経験が少なくても、それをコンプレックスにするのではなく、知り合った女性を楽しませるように意識することが大切です。

面倒くさがりな人

マッチングアプリを使えば簡単に彼女が見つかると考える人もいますが、実際はそれほど楽なものでありません。彼女を作るためには、ある程度の手間と時間をかける必要があります。マッチングアプリで出会うまでの手順をざっと紹介しましょう。

1 プロフィール検索などから好みの女性を探す
2 「いいね」やメッセージを送ってマッチングする
3 メッセージ交換を重ねて仲良くなる
4 LINE交換やデートの約束をする
5 何回かデートを重ねて告白する

マッチングアプリで知り合ってから付き合うまでは早くても1ヶ月、平均すると3~4ヶ月程度の期間が必要です。お互いに出会いを求めて登録していることはたしかですが、あっという間に恋人ができるわけではないと覚えておきましょう。

マッチングアプリで彼女ができない原因とは?

マッチングアプリで彼女ができない原因には、出会い方に問題のある場合があれば、デート中の行動に問題がある場合もあります。出会い編とデート編に分けて主な原因を紹介するので、自分自身に当てはまる問題がないか確認していきましょう。

出会い編

出会いの段階でデートまで進展しない場合は、以下の原因が考えられます。

<マッチングアプリで彼女ができない原因・出会い編>
・自分に合わないアプリを使っている
・ポイント消費を気にしている
・メッセージを送る頻度が多い・少ない
・下心を見せている
・顔・性格が相手の好みではない

マッチングアプリにはそれぞれ特徴があるので、自分の好みに合った人が多いアプリや、自分のことを好んでくれそうな相手が多いアプリを選ぶことが大切です。また、ポイント消費を気にしてメッセージの送信をためらっていると、その隙に意中の女性を逃してしまうかもしれません。

メッセージを送る頻度は相手に合わせて、負担を感じさせないように工夫しましょう。また、身体目的と勘違いされないように、下ネタを避けることも大切です。

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

デート編

デートに誘うことには成功するのに、2度目のデートにつながらない場合は、以下の原因が考えられます。

<マッチングアプリで彼女ができない原因・デート編>
・会話が盛り上がらなかった
・相手に身体目的だと感じさせた
・考え方や言動が相手の好みではない

会話が途切れ途切れになったり、身体目的だと感じられてしまったりした場合は、2回目以降のデートに応じてもらえなくなるでしょう。また、考え方や言動が好みに合わないというケースも考えられます。こればかりは会ってみなければわからないので、諦めて次の恋を探すほうが賢明です。

【出会い編】マッチングアプリで彼女を作る6つのコツ

ここまでは問題点を洗い出してきましたが、マッチングアプリで彼女を作るためのコツを知って活かすことが何よりも大切です。マッチングアプリで彼女を作る6つのコツを、まずは出会い編から解説していきます。

<【出会い編】マッチングアプリで彼女を作る6つのコツ>
・自分にあったアプリを選び、併用する
・プロフィールをしっかり作る
・アプリをこまめにチェックする
・複数人と同時にやり取りする
・メッセージは丁寧な文章・適切な頻度を心がける
・ポイントを節約しすぎない

これらの点を意識するだけで、多くの人とマッチングが成立しやすくなり、LINE交換やデートの誘いにOKしてもらえる確率が上がります。順番に詳しく見ていきましょう。

自分にあったアプリを選び、併用する

自分にあったアプリを選ぶ際、注目すべき特徴は以下のとおりです。

<自分に合ったアプリを選ぶ上での注目すべき点>
・利用目的が合致するかどうか
・主な年齢層が一致するかどうか

また、複数のアプリを併用することもおすすめします。利用するサイトが多ければ多いほど、出会える女性の数は増えます。大半のアプリが、課金をしなくても登録している女性ユーザーの顔写真やプロフィールを確認できるようになっているので、相性の良さそうな女性が多いアプリを無料で見つけられますよ。

プロフィールをしっかり作る

顔写真とプロフィールはしっかりと作り込みましょう。顔写真は画質が良く、顔がハッキリとわかるものを選ぶことが重要です。男性の場合は「自意識過剰」といったイメージを持たれないようにするために、極力自撮りを避けましょう。

また、男性の場合は極力自撮りを避け、自然な笑顔で清潔感のある写真を選ぶこともポイントです。

自己紹介に関しては例文をご用意しました。

<自己紹介の例文>
はじめまして。
東京都在住・在勤の会社員で、現在は営業を担当しています。
職場で出会いがないので、恋人探しが目的で登録しました。

休日は友達と飲みに出かけたり、スポーツ観戦に出かけたりしています。
自宅では読書をしながらのんびり過ごすことが多いタイプです。
海外文学が好きなので、おすすめの作家や作品があれば教えて頂けませんか?

まずはメッセージ交換から始めて、ゆくゆくはお茶やランチをしながらお話ししてみたいです。
よろしくお願いします。

プロフィールは長すぎず、簡潔に済ませることが第一のポイントです。なぜ登録したのか、何が目的なのかを明確に示すと、同じ目的の女性とマッチングしやすくなるでしょう。また、質問を織り込むことによって、会話が弾むような余白を作りました。

アプリをこまめにチェックする

男女の出会いはアプリ上でもタイミングが大切です。女性からの足あとやマッチングの成立、メッセージの受信を少しでも早く察知できるように、アプリをこまめにチェックしましょう。

複数人と同時にやり取りする

男女関係に真面目な方は少し抵抗を感じるかもしれませんが、マッチングアプリでは同時に複数人とやり取りをする場合もしばしばあります。一般会員は全員が真剣に出会いを求めていますし、時間を有意義に使いたいと考えています。そのため何人かと同時にやり取りをして、特に良いと思った人と会うパターンが多くなっています。

ですから、誰か1人とメッセージ交換をはじめられたからといって、他の人にアプローチしてはいけないと思う必要はありません。メッセージ交換をしてみなければわからないことも多いので、何人かと話しながらデートに誘えそうな人を見つけましょう。

メッセージは丁寧な文章・適切な頻度を心がける

メッセージは丁寧な文章を心がけることが大切です。相手が年下だとしても必ず敬語を使いましょう。ファーストメッセージの例文を紹介します。

<ファーストメッセージの例文>
はじめまして、〇〇と申します。
△△さんとは休日の過ごし方が似ていて、目的も同じだったのでとても気になりました。

僕も△△さんと同じくお寿司が大好きで、渋谷によく行くお店があります。
△△さんはどのエリアでお食事やお買い物をされることが多いですか?

メッセージ交換から仲良くなれたらうれしいです、よろしくお願いします。

なぜその女性にメッセージを送ろうと思ったのかを明確にしましょう。ただし、一目惚れだとしても「美人なので」といったルックスばかりをほめるメッセージは避けたほうが賢明です。また、メッセージには必ず質問を盛り込んで、会話が続きやすいように工夫してください。

また、メッセージを送る頻度は相手に合わせましょう。返事が来ていないのに連続でメッセージを送ってしまうと、相手はプレッシャーを感じたり、疲れたりしてしまうことが多く、やり取りが途絶えてしまうかもしれません。

ポイントを節約しすぎない

ポイントの消費がもったいないという理由でメッセージの送信をためらう人もいますが、これは悪手です。時間をかけているうちに別の相手とマッチングしてしまい、カップル成立となる場合があります。必要に応じてポイントを購入し、大胆になるべき場面では積極的にアプローチしましょう。

【デート編】マッチングアプリで彼女を作る3つのコツ

続いて、デートを成功させるためのコツを3つ紹介します。

<【デート編】マッチングアプリで彼女を作る3つのコツ>
・話のネタを事前に用意しておく
・外見や収入などのスペックを磨いておく
・下心を見せない

順番に詳しく解説していきましょう。

話のネタを事前に用意しておく

即興で会話をするのが苦手なら、話のネタを事前に仕込んでおきましょう。相手のプロフィールやメッセージのやり取りを読み返したりすると、一緒に盛り上がれる話題が見つかるはずです。

そもそも、自分語りしすぎる人はモテません。相手の話をやさしく聞いて、話を引き出すように意識すると上手くいきます。

外見や収入などのスペックを磨いておく

ルックスや年収がすべてではありませんが、スペックは良いに越したことはありません。急に収入を増やすのは困難だとしても、外見を磨くことはできるはずです。美容院で似合う髪型に変えたり、清潔感のあるファッションを意識したり、爪を短くカットしたりして、少しでも容姿を整えましょう。

下心を見せない

下心があると感じられてしまうと、その途端に女性は警戒心を抱いてしまいます。デート中に下ネタを話したり、家に誘おうとしたりするのは避けましょう。また、デートに誘う際は、ホテル街からはなるべく離れたエリアを選ぶこともポイントです。

彼女ができない人におすすめしたい!マッチングアプリ5選

彼女ができず苦労している人は、今まで利用してきたマッチングアプリに見切りをつけて、相性の良いマッチングアプリに乗り換えることをおすすめします。``特にこれから紹介する5つのマッチングアプリは、彼女ができず悩んでいる人に向いているアプリばかりです。

<彼女ができない人におすすめしたい!マッチングアプリ5選>
・国内最大級「Pairs(ペアーズ)
・利用満足度の高い「タップル(tapple)
・安全安心に使える「Omiai
・ゲームで恋活できる「恋庭(Koiniwa)
・男性も無料でメッセージを送れる「ペアフル(pairfull)

各アプリの特徴を詳しく解説します。

国内最大級「Pairs(ペアーズ)」

Pairsは、累計登録者が1,500万人以上という国内最大級のマッチングアプリです。利用者は平均4ヶ月で恋人を作り、Pairsをめでたく卒業しています。

【Pairsの概要表】

会員数 1,500万人
年齢層 20代~40代
目的 恋愛、婚活、遊び
登録料 無料
料金制度 基本料金無料、月額料金制 (女性は完全無料)
月額料金 月額3,590円~

※料金は税込み

主な年齢層は20代~40代と幅広く、30代半ば以降の人にも出会いのチャンスがあります。男女比ではやや男性過多ですが、新規登録者が多く、出会いのチャンスは日々更新されているといえるでしょう。

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

利用満足度の高い「タップル(tapple)」

タップルはサイバーエージェントが運営する出会い系アプリで、利用者の大半が20代~30代前半という年齢層の低さが特徴です。毎月10,000人のカップルが誕生しており、活発なアプリでもあります。

【タップルの概要表】

会員数 600万人
年齢層 20代~30代
目的 恋愛、婚活、遊び
登録料 無料
料金制度 基本料金無料、月額料金制 (女性は完全無料)
月額料金 月額3,700円~

※料金は税込み

タップルは、マッチングアプリ利用満足度でNo.1に輝いた実績があります。たくさんの人に支持されているアプリを選びたい人は、タップルに登録しましょう。

タップル-マッチングアプリで恋活/婚活

Tapple, Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

安全安心に使える「Omiai」

朝日新聞やananなど、数多くのメディアに取り上げられた実績のある出会い系アプリです。現在はアンバサダーとして女優の「のん」さんを起用しています。

【Omiaiの概要表】

会員数 600万人
年齢層 20代~30代
目的 恋愛、婚活
登録料 無料
料金制度 基本料金無料、月額料金制 (女性は完全無料)
月額料金 月額4,800円~

※料金は税込み

おすすめの相手が一覧で表示され、その中から気になる相手に「いいね」をして、マッチングが成立したらメッセージ交換を始めるというシンプルな作りです。検索にかける時間が少ない人でも、Omiaiなら理想的な相手を素早く見つけられるでしょう。

マッチング Omiai - 婚活・恋活アプリ

Net Marketing Co., Ltd

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

ゲームで恋活できる「恋庭(Koiniwa)」

ゲームをしながら恋活をするというシステムから、次世代マッチングアプリとして注目されています。アバターでマッチングした後はゲーム内で共同作業を行い、仲良くなって実際に会うという仕組みです。

【恋庭の概要表】

会員数 非公開
年齢層 20代~30代
目的 恋愛、婚活、遊び
登録料 無料
料金制度 基本プレイ無料の課金制
月額料金 無料

恋庭(Koiniwa)は一般的なスマホゲームと同じ感覚で利用できます。登録料や基本プレイは無料で、メッセージの送受信にもお金がかかりません。通常のマッチングアプリに飽きてしまったという人にもおすすめです。

恋庭(Koiniwa)-ゲーム×マッチング-

Bank of Incubation, Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

男性も無料でメッセージを送れる「ペアフル(pairfull)」

ペアフル(pairfull)は、男女ともに完全無料で利用できる珍しいマッチングアプリとして注目されています。マッチングからメッセージまで完全無料なので、気軽に出会いを見つけたいという人におすすめです。

【ペアフルの概要表】

会員数 20万人
年齢層 20代~30代
目的 恋愛、婚活、遊び
登録料 無料
料金制度 無料
月額料金 無料

2020年に運営をスタートしたばかりのアプリですが、会員数はすでに20万人を突破しました。無料ですが、24時間365日体制で運営の監視が行われており、悪質なユーザーは強制退会させるなど、治安が維持されています。

まとめ

マッチングアプリでなかなか彼女ができないという人は、出会いの段階やデートの最中になんらかの問題を起こしている可能性が高いです。まずはこれまでの言動を振り返り、女性から敬遠されるようなことをしていなかったかどうか考えてみましょう。

この記事では、マッチングアプリで彼女を作るコツについて出会いとデートの両面から解説しました。また、現在おすすめのマッチングアプリも5つに厳選して紹介しています。ぜひこの記事の情報を活用して、素敵な彼女を見つけてくださいね。