『Tinder(ティンダー)』って高校生でも使えるの?犯罪行為になる?真実を大解明!

記事をシェア
tinder 何歳から

今回は、『Tinder(ティンダー)』は高校生でも利用できるのか、犯罪行為として罰せられるかどうかなど、気になる『Tinder』の年齢制限や注意点について解説していきます。

マッチングアプリの中でも人気のある『Tinder』ですが、年齢制限や利用注意点を理解して安全に楽しく使いましょう。

※この記事はアフィリエイトを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

Tinder 公式
アプリ名Tinder
料金男性 無料
女性 無料
年齢層10代〜20代
累計会員数非公開
(全世界累計5億3000万以上のDL)
目的恋愛、デート
特徴完全無料で出会える

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

Tinder- マッチング・出会い系アプリ

Tinder Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

あわせて読みたい

『Tinder(ティンダー)』とは?特徴や口コミ、料金、出会うまでの流れなど徹底解説 - 出会いコンパス
恋愛初心者でもマッチングアプリで恋人は作れる!おすすめアプリ8選と失敗しない選び方 - 出会いコンパス

『Tinder(ティンダー)』は高校生でも利用できる? 登録OK?

まずは一番気になる「高校生でも『Tinder』に登録できるかどうか」という結論部分についてお伝えしていきます。

18歳未満は利用禁止! 18歳の高校生に利用禁止のルールはない

『Tinder(ティンダー)』は、世界中で使われているマッチングアプリですが、実は18歳未満の方は利用することができません。

これは、『Tinder(ティンダー)』が大人向けのサービスであり、未成年者の安全を守るためのルールなんです。つまり、高校1年生や2年生の多くの人はまだ使えません。

一方で、18歳を迎えた高校3年生の場合、『Tinder』には利用を制限する規約がありません。多くのマッチングアプリは18歳であっても高校生の利用を禁じていますが、『Tinder』は18歳以上であれば利用できると捉えていいでしょう。

登録自体は可能?

実際に『Tinder(ティンダー)』のアプリを開いてみると、18歳未満であっても登録画面が出てくることも。

しかし、年齢を確認するステップがあるので、正直に年齢を入力すると、18歳未満だと利用できないことが伝えられます。

偽った年齢は大問題! 犯罪トラブルに発展する可能性も

年齢を偽って登録しようと思うかもしれないですが、それは絶対にやめましょう!

『Tinder(ティンダー)』では、年齢確認が厳しく行われているため、偽った情報での登録はすぐにバレてしまう可能性が高いです。

偽の情報を使って登録することは、トラブルの原因にもなりかねないので、安全のためにも正直に行動しましょう。

『Tinder(ティンダー)』の年齢確認、どうなってる?

確認方法はシンプル

『Tinder(ティンダー)』での年齢確認は、登録時に行われます。大抵の場合、Facebookや電話番号を使って確認が行われます。

Facebookを使う場合、プロフィールの生年月日情報をもとに年齢が確認されます。電話番号を使う場合は、SMSでの認証が行われることが多いです。

どちらの方法も、簡単に年齢を確認できるので、手間がかからないのが嬉しいですね。

安全性はバッチリ!

『Tinder(ティンダー)』の年齢確認は、ユーザーの安全を第一に考えて行われています。特に、未成年者が大人向けのサービスを利用することを防ぐための重要なステップです。

そして、提供された情報は厳重に管理されているので、外部に漏れることはありません。そのため、安心して年齢確認を行うことができます。

Tinder- マッチング・出会い系アプリ

Tinder Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

高校生向けマッチングアプリは実在する?

若者向けアプリは少ない

『Tinder(ティンダー)』のような大人向けのマッチングアプリはたくさんありますが、実は高校生や未成年が使えるマッチングアプリは少ないのです。

これは、未成年者の安全を守るための措置として、多くのアプリが18歳以上を対象としているから。しかし、友達を増やしたい、同じ趣味の人と繋がりたいというニーズは高校生にもありますよね。

そんな時は、趣味や興味を共有するSNSやコミュニティアプリを利用するのがおすすめです!

『Tinder(ティンダー)』を安全に使うためのポイント

マッチングアプリやSNSを使う時は、安全に利用することが大切。まず、個人情報を過度に公開しないこと。例えば、住所や学校名、電話番号などは絶対に公開しないようにしましょう。

また、知らない人とのやり取りは慎重に。突然のメッセージや怪しいリンクは開かないように注意が必要です。

そして、何かトラブルや不安なことがあったら、すぐに大人や信頼できる人に相談すること。安全に楽しむための心がけが大切ですね。

『Tinder(ティンダー)』利用のポイント、しっかり押さえよう!

『Tinder(ティンダー)』は世界中で愛されているマッチングアプリですが、高校生や未成年者が使うには注意が必要です。

まず、18歳未満の利用は禁止されているので、年齢を偽っての登録は絶対に避けること。そして、『Tinder(ティンダー)』以外のマッチングアプリやSNSを使う時も、安全第一で利用することが大切。

個人情報の公開は控えめにし、知らない人からのメッセージやリンクには注意を払いましょう。そして、何かトラブルや不安なことがあったら、迷わず大人や信頼できる人に相談すること。

『Tinder(ティンダー)』をはじめとするマッチングアプリは、正しく安全に利用することで、新しい出会いや経験を楽しむことができます。ルールを守って、楽しく使ってみましょう!

Tinder 公式
アプリ名Tinder
料金男性 無料
女性 無料
年齢層10代〜20代
累計会員数非公開
(全世界累計5億3000万以上のDL)
目的恋愛、デート
特徴完全無料で出会える

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

Tinder- マッチング・出会い系アプリ

Tinder Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

ちなみに……マッチングアプリで恋人ができた人の約8割がアプリを「複数利用」しており、1つしかアプリを入れていない方は出会いづらい状態と言えます。以下のチャートから、自分に合ったアプリを選んでみてください。

マッチングアプリ診断チャート

▼アプリのダウンロードはこちら

あわせて読みたい

『Tinder(ティンダー)』とは?特徴や口コミ、料金、出会うまでの流れなど徹底解説 - 出会いコンパス
恋愛初心者でもマッチングアプリで恋人は作れる!おすすめアプリ8選と失敗しない選び方 - 出会いコンパス

■年代別の厳選アプリはこちら■
10代向けマッチングアプリ
20代向けマッチングアプリ
30代向けマッチングアプリ
40代向けマッチングアプリ
50代向けマッチングアプリ

マッチングアプリレビュー新着記事

カテゴリ記事一覧へ