『Tinder(ティンダー)』のLINE交換のやり方!リスク回避術も大公開

記事をシェア
tinder ライン交換 やり方

『Tinder(ティンダー)』で異性とマッチした後に、うまくデートやLINE交換ができず悩んでいませんか?

この記事では、『ティンダー』でスムーズにLINE交換をするやり方やリスク回避の術を大公開します。

このページはアフィリエイト広告を利用していますが、記載されている情報は一切その影響は受けておりません。
Tinder 公式
アプリ名Tinder
料金男性 無料
女性 無料
年齢層10代〜20代
累計会員数非公開
(全世界累計5億3000万以上のDL)
目的恋愛、デート
特徴完全無料で出会える

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

Tinder- マッチング・出会い系アプリ

Tinder Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

あわせて読みたい

『Tinder(ティンダー)』とは?特徴や口コミ、料金、出会うまでの流れなど徹底解説 - 出会いコンパス
マッチングアプリおすすめ比較ランキング人気21選!恋活・恋人探し・婚活をプロが解説【2024年6月】 - 出会いコンパス

『Tinder(ティンダー)』で効果的なLINE交換のやり方の全貌

『ティンダー』で効果的にLINE交換をするには、まず相手としっかりコミュニケーションを取ることが大切です。

興味深い話題を提案して、お互いに自分の趣味や好きなことをシェアして仲良くなりましょう。

次に、相手に信頼感を持ってもらうことが重要です。プロフィールには自分をよく表す写真や趣味、仕事などを載せておきましょう。

また、他にも相手に安心感を与えられるよう、プライバシーポリシーに沿った安全な方法で連絡先の交換ができることを伝えると、スムーズにLINE交換が可能です。

『Tinder(ティンダー)』で安全にLINE交換するやり方とは?

『ティンダー』で安全にLINE交換するためには、まず自分のIDやQRコードを相手に教える際に「お互いに楽しいやり取りが続いたら、LINEで連絡しませんか?」と提案します。

その後、QRコードを送る前に、自分のプロフィール画像が表示されていることを確認しましょう。これで、相手に誤解がなく安心して連絡先を交換できます。

また、相手が業者や悪意のある人でないか見極めることも重要です。怪しいと感じたら、無理に交換せず、運営に報告しましょう。

『Tinder(ティンダー)』でLINE交換のタイミングを見極めるコツ

『ティンダー』でLINE交換をするタイミングは、相手との会話が自然に盛り上がっている状態が理想です。

お互いに深い話ができたり、共通の趣味があったりすると、タイミングが良いでしょう。

また、「このアプリではなく、LINEで話した方がもっと楽しいですね!」と提案すると、スムーズに交換できることがあります。

しかし、相手の態度や返信の速度によっては、もう少しアプリ内でコミュニケーションを続けることをおすすめします。焦らず、相手との距離感を大切にしましょう。

Tinder- マッチング・出会い系アプリ

Tinder Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

『Tinder(ティンダー)』でLINE交換をするリスクと対策

『ティンダー』で出会った相手とLINE交換をすることにはリスクが伴います。しかし、適切な対策を行うことで、安全にアプリを楽しめます。

この記事では、『ティンダー』でLINE交換するリスクと対策について詳しく解説していきます。

『Tinder(ティンダー)』でLINE交換は危険? 注意すべきポイント

『ティンダー』でLINE交換をする際には、いくつかの注意点があります。まず、相手が偽のアカウントや業者である可能性を理解しておきましょう。

そのため、プロフィールやメッセージのやり取りを注意深く見ることが大切です。

LINE交換を急ぐ相手や、直接電話番号やQRコードを送ってくる相手には注意が必要です。

また、LINE交換をすることで、相手に個人情報が漏れるリスクもあります。しかし、LINEではプライバシーポリシーに基づいて、個人情報が守られています。

ただ、念のため自分の電話番号やメールアドレスを公開しないような設定にしておくことがおすすめです。

相手が業者か確認する方法と対処法

『ティンダー』でマッチした相手が業者かどうか確認する方法はいくつかあります。

例えば、プロフィールに誇大広告や他のサイトへ誘導するURLが記載されていたり、自己紹介文が不自然だったりする場合は業者の可能性が高いです。

また、送られてくるメッセージが他のマッチングアプリの勧誘や、違法なサービスへの誘導であることも業者の特徴です。

業者と判明した場合は、無視するか、アプリの運営に通報してください。これにより、他のユーザーが被害を受けないようにできます。

Tinder- マッチング・出会い系アプリ

Tinder Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

『Tinder(ティンダー)』上でのアピール方法と連絡先交換までの手順

まず、アピール方法として、プロフィール写真や自己紹介文に工夫を凝らすことが大切です。趣味や好きなことを共有することで、相手に興味を持ってもらいやすくなります。

また、返信や会話のテンポが速いことが、相手に好印象を与えるポイントです。

連絡先交換までの手順としては、まずお互いに興味を持ち、安全だと感じるまでメッセージのやり取りをしてから、自然なタイミングでLINE交換を提案することがポイントです。

焦らず、自分に合ったペースでコミュニケーションを楽しんでいきましょう。

自分のプロフィールを魅力的に見せるコツ

まず、プロフィール画像は自分の顔がはっきりとわかるものを選びましょう。また、笑顔の写真が好印象です。

写真の枚数も大切です。自分の魅力が伝わるような、さまざまなシチュエーションの写真をアップしましょう。

次に、自己紹介文では趣味や好きなことを具体的に書いて、相手に共感してもらいやすくしましょう。文章は読みやすい長さで、自分の個性をアピールできるものがおすすめです。

マッチングアプリによっては年齢や目的を表示できるので、それをうまく活用しましょう。

相手に興味を持たせるメッセージのやり取りのコツ

メッセージのやり取りでは、相手のプロフィールをよく読んで共通の話題を見つけましょう。

また、相手への質問も加えて、会話が続きやすくしてください。ただし、質問だけではなく、自分の意見や体験も積極的に話すことがポイントです。

メッセージは丁寧な言葉遣いで、短くても読みやすいものが好まれます。

相手の返信に対してはタイムリーに返信することが大切です。適度な距離感を保ちつつ、気になる相手には積極的にアプローチしましょう。

Tinder- マッチング・出会い系アプリ

Tinder Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

『Tinder(ティンダー)』以外のマッチングアプリでのLINE交換のやり方

『ティンダー』以外のマッチングアプリでも、LINE交換には注意が必要です。まず、交換相手が信頼できるかどうかを見極めましょう。

そして、アプリ内で十分にやり取りをしてから、適切なタイミングでLINE交換を提案しましょう。交換する際には、QRコードやURLを利用した方法も安全で便利です。

ただし、アプリによっては直接LINEのIDを交換することが禁止されている場合もありますので、利用規約を確認してから行いましょう。

「Pairs(ペアーズ)」でスムーズにLINE交換する方法

Pairs
アプリ名Pairs
料金男性 3,700円
女性 無料
年齢層20〜40代
累計会員数2,000万人以上
※2022年8月時点
目的恋活、婚活
特徴会員数トップで出会いやすい
地方の人にもおすすめ
運営会社株式会社エウレカ

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

「Pairs(ペアーズ)」でLINE交換をスムーズに行うためには、まず相手との会話が盛り上がっていることが大切です。

次に、相手が自分に興味を持っていることを確認した上で、自然な流れでLINE交換を提案しましょう。また、交換の際にはQRコードやURLを利用すると、相手が迷わずに登録できるためおすすめです。

しかし、いきなりLINE交換を迫ると相手に不快感を与えることがあるので、適度な距離感を保ちながら提案しましょう。

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「Omiai」や「マリッシュ(marrish)」で安心してLINE交換するコツ

「Omiai」や「マリッシュ(marrish)」では、安心してLINE交換ができるように、相手が運営から確認された会員であることをチェックしましょう。

次に、プロフィールに趣味や目的が明記されているか確認し、共通点がある相手を選びます。また、メッセージのやり取りで信頼感が得られる相手を選ぶことも大切です。

さらに、相手が自分と年齢や職業が近いことも安心感に繋がります。LINE交換をする際には、ある程度やり取りを重ねてから自然なタイミングで提案することがコツです。

お互いのプライバシーを尊重し、相手が迷惑を感じないように気を配りましょう。

Omiai(オミアイ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

株式会社Omiai

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。
マリッシュ(marrish) 婚活・マッチングアプリ

株式会社マリッシュ

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

ちなみに……マッチングアプリで恋人ができた人の約8割がアプリを「複数利用」しており、1つしかアプリを入れていない方は出会いづらい状態と言えます。以下のチャートから、自分に合ったアプリを選んでみてください。

マッチングアプリ診断チャート

▼アプリのダウンロードはこちら

『Tinder(ティンダー)』でのLINE交換失敗事例と教訓

『ティンダー』におけるLINE交換の失敗事例としては、いきなりLINEのIDやQRコードを送ってしまうことが挙げられます。

これは、相手に不信感を与えてしまい、うまくいかない原因となります。また、写真やプロフィールに偽りがあったり、業者っぽい言動があると、相手に警戒心を持たれてしまいます。

正直であり、人気のマッチングアプリの利用者であることをアピールすることが大切です。

教訓としては、もっと相手とコミュニケーションを取り、お互いに信頼関係を築くよう心がけましょう。

悪い印象を与えるLINE交換失敗談と反省点

LINE交換の失敗談としては、相手にプレッシャーを与える言動や、マッチした直後にLINE交換を迫るなど、相手の気持ちを考慮していないケースが多いです。

また、相手が返信を渋る場合、無理に追求せず、自然なタイミングを待つことが大切です。

反省点としては、相手との関係を焦らず、まずは自分の言葉や態度で安心感を提供できるように努めましょう。

会話の中で相手の話を引き出し、相手が話しやすい状況を作ることがポイントです。

うまくいったLINE交換成功談とその理由

LINE交換が成功したケースでは、お互いに興味をもってメッセージのやり取りを重ねたり、共通の話題で盛り上がったりして信頼関係が築かれることが多いです。

また、無理に交換を迫らず、お互いのペースに合わせて進めることで自然なタイミングが生まれます。

うまくいく理由としては、お互いがリラックスしてコミュニケーションが取れることが挙げられます。

お互いの意見や趣味を尊重し合うことで、自然に信頼関係が構築され、スムーズなLINE交換が可能です。

『Tinder(ティンダー)』でLINE交換を成功させるやり方まとめ

『ティンダー』でLINE交換を成功させるためには、まずお互いに信頼関係を築くことが大切です。

相手に興味を持ち、共通の話題で盛り上がることで、自然な流れで交換ができるようになります。また、相手のプライバシーを尊重し、無理に迫らず、タイミングを見計らうことも大切です。

このように、効果的なコミュニケーションを通じて信頼関係を築くことで、LINE交換に成功する確率が高まります。

Tinder- マッチング・出会い系アプリ

Tinder Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。
マッチングアプリおすすめ比較ランキング人気21選!恋活・恋人探し・婚活をプロが解説【2024年6月】 - 出会いコンパス

■年代別の厳選アプリはこちら■
10代向けマッチングアプリ
20代向けマッチングアプリ
30代向けマッチングアプリ
40代向けマッチングアプリ
50代向けマッチングアプリ

マッチングアプリレビュー新着記事

カテゴリ記事一覧へ