(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

スマホで撮影した写真をチェキ風に加工すると、ノスタルジックなレトロ感を演出することができます。

スマホでよく撮影する人や、TwitterやInstagramといったSNSに投稿する人は、加工アプリを持っているとオリジナリティを出せるのでおすすめです。

今回はスマホの写真を簡単に加工できる、チェキ風アプリを5つご紹介! さらにチェキ風加工のやり方やチェキ風フォトの印刷方法まで詳しく解説するので、気になる人は要チェックです。

チェキ風加工とは?

チェキ風加工とは、インスタントカメラ(ポラロイドやチェキ)で撮影したような加工方法のこと。白い枠で囲まれており、レトロな雰囲気に仕上がるのが特徴です。

実際にチェキを使用して撮影するのもいいですが、チェキはすぐに写真の写りを確認することができないため、どういう仕上がりになっているかわかりません。特に人物撮影のときは「タイミングがずれて半目になっていた……」なんてことも。

チェキ風加工は撮影した写真を後から編集する加工なので、撮影するタイミングを気にする心配もありません。

チェキ風加工アプリ選びのポイント

チェキ風加工ができるアプリはたくさんあるため、ここからはアプリを選ぶときのポイントを丁寧に紹介。下記のポイントを押さえておけば、よりリアルなチェキ風加工が楽しめるでしょう。

白枠加工はチェキ風加工に必須

チェキ風加工をするなら、白枠加工は必須『Picsart』のようにチェキ風加工のステッカーが備わっているものもあります。好きな白枠を選ぶだけでいいので、手軽にできるでしょう。

色褪せフィルターの種類は豊富かどうか

色褪せフィルターは、さまざまな色味のものがあるので種類が豊富かどうかも大切。同じ写真でも、全体的に茶色いフィルターを使用するとヴィンテージ風、コントラストが強く明瞭度が低いフィルターを使うとフィルム風というように、色々な表情を楽しめます。

光漏れ加工機能があるとエモい仕上がりに

光漏れ加工があるとレトロさが増し、エモい仕上がりになります。フィルターと組み合わせれば、より雰囲気のある画像になるでしょう。

チェキ風加工が簡単にできるおすすめアプリ5選

まずは本物のポラロイドカメラで撮影したようなチェキ風加工ができる、おすすめアプリを5つ紹介します。加工のやり方も合わせて解説していくので、自分にピッタリのアプリを見つけてみてください。

『Picsart』アーティスティックなチェキ風加工ができる

『Picsart』は、写真の加工機能がとにかく充実しているチェキ風アプリです。エフェクト機能やマジック機能を使えば、簡単にアーティスティックな1枚が完成します。

トップ画面が他の加工アプリとは異なるため、最初は難しく感じるかもしれませんが、仕組みが分かれば簡単にチェキ風加工が可能です。

Picsart 写真&動画編集アプリ

PicsArt, Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

チェキ風加工のやり方

【STEP①】アプリを起動させ、上部にある検索をタップ。「ポラロイド」と入力します。

【STEP②】ステッカーを選んで「ポラロイド」の文字をタップします。

【STEP③】使いたいステッカーを選び「適用」をタップします。

【STEP④】スマホに保存してある写真が一覧で出てくるので、チェキ風に加工したい写真をタップします。

【STEP⑤】写真に合わせてステッカーの幅を縦横に広げながら上手に調節して、右上にある「適用」をタップします。

【STEP⑥】下部にある「ツール」を選んで「切り抜き」をタップし、チェキ風ステッカーの枠線に合わせてサイズを調節します。

【STEP⑥】右上にある「適用」を押して「次へ」をタップします。

【STEP⑦】完成した写真を確認して「保存」を押し、「写真をダウンロード」をタップすれば完了です!

完成したチェキ風写真がコチラ!

『Picsart』を使えば、豊富な種類のステッカーから選べるので、オリジナリティあふれるノスタルジックな1枚を完成させることも可能です。

あらかじめエフェクトでフィルム加工、アートレイヤーでダスト加工をプラスしておけば、よりチェキっぽさが出るのでおすすめですよ。

Picsart 写真&動画編集アプリ

PicsArt, Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『SNOW』加工アプリの定番

全世界で約4億人のユーザーがいるカメラアプリ『SNOW』。ナチュラルに盛れるビューティー機能はもちろん、動物の顔に変身できる顔スタンプなど、加工機能がとにかく豊富です。

そんな機能多才な『SNOW』を使えば、チェキ風加工も超簡単! たったの2ステップでレトロ感あふれる写真が完成します。

チェキ風加工のやり方

【STEP①】アプリを起動させて「スタンプ」をタップします。

【STEP②】「HOT」のカテゴリーからチェキ風のスタンプをタップします。

以上、たったこれだけの操作で、チェキ風加工された写真を撮影することができます。

この流れで撮影した写真がコチラ!

画質もよく色が鮮明に写っていて、とても可愛い1枚に仕上がりました。カメラアプリ『SNOW』を使えば、初心者でも簡単にチェキ風加工ができるのでおすすめです。

SNOW スノー

SNOW Corporation

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『LINE Camera』スタンプ&フレームが豊富で楽しい

1,000種類以上のスタンプや100種類以上のフレームが使用できることで、オリジナルティあふれるチェキ風加工が楽しめる『LINE Camera』。

撮影する際の操作方法も簡単なので、どんな人でもスマホの写真をチェキ風にアレンジできます。

チェキ風加工のやり方

【STEP①】写真がフレームにあうよう、少し縦長にトリミングする

【STEP②】ポラロイド風フレームを選択する

たったの2ステップで完成します。

詳しいやり方は下記のページを参考にしてみてください。

写真をポラロイド風に。『LINE Camera』のフレームを使ったお手軽加工方法 - Appliv TOPICS

そんな『LINE Camera』でチェキ風加工した写真がコチラ!

豊富なフィルターを使えば、誰でも簡単にオシャレ加工できる魅力的なチェキ風アプリです。

LINE Camera - 写真編集 & オシャレ加工

LINE Corporation

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『NOMO』ポラロイドカメラを存分に味わえる

本物のポラロイドカメラに非常に近いレトロ感を楽しめるチェキ風アプリが『NOMO』。

写真が少しずつ浮き上がってくる、ポラロイドならではの演出も魅力のひとつです。どんな仕上がりになっているのか、すぐに確認できないからこそ、完成までの楽しみを倍増させてくれます。

チェキ風加工のやり方

【STEP①】アプリを起動させて撮影したい枠が決まったら、真ん中のシャッターボタンを押します。

【STEP②】右下にある一覧表示の黒丸をタップします。

【STEP③】撮影した写真をタップします。

▲撮影後すぐは白い状態で表示される。現像までは90秒ほど時間がかかる

【STEP④】時間が経過してカラーが鮮明なったら完成。下にある矢印マークをタップして保存先を選びましょう。

※写真が白い状態のときにスマホを振れば、カラーが鮮明になるまでの時間を短縮できます。

カメラアプリ『NOMO』を使えば、シャッターボタンを押すだけでチェキ風フォトが完成するので、とても簡単です!

難しい操作が一切必要なく、上記のようなレトロな写真が撮れるのが嬉しいポイント。撮影した写真が現像されるまでの待ち時間も楽しいチェキ風アプリです。

NOMO CAM - ポイント & シュート

Beijing Lingguang Zaixian Information Technology Limited

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『Dazz』選べるカメラでチェキ風フォトが撮れる

エモい写真が撮影できると話題のチェキ風アプリ『Dazz』。本物の一眼レフカメラやポラロイドカメラで撮影したかのような1枚に仕上がるアプリです。

このアプリに搭載されている12種類のカメラの中で、チェキ風加工ができるのは「Inst C」と「Inst SQC」の2つ。

撮影方法を簡単にご説明しましょう。

チェキ風加工のやり方

【STEP①】カメラとレンズを選ぶ

【STEP②】加工機能を選ぶ

【STEP③】下向き矢印をタップして撮影画面に移る

このカメラを使ってチェキ風に撮影する詳しい方法は、下記のページをご覧ください。

エモい写真アプリ『Dazz』 カメラとレンズを組み合わせ多彩なレトロ感を演出 - Appliv TOPICS

まずは白い枠線を選ぶだけでチェキ風加工ができるカメラ、「Inst C」で撮影した写真がコチラ!

カラーが鮮明に出ていて、風情を感じる1枚に仕上がりました。白い枠線の他にも20種類のフレームがあるので、自分のイメージに合わせて自由にチェンジできるのが魅力です。

さらにフレーム選択に加え感光の設定も可能なカメラ、「Inst SQC」で撮影した写真がコチラ!

「Inst C」カメラよりもレトロ感が強まり、やや小さめサイズで可愛いチェキ風フォトに仕上がりました。

こちらの写真よりもビンテージ感を強く出したい人は、ランダム感光のパーセンテージを高くすればOK! 『Dazz』を使えば簡単にエモい写真を撮影することができます。

Dazz - フィルムカメラ

haiyan wang

iOS無料
Android
App Storeを見る
Android版は配信されていません

スマホの写真をチェキ風加工して印刷する方法

スマホアプリでチェキ風加工しなくても、簡単にチェキ風フォトが印刷できる方法を2つ紹介します。自宅でもコンビニでも簡単にできますので、ぜひチェックしてみてください。

自宅でネット注文できるアプリ『Instapri』

『Instapri(インスタプリ)』は、自宅にいながらスマホで撮った写真の現像を注文できるプリントサービスアプリです。

アプリをダウンロードして、スマホに保存された写真の中から20枚を選べば、チェキ風加工された写真が届くシステムとなっています。送料無料で税込み750円という価格設定によって、気軽に注文できるのが魅力。

現像される用紙もプロのカメラマン御用達の「FUJIFILM最高級マットプロペーパー」を使用しているので、きれいに仕上がります。マットな無光沢紙が、よりレトロな雰囲気を演出してくれますよ!

コンビニで印刷できるアプリ『さくっとプリント』

チェキ風フォトをすぐに印刷したいという人は、コンビニで印刷できるアプリ『さくっとプリント』がおすすめです。

自宅でアプリを起動させて、画面の指示に従い写真を選んだりサイズを選んだりして、予約完了画面まで進みます。チェキ風加工したい場合は、構図を「スクエア」・紙の向きを「縦」にするのがポイント。

プリント予約まで進んだら、印刷可能期限までにローソンかファミリーマートのマルチコピー機で出力をおこなってください。Lサイズ1枚30円で印刷することが可能です!

チェキ風アプリで加工すればノスタルジックな1枚が完成する

チェキ風加工アプリを使用すれば、簡単にノスタルジックな1枚に仕上げることができます。

スマホの写真をSNSにアップしたり、友達に見せたりしたい場合は、チェキ風加工してオリジナリティを出してみてはいかがでしょうか?

スマホで加工しなくても、簡単にチェキ風加工された写真を印刷するサービスアプリもあるので、ぜひ自分の用途に合わせて活用してみてください。

【2022年】インスタのおしゃれ投稿には統一感が大事! 加工や撮影テクも解説 - Appliv
そのまま真似できるエモい写真集 簡単な撮り方や加工のコツを解説 - Appliv