『Omiai』にサクラ・業者はいる? 要注意人物の見分け方・特徴とは

記事をシェア
Omiai サクラ

最近のマッチングアプリにはサクラがいないと言われていますが、『Omiai』にも本当にサクラがいないの? と気になって、なかなかインストールに踏み切れていない方もいるはず。

今回の記事では、『Omiai』におけるサクラや業者の実態について詳しく解説します。要注意人物の特徴や注意点もしっかり把握した上で安全に利用したい方は、ぜひ参考にしてください。

※この記事はアフィリエイトを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

Omiai 公式
アプリ名Omiai
料金男性 3,900円
女性 無料
年齢層20代〜30代
累計会員数900万人以上
※2023年2月時点
目的婚活
特徴累計マッチング数1億組以上(※2023年6月時点)
本気の婚活におすすめ
運営会社株式会社Omiai

※月額料金はクレジットカード決済1ヶ月プランです。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

あわせて読みたい

「Omiai」の口コミ・評判で判明! アプリで出会える人の特徴 - 出会いコンパス
Omiai(オミアイ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

株式会社Omiai

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

年齢・目的別マッチングアプリ分類図

大手マッチングアプリを年齢と目的で分類すると図のようになります。

▼気になるアプリは早速クリックして使ってみよう

会員の真剣度
アンジュ

30代~50代

マリッシュ

30代~40代

ゼクシィ縁結び

20代~40代前半

ユーブライド

30代~40代

Omiai

20代~30代

婚活アプリ結婚したい人向け
Ravit

20代~50代

カップリンク

20代~40代前半

おすすめ!
Pairs

18歳~40代前半

With

18歳~30代前半

イヴイヴ

18歳~30代前半

タップル

18歳~20代後半

恋活アプリ恋愛を楽しみたい人向け
50代
40代
30代
東カレデート

20代後半~30代

20代
Dine

20代

デートアプリデートしたい人向け

【結論】『Omiai』にはサクラはいない・業者はいる可能性あり

業者のイメージ

結論から先に言うと、『Omiai』にはサクラはいません。しかし業者は存在する可能性があります

そのため『Omiai』を利用する際は、一般ユーザーに扮した業者に注意しましょう。

Omiai(オミアイ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

株式会社Omiai

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

サクラと業者の違いとは?

サクラ 業者 違い

『Omiai』の業者について考える前に、そもそもサクラと業者はどのような違いがあるのでしょうか。

サクラと業者の違いについて解説します。

特徴 目的
サクラ 運営側が雇った偽の会員 一般ユーザーに課金させてアプリの売上をあげる
業者 運営とは関係ない第三者 一般ユーザーの個人情報や金銭を搾取する

サクラ:運営が雇う、サービスを盛り上げる偽の会員

Omiai サクラ

サクラとは、運営側が雇った偽の会員のことです

一見すると一般ユーザーのように見えますが、利用者に課金を促すことを目的としているため、実際に相手と出会うことはありません。

また、利用者が少ないサービスにて利用者数を水増しする目的で雇われている場合もあります。

業者:営業・勧誘目的でサービスを利用する。運営とは無関係の会員

Omiai 業者

業者は、自社サービスへの営業や勧誘を目的としているユーザーです

一般ユーザーになりすまして、利用者を他の有料サイトに誘導したり、詐欺行為を図り金銭を搾取したりします。第三者企業が自社の利益を第一として行動しているため、サクラのように運営会社と雇用関係を結んでいるわけではありません。

運営にとっても利用者にとっても迷惑な存在なので、さまざまな対処がされていますが、完全に排除するのは難しいのが実態です。

サクラや業者と間違いやすい一般ユーザーの特徴

マッチングアプリで出会いを楽しみたいなら、サクラや業者をできるだけ避ける必要があります。

しかし一般ユーザーでもサクラや業者のような特徴をもっているケースがあるため、見極めには慎重な判断が必要です。

サクラや業者と間違いやすい一般ユーザーの特徴について解説します

サクラや業者と間違いやすい一般ユーザーの特徴

・返事が来ない
・返事の内容がそっけない
・すぐ会おうと誘ってくる

人気会員は多くの相手からアプローチされる傾向があるため、いいねやメッセージの数が多すぎると、返事を出せなかったり返事の内容がそっけなくなったりすることがあります

そのためメッセージの返事が来ないだけで、サクラや業者と判断するのは早計だといえます。

またすぐ会おうと誘ってくる女性の中には、デートや食事を楽しみたいだけという人もいます

危険を回避することは大切ですが、出会いのチャンスを逃さないためには相手の情報をよく整理した上で判断することも重要です。

Omiai(オミアイ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

株式会社Omiai

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

『Omiai』のサクラや業者に関する口コミ・評判

では実際に『Omiai』を利用している人のサクラや業者に関する口コミをチェックしていきましょう。

マッチングをしても返信がなかったり中には業者か冷やかしのような方もいるように見受けられました。(20代・女性)

他のアプリに比べると圧倒的に少ないですが、業者っぽい人や怪しい人を何人か見かけました。完全な対策はできていないかもしれないです。
(30代・女性)

楽に稼げるみたいな話を持ちかけられたことはあります。スルーしましたが、そういう業者が紛れているのは確かだと思います。
(30代・男性)

『Omiai』を利用した人のリアルな口コミを見ると、サクラはいないものの、業者らしき人に遭遇したという人もいました。

どのようなオンラインサービスでも、業者は一般人との見分けがつきにくくどれだけ安全対策を講じても完全に防ぐことが難しいとされています。そのため『Omiai』にも業者が紛れ込んでしまうことがあるようです。

しかし業者に関しては、種類や特徴・見分け方をしっかりおさえることで高確率で回避できます。この記事では、業者の見極めに役立つ知識も紹介していますのでぜひ参考にしてみてください。

業者について先に詳しく知りたい方はこちらをチェック!
業者の種類
業者の特徴・見分け方

『Omiai』にサクラが存在しないと言える理由

Omiai サクラが存在しない理由

口コミからも伺えるように『Omiai』にはサクラはいません

ここからは『Omiai』にサクラがいないと言える理由を3つ紹介します。

①国の認可を受けているのでサクラを雇うリスクが高い

『Omiai』は、国に「インターネット異性紹介事業」として認められたマッチングアプリです。しっかりと公的な審査を経て、信頼できるマッチングアプリであることを認められています。

そのため運営がわざわざサクラを雇って、インターネット異性紹介事業の資格を取り消されるリスクを負うとは考えられません。

②月額課金制なのでサクラを雇っても儲からない

サクラは、ユーザーに課金させてマッチングアプリの売上を伸ばすのが仕事です。

しかし『Omiai』のような月額定額制のマッチングアプリでは、ユーザーに課金させることが不可能です。

そのため『Omiai』では、サクラが存在できないようになっています。

③違反報告の問い合わせ窓口を設置している

『Omiai』は、一般ユーザーが悪質なユーザーを排除できるように、違反報告専用の問い合わせ窓口を設置しています。利用者から不審なメッセージを受け取ると、内容を精査したのち、悪質なユーザーに「イエローカード」や「強制退会」などのペナルティを課す仕組みです。

違反報告専用の問い合わせ窓口は一般ユーザーを守る便利な機能ですが、運営にとっては手間と労力のかかる業務のひとつです。そのためわざわざサクラを雇って、違反報告への対応の手間を増やす意味はありません。

Omiai(オミアイ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

株式会社Omiai

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

『Omiai』の安全対策

Omiai 安全対策

『Omiai』では、一般ユーザーを守るためにさまざまな安全対策がとられています。

インターネット異性紹介事業届出が済んでいる

『Omiai』は、インターネット異性紹介事業届出が済んでいるマッチングアプリです。国の認可を受けているため、運営側に責任能力のない人や反社会的な人がいません。法に基づいて健全な運営がされているため、初めての方でも安心して利用できます。

365日24時間体制で利用者を監視している

365日24時間の監視体制

『Omiai』では、運営会社が責任をもって、相手に不快感を与える内容や誹謗中傷、卑猥なメッセージなどがないか365日24時間体制で監視しています。勤務先や学校名などのプライバシー情報や、現在いる場所を特定できる内容なども投稿できません。

すべての一般ユーザーが安心して出会いを楽しめるようになっているので、初めてマッチングアプリを利用する人にもおすすめします。

メッセージの前に本人確認がある

『Omiai』では、本人確認によって未成年や不正利用・悪質利用をするユーザーをできるかぎり排除しています。

本人確認が終わらないと相手のメッセージを確認できないため、ある程度本気の人しかアプリを利用できない仕組みです。

また本人確認は公的証明書を使うため容易になりすましはできません。

そのため本人確認を済ませたユーザーは、サクラや業者でない可能性が高いです。

違反報告・イエローカードがある

違反報告 イエローカード

『Omiai』には、悪質なユーザーを運営に通報できる「違反報告」機能が搭載されています。

違反報告は、利用規約に違反したユーザーに「イエローカード」や「強制退会」などのペナルティを課せる便利な機能です。

イエローカードは、付与されると相手のプロフィール画面に表示されるため、業者や悪質なユーザーを見極めるときの指標になります

イエローカードをもらったユーザーは、一般ユーザーであってもトラブルに繋がる可能性があるため、マッチングの候補から外すのが無難です。

『Omiai』に潜む業者の種類

Omiaiに潜む業者の特徴

『Omiai』では、サクラではなく業者に注意する必要があります。

では『Omiai』に潜む業者には、具体的にどのような種類があるのでしょうか。『Omiai』で注意したい業者の種類について解説します。

①マルチビジネス勧誘

『Omiai』でまず注意したいのは、ネットワークビジネスなどのマルチビジネスに勧誘してくる業者です。

マルチビジネスの勧誘業者は、信頼関係を築きながら言葉巧みに商品やサービスを契約させようとしてきます。一度勧誘に成功したら、ユーザーの友達や家族にも同じように商品やサービスを契約させるのが特徴です。

マルチビジネスは違法なビジネスではありませんが、上層部の一部しか儲からないことが昔から問題視されてきました。『Omiai』の利用規約にも違反しているため、見かけたら即通報しましょう。

②アドレス回収業者

アドレス回収業者

アドレス回収業者は、ユーザーの氏名やメールアドレス、電話番号などの個人情報を集める業者です。手に入れた数千~数万にものぼる個人情報を、リスト販売業者に売却して利益を得ています。

収集された個人情報は、詐欺グループにわたり、違法な出会い系サイトやアダルト系サイトなどへの誘導に利用されることが多いです。

③宗教勧誘

宗教勧誘もマッチングアプリの業者によくあるパターンです。

たとえば魅力的な美人と食事にいった後、集会所のようなところに連れていかれて講話料を請求されるケースなどが知られています。相手の同情心や人を思いやる心につけこみ、宗教への入会や金銭を要求するのが特徴です

自分と釣り合わない美人が不自然に会おうとしてきたときは、特に注意した方がよいでしょう。

④風俗・援デリ勧誘

風俗・援デリ業者は、美人や可愛い系の女の子が写った写真を使って、援助交際を持ちかけてきます。実際にはそれほど可愛くない女の子がくることも多いです。

プロフィール内で「セフレ募集」などの直接的な表現をしていたり、交通費やホテル代を別途請求してきたりするユーザーには注意しましょう。

親しくもないうちから過度に顔文字や絵文字を使うユーザーや、条件に設定している年齢層の幅が20~60代以上とあまりに広すぎるユーザーにも注意が必要です。

⑤ぼったくり店への誘導

ぼったくり店への誘導

ぼったくり店とは、一般的な相場よりも高い価格で商品を提供するお店のことです。他のお店であれば数千円程度の食事であっても、会計時に数十万円請求されるケースもあります

場合によっては金銭トラブルから暴力事件などに巻き込まれることもあるため注意が必要です。

マッチングアプリに登録している女性は、ぼったくり店のスタッフと協力関係にあることが多いです。割のいいバイトだと考えているため、男性と真剣な交際をするつもりはありません。

プロフィール欄に「お気に入りのお店がある」などと書かれている場合は注意しましょう。

⑥詐欺サイト誘導

詐欺サイトに誘導しようとする業者は、何かと理由をつけて外部で連絡をとろうとしてきます。LINEやInstagram、ブログなどから詐欺サイトに誘導し、金銭や個人情報を盗み取るのが目的です。

「スマートフォンの調子がわるいからラインで話そう!」「やりとりはこっちでしたい」などと言ってくるユーザーには注意しましょう。

Omiai(オミアイ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

株式会社Omiai

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

『Omiai』にいる業者の特徴・見分け方

Omiai 業者 特徴・見分け方

『Omiai』で出会いを楽しみたいなら、できるだけ業者を早い段階で見分けて回避することが大切です。

しかし具体的にどのようにして業者と一般ユーザーを見分ければよいのかわからない人も多いのではないでしょうか。

ここでは『Omiai』にいる業者の特徴や見分け方について解説します

写真(画像)・プロフィールからわかる業者の特徴

写真(画像)・プロフィールからわかる業者の特徴を解説します。

写真が1枚しか登録されていない

業者は真剣に出会いを探していないため、プロフィール欄に登録できる写真が多くありません。また、自分の写真でない可能性が高いため、誰かと写ってる写真を掲載するのも困難です。

そのため写真が1枚しか登録されていないユーザーは、業者である可能性があります

美男美女または外国人の写真を使用している

プロフィール写真が美男美女すぎるのも、業者の可能性があるため注意が必要です。美男美女は、基本的にマッチングアプリを利用しなくても出会いに困りません。そのため美男美女が不自然にメッセージや「いいね」を送ってくる場合は注意が必要です

また、最近は外国人を装ってマッチングアプリを利用する「国際ロマンス詐欺業者」も増えています。日本語が不自由だったり、すぐにLINEなどの別媒体に誘導したりするユーザーには注意しましょう。

プロフィール写真がコロコロ変わる

業者は、一般ユーザーの反応をみるために、色々な写真をプロフィールに登録することが多いです。そのためプロフィール写真をコロコロ変えるユーザーは、業者である可能性があります。プロフィールの写真が頻繁に変わっているユーザーには注意しましょう。

金銭・ビジネス・幸福に関するワードが含まれる

副業やFX、自由な生活といった、金銭・ビジネス・幸福に関するワードをアピールしているユーザーには注意しましょう。

普段からお金儲けや自由な生活がしたいと思っている人は要注意です。

LINE IDやメールアドレスを掲載している

普通の人は、LINE IDやメールアドレスなどの身バレに繋がりそうな情報を、プロフィール欄に掲載しません。そのためLINE IDやメールアドレスを掲載しているユーザーは、業者の可能性があります。

メッセージで見分けられる! 業者の特徴

メッセージ 業者 特徴

業者が送信するメッセージの特徴について解説します。

『Omiai』にいる業者の特徴
・投資や副業に興味がないかと聞いて勧めてくる
・メッセージしてしてすぐに会いたいと誘ってくる
・メッセージの内容が噛み合わない
・サイトのURLやQRコードを送ってくる
・知り合ってすぐに第三者を紹介してくる
・自分は楽に稼いでいるとお金の話ばかりしてくる

投資や副業に興味が無いかと聞いて勧めてくる

メッセージの中でしつこく投資や副業に興味が無いかと聞いて勧めてくる場合は、ほぼ間違いなく業者だと考えて良いでしょう。

「お金儲けに興味ありますか?」「簡単にできる副業を紹介します」などと甘い言葉で巧みにビジネスの勧誘や詐欺行為を働こうとします。

メッセージしてすぐに会いたいと誘ってくる

マッチングしてメッセージをやりとりしているときに、2~3通目で「実際に会った方がお互いのことがよくわかると思うのですが、今度お茶しませんか?」と言ってすぐに会おうとする相手も注意が必要です。

すぐに会いたがるのは、『Omiai』で不正なやりとりをしてアカウントの停止や強制退会などをされないための常套手段だといえます。

メッセージの内容が噛み合わない

メッセージをやりとりしていて、なぜか内容が嚙み合わないと感じる場合も業者の可能性が高いです。

業者は不特定多数の人とやりとりをしているため、メッセージは定型文を利用しています。そのため会話の細かい部分で違和感を覚えることも多いです。

サイトのURLやQRコードを送ってくる

業者は、外部のSNSや掲示板などで個人情報を収集してくることが多いです。そのため外部サイトに誘導するようなURLやQRコードを送ってくるユーザーは、業者の可能性があります

外部に誘導させようとするユーザーは、基本的に業者と考えましょう。

知り合ってすぐに第三者を紹介してくる

マルチビジネスの勧誘業者は、メッセージを数回交わして仲良くなった後、すぐに第三者を紹介してくることが多いです

最初は当たり障りのない会話をしながら徐々に仕事の話にもっていき、お金持ちであることをアピールした後、「師匠に会わせたい」と調子のよい提案をしてきます。

マッチングアプリで第三者を紹介してくるユーザーは、基本的に業者と考えましょう。

自分は楽に稼いでいるとお金の話ばかりしてくる

プロフィール欄だけでなく、メッセージで「自分は楽に稼いでいる」などとお金に関する話ばかりしてくる人も要注意です。

仕事に悩んでいたり、もっと稼ぎたいと思っていたりする人の気持ちにつけこみ、うまい儲け話があると話を持ちかけてくるのがよくある手口です。投資や副業などに誘われても信用しないようにしましょう。

Omiai(オミアイ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

株式会社Omiai

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

『Omiai』を業者の被害に遭わず安全に使用する方法

Omiai 安全に使用する方法

『Omiai』に存在する業者の特徴について理解できました。

ここでは、『Omiai』で業者の被害に遭わず安全に使用する方法について解説します。

関わる前に相手のプロフィールをよく確認する

業者かどうかは、相手のプロフィール欄を見ればある程度判別できます。

ひとつでも業者の特徴に当てはまる場合は注意が必要です。2つ以上当てはまる場合は、業者とみなして関わらないことをおすすめします。

信頼できるまでは個人情報を伝えない

相手を完全に信頼できるまでは、メールアドレスやLINE IDなどの個人情報を与えないようにしましょう。

業者は、できるだけ手間をかけずに個人情報を収集したいと考えているため、数回メッセージを交わしただけで外部サイトに誘導したり、連絡先を交換しようとしたりします。

そのためユーザーが長期間をかけてじっくりと関係を深めようとすれば、途中で個人情報の収集をあきらめる可能性が高いです

送られてきたURL・QRコードは開かない

QRコードのイメージ

初対面なのに他の有料アプリやサイトに誘導するURLやORコードを送ってくるユーザーは、基本的に業者と考えましょう。言葉巧みに外部媒体に誘導しようとしてきますが相手にしてはいけません。

送られてきたURL・ORコードは、完全に信頼できるユーザーが送ってきた場合に限り開くことをおすすめします。

教えられたメールアドレスにメールを送らない

現在連絡先交換の対象はLINEが主流ですが、依然としてメールアドレスを収集しようとする業者は多いです。特に援デリ業者は、一般ユーザーとメッセージ交換をする人が女性ではないことが多いため、通話のできるLINEを好みません。

マッチングアプリでは、相手からメールアドレスを教えられても安易にメールを送らないようにしましょう。

いきなり会おうとしない

『Omiai』では、気になる相手がいても、いきなり出会おうとしてはいけません。マッチングした相手が運悪く業者だった場合、出会いたい気持ちを逆に利用される可能性があるためです。

最初のうちは落ち着いてメッセージを交換し、ある程度仲良くなってからデートに誘うことをおすすめします。

Omiai(オミアイ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

株式会社Omiai

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

『Omiai』でサクラ・業者以外に注意するべきユーザー

Omiaiでサクラ・業者以外に注意するべきユーザー

マッチングアプリで問題となるのは、サクラや業者だけではありません。

『Omiai』でサクラや業者以外に注意するべきユーザーについて解説します

サクラ・業者以外に注意するべきユーザーの特徴
・既婚者:平日の夜だけデートに誘ってくる
・パパ活:金銭・モノを目的として会おうとする
・メシモク:ご飯を奢ってもらうために会いたがる

既婚者:平日の夜だけデートに誘ってくる

既婚者は基本的に家族と過ごす時間を優先させるため、土日などの休みのデートに応じず、平日の夜だけデートに誘ってきます。遊び目的のことが多いためできるだけ関わらないようにしましょう。

既婚者は不倫などのトラブルにつながるケースが多いため、『Omiai』を利用できません。しかし中には、遊び目的や冷やかしで『Omiai』に登録する既婚者もいるため注意が必要です。

アプリの利用中、少しでも家族やパートナーがいる気配を感じたら、迷わず運営に報告しましょう。

パパ活:金銭・モノを目的として会おうとする

パパ活とは、金銭やモノの受け取りを目的とする活動のことです。恋人や友達をつくる気がないため、マッチングアプリではできるだけ避ける必要があります。

パパ活は『Omiai』で禁止されているため、話を持ちかけられた時点で即通報するようにしましょう。

メシモク:ご飯を奢ってもらうために会いたがる

マッチングアプリには、数こそ少ないものの、ご飯を奢ってもらうために会いたがる女性ユーザーが一定数います

メシモクユーザーはご飯を奢ってもらうのが目的のため、相手の容姿や性格をあまり気にしません。面倒なメッセージ交換を嫌い、ダイレクトに「ご飯行きたいです!」と伝えてくることも多いです。

割とすぐに出会えますが、恋人同士になるのは難しいので避けた方がよいでしょう。

『Omiai』で業者・要注意人物に遭ってしまったときの対処法

Omiaiで業者・要注意人物に遭ってしまったときの対処法

いくら気をつけていても、業者や要注意人物に出会うことはあります。そのようなとき、具体的にどのようなことに注意すればよいのでしょうか。

『Omiai』で業者・要注意人物に出会ってしまったときの対処法について解説します。

運営に違反報告する

不審なユーザーを見かけた場合はまず、運営に違反報告をしましょう。運営側が『Omiai』の利用規約に反していると判断すれば、相手にイエローカードや強制退会などのペナルティが課されます。

違反報告の方法
1. 相手のプロフィール右上にある「・・・」を選択
2.「違反報告する」をタップ

ユーザーをブロックする

二度と関わりたくないユーザーに出会った場合は、ブロックすることをおすすめします。ブロックすると、各ページから相手の情報が表示されなくなります。

ブロックした相手は、二度と元に戻せません。そのためブロックする際は、相手と二度と会えなくてもよいのか慎重に判断しましょう。

ブロックの方法
1.相手のプロフィール画面右上にある「・・・」を選択
2.「ブロックする」をタップ

違反報告やブロックで相手に通知はいかないため安心

違反報告やブロックしたことを、相手に知られることはありません。
不審なユーザーがいた場合は、安心して違反報告やブロックを行ってください。

Omiai(オミアイ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

株式会社Omiai

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

『Omiai』以外の業者が少ない安全なアプリ

マッチングアプリは『Omiai』以外でも優良なものが多いです。

ここでは、サクラや業者が少ない安全なマッチングアプリについてご紹介します。

「with(ウィズ)」

with 公式
アプリ名with
料金男性 3,600円
女性 無料
年齢層20代〜30代
累計会員数1000万人以上
※2024年2月時点
目的恋愛
特徴2023年度前年比利用者増加率No.1
※出典:Sensor Tower/2023年度実績
主要マッチングアプリ5社比較
運営会社株式会社with

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

「with」は、20代の若い世代が多いマッチングアプリです。心理テストの診断結果から相性のよい相手をマッチングしてくれます。同じ趣味を持つ人と出会いやすく、気軽にデートや食事を楽しめます。

with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「Pairs(ペアーズ)」

Pairs
アプリ名Pairs
料金男性 3,700円
女性 無料
年齢層20〜40代
累計会員数2,000万人以上
※2022年8月時点
目的恋活、婚活
特徴会員数トップで出会いやすい
地方の人にもおすすめ
運営会社株式会社エウレカ

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

「Pairs」は、 国内トップクラスの会員数を誇るマッチングアプリです。会員数が非常に多く、地方在住でも問題なくマッチングできます。マイタグ(旧コミュニティ)から、出会いに繋がることも多いです。

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「タップル(tapple)」

タップル 公式
アプリ名タップル
料金男性 3,700円
女性 無料
年齢層20代〜30代
累計会員数1,700万人以上
※2023年1月時点
目的恋愛、デート
特徴「趣味でつながる」アプリ
友だち感覚で自然な出会い
運営会社株式会社タップル

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

「タップル」は、気軽な出会いを楽しめるマッチングアプリです。ランダムに表示されるプロフィールカードをスワイプするだけで、簡単にいいねを送れます。男女ともにアクティブなユーザーが多いため、数打てばマッチングできる可能性が高いです。

タップル-マッチングアプリ

Tapple, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「Dine(ダイン)」

Dine 公式
アプリ名Dine
料金男性 6,500円
女性 6,500円
年齢層20代〜30代
累計会員数非公開
目的デート
特徴お店選びも予約もアプリで
メッセージ不要のデートアプリ

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

「Dine」は、最短で出会えるマッチングアプリです。マッチング後の調整をすべてアプリが代行してくれるため、ユーザー同士で面倒なやり取りを行う必要がありません。とにかくデートや食事を楽しみたいという人におすすめします。

Dine(ダイン):婚活・恋活マッチングアプリ

Mrk & Co

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「どのマッチングアプリを使うべき」と悩んでしまう方は、以下の診断チャートを参考にしてみてください。目的や年齢から、自分に合ったアプリがすぐにチェックできますよ。

マッチングアプリ診断チャート

▼アプリのダウンロードはこちら

『Omiai』にサクラはいない! 相手を見極めて素敵な出会いをつかもう

「Omiai」にサクラはいない! 相手を見極めて素敵な出会いをつかもう

『Omiai』のサクラや業者について重要なポイントを以下でまとめます。

・『Omiai』にサクラはいないが、業者やヤリモク、既婚者は紛れてしまう可能性がある
・悪質なユーザーの対処にはブロックや違反報告がおすすめ
・マッチングの際は相手のプロフィールやメッセージをしっかりと確認する

『Omiai』は、真剣な出会いを探しているユーザーが多いマッチングアプリです。業者などの悪質なユーザーに注意すれば、趣味や価値観の合う人とマッチングできます。リスクを理解したうえで安全に楽しみましょう。

Omiai(オミアイ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

株式会社Omiai

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

こちらの記事もおすすめ

マッチングアプリおすすめ比較ランキング人気21選!恋活・恋人探し・婚活をプロが解説【2024年5月】 - 出会いコンパス
「Omiai」の口コミ・評判で判明! アプリで出会える人の特徴 - 出会いコンパス
『Omiai』の使い方・基本の流れ、マッチング成功率の上がる機能 - 出会いコンパス

■年代別の厳選アプリはこちら■
10代向けマッチングアプリ
20代向けマッチングアプリ
30代向けマッチングアプリ
40代向けマッチングアプリ
50代向けマッチングアプリ

マッチングアプリレビュー新着記事

カテゴリ記事一覧へ