「一緒に飲むなら気の合う女友達がいいな」「男一人では入りにくいカフェに一緒に行ってくれる相手が欲しいな」と、女友達を求めている人は多いでしょう。

しかし現実には、趣味の合う女友達を探すのは難しいです。そこでおすすめなのが、出会いアプリ『ハッピーメール』の活用です。

『ハッピーメール』は、累計登録者数が2,700万人を超える老舗の出会いアプリ。利用者数が多いので、その分出会いの機会も多くあります。

本記事では、『ハッピーメール』で女友達を作るコツを詳しく解説。女友達ができやすいプロフィール文や注意点も紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

間違いなしのおすすめ出会い系アプリ

2022年はボッチ脱出
好みのタイプ探せる

with

Web版はこちら

既婚者も利用OK
今日会える人探せる

ハッピーメール

Web版はこちら

即会い希望が多数!
遊び目的に大人気

PCMAX

Web版はこちら

40代ユーザー多数
バツイチの出会いに◎

マリッシュ

Web版はこちら

18歳未満の方は利用できません。

女友達を作るならどこ? 『ハッピーメール』がおすすめ

女友達を作るなら、以下のシチュエーションや場所が自然です。

笑顔で仲良く乾杯する男女

・出会いアプリ
・趣味のイベント
・SNS
・飲食店
・学校や職場
など

どんな環境や場所でも、頑張れば女友達ができます。特に出会いに特化した出会いアプリは、時間や場所を問わずに自分に合った女友達を探しやすいです。

出会いアプリのなかでも『ハッピーメール』は、女友達探しに適しています。「友達募集」掲示板があったり、プロフ検索で「趣味友達」「飲み友」の条件で絞れたりするので、効率よく条件の合う女友達を探せます。

利用者数も多いのもメリットの一つ。さらに初回登録のポイントが1,200円分ももらえるので、男性でも無課金で女友達ができる可能性があります。

『ハッピーメール』とは? 2,700万人が利用する出会いアプリ

『ハッピーメール』とは、2,700万人が利用する業界最大級の出会いアプリです。創設から20年以上の老舗で、ユーザーの7割以上が実際に異性と出会っているデータもあります。

登録料は男女ともにずっと無料! 24時間365日のサポート体制が敷かれている、健全で安心して利用できるアプリです。

『ハッピーメール』のアプリトップ画面

このアプリのおすすめポイント

  • 「遊び&友達探し」をする男女多数! 気軽な出会いに最適なアプリ
  • 累計会員数は2,700万人。国内最大級の規模で、出会いのチャンスが豊富
  • 初回登録で最大1,200円分のポイント配布
登録料金 無料
基本料金 メール1通あたり50円
(女性無料)
累計登録数 2,700万人
年齢層 20代〜40代
運営会社 株式会社アイベック

『ハッピーメール』利用者の口コミ

クラウドソーシングサービス「クラウドワークス」にて、編集部が集めた『ハッピーメール』の口コミを紹介します。

20代・男性

数人と連絡をとり1人の女性と実際に出逢えました。初めてあったときは仕事終わりに最寄り駅で合流し、軽めに夕食を食べにいきました。
また、居酒屋などといったお酒がある店はあえて控えて下心がまっくないことをアピールし、彼女の好感度を少しでもあげることを意識しました。
結局、その方とはお付き合いに発展することはありませんでしたが、趣味が同じということで、今でも親しくして趣味友達として共通のことを語っています。

40代・男性

自分は一人の女性と出会うことができました。相手は20代の看護師で、自分よりも二つ年下でした。向こうも仕事に忙しくとにかく出会いを求める場と余裕がないということでした。
その点では価値観の共有ができました。他には二人揃って同じゲームやアニメが好きということもあって、会う前のやり取りだけでも楽しめていました。
二人であって喫茶店にいく、ゲームセンター、映画にいくなどして関係性を深めました。
現在は付き合って2年になります。

40代・男性

出会った女性とは何気なく一週間くらいメッセージでやり取りして、気が合うなと思ったのでこちらから、誘って会ってもらえる事になりました。
会ったところプロフィール画像と本人にギャップはなく、よく他で聞く「画像と実物が全然違う」とかいう問題は有りませんでした。
メッセージで会話していてお互いに酒好きという事が分かったので、当日は街をしゃべりながらブラブラ歩いた後、居酒屋に行って一緒にお酒を飲みました。その後、今でも定期的に連絡が続いています。

出会いマッチング ハッピーメール マッチングアプリ

株式会社アイベック

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『ハッピーメール』で女友達はできる? 利用者の体験談

『ハッピーメール』で本当に女友達ができるのか、疑問に思う人も多いでしょう。実際に同じ趣味を持つ女友達ができた男性の体験談を紹介します。決して珍しい事例ではないので、ぜひ参考にしてください。

インタビューのためのマイク

シャイだけどメールやLINEはマメな22歳男性Webコーダー

趣味のダーツをしている友人がいなかったため、趣味友達探し目的で『ハッピーメール』を利用しはじめました。

プロフィールにはダーツとお酒がいかに好きかを書き連ね、他にも……と多趣味な感じを出し、友人探しということを強調して記載。

利用期間は3ヶ月~4ヶ月未満で、課金額は2,000円~3,000円未満です。

おとなしい感じの雰囲気で、多部未華子さん似の23歳OLとマッチング。最初のメールは相手からで「ダーツはやったことがないけど興味があります。お酒は好きです。」といった内容でした。

10通~20通程度のやりとりをして、最初のデートは自由が丘のダーツバー。会う前は静かなで内気な感じだと思っていたら、会ってみると意外とサバサバした感じのクールな人でした。

その後はしばらく疎遠になりましたが、ダーツにハマったらしく、ダーツバーで偶然再会。それをきっかけにまた仲良くなり、いまではダーツ友達になっています。

ダーツが生んだ再会。ハッピーメールで多部未華子似の趣味友ができた話 - Appliv出会い

宮城県在住の異性に不慣れな22歳男性大学生

気の合う友人を探すため、「恋人ができたらいいな」程度の目的で『ハッピーメール』に登録しました。

プロフィールには、お金目的や本気の恋愛目的の人とはマッチングしないように、学生で友達探し目的であることを明記。

出会うまでの利用期間は1ヶ月~2ヶ月未満で、無課金です。

マッチングしたのは22歳夏菜似の美人女性。最初のメールは自分からで、「こんにちは、よかったら仲良くしてください」と送りました。

LINE交換までは5通、会うまでは50通~100通未満のやりとりをして、大衆居酒屋で初デート。イメージ通りの明るい人でとても気配りができ、感動するほどでした。

その後は、お互い暇なときに飲みに行く飲み友達の関係が続いています。

22歳大学生、ハッピーメールを使って1ヶ月・無課金で美人な飲み友達ができる - Appliv出会い

『ハッピーメール』なら女友達が作りやすい!

『ハッピーメール』は、以下の点から女友達ができやすい出会いアプリと言えます。

・友達募集の掲示板がある
・利用者が多い
・初回配布ポイントが1,200ポイントと多い
・メッセージ送信などのポイント設定が安めの設定

利用者が多いので、初回配布ポイントだけで十分に女友達ができる可能性があります。友達募集の掲示板を活用すれば、隙間時間に効率よく女友達を探せるでしょう。

プロフィールで友達作り目的をアピールするのも効果的。友達作り目的で検索できるので、プロフィールの「興味あること」欄は遊び友達や趣味友達などに設定し、プロフィール文にはどのような友達が欲しいかハッキリ書いておきましょう。

出会いマッチング ハッピーメール マッチングアプリ

株式会社アイベック

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『ハッピーメール 』女友達の作り方・コツ

『ハッピーメール 』で女友達を作るコツを6つ紹介します。どのコツもすぐに取り組める内容なので、ぜひ試してみてくださいね。

カフェで談笑する男女

「友達募集」の掲示板を利用する

『ハッピーメール』には、「友達募集」の掲示板があります。投稿を見て気になる人にメッセージを送ったり、自分から積極的に掲示板へ投稿したりして、募集することも可能です。

「友達募集」掲示板に投稿している女性は友達作りが目的なので、自分からアピールするのがおすすめ。自分がアプローチしたことは、アプローチされた女性しかわからない仕組みなので、積極的にメッセージを送ってみましょう。

投稿からメッセージ送るときの例文

はじめまして!◯◯といいます。

飲み友達が欲しいという投稿を見て、ぜひ仲良くしたいと思いメッセージを送りました。

僕は都内で建築関係の仕事をしています。趣味は食べ歩きで、おいしい居酒屋もたくさん知っているので、楽しい時間を過ごせると思います。

よかったらお返事ください。

よろしくお願いします!

掲示板に投稿する際の例文

●タイトル
ライブ友達探しています。177cm、痩せ型

●本文
はじめまして!◯◯です。
一緒にライブに行ってくれる女の子を探しています。

・28歳
・177cm、痩せ型
・東京都中野区住み
・車あり
・ライブハウスやフェスに一緒に行ってくれる同年代の女の子希望

長期的に友達としてお付き合いできる関係を築けたら嬉しいです。写真はメールでお送りするので、お気軽にメッセージください。

プロフィール検索から女友達を探す

『ハッピーメール』のプロフ検索機能を使うと、女友達を探せます。プロフ検索の「検索条件を設定する」から、以下の項目を自分の希望に合うように設定して検索してください。

・性別:女性
・居住地:自分の居住地や活動範囲
・興味あること:遊び友達や趣味友達、グルメ/飲み友など

『ハッピーメール』のプロフ検索画面

▲性別・自分の活動地域・興味あることに友達関連の項目を選んで検索できる

居住地も興味あることも複数設定できるので、検索の幅を広げられます。自分の希望と目的が合致した相手を見つけられるので、プロフ検索は積極的に活用しましょう。

自分に自信を持って自らがアプローチしていく

『ハッピーメール』は利用者が多い出会いアプリのため、出会えるチャンスが多いです。しかし、自分から積極的にアピールしないと、多くの利用者に埋もれてしまうデメリットもあります。

「こんな自分でもいいのだろうか……」と不安に思う気持ちを前面に出してしまうと、思うように友達ができません。自分に自信を持ち、一歩踏み出す勇気が必要です。

連絡先の交換や、遊びに誘う際には、相手から切り出してもらうのを待つのではなく、自分から行動を起こしましょう。

共通点を話題に話を膨らませる

メッセージのやりとりの段階になったら、共通の話題で話を盛り上げ、距離を近づけましょう。

相手のプロフィールをよく読み、趣味や好きな場所などの共通点を見つけると、話を続けやすいです。自分の話ばかりをするのではなく、相手の話をよく聞くのも効果的。ちょっとしたことでも質問すると、相手の話に興味を持っていると示せ、相手に話をうながせます。

受け身になりすぎず、適切に相槌を打つようにするのも良い手段です。相手に話しやすいと感じてもらえると、実際に会うハードルも低くなりますよ。

メッセージの例文

趣味に読書とありましたが、どんなジャンルを読みますか?

僕は推理小説が好きで、松本清張のシリーズやシャーロック・ホームズシリーズなどが愛読書です。推理小説以外でも東野圭吾や小野不由美など結構幅広く読むので、おすすめの本があったら教えて欲しいです!

常に誠実に対応すること

女友達を作るには、誠実であることがポイントです。女性は下心に敏感なので、少しでも不誠実な面が見えると引いてしまいます。

早く仲良くなりたいからと、最初からタメ口では馴れ馴れしいと感じ、不快に思う女性も少なくありません。最初は挨拶から始め、敬語で丁寧な話し方を心がけましょう。

自分のプロフィールをしっかり埋めておくこと

自分のプロフィールをしっかり埋めておいたほうが、返事をもらいやすいです。写真や自己紹介文だけでなく、PRコメントや相手に求める条件など、埋まっているほどあなたがどんな人かわかります。

全ての項目が埋まっている人のほうが誠実さを感じられるので、女性に警戒されにくいです。公開されている情報が多いと安心感もあります。

趣味についてもしっかりと記載しておくと、検索で見つけてもらえる可能性が上がります。

おすすめPRコメント

・一緒に美味しいお店を巡りたいです!
・お酒好き同士で飲みに行きたいです!
・一緒に神社巡り出来る方を募集中!
・気軽に誘える、飲み友達がほしいです!

自己紹介文の例文

はじめまして!〇〇です(*^^*)/

共通の趣味を一緒に楽しめる女友達が欲しくて、『ハッピーメール』を始めました。趣味は美術館巡り!最近では自分でもイラストを描きはじめました。

絵や芸術が好きで、気が合う人がいれば、まず友達からやり取りをしましょう!その後は一緒に興味のある個展に行ける仲になれればなって思ってます(*^^*)

よろしくお願いします!

女友達を作りやすい趣味

・映画鑑賞
・料理
・アニメや漫画
・スポーツ
・音楽鑑賞
・旅行
・イラスト

出会いマッチング ハッピーメール マッチングアプリ

株式会社アイベック

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『ハッピーメール』で女友達を作るときの注意点

『ハッピーメール』で女友達を作る際には、以下3つの点に注意しておく必要があります。

思うように女友達ができず悩む男性

ぼったくりバーなどに連れて行かれる可能性がある

実際に会う場所を女性が強く指定してくる場合には、ぼったくりの飲食店や悪徳店に連れて行かれる可能性があります。

ただ単にそのお店に行きたいだけの可能性もありますが、ぼったくりバーに連れて行かれるケースもあると、頭に入れておきましょう。

解決策としては、自分が提案するお店に誘うことです。「美味しい行きつけのお店があるので、そちらに行きませんか?」と打診してみてください。

「絶対に自分が指定したお店以外では会えない」と頑なに主張する場合には、ぼったくりバーなどの悪徳店に連れて行かれるリスクが高いと考えて良いでしょう。

下心は仲良くなるまで絶対に出さない

多くの女性は下心に敏感です。まだ出会ったばかりなのに下心を見せられると、警戒して疎遠になる可能性があります。

まずは女友達として仲良くなることを目的とするのが良いでしょう。仲良くなってから恋の相手として好きになるのはある程度仕方ないことです。

しかし、女友達作り目的と言って知り合ったのに最初から彼女にするつもりで接すると、引かれてしまうので注意しましょう。

タダ飯狙いの女性もいる

せっかく女性と友達になれたと思っても、実はご飯を奢ってもらうことだけが目的で友達になったケースもあります。

あなたが女性にご飯をご馳走するのに抵抗がないのであれば、会うたびに奢るのも良いかもしれません。しかし、友達とは本来対等な関係です。良い友達関係を築きたいなら、毎回奢るのは避けるのがベター。

会計に関するトラブルを防ぐためにも、最初に軽く会計について話しておくと安心でしょう。

『ハッピーメール』を活用して素敵な女友達をゲットしよう

『ハッピーメール』は利用者が多く、友達募集の掲示板があるため、女友達を探しやすい出会いアプリです。登録は無料で、初回に1,200ポイントが付与されるので、無課金でも女友達ができる可能性があります。

プロフィールやメッセージの工夫も大切ですが、受け身では出会いの機会も半減します。

自分に自信を持ってアピールしないと埋もれてしまうので、積極的に活動して素敵な女友達をゲットしましょう。

こちらの記事もおすすめ

マッチングアプリおすすめNo.1を21個使い倒して決めてみた【2022年5月】 - Appliv出会い
フリーターの男性が、マッチングアプリで恋愛や結婚を成功させるための方法 - Appliv出会い
『ハッピーメール』で出会えない理由とは? 出会えるアプローチ方法を解説 - Appliv出会い
出会いマッチング ハッピーメール マッチングアプリ

株式会社アイベック

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る