「『ハッピーメール』を始めてみたけど、全然出会えない」「『ハッピーメール』で気になる人が見つかっても、アプローチがうまくいかない」と悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

しかし、きちんと工夫すれば『ハッピーメール』でも出会うことは可能です。この記事では、『ハッピーメール』で出会えない主な理由と、おすすめのアプローチ方法を紹介します。『ハッピーメール』で出会えない状況を打破するため、ぜひ参考にしてください!

間違いなしのおすすめ出会い系アプリ

2022年はボッチ脱出
好みのタイプ探せる

with

Web版はこちら

既婚者も利用OK
今日会える人探せる

ハッピーメール

Web版はこちら

即会い希望が多数!
遊び目的に大人気

PCMAX

Web版はこちら

40代ユーザー多数
バツイチの出会いに◎

マリッシュ

Web版はこちら

18歳未満の方は利用できません。

出会いマッチング ハッピーメール マッチングアプリ

株式会社アイベック

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『ハッピーメール』で出会えない理由をチェック

REASONの文字

『ハッピーメール』で出会えない場合には、何らかの理由があります。理由がはっきりすれば、対処法も見えてくるでしょう。

ここでは、『ハッピーメール』で出会えない主な理由を紹介。自分に当てはまるものはどれか、チェックしてみてください。

ハイスペックなプロフィールの人を選んでいる

条件が良い相手との出会いを求めるあまり、ついついハイスペックな人に絞り込んでしまいがちかも。しかし、高学歴・高収入・容姿端麗な人は人気が高いため、アプローチをしても返答がない場合が多いのです。

また、あまりにもハイスペックな人は業者の可能性があります。業者はハイスペックなプロフィールを作り込み、ユーザーを誘導しているのです。業者に引っかかりトラブルに巻き込まれないためにも、高スペックな異性だけに絞らないことは重要です。

若い人ばかりにアプローチしている

アプローチをしているのが全て年下ということはありませんか? 付き合うなら若い人がいい、という気持ちもわかりますが、年下に執着して出会いの可能性を狭めている、とも考えられます。

若い人から見ると「年が離れているのは嫌だ」と思われている場合も。自分の年齢に見合った出会いを求めることも、重要なポイントです。

ログインしていない人へ「いいね」を送っている

「メッセージを送ったのに全然反応がない」と悩んでいる方は、相手のログイン状況を確認してみてください。もしかしたら、その相手は長期間ログインしていないかもしれません。すでに『ハッピーメール』の利用をやめているケースもあるでしょう。

数ヶ月ログインしていないのであれば、いくらメッセージを送っても意味がありません。相手のログイン状況を確かめてからアプローチすることが大切です。

住んでいる場所が遠い相手にアプローチしている

アプローチするとき、相手の住んでいる場所はチェックしていますか? 実際に会うことを考慮すると、なるべく近い場所に住む人のほうがいいですよね。そのため遠方の人にメッセージを送っても、反応がない確率が高いです。

『ハッピーメール』で相手を探すときは、自分と相手の住んでいる場所も大切なポイント。気軽に会える程度の場所に住む人を探してみましょう。

アプローチ数が少ない

そもそも、「自分からあまりアプローチしていない」という原因も考えられます。積極的にアプローチせず相手を待つばかりだと、出会えない状況を打破するのは難しいでしょう。

初めての相手に声を掛けるのは、確かに勇気がいりますよね。ですが利用者はみんな出会いを求めています。まずは怖がらずにアプローチしてみましょう。

キャッシュバッカーとやり取りしている

『ハッピーメール』で出会いを探すときに気をつけたいのが、キャッシュバッカーの存在です。キャッシュバッカーとは、男性側が支払ったポイントの数%分を受け取ることを目的として、メールのやり取りをする女性のこと。

相手の目的はポイントを稼ぐことなので、いくらやり取りを続けても実際に会うことはできません。連絡先の交換を提案してもはぐらかされるなど、相手のメッセージに不審な点がないか確認しましょう。

『ハッピーメール』で出会えない原因のひとつは業者! 特徴は?

怪しい人物

残念ながら『ハッピーメール』には業者がいる可能性があります。業者に引っかかると、メールアドレスを搾取されたり、売春をあっせんされるなど事件に巻き込まれる場合も。業者には、ある程度見抜ける特徴があります。『ハッピーメール』利用前に確認しておきましょう。

プロフィールの写真がモデルや芸能人のように綺麗

モデルや芸能人のように綺麗なプロフィール写真には、つい目を引かれるもの。しかし、あまりにも綺麗なプロフィール写真を設定しているユーザーは、業者である確率が高いです。

これは「綺麗な人と出会えるかもしれない」というユーザーの気持ちを逆手にとった悪質な行為。綺麗すぎるプロフィール写真の人には警戒しましょう。

掲示板への投稿履歴がある

『ハッピーメール』に限らず、出会い系の掲示板には業者がたくさんいるといわれています。これは、掲示板に投稿すると不特定多数のユーザーの目に留まるからです。

そのため、相手のプロフィールを見るときは、掲示板への投稿履歴も確認してください。掲示板にたくさん投稿を続けているようなら、業者の可能性が高いといえます。掲示板に投稿していないユーザーへアプローチした方が安心です。

自己評価が異様に高い

『ハッピーメール』のプロフィールには、0〜5で自己評価を記入する欄があります。一般ユーザーの多くは謙遜して3〜4くらいでつけますが、業者はオール5でつけていることが多いのです。

これは、架空のプロフィールを適当に設定しているためだと考えられます。自己評価が高すぎる人は避けましょう。

自己紹介文にアダルト要素が盛り込まれている

プロフィール欄に「エッチなことが大好き」など、アダルトな要素が含まれている場合も注意が必要です。これは多くの場合、業者の定型文だと考えてください。性的な言葉で男性を惹きつけて、騙そうとしている可能性があります。

純粋な出会いを求める女性であれば、トラブルを避けるため、アダルトな内容は書かないことが多いのです。

積極的すぎる女性は要注意

相手から積極的にこられると、うれしくなって「すぐにでも会おう」という展開になりがち。ですが、積極的すぎる女性は業者である確率が高いです。

一般的な女性は、アプリで出会う男性に対して警戒し、慎重な姿勢をとります。マッチングしたばかりなのに、「今週会えませんか?」「すぐにでもホテルに行きたい」などと言われたら、業者を警戒してください。

『ハッピーメール』で出会えない原因は自分にもある?

部屋で佇む男性

『ハッピーメール』で出会えないのは、業者がいるからとは限りません。自分のアプローチ方法に原因があることも考えらるので、チェックしてみてください。アプローチ方法が改善できれば、出会いのチャンス拡大を期待できますよ!

自己紹介文が未記入・少ない

プロフィールに記載できる自己紹介文は、とても重要です。アプローチをされた相手は「どんな人なのだろう」と、まずは自己紹介文を見に行きます。

自己紹介が未記入だったり、情報量が少なかったりすると、情報不足で真剣さが感じられないと見なされます。そもそも多数の利用者とやり取りができるアプリ内において自己紹介文がないと、相手の興味を引くことはできません。

自己紹介文には、仕事や趣味など、自分の人物像がわかる要素を記入しましょう。相手が読んでわかりやすく、キャッチーな自己紹介にすることが重要です。

写真を設定していない

プロフィール写真を設定していなかったり、写りの悪い写真を選んだりすると、相手からいい反応は期待できません。

マッチングアプリでは実際に顔が見えないからこそ、プロフィール写真は大切なポイントです。プロフィールには、普段の様子がわかる写真を設定しておきましょう。相手も「こんな雰囲気の人なんだ」と理解でき、反応してもらいやすくなります。

またプロフィール写真は複数枚設定できます。全身を写した写真、趣味が伝わる写真など、自分のさまざまな人となりが伝わる写真を用意するとより効果的です。

メッセージを始めてからの距離の詰め方が早い

いきなり馴れ馴れしく接すると、相手に警戒心を持たれてしまいます。やり取りを始めてすぐに連絡先を聞いたり、いきなりタメ口になったりしていませんか?

最初から距離を詰めすぎると、体目当てだと思われたり、業者と勘違いされたりする可能性が高くなります。

メッセージのやり取りでは、相手に対する配慮を忘れずに。焦って親しくなろうとせず、徐々に距離を縮めるようにしましょう。

気遣いを感じられない文章

『ハッピーメール』のやり取りでは顔が見えない分、相手への文章での気遣いがより重要になります。たとえば、自分の話ばかりする人からは気遣いを感じられませんよね。そのような態度だと、相手からの反応もなくなってしまいます。

メッセージでは、半分は相手のことを話題にしてみてください。そうすると「自分のことをちゃんと理解してくれているんだ」と思ってもらい、警戒心を解くことができます。

相手のプロフィールを読み込み、「〜の趣味ではどんな所に行くんですか?」など、興味をそそる質問をメッセージに入れましょう。

相手のルックス・年代に固執している

「できれば綺麗な人と付き合いたい」と思うのは自然なことです。しかし、ルックスに固執しすぎるといい出会いを逃してしまいます。メッセージで見た目のことばかり褒めていると、「見た目だけで中身を全然見てくれない」と相手を幻滅させる可能性も。

またルックスのいい相手は競争率も高くなりがち。多数のライバルがいる中で出会いを得るのは難しいものです。

相手の年齢についても同じです。「○歳までの人が良い」と固執していると、いつまで経っても出会いは得られません。ルックスや年代に固執せず、幅広い視野で相手探しをしましょう。

『ハッピーメール』で出会えないときの小技・裏テク

Techniquesと書かれたキーボードのボタン

『ハッピーメール』で出会えないときは、アプローチ方法を変えてみましょう。出会えない原因を改善するのも大切ですが、ちょっとした工夫で、素敵な出会いを得られる場合も。ここではおすすめの小技・裏テクを紹介しますので、参考にしてみてください。

顔写真を掲載していない人を選んでみる

ちょっと思い切った方法ですが、あえて顔写真を掲載していない人を選ぶのも一つの手。ルックスを度外視することで、本当に気の合う人と出会える可能性が高くなります。このときプロフィールを読み込み、気が合いそうな人を見つけてください。

プロフィールが書かれていなかったり、内容が適当だったりする場合は、登録だけして放置という可能性が高いため注意しましょう。

また、これは業者に引っかからないための対策としても効果的。顔写真を載せていない人は、ほぼ業者ではないと思っていいでしょう。

掲示板募集は割り切りや業者が多いためプロフィール検索を

掲示板で相手を募集している人は、基本的に「一夜限りの関係で良い」という割り切り系や業者が多いです。掲示板で相手を探そうとしても無駄骨になることが多いので、あまりおすすめできません。

『ハッピーメール』では、プロフィールを検索して相手探しができます。プロフィールを1人ずつ地道にチェックして、マッチしそうな人にアプローチしましょう。

『ハッピーメール』で出会えないときの対処法まとめ

『ハッピーメール』を利用しても出会いがないと、「もうダメだ」と思いがち。ですが、諦めるのはまだ早いかもしれませんよ。出会えないときは、視点を変えてみてください。

まずは出会えない原因をチェックしましょう。たとえば、自分のプロフィールやメッセージの内容を見直すことで、出会える可能性が高くなります。また、ログインしていない相手や業者など、無意味な相手にアプローチしている可能性も。

原因を見極めてしっかり工夫し、『ハッピーメール』で素敵な出会いを見つけましょう!

出会いマッチング ハッピーメール マッチングアプリ

株式会社アイベック

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

こちらの記事もおすすめ

『ハッピーメール』女友達の作り方 コツや注意点まで徹底解説 口コミあり - Appliv出会い
『ハッピーメール』にサクラ・業者はいる? 実際に騙されてわかった特徴&見分け方 - Appliv出会い