おなべ(FTM)の出会いにおすすめマッチングアプリ! 特徴や掲示板の違いを解説

出会いコンパス編集部
記事をシェア
ftm 出会い,おなべ 出会い

おなべ(FTM)をはじめLGBTQの方にとっては、ストレートの方同士の出会いと比べると、まだまだリアルで理想のパートナーを見つけにくいというのが現実ですよね。

掲示板などを通して出会いを探す方も多いですが、身元が分からないという点で不安も残ります。

そこで出会いの手段としておすすめしたいのがマッチングアプリです。

今回はおなべの方にとって利用しやすいマッチングアプリを紹介します! マッチングアプリ初心者の方に向けて、使い方のコツや絶対に守るべき注意点も解説しているので、ぜひ最後まで目を通してからアプリに挑戦してみてくださいね。

※この記事はアフィリエイトを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

出会いのチャンスが豊富!
ハッピーメール-出会い/マッチングアプリでハッピーな出逢いを

株式会社アイベック

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。
レズビアン向きマッチングアプリ9選おすすめ&出会いの場 女性同士で出会えた体験談やコツ - 出会いコンパス
ゲイの出会い方! 出会い系やマッチングアプリ・相談所おすすめ 無料&年代別まとめも【2024年】 - 出会いコンパス
出会いコンパス編集部員 フクハラ

出会いコンパス編集部員 編集&ライター歴4年。日頃から新しいアプリやツールを探すのが趣味。特にマッチングアプリやAI系ツールに精通している。これまで携わった恋活・婚活記事は300以上。出会いに悩む人々に有益な情報をお届けするべく、日々執筆に努めている。

「おなべ」という言葉は、トランスジェンダーの「FTM」と同義の言葉として使われる場合と、単純に男装をする女性を指す言葉として使われる場合の2パターンがあります。

ここでは、実際に当事者の方の意見を伺った上で「おなべ」と「FTM」を同義で用いていますが、差別・偏見的な意図は一切ありません。

おなべの出会いにはマッチングアプリ!おすすめ7選

おなべ(FTM)の方の出会い探しには、理解のある方と効率よく出会えるマッチングアプリを活用するのがおすすめです。

ここでは「出会いやすい人気マッチングアプリ」と「LGBT向けマッチングアプリ」に分けて紹介します。アプリごとに特徴やおすすめする理由を解説するので、アプリ選びの参考にしてください。

おなべ(FTM)が出会いやすい人気マッチングアプリ4選

スマホに触れる人

<おなべ(FTM)が出会えるおすすめのマッチングアプリ>

①ハッピーメール

アプリ名 ハッピーメール
料金 男性 61P/610円~
女性 無料
年齢層 20代~50代
累計会員数 3,000万人以上
目的 遊び、友達探し
特徴 近くの”すぐ会える”人と出会える
運営会社 株式会社アイベック

累計会員数が3,000万人を突破している業界最大手の出会い系アプリです。20代から60代まで幅広い年齢層の会員がおり、新たな出会いにも期待できます。

特に掲示板にあるLGBT向けのカテゴリーに注目すると、似た目的のパートナー候補をすぐに見つけられますよ。

登録者が多い分、人気会員の競争率が上がることは欠点ではあるものの、出会いの数は期待できます。

<ハッピーメールがおすすめの人>

  • 業界最大手の信頼できるマッチングアプリを利用したい人
  • たくさんの会員から相性の良いパートナーを見つけたい人
累計会員数国内トップレベル!
ハッピーメール-出会い/マッチングアプリでハッピーな出逢いを

株式会社アイベック

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

②YYC(ワイワイシー)

アプリ名 YYC
料金 男性 909P/1,000円〜
女性 909P/1,000円〜
年齢層 20代〜50代
累計会員数 1,000万人以上
目的 デート、友達探し
特徴 男性満足度高め
運営会社 株式会社Diverse

「YYC(ワイワイシー)」は、キーワードで相手を検索できる、LGBTの方にもおすすめの国産の出会いアプリ。

プロフィールに書き込まれている言葉をフリーワードで検索できるので、「LGBT」「セクマイ」などのキーワードを入力すると理解のある相手を見つけやすいですよ。

基本料金が無料であることに加え、1ポイント1.1円で購入できるという気軽さも魅力です。

<YYC(ワイワイシー)がおすすめの人>

  • キーワード検索を使ってピンポイントで好みの会員を探したい人
  • 1ポイントの価格が安く、気軽に課金できるマッチングアプリを使いたい人
コスパ最強◎1ポイント=1.1円
出会いはYYC- マッチングアプリ・ライブ配信アプリ

Diverse.Inc

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

③PCMAX(ピーシーマックス)

アプリ名 PCMAX
料金 男性 50P/500円〜
女性 無料
年齢層 20代〜50代
累計会員数 2,000万人以上
目的 遊び、友達探し
特徴 積極的な女性が多め
運営会社 株式会社 マックス

「PCMAX」は会員数1,600万人と業界全体でもトップクラスで、日々積極的に活動するアクティブユーザー数は60万人以上。利用者の活発さに定評がある出会いアプリです。

他のアプリと比較して無料で使える機能が多く、会員同士で自由に閲覧できる「日記」を使ったアピールもOKいただけたら。SNS感覚で楽しめるのが魅力的です。

もしあなたが同性を対象として探しているのであれば、「同性愛」のコミュニティをブラウザ版から確認することもできますよ。

<PCMAXがおすすめの人>

  • アクティブユーザー数が多く活発なマッチングアプリを求めている人
  • 無料で利用できるコンテンツが多いアプリを使いたい人
『PCMAX』Web版はこちら
出会いのPCMAX-マッチングアプリで婚活、出会い系アプリ

MAX, Corporation

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

④Tinder(ティンダー)

アプリ名Tinder
料金男性 無料
女性 無料
年齢層10代〜20代
累計会員数非公開
(全世界累計5億3000万以上のDL)
目的恋愛、デート
特徴完全無料で出会える
運営会社MG Japan Services 合同会社

「Tinder」は日本国内だけではなく、世界中で人気の誰でも無料で使えるマッチングアプリです。LGBTQの利用者も多く、セクシャリティの細かい設定も可能

外国人も多く利用しているので、国際恋愛、国際結婚に発展するケースも多々あります。

マッチした相手とは何通でもメッセージ交換やビデオ通話ができます。まずは気軽に会って雰囲気を確かめたいという方に特におすすめです。

<Tinderがおすすめの人>

  • 気軽に遊べる相手を見つけたい人
  • 課金せずに何通もメッセージ交換を続けたい人
Tinder-恋人や友達探し・出会いのためのマッチングアプリ

Tinder Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

LGBT向けマッチングアプリ2選

おなべ(FTM)におすすめのマッチングアプリ【LGBT専用】

①Spindle

Spindle

【Spindleの概要表】

活発さ

☆☆

目的

恋愛、婚活、デート

会員数

非公開

料金

基本料金無料

年齢層

10代~30代

特徴

17

おなべとの出会いやすさ

☆☆☆☆☆

おなべの割合

約80%

女性だけが登録できる専用アプリです。

登録できる年齢は17歳以上と、他サイトと比べて若く設定されているため、若い世代同士で知り合いたい方に向いています。GPSを稼働させると、近くに住んでいる登録者を簡単に見つけられますよ

欠点は会員数が非公開で、大手サイトと比べれば活発さに欠けることです。しかしこれから会員が増えることも期待できます。

<Spindleがおすすめの人>

  • 若い世代同士で出会いたい人
  • GPSを使って近くに住んでいる登録者を簡単に見つけたい人
Spindle(スピンドル)レズビアン・セクマイ女性向け

toshimi katou

インストール無料
App Storeを見る
Android版は配信されていません

②COSY

『COSY』のイメージ

【COSYの概要表】

活発さ

☆☆☆

目的

恋愛、婚活

会員数

非公開

料金

完全無料

年齢層

20代~40代

特徴

性的な投稿が禁止で、真剣交際を希望する人向けのアプリ

おなべとの出会いやすさ

☆☆☆☆

おなべの割合

60%前後

性的な投稿は完全に禁止されていて、真剣交際を希望する人だけが利用できるマッチングアプリです。

マッチングからトークまで完全無料で利用できます。連絡先を交換する前にお互いのことを詳しく知っておきたいという人に向いています。

こちらもiPhone専用のアプリであり、Androidユーザーは利用できません。

< COSYがおすすめの人>

  • 真剣な出会いを求めているiPhoneユーザー
  • マッチングからトークまで完全無料で利用できるマッチングアプリを探している人
レズビアン&セクマイ限定アプリ - COSY

aya sato

インストール無料
App Storeを見る
Android版は配信されていません
※18歳未満の方は利用できません。

【初心者向け】出会いの確率を上げる! マッチングアプリを使用するコツ

スマホに触れる金髪の女性

マッチングアプリは、ただ登録して受動的に待つだけではなかなか出会いが見つからない可能性が高いです。

ここからはマッチングアプリ初心者の方に向けて、出会いの確率を上げるコツについて伝授します。

初心者だけでなく「出会いが見つかならない」と感じている方も、実践してみるとよいでしょう。

<出会いの確率を上げるマッチングアプリ利用術>

順番にチェックしていきましょう。

複数のアプリを併用する

マッチング率を上げるために、複数アプリへの登録をおすすめします。

特に男女ともに利用できるマッチングアプリの場合、おなべに理解がある人の母数が少ないため、複数のアプリを併用すると出会いのチャンスが増えます。

ここまでに紹介したアプリの中には、登録・基本利用が無料なものもあり費用の負担を気にせずに併用できるのでおすすめです。

また、無料ポイントで出会いを探せる可能性がありますが、異性へのアピールやメッセージのやり取りが有料の場合もあるため、費用が気になる方は事前に確認するとよいでしょう。

プロフィール欄をすべて埋める

誠実さを感じてもらうためには、プロフィール欄をすべて埋めましょう。プロフィールに具体性をもたせれば、サクラや業者ではないかと疑われることも減ります。

特に自己紹介文では利用目的などを明確にすることで、ミスマッチを防ぐことが可能です。

テンプレなどはなるべく使わず自分で考えた文章を記載することで、相手に「真剣に出会いを探しているんだな」と思ってもらえます。

笑顔で写っている写真をプロフィールに設定する

プロフィール写真には笑顔で写っているものを選びましょう。マッチングアプリで最初に目に入るのは写真なので、写真の表情1つで印象は大きく変わります。

さわやかな写真を使えば好印象をもたれやすくなり、プロフィールを細かく見てもらえる確率が上がりますよ。

チャンスを逃さないよう積極的に行動する

マッチングアプリには多くの登録者がいて、一人ひとりがライバルでもあるので、チャンスを逃さないように積極的に行動しましょう。

気になった会員を見つけても、「相手からアピールされるのを待っている」ように消極的だと、別の誰かに取られてしまうかもしれません。

掲示板機能があるなら積極的に書き込んだり、いいね機能があるなら積極的に送ったりなど自ら行動するとよいです。

おなべ(FTM)が出会いの場としてマッチングアプリを使う際の注意点

おなべの方がマッチングアプリを利用する際は、以下の3点に注意が必要です。

注意のイメージ

<おなべ(FTM)が出会いの場としてマッチングアプリを使う際の注意点>

それぞれを詳しく解説します。

既婚者や男性が紛れていることもある

稀にですが女性専用のアプリだとしても、女性だと偽って利用している男性が紛れていることもあります。

冷やかしに引っ掛からないよう、実際に会って信頼できると確信できるまでは、個人情報を明かさないよう注意してください。

また、同性相手だとしても、既婚者が紛れていることもあります。

特に以下のような特徴がある場合は、既婚者や冷やかしの可能性があるので注意してください。

「おなべ(FTM)などのセクシャルマイノリティ専用アプリに抵抗がある」「大手企業が運営しているアプリの方が安心」という場合は、非専用のマッチングアプリを利用してみましょう。

同性愛者が出会いやすい「掲示板」や「検索機能」が備わっていれば、男女どちらの会員もいる非専用のマッチングアプリでも出会いを見つけることが可能です。

  • プロフィールに美人すぎる写真を設定している
  • 自分のことを話したがらない
  • ずっとメッセージでやりとりしているのに、なかなか会えない
  • 夜しか会いたがらない

写真と顔が違う場合もある

アプリ内で使っている写真の顔と、実際に待ち合わせ場所に来た人の顔がまったく違うというケースもありえます。アプリで加工しているだけの場合もあれば、別人の写真を使っているパターンもあるようです。

また、写真と顔が違う場合は、業者・勧誘である可能性もあります。もし、お金やビジネスの話をされたら、トラブルに巻き込まれないためにも、すぐに逃げることをおすすめします。

業者や勧誘が不安な場合は、「公的身分証明書の提出が必要」「目視で確認している」ように、本人確認が厳しいマッチングアプリを優先して使うと良いでしょう。

業者が紛れていることもある

ぼったくりをする他サイトに誘導したり、実際に会うとマルチ商法の勧誘をしたりといった、出会うつもりのない業者がアプリに紛れ込むこともあります。

知り合って間もないのに会う約束を取りつけようとしたり、別のアプリやSNSに移るよう求めたりしてくる人には警戒しましょう。

安易に指示に従うと、金銭的トラブルや個人情報流出などに巻き込まれる可能性があり危険です。

プロフィールの内容やメッセージのやり取りなどで、相手が信頼できる相手かを見極める必要があります。

おなべ(FTM)の出会いはどこ?マッチングアプリ以外におすすめの場所

マッチングアプリ以外から出会いたい人には、以下で紹介する4つの場所がおすすめです。

LGBTのイメージ

<おなべ(FTM)が出会えるマッチングアプリ以外のおすすめの場所>

それぞれを解説しますが、マッチングアプリと比べると出会いまでの難易度は、格段に上がります。あくまでもアプリの利用をメインに考えるのがおすすめです。

SNS

Twitter(X)やInstagramなどのSNSでも、同じ嗜好のパートナー候補を探せます。「LGBTと繋がりたい」などのタグをたどれば、効率よくパートナー候補を見つけられるでしょう。

ただし、アカウントをもっている人がリアルな出会いを求めているとは限りません。

LGBTが集まるイベント

LGBTの方が参加できるオフ会などのイベントも開かれています。会場で実際に顔を見ながら話せるのはメリットですが、開催場所は都市部が多く、地方では開催数が少ないです。

LGBT専用の出会い掲示板

LGBT専用の出会い掲示板を使えば、真剣交際を希望する人からデート相手を探している人まで、希望に見合った人をスムーズに見つけられます。

ただし本人確認や年齢確認がアプリほど行き届いておらず、なりすましを含めた騙しや犯罪に巻き込まれる恐れもある点には注意すべきです。

LGBT向けのバー

LGBTを受け入れているゲイバー・レズビアンバー・ミックスバーを利用して出会うという手もあります。

しかし新宿二丁目など都心に集中していて、地方都市でお店を見つけるのが難しいデメリットもあります。

出会いコンパス編集部員 フクハラ

編集&ライター歴4年。日頃から新しいアプリやツールを探すのが趣味。特にマッチングアプリやAI系ツールに精通している。これまで携わった恋活・婚活記事は300以上。出会いに悩む人々に有益な情報をお届けするべく、日々執筆に努めている。

LGBT向けのバーにいきなり行くのはハードルが高いという方は、友達を誘っていくのがよいかも。

周りにカミングアウトしていない場合は、マッチングアプリを使って一緒にいける人を探すのも手ですよ。

まとめ

おなべ(FTM)の出会いの場としては、同じ目的で集まっている人が多く、安全にメッセージ交換ができるマッチングアプリの利用がおすすめです。

SNSや掲示板から出会える可能性もあるものの、アプリと比べるとイタズラや犯罪のリスクが高まるため注意しましょう。

この記事でお伝えした6個のマッチングアプリは安全性が高く、すべて無料で登録できるアプリです。アプリに登録した分だけ、理想的な相手と出会える確率が上がるので、複数のアプリを上手に使いこなしながら素敵な出会いを見つけてくださいね。

人気の恋活・婚活マッチングアプリおすすめランキング!【徹底比較2024年2月版】 - 出会いコンパス
マッチングアプリで付き合ったことを周りに言えない! 出会いの説明は? 隠すべき? - 出会いコンパス

■年代別の厳選アプリはこちら■
10代向けマッチングアプリ
20代向けマッチングアプリ
30代向けマッチングアプリ
40代向けマッチングアプリ
50代向けマッチングアプリ

出会いコンパス新着記事

新着記事一覧へ

恋活カテゴリ記事一覧

カテゴリ記事一覧へ