出会い系アプリで連絡先を聞いた時、断られてしまうこともありますよね。そんな時におすすめなのが無料トークアプリの『カカオトーク』です。

その理由は電話番号や『LINE』に比べると、普段使いしていない『カカオトーク』なら比較的教えてもらいやすいから。

この記事では、出会い系と『カカオトーク』をセットで使うメリットや、カカオIDを聞くコツと注意点をお伝えします。

間違いなしのおすすめ出会い系アプリ

2022年はボッチ脱出
好みのタイプ探せる

with

Web版はこちら

既婚者も利用OK
今日会える人探せる

ハッピーメール

Web版はこちら

即会い希望が多数!
遊び目的に大人気

PCMAX

Web版はこちら

40代ユーザー多数
バツイチの出会いに◎

マリッシュ

Web版はこちら

18歳未満の方は利用できません。

カカオトーク- KakaoTalk

Kakao Corp.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

出会い系と『カカオトーク』をセットで使うべき理由3つ

携帯電話と男女のマークと吹き出し

出会い系アプリと『カカオトーク』は、セットで使うと出会いのチャンスが広がります。それは、『カカオトーク』にこのような3つの特徴があるからです。

・連絡先を聞き出しやすい
・気軽に話せる
・無料で使える

それぞれの特徴について、くわしく解説します。

1.電話番号やメールアドレスよりも気軽に聞きやすい

『カカオトーク』のIDは、電話番号やメールアドレスよりも聞きやすいところにメリットがあります。アプリの特徴は『LINE』と似ていますが、出会い系で知り合った女性とつながりやすいのは『カカオトーク』の方です。

その理由は、以下の3つにまとめられます。

1.個人情報を明かさずに利用できるから
2.第2・第3の連絡先として利用している人が多いから
3.『カカオトーク』を退会しても支障が少ないから

電話番号やメールアドレスを聞くと、警戒心を持たれてしまいがちです。多くの人にとって生活に欠かせない存在となっている『LINE』も、気軽に教えてもらえる可能性が低いでしょう。

その点、『カカオトーク』は第2第3の連絡先として登録している人が多いため、出会い系で知り合った人ともIDを交換しやすいのです。

2.気軽なやりとりから出会いにつながる

『カカオトーク』は出会い系アプリのメッセージを送り合うよりも、実際に出会える可能性が高いといえます。理由は、友達感覚で気軽にチャットのやりとりができるから。出会い系にはない、『カカオトーク』の特徴は以下の通りです。

・スタンプが使える
・普段からよく開く人が多い
・返信をもらいやすい

『カカオトーク』は、気軽なやりとりと勢いとその場のノリで、出会いのハードルを下げてくれるところが大きなメリットです。

3.無料で使えて仲を深めることができる

登録・利用ともに無料の『カカオトーク』。出会い系アプリのように、送受信それぞれに有料ポイントやお金が必要になることはありません。制限なくメッセージを送り合うことができるため、出会い系アプリと比べて短期間で仲を深めることができます。

出会い系の有料メッセージの場合、保有ポイントが足りなければ送信も受信もできません。せっかく距離を縮められそうなのに、ポイントがなくて断念……というのは、できれば避けたいもの。『カカオトーク』なら、課金をせずに相手と親しくなれます。

出会い系アプリで『カカオトーク』のIDを聞くコツ

電球のマークと「POINT」の字を書く男性の手

出会い系アプリで知り合った女性に突然『カカオトーク』のIDを聞いても、教えてもらえない可能性が高いです。カカオIDを聞くためのコツを、以下の3つにまとめました。

1.何回目のメッセージでカカオIDを聞くか
2.『カカオトーク』したい理由
3.同時に他の連絡先も聞く

順番に、詳しく解説します。

1.3~4回は出会い系アプリ内のメッセージでやりとりする

『カカオトーク』のIDを聞くときは、出会い系アプリで少なくとも3~4回はメッセージを送り合いましょう。知り合ってすぐにカカオIDを聞くと、警戒心を持たれてしまう可能性があります。カカオIDを教えてくれそうな女性には、こんな特徴があります。

・話が弾む
・メッセージの送信が早い
・文章が堅苦しくない

メッセージのやりとりがスムーズにできて、なおかつフレンドリーな雰囲気であれば、女性の方もトークを楽しんでいるということ。『カカオトーク』で気軽におしゃべりをしたいと誘えば、応じてくれる可能性が高いです。

2.カカオIDを交換したい理由を伝える

『カカオトーク』に移りたい理由をきちんと伝えるのも大切です。何の理由もなく、ただ「『カカオトーク』しませんか?」といっても、相手は「どうして今のままじゃダメなの?」と不思議に感じてしまいます。

女性が「それならカカオにしてもいいよ」と思ってくれるように、率直に理由を話すのがおすすめです。

例えば、こんなメッセージを送ると効果的です。

【例・1】これまでにアプリで知り合った異性の話をした後で
「サクラっぽい女の子が多くて変なメッセージがたくさんくるから、退会しようと思っているんだ。でも〇〇ちゃんとせっかく仲良くなれたから、『カカオトーク』とかでつながれたら嬉しいんだけど」

【例・2】よく使うアプリやスマホの話をしながら
「実はこのアプリの調子悪くて、メッセージ見逃すときがあるんだ。他のアプリでおしゃべりできない?」

【例・3】話が盛り上がっているタイミングで
「やばい、もうポイントない! もっとおしゃべりしたいから『カカオトーク』とかで話せない?」

ストレートに「アプリだとお金がかかるから『カカオトーク』しない?」というのは、おすすめできません。相手の女性に、余計なお金を使いたくないケチな人という印象を与えてしまいます。相手の性格やメッセージの雰囲気に合わせ、自然に切り出すのがコツです。

3.同時にメールアドレスや『LINE』のIDを聞く

『カカオトーク』のIDを聞くときは、同時にメールアドレス『LINE』のIDも聞いてみましょう。『カカオトーク』よりも教えづらい連絡先を、あえて聞くことがポイント。

他の連絡先と比べることで、「メアドや『LINE』は教えたくないけど『カカオトーク』ならいいかな」と思ってくれる可能性が高いです。

出会い系とセットで『カカオトーク』を使う時の注意点

CAUTIONマークが書かれた木のブロックを3つ積み上げる手

出会い系とセットで使うとメリットの多い『カカオトーク』ですが、実はリスクもあります。個人情報が流出したりトラブルに巻き込まれたりしないよう、きちんと対策を取りましょう。

『カカオトーク』での名前をニックネームにする

『カカオトーク』で使う名前は、本名ではなくニックネームにするのがおすすめです。なぜなら、『カカオトーク』のIDを交換できても、相手がどんな人なのかはわからないため。『カカオトーク』を使って仲良くなり、実際に会うまで本名は伏せておきましょう。

すでに本名を表示している場合は、『カカオトーク』のプロフィールから名前を変更することができます。

また、『カカオトーク』をプライベートで使っている人は「自動おすすめ」機能をオフにしましょう。自動おすすめがオンになっていると、プライベートで登録している友達にも出会い系で知り合った女性の名前が自動的に紹介されてしまいます。

自動おすすめ機能は、設定画面から切り替えることができます。

カカオIDに個人情報を入れない

表示名とは別に設定するカカオIDには、個人情報につながる英数字を入れないようにしましょう。例えば、以下の英数字は避けておくのがベストです。

・名前(イニシャルなど)
・生年月日
・電話番号
・住所(地名や部屋番号など)

また、他のSNSと同じIDを使うと個人情報流出のリスクが上がります。カカオIDは個人を推測されない文字列にし、『カカオトーク』だけで利用しましょう。

ID検索をオフにする

出会い系で知り合った女性とカカとも(『カカオトーク』内の友達)になれたら、ID検索をオフにしてください。なぜなら、相手の女性があなたのIDを公開・流用する可能性もあるからです。どんなに気の合う女性でも、完全に気を許すのは実際に会ってから。

それまでは、ID悪用のリスクをふせぐために対策しておくことをおすすめします。

また、ID検索がオンになっている状態を続けないためにも、女性とIDを交換するときは交換するときだけオンにしカカともになれたらその都度オフにするのがベストです。ID検索許可の切り替えは、プロフィール画面の「カカオトークID」から設定できます。

実際に会う前に通話機能で話をする

カカオIDを交換した後は、『カカオトーク』の無料通話機能を使って話をしてみましょう。直に話をすることで、いたずらではないことが確認でき、さらに相手がどんな女性なのかもわかります。

また、文字のやりとりと実際の会話は異なります。話が盛り上がらなかったり微妙な「間」ができたりする場合は、実際に会ったときにも気まずくなる可能性が高いです。

出会い系アプリの掲示板にカカオIDを貼らない

出会い系アプリの掲示板にカカオIDを貼るのはNGです。出会い系アプリから外部ツールに誘導する行為は、多くのアプリで禁止事項とされています。ルールを破ると、強制退会になる恐れもあるので気をつけてください。

また、出会い系アプリにはサクラの女性が交ざっている可能性もあります。悪用を避けるためにも、カカオIDの公開は控えましょう。

『カカオトーク』を教えてはいけない要注意人物の特徴

うつむいて頭を抱えるフード姿の男性

出会い系アプリの利用者の中には、『カカオトーク』を教えない方がよい女性もいます。『カカオトーク』に誘う前に、本当に安全かどうかを確かめましょう。

すぐに会いたがる女性

それほど親しくなっていないのに、すぐに会いたがる女性には注意してください。メッセージのやりとりを始めてすぐデートに誘われたら、何かウラがあると思った方がよいでしょう。出会い系を使った主なトラブルは、以下の通りです。

・デート商法(高額な品物の購入や契約をさせられる)
・美人局(つつもたせ)(女性の恋人や夫を名乗る人物に、脅されたり金品を要求されたりする詐欺行為)
・宗教の勧誘
・マルチ商法の勧誘
・営業目的(女性が働く飲食店や風俗店に誘われる)

出会い以外の目的を持った女性と『カカオトーク』でつながるのは大変危険です。すぐに「会いたい」といってくる女性とは、出会い系アプリ内での交流もやめることをおすすめします。

プロフィール写真がモデルっぽい女性

プロフィール写真がモデルのようにきれいでアングルがばっちり決まっている女性は、サクラやキャッシュバッカーの可能性があります。純粋なユーザーであったとしても、かなり「盛っている」写真の可能性が高く、実際に会ったときに幻滅してしまうかもしれません。

要注意の写真の特徴は、以下の通りです。

・第三者が撮影した全身写真
・背景が撮影スタジオのような写真
・着ている服が衣装っぽい写真
・加工しすぎの写真

出会い目的ではない女性と『カカオトーク』でつながっても、友達や恋人に発展することはほぼありません。それだけではなく、アプリ内でメッセージ送信に使えるポイントも無駄になってしまいます。

通話の誘いを断る女性

「直接おしゃべりしてみたい」という誘いを断る女性とは、カカオトークをしても実際に会える確率は低いでしょう。カカオIDを交換した後でも、通話を断る女性には要注意です。

なぜなら、通話すら断る女性にとって、会うことはそれ以上にハードルが高いと考えられるからです。女性が通話を拒否する理由には、主にこのようなものがあげられます。

・メッセージのやりとりだけで満足している
・出会い系で知り合った人と直接会う気はない
・キャッシュバッカーである
・サクラである
・いたずら目的の男性である

それほど真剣に恋人探しをしていない女性とは、『カカオトーク』でつながってもあまりメリットはありません。実際に出会える確率が低いからです。すぐにブロックする必要まではないかもしれませんが、仲を深めるのはやめておいた方がよいでしょう。

『カカオトーク』の交換をあきらめるタイミングは?

両手の人差し指でバツ印をつくる女性

『カカオトーク』の誘いを断られた場合、どのタイミングで引くべきか悩む男性もいるでしょう。出会い系アプリ内で長くやりとりを続けると、ポイントがどんどん消費されてしまいます。引き際の見極めも重要です。

女性が『カカオトーク』の誘いに乗ってくれない場合、どのタイミングであきらめるべきでしょうか。

出会い系アプリ内でのやりとりにこだわられたとき

相手の女性が出会い系アプリ内のメッセージのやりとりにこだわるようであれば、『カカオトーク』に移行できる可能性は低いです。『カカオトーク』をしたい理由を伝えても断られてしまった場合、それ以上誘うのはやめておきましょう。

アプリの中だけでやりとりしたい女性とは、『カカオトーク』はもちろんのこと、『LINE』メールアドレスの交換も難しいと考えられます。特に出会い系アプリに慣れていない女性は、外部ツールに抵抗感を持ちやすいからです。

『カカオトーク』のアカウントを持っていないといわれたとき

そもそも、『カカオトーク』のアカウントを持っていない女性もいます。その場合、『カカオトーク』のアカウント取得をすすめるのは一回までにしておきましょう。出会い系アプリで知り合った男性のために、わざわざ『カカオトーク』を始める女性は少ないです。

「『カカオトーク』に興味がある」「どうしようかな?」というニュアンスの返答であれば、望みはあります。しかし、その後いつまでも『カカオトーク』を始めてくれないようなら、いさぎよくあきらめた方がいいでしょう。

デートに誘っても断られるとき

出会い系アプリのメッセージでデートに誘っても断る女性とは、『カカオトーク』でつながっても会える可能性が低いです。出会い系アプリでの誘いを断る女性は、そもそも実際に男性と会う気がないと考えられます。カカオIDを交換できたとしても、会うことは難しいでしょう。

また、実際に会いたがらない女性は出会い系アプリのサクラやキャッシュバッカー、いたずら目的の男性である可能性もあります。

カカオトーク掲示板よりも出会い系アプリがおすすめな理由

ラップトップの画面を見て額に手を当てる外国人男性

「カカオトーク掲示板」と呼ばれる、『カカオトーク』のIDを投稿できるサイトがあります。出会い目的で利用する人もいますが、結論からいうとおすすめできません。出会い目的なら、出会い系アプリの方が成功する確率が高く、また安全性も高いからです。

※『カカオトーク』のトークルーム内で使える掲示板機能とは異なります。

カカオトーク掲示板は出会える確率が低い

カカオトーク掲示板は、恋人や女友達が欲しい人には向いていません。なぜなら、カカオトーク掲示板には、純粋な出会い目的で利用している人がどのくらいいるかわからないからです。カカオトーク掲示板は、身体目当てや詐欺、営業、いたずら目的で利用している人もいます。

女性にとっても、カカオトーク掲示板でいたずらや詐欺行為にあうリスクは同じです。そのため、異性の友達や恋人がほしいと真剣に考えている女性は、カカオトーク掲示板を利用する可能性が低いと考えられます。

『カカオトーク』で女性とつながるには、まずは出会い系アプリでカカオIDを教えてくれる相手を探しましょう。

出会い系のほうが安全性が高い

現在の出会い系アプリは、身分証明書必須、24時間365日パトロール、迷惑ユーザーを通報するシステムなど、セキュリティが整っています。その点で、カカオトーク掲示板よりも安全性が高いのはいうまでもありません。

カカオトーク掲示板は、『カカオトーク』の運営会社とはまったく関係のない第三者が作成しています。つまり、『カカオトーク』のアカウントを持っていない人でも閲覧することが可能なのです。このような掲示板にカカオIDを載せるのは、個人情報を自ら流出しているも同然。

安全な方法で女性と出会いたいなら、出会い系アプリの方がおすすめです。

出会い系なら恋愛に発展する可能性がある

出会い系アプリは、主に異性の友達や恋人がほしい人が登録します。カカオトーク掲示板とは違い、はじめから「出会いたい」という目的がはっきりしていることが特徴です。

また、出会い系アプリのプロフィールを見ると、相手の年代・住んでいるエリア・好みのタイプなどがわかります。相手の性格や恋愛観を理解しやすく話題も広がりやすいため、恋愛に発展しやすいところがメリットです。

カカオIDを交換しやすいおすすめの出会い系アプリ3選

男性の人差し指と5つの星マーク

出会い系アプリと一口に言っても、数多くの種類があります。そのなかで、カカオIDを交換しやすい出会い系アプリを選ぶ基準は、以下の3つです。

1.大手が運営している安全なアプリ
2.ポイント購入制
3.若い年代のユーザーが多い

この3点をもとに、おすすめの出会い系アプリを3つ紹介します。

ハッピーメール

ハッピーメール公式サイトTOPページの画像

創設21年以上の実績をほこる『ハッピーメール』は、累計会員数が2,700万人以上の大手出会い系アプリです。ハッピーメールでカカオIDを交換しやすい理由は、以下の2つ。

このアプリのおすすめポイント

  • 20代の若い女性会員が多い
  • 料金が安い

ハッピーメールは、女性会員のうち約半数が20代です。そのため、『カカオトーク』にも気軽に応じてくれる可能性が高いといえるでしょう。

ハッピーメールは登録が無料で、利用するコンテンツごとに料金が発生する仕組みです。メール利用は、送信が1通50円(※1pt=10円とした場合の料金)/受信・閲覧は無料。登録時に付与される無料ポイントだけで、2~3人にカカオIDを聞くことができます。

料金 メール1通あたり50円(5pt)
会員数 累計2,700万人以上
年齢層 20~40代
利用目的 友達、恋人探し
運営会社 株式会社アイベック
出会いマッチング ハッピーメール マッチングアプリ

株式会社アイベック

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

PCMAX

PCMAX公式サイトTOPページの画像

出典:『PCMAX』公式サイト

『PCMAX(ピーシーマックス)』は、創設15年以上の出会い系アプリ。累計会員数は1,600万人以上です。カカオIDを交換するのにPCMAXがおすすめな理由は、以下の通りです。

このアプリのおすすめポイント

  • アクティブユーザーが約60万人
  • 有人とAIのダブル監視で業者を排除

PCMAXはアクティブユーザーは、公式サイトによると約60万人もの数になります。また、悪質業者を監視・排除するシステムが整っているため、安心して『カカオトーク』に誘うことができます。

出会いのPCMAX-趣味友達から恋人も探せるマッチングアプリ

MAX, Corporation

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

YYC

YYC公式サイトTOPページの画像

出典:『YYC』公式サイト

2000年にサービスを開始した『YYC(ワイワイシー)』は、累計会員数1,400万人以上の出会い系アプリです。会員は、真剣な交際を望む人から飲み友達を募集している人まで幅広く、気軽にカカオIDを聞けるところがメリット。その他、YYCがおすすめな理由は以下の2つです。

このアプリのおすすめポイント

  • 無料コンテンツで気軽に交流できる
  • 無料ポイントですべての機能が使える

YYCのメール利用は送信1通55円/受信は無料です。新規登録時にもらえるポイントやログインポイントだけでも、充分楽しむことができます。また、20代の若い女性会員が多く無料コンテンツを使って気軽に交流することが可能です。

出会い YYC-恋活・マッチングアプリ

Diverse.Inc

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

出会い系と『カカオトーク』をうまく使えば出会いのチャンスは無限大!

出会い系アプリと『カカオトーク』は、上手に組み合わせることでそれぞれのメリットを引き出してくれます。

・出会い系アプリ…安全な環境で女性と出会える
・『カカオトーク』…出会った女性と仲を深めることができる

『カカオトーク』なら、出会い系で課金しながらメッセージをやりとりするより、気軽に楽しくおしゃべりできます。

出会い系アプリで好みの女性を見つけたら、自然な雰囲気で『カカオトーク』に移りましょう。この記事で紹介した、カカオIDを聞くコツ『カカオトーク』の注意点をぜひ参考にしてチャレンジしてください。

カカオトーク- KakaoTalk

Kakao Corp.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

こちらの記事もおすすめ

出会い系サイト・マッチングアプリで出会えない原因と出会うための対策 - Appliv出会い
出会い系アプリで女子ウケ最強プロフィール写真はこれ! 非イケメンでもOK - Appliv出会い