『Tinder(ティンダー)』アカウント停止の原因を解明!復活できる?対処法・注意点も

記事をシェア
tinder アカウント停止

『Tinder(ティンダー)』利用中にアカウント停止してしまった! と困惑されているあなたへ、アカウント停止の原因や対処法を解説します。

・アカウント停止後に再登録や復活はできるのか?
・相手側にはどう見えるのか?
・有料プランの料金は返金されるのか?

など、気になるポイントをご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

※この記事はアフィリエイトを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

Tinder 公式
アプリ名Tinder
料金男性 無料
女性 無料
年齢層10代〜20代
累計会員数非公開
(全世界累計5億3000万以上のDL)
目的恋愛、デート
特徴完全無料で出会える

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

Tinder- マッチング・出会い系アプリ

Tinder Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

あわせて読みたい

『Tinder(ティンダー)』とは?特徴や口コミ、料金、出会うまでの流れなど徹底解説 - 出会いコンパス
恋愛初心者でもマッチングアプリで恋人は作れる!おすすめアプリ8選と失敗しない選び方 - 出会いコンパス

『Tinder(ティンダー)』アカウント停止の概要と原因

『Tinder(ティンダー)』では規約違反や不正行為があった場合、アカウントが停止されることがあります。アカウント停止に至りやすい原因をチェックしていきましょう。

ただし、停止の理由がわからないことも。身に覚えがない場合は、運営に問い合わせてみましょう。場合によっては、誤って停止されたアカウントの復活もありますが、基本的には再登録は不可となります。

せっかくのアカウントを強制停止されないよう、規約やルールを守って『Tinder(ティンダー)』を利用しましょう。

『Tinder(ティンダー)』でアカウントが停止される主な理由と対策

『Tinder(ティンダー)』でアカウント停止となる原因について、公式では以下のように提示されています。

Tinderのアカウントが利用停止となるのは、コミュニティガイドラインまたは利用規約の違反があった場合です。
出典元: 『Tinder(ティンダー)』トラブルシューティング

規約違反、年齢詐称、不適切な内容が含まれるプロフィールなど、ガイドラインに反する項目が原因でアカウントが停止されることがあります。

アカウント停止への対策として、規約をよく読んで理解し、年齢は正確に設定し、プロフィールも適切な内容で充実させることが大切です。

また、他のユーザーとのやり取りやメッセージの内容にも注意してください。

>>『Tinder(ティンダー)』の利用規約
>>『Tinder(ティンダー)』のコミュニティガイドライン

プロフィール写真が違反行為の要因

プロフィール写真が違反行為の要因となることもあります。

他人の写真を使用したり、ネット上にある画像を勝手に使用したりするのはNG。著作権違反にも該当するリスクがあり、トラブルの原因となります。

ありのままの自分で。

Tinderのメンバーが出会いたがっているのは、ありのままのあなたであり、偽りの人物ではありません。遊び目的であっても、偽アカウントを作成したり、 誰かになりすましたりすることはおやめください。
出典元: 『Tinder(ティンダー)』コミュニティガイドライン

コミュニティガイドラインにもある通り、ありのままの自分の魅力を伝える写真を使って、素敵な出会いに繋げましょう。

迷惑行為やスパムメッセージなどはアカウント停止の原因に

詐欺行為やスパムメッセージの送信、過度な課金を促す行為は厳禁です。

規約違反があった場合、運営側からの注意やアカウント停止の処置が取られることを理解しておきましょう。

『Tinder(ティンダー)』でアカウント停止になった際の復活方法と注意点

原則として、『Tinder(ティンダー)』でアカウント停止になった場合、それ以降は『Tinder(ティンダー)』のアカウントにアクセスしたり、新しいアカウントを作成したりすることができなくなります。

アカウント停止に異議を申し立てたい・アカウント情報を復活したいという場合には、まず運営に連絡して停止の解除を申請してみましょう。その際、自分が規約に反した行為を行っていないことを証明する必要があります。

運営の目をかいくぐって再登録する方法も無くはありませんが、推奨しません。規約を遵守していれば、アカウント停止の心配はありませんので、正しい利用方法を心がけましょう。

万が一アカウント停止措置を受けてしまったら、原因となる行動がなかったかを確認しつつ、別のマッチングアプリへの切り替えを検討しましょう。

電話番号を変更しても復活できない?

アカウント停止後、どうしても『Tinder(ティンダー)』に再登録したい場合の方法をご紹介します。

まず第一に、電話番号を変更してアカウント復活を試みる方法です。復活できる場合もありますが、『Tinder(ティンダー)』の運営はアカウント情報を他の要素で照合していますので、電話番号だけの変更では復活できない可能性が高いです。

逆に、再度アカウント停止になるリスクが高まることを念頭に入れておきましょう。

端末変更やIPアドレスの操作が「アカウントの復活」に効果的か検証

『Tinder(ティンダー)』を利用していたスマホ端末やSIMカードなどを変更するなど、IPアドレスごと新しいものに変更する方法も、アカウント復活には有効とされます。

しかし、別の照会項目に引っ掛かって運営にバレる可能性はゼロではありません。端末の変更などにも費用や労力がかかるため、現実的な方法とはいいにくいのが現状です。

結局、アカウントが停止された場合は、運営との交渉が最も効果的な対処法と言えます。ただし、規約違反が明白な場合は、復活の可能性は低いでしょう。

規約への理解とその遵守が、最も重要なアカウント保持のポイントです。

『Tinder(ティンダー)』でアカウント停止!切り替えにおすすめなマッチングアプリ4選

もし『Tinder(ティンダー)』でアカウント停止になってしまったら、復活や再登録にこだわらず、他のおすすめマッチングアプリへの切り替えを検討しましょう。

切り替えにおすすめなマッチングアプリ4選

  • 「タップル(tapple)」:スワイプ機能に加え、趣味や価値観を重視したマッチングが可能
  • 「with(ウィズ)」:内面を重視した相性重視の恋活・婚活ユーザーに人気
  • 「Omiai(お見合い)」:累計マッチング組数1億組以上
  • 「Pairs(ペアーズ)」:累計会員数は2,000漫人突破! 国内No.1の会員数が魅力

気になるアプリがあれば、まずは無料会員への登録を検討してみてください。

タップル-マッチングアプリ

Tapple, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。
with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。
Omiai(オミアイ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

株式会社Omiai

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。
Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

自分に合ったマッチングアプリを探すならこちら

恋愛初心者でもマッチングアプリで恋人は作れる!おすすめアプリ8選と失敗しない選び方 - 出会いコンパス

マッチングアプリは有料? 無料? アプリの選択基準

有料と無料のマッチングアプリを選ぶ際の基準として、自分の目的や予算に合わせて決めることが重要です。

『Tinder(ティンダー)』を含む無料アプリは、気軽に始められる点が魅力ですが、機能制限がある・広告が多い・遊び目的のユーザーや業者が多いなどのデメリットがあります。

一方、有料アプリはサービスや機能が充実していることが多く、安全な環境で効率的に出会いを楽しめます。

そのため、恋愛や結婚を真剣に考えている場合や、忙しさから手間をかけずにマッチングを望む場合は、有料アプリの方がおすすめです。料金プランやアプリごとの特徴に注意して、後悔しない選択をしましょう。

『Tinder(ティンダー)』のアカウント停止に関するよくある質問【FAQ】

『Tinder(ティンダー)』のアカウント停止について、よくある質問とその回答をご紹介します。

アカウントの停止や利用方法など、自分が困ったときに役立つ情報をまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

アカウント停止になる原因は?

『Tinder(ティンダー)』でアカウントが停止される理由はいくつかありますが、主に規約違反や不正行為によるものです。

・攻撃的な内容を含むプロフィールやメッセージ
・本人ではない人物の画像を掲載
・複数アカウントの保有
・スパム行為
・性的、暴力的なコンテンツを掲載
・宣伝や勧誘などのビジネス目的での利用
・相手を傷つけたり不快にさせたりする行為のくり返し

このような場合、『Tinder(ティンダー)』運営から警告なしにアカウント停止が実行されることがありますので注意しましょう。

アカウント停止になったら復活できる?

原則、一度でも『Tinder(ティンダー)』の運営側からアカウント停止措置を受けてしまうと、別アカウントでの再登録も含め、その後の復活や利用はできません。

運営に問い合わせる方法もありますが、気持ちを切り替えて別のマッチングアプリの利用を検討した方が早いでしょう。

利用規約やコミュニティガイドラインを遵守することを忘れずに。

さいごに:『Tinder(ティンダー)』停止を回避するための総括

『Tinder(ティンダー)』を楽しむためには、アカウント停止を避けることが大切です。そのためには、規約違反や不正行為を避け、マナーを守って利用しましょう。

また、プロフィールの充実や適切なやりとりの方法を身につけることで、マッチングの可能性を高めることができます。

これからも『Tinder(ティンダー)』を楽しく使って、理想の出会いを見つけてくださいね。

Tinder- マッチング・出会い系アプリ

Tinder Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。
恋愛初心者でもマッチングアプリで恋人は作れる!おすすめアプリ8選と失敗しない選び方 - 出会いコンパス

■年代別の厳選アプリはこちら■
10代向けマッチングアプリ
20代向けマッチングアプリ
30代向けマッチングアプリ
40代向けマッチングアプリ
50代向けマッチングアプリ

マッチングアプリレビュー新着記事

カテゴリ記事一覧へ