「Dine(ダイン)」料金プラン 男性も女性も無料で使える方法や注意点とは

小川 遼
記事をシェア
dine 料金

マッチングアプリ「Dine(ダイン)」は男性も女性も無料で使えますが、出会うためにはどちらか一方が有料会員になる必要があります。「Dine」の料金プランはやや複雑なため、理解するのが難しい方もいるでしょう。

そこでこの記事では「Dine」の料金システムや、おすすめの有料プランを紹介します。「Dine」の料金について詳しく知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

※この記事はアフィリエイトを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

Dine 公式
アプリ名Dine
料金男性 6,500円
女性 6,500円
年齢層20代〜30代
累計会員数非公開
目的デート
特徴お店選びも予約もアプリで
メッセージ不要のデートアプリ

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

Dine(ダイン):婚活・恋活マッチングアプリ

Mrk & Co

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

年齢・目的別マッチングアプリ分類図

大手マッチングアプリを年齢と目的で分類すると図のようになります。

▼気になるアプリは早速クリックして使ってみよう

会員の真剣度
アンジュ

30代~50代

マリッシュ

30代~40代

ゼクシィ縁結び

20代~40代前半

ユーブライド

30代~40代

Omiai

20代~30代

婚活アプリ結婚したい人向け
Ravit

20代~50代

カップリンク

20代~40代前半

おすすめ!
Pairs

18歳~40代前半

With

18歳~30代前半

イヴイヴ

18歳~30代前半

タップル

18歳~20代後半

恋活アプリ恋愛を楽しみたい人向け
50代
40代
30代
東カレデート

20代後半~30代

20代
Dine

20代

デートアプリデートしたい人向け

「Dine」は料金無料でマッチ可能:基本は男性有料・女性無料

「Dine」ではアプローチやマッチングは、男女ともに無料で利用できます。

ただしマッチングしたあとにやり取りや会う約束をするには、男女どちらかがゴールド会員(プラチナム会員のみは不可)になる必要があります。

「ゴールド会員」は「Dine」の有料会員の名称です。一方で「プラチナム会員」は、ゴールド会員がさらに機能を広げるためのオプションプランです。プラチナム会員のみで契約しても、相手と出会うための機能は使えないので、注意してください。

また「Dine」には、女性のゴールド会員は少ないのが現実です。そのため女性と出会うには、基本男性がゴールド会員になる必要があります。

「Dine」無料会員と有料会員の違いを比較

「Dine」の無料会員と有料会員の機能の違いを、下の表にまとめています。

無料会員と有料会員の比較表

無料プラン 有料プラン
ゴールド会員 プラチナム会員
Today's Picksの閲覧
マッチング
Dine Tonightへの応募
ゴールド会員とのデート
デートの日程調整 × ×
メッセージの送信 × ×
レストランの予約代行 × ×
毎月30コインの無料付与 ×
Top Picksの閲覧・リクエスト × ×
シークレットモード × ×

マッチングまでは無料会員でもできますが、ゴールド会員になるとマッチング後の「デートの日程調整」や「飲食店の予約代行」など、相手と出会うために必要な機能を使えるようになります。

さらにオプションの「プラチナム会員」になると、ゴールド会員から機能を拡充して、人気ユーザー「Top Picks」のプロフィール閲覧・リクエストや「シークレットモード」も使えるようになります。

ただしコスト面を考えると、最初はオプションのプラチナム会員には加入せず「ゴールド会員」になることをおすすめします。

「Dine」の料金プラン徹底解説! お得な割引サービスも

「Dine」の料金プランは3種類あります。それぞれの料金プランの特徴や、お得な割引サービスについて紹介します。

①ゴールド会員(通常プラン)
②ゴールド会員(U-22割)
③プラチナム会員(オプション)
④コイン単体購入

「Dine」は料金システムがやや複雑なため、理解しづらくなっています。次からわかりやすく紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

「Dine」の基本の有料プランは「ゴールド会員」

「Dine」のおすすめ料金プランは「ゴールド会員」です。

ゴールド会員になると「相手との自動日程調整」「メッセージ」「レストランの代行予約」の3つの機能を使えるので、マッチング後相手に会えるようになります。

しかし男女どちらも無料会員の場合、2人ともこれらの機能を使えないので、相手とマッチングしても出会えません。

ゴールド会員の料金(23歳以上)

プラン 料金
1ヶ月プラン 6,500円/月
3ヶ月プラン 16,800円(5,600円/月)
6ヶ月プラン(+デート保証) 28,800円(4,800円/月)
12ヶ月プラン(+デート保証) 34,800円(2,900円/月)

※価格はAppleID決済を基準に掲載しております。決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響により価格が変動する場合もあります
※3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月プランは一括払い
※料金はすべて税込み

ゴールド会員になると、毎月30コインが無料で付与されます。コインを使うと「スペシャルリクエスト」を送れたり、「Dine Tonight」で今夜デートできる人を募集できたりします。

「スペシャルリクエスト」はコインを消費して送信する特別なリクエスト、「Dine Tonight」は今夜のデートをマッチングする機能です。どちらも出会う可能性を高める機能となっています。(※女性は無料会員でも1日1回30人まで告知可能)

出会いの数を増やせるコインを無料で手に入れられるのは、ゴールド会員ならではの魅力です。

料金がお得&デート保証付きの「6ヶ月プラン」がおすすめ

本気で相手と会いたいと考えている方は「6ヶ月プラン」がおすすめです。6ヶ月プランがおすすめの理由は、以下のとおりです。

●1ヶ月あたりの料金が安い(1ヶ月プランに比べて月2,700円安くなる)
●6ヶ月以上のプランには「デート保証」がつく
●時間をかけて理想の相手を見つけられる

このうち「デート保証」とは、加入月×1回のデートを保証する制度です。ゴールド会員にもかかわらず加入月の回数分デートできなかった場合、無料で加入月×0.5の期間分、有料会員が延長されます。

たとえば6ヶ月プランで6回デートできなかった場合、ゴールド会員が3ヶ月延長されるのです。

ただしデート保証を受ける場合は、以下の条件を満たす必要があるので注意しましょう。

●ゴールド会員の6ヶ月以上のプランに加入する
●6回(6ヶ月)または12回(12ヶ月)のデートに行けなかった
●申請時点でゴールド会員が終了している
●6ヶ月プラン以上が終了してから1ヶ月以内
●期間中に警告や凍結処分を受けていない

本気で理想の相手と出会いたい方は「6ヶ月プラン」を選びましょう。

22歳以下ならU22割を適応! 基本料金が約30%引きに

大学生や新社会人は、ゴールド会員の料金が高いと感じる方は多いのではないでしょうか。なんと22歳以下なら月額料金が大幅に安くなります。

ゴールド会員の料金(22歳以下)

プラン 料金
1ヶ月プラン 3,900円/月
3ヶ月プラン 9,900円(3,300円/月)
6ヶ月プラン 17,400円(2,900円/月)
12ヶ月プラン 28,800円(2,400円/月)

※価格はAppleID決済を基準に掲載しております。決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響により価格が変動する場合もあります
※3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月プランは一括払い
※料金はすべて税込み

なお、使える機能は一般のゴールド会員とまったく変わりません。単純にゴールド会員の料金が安くなるので、豊富なサービスを安い費用で利用できる22歳以下の方は、非常にお得になります。

登録方法については、ゴールド会員のプランを選ぶ際にポップアップが出るので、「メールを再送」をタップ。送られてきたメールの「限定SHOPへ」からアクセスしたサイトにて割引されたプランの支払いが可能です。

「Dine」U25割適応方法

「Dine」プラチナム会員になると人気会員にリクエストが送れる

「Dine」のプラチナム会員は、ゴールド会員のオプションプランです。ゴールド会員の料金にプラスで、プラチナム会員の料金が必要になります。

プラチナム会員の料金

プラン 料金
1ヶ月プラン 6,500円/月
3ヶ月プラン 14,400円(4,800円/月)
6ヶ月プラン 22,800円(3,800円/月)
12ヶ月プラン 34,800円(2,900円/月)

※価格はAppleID決済を基準に掲載しております。決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響により価格が変動する場合もあります
※3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月プランは一括払い
※料金はすべて税込み

プラチナム会員ならではのメリットは、以下のとおりです。

プラチナム会員ならではのメリット

  • 人気ユーザーに「スペシャルリクエスト」を送れる
  • 「シークレットモード」で身バレを防止できる

「Dine」には「Top Picks」という、人気ユーザーのプロフィールが一覧で表示されている機能があります。「Dine」の人気ユーザーのプロフィールを閲覧し、リクエストを送れるのはプラチナム会員だけです。

さらにコインを消費すると、プラチナム会員は「Top Picks」のユーザーに特別なリクエスト「スペシャルリクエスト」を送信でき、マッチング率を高められます。

プラチナム会員は「シークレットモード」も利用可能です。シークレットモードにすると、リクエストした相手にのみプロフィールが公開されます。

身バレを防止できる機能なので、周りの人にマッチングアプリを使っていることが知られたくなければ、プラチナム会員になるのがおすすめです。

マッチ率がUPするコインは単体購入可能

ゴールド会員の方は毎月30コインが無料で送られますが、追加の購入も可能です。コインを手に入れると、以下のような特典を得られます。

コインを購入するメリット

  • 「スペシャルリクエスト」を送れる
  • 「Today’s Picks」にユーザーを追加できる
  • 「Dine Tonight」でデートを募集できる

「スペシャルリクエスト」はマッチング率を高められる特別リクエストです。また「Today’s Picks」にユーザーを追加できる機能によって、より多くの相手にアプローチできるようになります。

さらにコインを使って「Dine Tonight」で今夜のデートを募集できるので、今すぐに相手と出会いたい方にはおすすめの機能です。

コインの料金は、以下のとおりです。

購入枚数 料金
3コイン 490円
10コイン 1,480円
30コイン 4,160円
60コイン 7,500円
100コイン 12,000円
200コイン 22,000円
460コイン 49,800円

※価格はAppleID決済を基準に掲載しております。決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響により価格が変動する場合もあります
※料金はすべて税込み

コインによって出会いの数を増やせるようになるので、より多くの相手にアプローチして魅力的なユーザーに出会いたい方は、無料配布に加えてコインを購入してみてください。

「Dine」女性ユーザーにおすすめ料金プラン

「Dine」は、男女のどちらかがゴールド会員(プラチナム会員のみは不可)になる必要があります。一方でゴールド会員のほとんどは男性なので、わざわざ女性が有料会員になる必要はなく、無料で利用してもよいでしょう。

どうしても出会いたい男性がいて、その方が無料会員なのであれば、女性がゴールド会員になることも検討してみてください。

「Dine」男性ユーザーにおすすめ料金プラン

男性は「ゴールド会員」に加入するのがおすすめです。ゴールド会員になると、マッチング後相手と出会うまでに必要な機能を利用できるようになります。

そのため本気で女性と出会いたい男性は、ゴールド会員への加入が必須です。

なおプラチナム会員の機能は、月額6,500円の費用に対してコスパがいいとは言えません。どうしても人気会員にアプローチしたり、シークレットモードを使いたかったりする方以外は、ゴールド会員のみで十分です。

いきなりゴールド会員になるのが怖い方は、先ほど紹介した「招待コード」を使うのがおすすめです。すでに「Dine」を利用しているユーザーから招待コードを受け取り、登録時に入力すると、7日間無料でゴールド会員の機能を試せます。

Dine(ダイン):婚活・恋活マッチングアプリ

Mrk & Co

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「Dine」の料金で知っておくべき3つの注意事項

「Dine」の有料プランの料金にはいくつか注意点があります。

「Dine」の料金に関する3つの注意点

  • 料金は自動更新制
  • クレジットカード払いは不可
  • 有料プラン購入後の返金は不可

料金は自動更新制なので注意

「Dine」の料金は自動更新制で、プランの有効期限の24時間前に自動で更新される仕組みとなっています。プランを停止したい場合は、期限が切れる24時間前までに「Dine」のアプリ内の設定にある「月額プランの管理(購読設定)」から解約する必要があります。

アプリをスマホからアンインストールしただけでは、解約や退会をしたことにはなりません。

「Dine」有料プランの解約

▲「メニュー」→「設定」→「月額プランの管理(購読設定)」。

iOSなら設定アプリから、AndroidならGoogle Playストアから操作して、自動更新を停止させられます。

「Dine」ではクレジットカード払いはできない

「Dine」の料金の支払いに、直接クレジットカードを使うことはできません。支払い方法は、iPhoneを使用ならApple ID、Androidを使用ならGoogle Playの2種類のみです。

Apple IDやGoogle Playがクレジットカードと紐付けされて支払いが行われているなら、そこから料金が引かれる形となります。クレジットカードだと自動更新となってしまうので、継続を考えていない方はギフトカードで支払うという方法もあります。

有料プラン購入後の費用の返金は不可

「Dine」に限った話ではありませんが、マッチングアプリの有料プランを有効期限内で途中解約しても、返金は原則不可能です。12ヶ月プランに入って6ヶ月で恋人ができた場合、「もう解約したい」と思っても、残り6ヶ月分が返金されることはありません。

コスパを考えると「6ヶ月プラン」がおすすめですが、「Dine」がどのようなサービスなのか気になる方は、最初は「1ヶ月プラン」を利用するのもおすすめです。

1ヶ月利用してみて気に入れば、そのあと6ヶ月プランに切り替えることも可能です。反対に「Dine」があなたに合わなくて途中で解約しても、1ヶ月分の料金を支払うだけで済みます。

さらに招待コードを使えば、7日間無料でゴールド会員の機能を試せます。友人に「Dine」をやっている方がいれば、招待コードを受け取ってから登録するのもおすすめです。

料金が高い「Dine」をおすすめする3つの理由

正直に言えば、「Dine」はほかのマッチングアプリよりも高めの料金設定です。しかしそれは、「Dine」のサービスが充実しているからこそ。

そこで料金は高くても「Dine」をおすすめする理由について3つ紹介します。

料金が高くても「Dine」をおすすめする3つの理由

  • 他マッチングアプリに比べて「会うまでが早い」
  • お店選びをお任せできる安心感がある
  • ドタキャンを防止する「Dineプロテクト」機能が便利

他マッチングアプリに比べて「会うまでが早い」

「Dine」公式サイト

出典:「Dine」公式サイト

ほかのマッチングアプリと比べて、マッチングしてからすぐに出会えるのが「Dine」の魅力です。なぜなら「Dine」は、マッチングしてから最初に会うまで、めんどうなメッセージが不要だからです。

一般的なマッチングアプリの場合、マッチングできても、会うまでにメッセージで交流を深めたりデートの約束を取りつけたりする必要があります。

通常マッチングアプリのユーザーは同時並行で進めており、また会うまではアプリ上だけのライトな関係であることから、マッチングしてもフェードアウトになるケースがよく起こるのです。

一方で「Dine」は、マッチング後初めて会う飲食店の日程を自動で調整してくれます。つまり「Dine」では、マッチングした時点で会うことがほぼ決まるのです。ほかのマッチングアプリでマッチングしてもデートできずに悩んでいる方は、ぜひ「Dine」を検討してみてください。

お店選びをお任せできる安心感がある

「Dine」店選び

出典:「Dine」公式サイト

「Dine」では、初デートで会う飲食店を、選択肢のなかから選べるようになっています。店選びや予約などをアプリに任せられるのは「Dine」ならではの魅力です。

特に店を選ぶ立場の男性からすれば、最初、内装や評判などを考慮しながら慎重にお店を選ぶでしょう。「Dine」は独自の審査を通過した飲食店のみを厳選しているので、お店選びで失敗するリスクを減らせます。

また「Dine」から各お店の概要や、店舗によっては食べログのサイトも確認できるようになっています。初デートで失敗したくない方は、厳選された飲食店のなかからお店を選べる「Dine」がおすすめです。

ドタキャンを防止する「Dineプロテクト」機能が便利

Dineプロテクト

出典:安心・安全の理由(Dine)

いざマッチングして飲食店を予約しても、当日にドタキャンされるかもしれません。しかし「Dine」では、「Dineプロテクト」というドタキャンの防止策が備わっています。

「Dineプロテクト」とは、予約時に双方のクレジットカード番号を登録する仕組みです。「Dineプロテクト」対応の飲食店には「盾」のマークがついています。

万が一ドタキャンの被害に遭った場合、運営が内容を精査したうえで、相手側にキャンセル料を100%請求できるようになっています。

さらに、予約時に双方のクレジットカードを登録することで、ドタキャン率が4%まで低くなる効果もあるのです(公式情報より)。そのため初デートのドタキャンに悩んでいる方こそ「Dine」を使うのがおすすめです。

編集部おすすめのマッチングアプリ3選

編集部調査の結果、マッチングアプリで実際に出会えた人の76%が複数のアプリを掛け持ちしていることが判明しました。さらに、3つのアプリを並行利用している人は2人以上とデートできる確率が14.4%も高いという結果が!

「リアルでの出会いがない……」「街コンや婚活パーティーで手応えを感じない……」そんな方におすすめなのが、マッチングアプリです。

▼マッチングアプリ利用に関するインターネット調査結果

マッチングアプリ利用に関するインターネット調査結果

※マッチングアプリで恋人ができた方494名を対象にアンケートを実施。

調査内容の詳細はこちら:マッチングアプリで恋人ができた人の約8割が「複数利用」、同時併用で出会いのチャンスが増加

■マッチングアプリの特徴
・リアルでは会いにくい日本全国の人と出会える!
・利用者の幅が広いため、理想の人を見つけやすい
・日本人の5人に1人が使ってる!だから怖くない!

「良い出会いがしたい!」という方は、マッチングアプリを活用してみましょう!ここからは編集部おすすめマッチングアプリ3選をご紹介します。

「Pairs(ペアーズ)」

Pairs
アプリ名Pairs
料金男性 4,800円
女性 無料
年齢層20〜40代
累計会員数2,000万人以上
※2022年8月時点
目的恋活、婚活
特徴会員数トップで出会いやすい
地方の人にもおすすめ
運営会社株式会社エウレカ

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

このアプリのおすすめポイント

  • 累計会員数2,000万人は国内TOP。検索機能で理想の相手が必ずみつかる
  • 15万以上のマイタグ(旧コミュニティ)で、ニッチな趣味をもつ人同士で気軽に交流できる
  • 恋愛に本気な18歳~45歳が多く、毎月13,000人に恋人ができている
編集部の紹介コード:ciw2uR8
Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「Pairs(ペアーズ)」に関する記事はこちらから

『Pairs(ペアーズ)』の相性とは? 相性が良い人の根拠・変動の基準・利用者の口コミも - 出会いコンパス
「Pairs(ペアーズ)」の料金プラン徹底解説 有料会員のメリット・金額・キャンペーン - 出会いコンパス

「with(ウィズ)」

with 公式
アプリ名with
料金男性 4,200円
女性 無料
年齢層20〜30代
累計会員数1000万人以上
※2024年2月時点
目的恋愛
特徴2022年度前年比利用者増加率No.1
※出典:Sensor Tower/2022年度実績
主要マッチングアプリ5社比較
運営会社株式会社with

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

このアプリのおすすめポイント

  • 心理学を用いた独自の診断テストが人気。相性のあう相手とマッチング
  • メッセージのアドバイス機能あり。やり取りが苦手な方も続けやすい
  • 内面重視で理想の恋人と出会いたい、18歳~35歳の方におすすめ
編集部の紹介コード:48aa58
with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「with(ウィズ)」に関する記事はこちらから

「with(ウィズ)」の口コミ・体験談を142名独自調査! お得情報や安全性も解説 - 出会いコンパス
『with(ウィズ)』料金プラン男性の値段は? メッセージにお金はかかる? おすすめ課金方法も - 出会いコンパス

「タップル(tapple)」

タップル 公式
アプリ名タップル
料金男性 4,800円
女性 無料
年齢層20〜30代
累計会員数1,700万人以上
※2023年1月時点
目的恋愛、デート
特徴「趣味でつながる」アプリ
友だち感覚で自然な出会い
運営会社株式会社タップル

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

このアプリのおすすめポイント

  • シンプル操作で使い方簡単。マッチングアプリ初心者におすすめ
  • 累計会員数1,700万人は国内トップクラス。直感でマッチングできる
  • 「おでかけ」機能なら共通の趣味をもつ人と24時間以内にデートできる
編集部の紹介コード:5Qqh-ti9rxjRH
タップル-マッチングアプリ

Tapple, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「タップル(tapple)」に関する記事はこちらから

『タップル(tapple)』の口コミ・評判から徹底評価!実際に使った男女の顔出し体験談も掲載 - 出会いコンパス
『タップル(tapple)』の料金プラン 男性の値段は? 無料で使う方法・月額課金の仕組み - 出会いコンパス

「Dine」は料金高めだがスピーディーな出会いに最適

「Dine」の料金は一般的なマッチングアプリよりも高めな一方で、22歳以下であればコスパはよいサービスです。マッチング後に初デートの日程を自動で調整できたり「Dine」が飲食店を代わりに予約してくれたりと、豊富なサービスでスピーディーに出会えるのが魅力のマッチングアプリです。

マッチング後にやり取りするには男女どちらかがゴールド会員になる必要がありますが、基本男性は有料、女性は無料で利用しています。そのため基本的には、男性が「ゴールド会員」になるようにしましょう。

Dine(ダイン):婚活・恋活マッチングアプリ

Mrk & Co

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

こちらの記事もおすすめ

マッチングアプリおすすめ比較ランキング人気21選!恋活・恋人作り・婚活をプロが解説【2024年4月版】 - 出会いコンパス
『Dine(ダイン)』の口コミ・評判で判明! アプリで出会える人の特徴 - 出会いコンパス

■年代別の厳選アプリはこちら■
10代向けマッチングアプリ
20代向けマッチングアプリ
30代向けマッチングアプリ
40代向けマッチングアプリ
50代向けマッチングアプリ

マッチングアプリレビュー新着記事

カテゴリ記事一覧へ