iPhone、iPadアプリ「ぼくは航空管制官 RUNWAY STORY 大阪 Lite」のアイコン

無料

ぼくは航空管制官 RUNWAY STORY 大阪 Lite

開発:
Sonic Powered Co.,Ltd.
容量:
43.3 MB

Appliv編集部のおすすめポイント

スクリーンショット

Appliv編集部のレビュー

今日からあなたは管制官。上手に飛行機の発着陸をコントロール

大空を自由に飛び回っている飛行機。空は広いですが、着陸するとなると話は別。空港にはたくさんの飛行機が発着陸を繰り返していますから、それらがスムーズに運航できるように誘導してあげて下さい。限られた空港設備の中で上手に飛行機に適切な指示を出していく航空パズルゲームです。管制官になったような気持ちを味わえるシミュレーション要素もあり、飛行機ファンにはたまらないゲームなのではないでしょうか。

このアプリはライト版でひと通りの操作を体験できます。飛んできた飛行機に対して使用する滑走路の指定や着陸の許可出し、スポットの指定など一連の流れを上手にこなしていきましょう。だんだん慣れてくると一度に複数の飛行機の指示を同時並行で進める場面もあり、素早い判断力も必要になります。

これらの作業を通して上手にコントロールできた快感はなかなかのもの。まずはこのアプリで管制の流れを体験してみましょう。

執筆:Appliv編集部
レビュー条件:アプリバージョン:1.0.1
最終記事更新日:2014年8月25日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

このアプリの価格違いのアプリ

関連するトピック

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー(2件)

あなたの評価を教えてください!

星をタップして評価してください

Kakari

1年前

4

航空機の離発着をコントロールする航空管制官をテーマにした、パズル要素の強いシミュレーションゲームです。

『ぼくは航空管制官 RUNWAY STORY 大阪』の体験版に位置するゲームで、
Lite版ではチュートリアルステージがプレイできます。

チュートリアルでははじめにガイドに沿って着陸・出発の流れを一通り教わり、その後は自由にプレイできます。
Lite版というのもあって対応する便数は多くないので物足りないかもしれません。

3

大空へ羽ばたく
このアプリは航空管制官となって、飛行機の離発着をコントロールするシミュレーションゲームです。大空に飛び上がっていく飛行機の根幹を担う重要な任務を味わうことができます。特に、僕のような飛行機ファンにはたまらないと思います。将来は、パイロットになりたいですが、航空管制官というの捨てがたいです。グラフィックもおしゃれに出来ていて操作も簡単なので誰でも航空管制官の魅力を存分に味わえると思います。お勧めのアプリです。