カレンダーアプリおすすめ3選&ランキングTOP10  無料・人気のアプリを編集部が厳選【2024年】

更新日:2024年5月29日11:08

本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

社内に置いて数々のプロジェクトマネージメントを経験した筆者が、数あるカレンダーアプリを徹底的に使い倒し、本気でおすすめしたいカレンダーアプリ3つを厳選しました。

結論としては、ストレスなく完全無料で使うのであれば『Googleカレンダー』一択です。しかし、もし広告表示ありを含めるなら『TimeTree』『FirstSeed Calendar』の2つをおすすめします。

この記事では、これらのカレンダーアプリを本気でおすすめしたい理由を、各要素で徹底比較してお伝えします。

※ランキングは、人気、おすすめ度、レビュー、評価点などを独自に集計し決定しています。

私が本気でおすすめしたいカレンダーアプリ3選

改めて、私が本気でおすすめしたいカレンダーアプリは『Googleカレンダー』『TimeTree』『FirstSeed Calendar』の3つです。

まず第一に検討すべきは、完全無料で使えるかどうかです。もし広告表示や定額・従量課金に不満を感じるのであれば、『Googleカレンダー』をおすすめします。

とはいえ『Googleカレンダー』が機能面で最も優れている訳ではありません。仕事とプライベートでスケジュールを分けて管理・共有したいなら『TimeTree』、手間いらずで素早く使いたいなら『FirstSeed Calendar』をおすすめします。どちらも基本無料の範囲でも十分活用できるカレンダーアプリです。

『Googleカレンダー』『TimeTree』『FirstSeed Calendar』を徹底比較!

『Googleカレンダー』『TimeTree』『FirstSeed Calendar』の基本機能を表で比較しました。

Google カレンダー
TimeTree
FirstSeed
Calendar
特長 完全無料
広告表示一切なしで使え、カレンダーアプリに必要な共有機能が揃っている。カレンダーアプリの定番。
共有機能重視
友人へのスケジュール共有が簡単で、独立したカレンダーを複数制作して管理できる。
使いやすさ重視
登録不要で起動ラグほぼなし。インストールして即使えるシンプルカレンダー。縦スクロール表示機能が便利。
価格 完全無料
基本無料
月額300円
基本無料
1,200円
対応機器 ・iOS
・Android
・iOS
・Android
・iOS
リマインダー機能
カラータグ
ファイル添付
有料版のみ
天気予報
有料版のみ
バックアップ機能 アカウント登録で可能 アカウント登録で可能 iCloud Driveから可能
アプリ概要 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
.test-compare-table th { padding: 7px 4px; font-size: 13px; } .test-compare-table td { padding: 6px; } .test-compare-table tr:first-child th { vertical-align: top; line-height: 1.2; } .test-compare-table .c-app-icon img { margin-bottom: 6px; } .test-compare-table .c-btn--action { padding: 7px 0; background: #00a6c9; color:#fff; } .test-compare-table .c-btn--action:hover { background: #01c5ee; } @media screen and (min-width:768px) { .test-compare-table tr th:first-child { /*PC版でみた場合の1列目の見出しサイズを変更*/ width: 130px !important; } .test-compare-table td { padding: 10px 7px; } }

完全無料でストレスなく利用したいなら『Googleカレンダー』一択

無料ですべての機能が使え、必要な機能がすべて揃っているカレンダーアプリは、『Googleカレンダー』です。

▲アプリの操作画面。共有機能やカレンダー追加機能があり、仕事とプライベートを分けて設定も可能。

『Googleカレンダー』はGoogleが提供する無料の時間管理ウェブアプリケーションです。広告表示なしの完全無料ですべての機能が使えます。

簡単にスケジュールを登録できるのはもちろん、Googleアカウントを持っている人同士で共有できます。何より大抵の企業で導入されており、一度は操作をした経験がある人が多いのもメリットです。

▲[+]をタップして[予定]から簡単にスケジュール登録が可能。

『Google meet』など通話ツールに連携して予定を登録することができるため、会議の登録などはカレンダーアプリ全体を比較しても『Googleカレンダー』が頭一つ抜けています。

アプリ紹介メディア「Appliv」編集長 伊藤

担当編集コメント

私自身ビジネスの面では『Googleカレンダー』を活用しています。自分のカレンダーを共有するにあたって重要なポイントとして、相手もそのカレンダーを使えるかという課題があります。『Googleカレンダー』はGoogleアカウントさえ取得していれば誰でも使えるためビジネスの場で多く利用されており、共有するにあたってそのサービスを利用しているか確認する必要がほぼないのがメリットです。

何を選んでいいのかわからない、という方であれば正直『Googleカレンダー』を使ってさえいれば、特に問題なくスケジュールの管理ができます。

機能面のこだわりがなければ『Googleカレンダー』1つで事足りるでしょう

Google カレンダー

Google

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

仕事とプライベートで分けて共有したいなら『TimeTree』

ビジネスとプライベートで予定を分けたり、別々の人と共有をしたりしたい方は、『TimeTree』がおすすめです。

『TimeTree』は予定の共有と相談に特化したカレンダーアプリです。『Googleカレンダー』と比較して便利なポイントは大きく分けて2つ。切り替え機能で使い分けできる独立したカレンダーを複数作成できる点と、カレンダーアプリ内でコミュニケーションが取れるカレンダートーク機能がある点です。

▲アプリの操作画面。色分けのカラーがパステル系の色合いでセットされているため、ほかのカレンダーよりもカジュアルな印象を受ける。

カレンダーをプライベート用ビジネス用など複数種類追加する機能自体は『Google』カレンダーをはじめとしたカレンダーアプリで一通り揃っています。

しかし大抵の場合、一つのカレンダーにそれぞれのタグやチェックボックスで追加する機能が備わっているという機能になっており、スケジュール設定の際にタグ付けを間違えてプライベートの予定をビジネスカレンダーに入れてしまうことも。

▲『Googleカレンダー』のカレンダー一覧。チェックを入れて表示・非表示を切り替えるため誤操作を生みやすい。

『TimeTree』のカレンダー追加はそれぞれ別々のカレンダーになっているため、ボタン2つの簡単操作でそれらを切り替えて利用できる仕組みになっています。

これにより、間違えて仕事のカレンダーに旅行の予定を入れてしまうなどのトラブルを防げます。もちろん合算表示も可能です。

▲左上のボタンからメニューを開き、登録してるカレンダーをタップすることで簡単に切り替え可能。

そのほか特徴的な要素がカレンダートーク機能です。カレンダーを共有した相手とSNSのようなメッセージのやり取りができ、まだ個人情報を教えたくない相手とも連絡を取り合うことができます

ほかのカレンダーアプリにはない特徴的なサービスで、気軽に「ここに行こう」とやり取りできるのは便利です。こちらもトークルームがカレンダーごとに分かれているので、誤って別の人にメッセージを送ってしまうことはありません

▲デザインは『LINE』に似ており、初めてでも直感的に操作しやすい。

出典:TimeTree公式サイト

アプリ紹介メディア「Appliv」編集長 伊藤

担当編集コメント

私の周りには『Time Tree』を活用している人が多く、よくアプリの話を耳にします。主に「仕事用」「プライベート用」「家族用」の3つで運用しているようです。特殊な使い方ですが、いわゆる配信者をしている友人は不特定多数の人に公開できる共有カレンダーを作り、スケジュールの発信を行っています。

広告の表示は気になるほどではありませんが、ファイル添付や予定のピン留めなどの機能が有料機能になっているので、その点は少し引っかかるポイント。

もし有料を検討できるなら、月額300円ですべての機能が使えるためおすすめです。大体缶コーヒー2本分くらいなので、ぜひ使ってみてください。

TimeTree タイムツリー - カレンダーやメモの共有

TimeTree, Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

手間いらずでさっと使うなら『FirstSeed Calendar』

『FirstSeed Calendar』は使いやすさを追求した、カスタマイズ性が高いながらも直感的な操作が可能なシンプルと機能性の充実を両立したカレンダーアプリです。

今まで紹介した『Googleカレンダー』『FirstSeed Calendar』の2つと比較すると、会員登録不要かつネット上でユーザー情報を接続しないためほぼノータイムで起動できるのがポイント。共有機能がないゆえの利便性があります。

予定の表示形式については[スクロール]と[今日]という機能が秀逸です。スクロール表示を使うことで月ごとのカレンダーを横スクロール表示で前月とまたいで確認ができます。

[今日]はどの表示形式のカレンダーにおいても、すぐに今日の日付までジャンプできる機能です。来年より先の予定を確認していてもワンタップで今日のスケジュールに戻れるため、使い勝手がかなり良いです。

もう一つ筆者が推したいポイントは、ウィジェット機能の追加です。ウィジェットとはiPhoneの待ち受けにアプリ画面を表示させる機能のこと。アプリ起動せずにスケジュールを確認できるのがメリットです。

『FirstSeed Calendar』のウィジェットは20種類以上あり、複数組み合わせて表示させることもできるため自分の直近の予定に合わせてカスタマイズが可能。例えば、当日のタイムスケジュールと1週間のスケジュールを同時に表示しての確認が可能です。

▲筆者は月別カレンダーと日間予定表示とカレンダーの3つが表示できるウィジェットを使用している。

アプリ紹介メディア「Appliv」編集長 伊藤

担当編集コメント

私がプライベートでよく使うのが、『FirstSeed Calendar』です。とにかく表示機能が優秀で、予定表を作りながら自分の近日のスケジュールを素早く確認できたりするのでお世話になっています。有料版機能のアナログ時計設定が時刻のミスなくスケジュールを設定しやすいので、ぜひ興味があれば試してみてください。

共有機能がついていないというデメリットがありますが、それを差し引いても個人で使うカレンダーアプリとしては機能面、カスタマイズ性ともに充実しており非常におすすめです。

FirstSeed Calendar for iPhone

FirstSeed Inc

iOS無料
Android
App Storeを見る
Android版は配信されていません

カレンダーアプリの選び方

これまでに紹介した以外のアプリも見てみたい方へ、一般的なカレンダーアプリの選び方を紹介します。

広告などのストレスなく無料で利用できるか

おそらくカレンダーアプリを選ぶうえでも優先順位の高い重要な要素でしょう。

カレンダーアプリにおいては、広告が気になるものは少ないです。少なくとも私が本記事で紹介しているアプリの大半が無料で使うことができ、広告も下に表示されるだけでCMが流れるようなものは無いです。

ただし有料版でないと機能制限があるものは多く、アプリによっては予定入力以外ほとんど使えないなんてこともあります。

使ってみたいアプリがあれば実際に一度触ってみて、広告表示の具合や機能についてチェックしておくようにしましょう。

▲『Time Tree』の場合、広告の代わりに企業カレンダーのおすすめが表示される。

操作が複雑ではなく、直感的に操作できるか

スケジュールは仕事でもプライベートでもリアルタイムで急に決まるものが多いですよね。そうなったとき、以下に素早く予定を入力できるかがカレンダーアプリを選ぶ基準の一つになるでしょう。

大事なのは操作の簡単さ。あのボタンを押してこのボタンを押して……と複雑な操作が必要なアプリは、どんなに機能が優れていてもすぐに使わなくなってしまいます。

▲『FirstSeed Calendar』の操作画面。画面を押すだけで直感的な操作が可能。

ポイントは説明書を一切読まなくても何となく使えるようなボタン配置や画面構成になっていること。カレンダーアプリを起動してみて、最初のページからどうやって操作するかわからないと感じたら、その時点でやめた方がよいでしょう

素早く起動できるか

直感的な操作の項目でも述べましたが、とにかくカレンダーアプリは素早く利用できることが肝心。起動時の早さは早いに越したことはありません

このときの注意点として、他人への共有機能がついているカレンダーアプリは起動に若干のラグがあることが多いです。

これはインターネットにアクセスして情報を得る工数が発生しているため。そのため共有機能がある場合は、ワンテンポのラグくらいは許容範囲としてみておきましょう。

とはいえ素早さを重視するのであれば、インターネットにアクセスする必要のない個人利用のカレンダーアプリがおすすめです。

カレンダーの表示形式にバリエーションはあるか

カレンダーの表示形式は重要です。最低限「週間」「月間」表示がついているアプリを選びたいです。

また週の初めの曜日設定やスクロール表示対応しているものもあり、好きな地点からカレンダーを確認できるアプリは重宝します。

リマインダー機能はついているか

リマインダーというのは、事前に設定しておいた予定を期日が近くなったタイミングでアラートして教えてくれる機能のことです。

ToDoリストに紐づけて利用できるアプリもあり、その場合仕事におけるタスク管理で使いやすくなります。

『ToDotto(トドット)』はリマインダーに関する機能が豊富で、繰り返しタスクのリマインダー設定なども行えるため、タスク管理を重視する人は使ってみるとよいでしょう。

ToDotto(トドット):ToDo &スケジュール管理

株式会社AEVIC

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

タスク管理アプリについて詳しく知りたい人はこちらもおすすめ!

【2024年】タスク管理・ToDoアプリおすすめランキングTOP10

共有はいる?要らない?

カレンダーの共有機能は、カレンダーを使う目的に応じて必要か不要かを判断するとよいでしょう。例えば以下の目的で使うようであれば、共有機能を検討するべきです。

共有機能が必要なケース

  • 仕事で打ち合わせの頻度が高く、自分のスケジュールを把握してもらう必要がある
  • 恋人や友人と遊びに行く予定をよく立てる
  • 配信者など自分のスケジュールを第三者に公開する必要がある
  • 家族で家事の分担などがある

筆者も共有機能のあるアプリを使用していますが、必ずしも共有機能があるアプリが良いというわけではありません。共有付きのカレンダーを使うデメリットも存在しています。

共有機能のデメリット

  • インターネットに接続している必要がある
  • 操作ミスで誤った予定がすぐに共有されてしまう
  • ずっと監視されているような気分になることがある
  • 情報共有をしすぎてカレンダーが複雑化する可能性がある

一番大きなデメリットして、共有機能はインターネットを介してそれぞれの予定を共有しているので、オフラインでは使えないアプリも多いです。

外にいることが多い環境の場合、データ通信料が発生するので多用していると通信料がかかりすぎてしまうこともあります。

デメリットも踏まえたうえで、共有機能付きのカレンダーアプリを選ぶようにしましょう。

担当編集コメント

カレンダー共有は令和の必携機能!

私は妻と『Time tree』でスケジュールを共有しています。妻がカレンダーに予定を登録すると即座に通知が飛んでくるため、面倒な確認をせずに済みとても便利です。各予定にメモ機能があるため、そこでLINEのようにやり取りをすることもあり、コミュニケーションが円滑化しています。

カレンダーアプリの共有機能比較

参考までに、カレンダーアプリの共有機能を比較しました。
共有機能で付きカレンダーでのおすすめは『Time Tree』です

共有機能を持ったカレンダーアプリの比較

共有できる情報 共有できる上限人数 アプリの特徴 おすすめの人
TimeTree
TimeTree
●カレンダーの予定
●予定の更新情報
●メモ
●場所
●URL
●チェックリスト
●予定への参加情報
●コメント
●画像
●アルバム
●いいね
●予定作成者
●添付ファイル
200人まで
(公開カレンダーは無制限)
●1つのカレンダーを、家族や部活などの複数人で利用できる
●予定の追加や修正はメンバーに通知される
●予定への参加確認やコメントも行える
●インフルエンサーなどイベントの告知なども可能
プライベートでカレンダーの共有をガッツリ使いたい人
Yahoo!カレンダー
Yahoo!カレンダー
●カレンダーの予定
●場所
●コメント
●最終更新
●予定作成者
100人まで LINEカレンダーで共有可能
(『Yahoo!カレンダー』単体では共有不可)
共有カレンダーを最低限使えればいいくらいの人
Google カレンダー
Google カレンダー
●カレンダーの予定
●メモ
●場所
●タスク
●ビデオ会議
●勤務場所
●不在
●予定の有無
●添付ファイル
不明 ●Googleアカウントのアドレスで共有できるから楽
●ビデオ会議や添付ファイルなど、ビジネスで使いやすい
●すべての予定を1つのカレンダーで管理
仕事でカレンダー共有を使いたい人
ジョルテ カレンダー
ジョルテ カレンダー
●カレンダーの予定
●場所
●メモ
●写真
不明 ●アプリ内で必要最低限の予定を共有できる
●すべての予定を1つのカレンダーで管理
アプリ内でカレンダーの共有を済ませたい人
DigiCal
DigiCal
●カレンダーの予定
●メモ
●場所
●忙しさ
不明 ●予定ごとに共有
●メールアドレスで予定を共有
カレンダーすべてではなく、予定ごとに共有したい人

カレンダー共有機能利用者の口コミ

実際に共有機能を活用している利用者の方の口コミをまとめました。アプリを選ぶ際には、ぜひ参考にしてみてください。

30代女性利用者

子供ができてからは予定共有することで、病院や、保育園のお迎えをどちらがするか決めるようになったので、共有はかなり重要な機能になりました。

20代男性利用者

予定共有機能が特に大事です。自分はPC、スマホ、タブレットと様々な電子機器を用いて作業することがあり、特に僕がPCで書いた予定を彼女がスマホで見ることが多いので、即時同期されることや通知機能がしっかりしていることが重要です。

40代女性利用者

仕事を掛け持ちしている為、子供との時間の調整が必要。その為、予定共有機能を重視している。子供の予定を見ながら、シフトを入れる事が出来助かる。人ごとに色分けされているのも見やすくて頭に入りやすいです。

30代女性利用者

夫が単身赴任(すぐには帰ってこれない距離です)をしているので、共有機能は必須です。一緒に暮らしていれば直接、予定を確認すればそれで良いのですが、離れて暮らしているとそうもいきません。

また、夜勤や出張もよくあるので予定を共有していると電話のタイミングや週末の予定を立てやすくなります。仕事が忙しい夫にわざわざ連絡をして予定を確認しなくても、アプリを見れば予定が分かるので、本当に便利だと思っています。

色分けができるところも良い機能だと思っています。私の予定、夫の予定、子どもの予定と色分けをしているのですが、パッと見て誰の予定か把握しやすく、優先順位を決めやすいので色分けの機能も重要だと思います。

共有機能は多くのアプリに備わっている機能ですが、加えて約2割もの利用者の方から「色分け機能も見やすくて大事なポイント」「ぱっと色で誰の予定かわかるカレンダーに慣れると他が使えない」という声が上がりました。

特に3名以上の予定を共有する場合には、色分け機能があるかどうかを見て使った方が良いでしょう。

カレンダーアプリおすすめランキングTOP10

1

ToDotto

総合評価
4.88
iOS無料
Android無料
注目ポイント

ルーティーンも大切な用も 手軽に登録できるから忘れない

使いやすさ 機能の豊富さ 無料で使える範囲
4.88
4.88
4.90
4.90
4.85
4.85
良い点
  • カレンダーでタスクを管理できる、スケジュール&ToDoリストアプリ
  • 各タスクは繰り返し設定や通知の有無など細かなカスタムができる
  • タスクにラベルやタグを追加して検索をスムーズに。色分けも可能
気になる点
  • カレンダーにスタンプをつけられない
  • カラーテーマが少ない
表示形式 日、月
カレンダー共有 ×
バックアップ機能 クラウド
利用料金 完全無料
有料プランでできること ×
Check!

こんな人におすすめ

ToDoリストと併用可。タスクとスケジュールをまとめて管理したい人向け

2

Time tree

総合評価
4.80
iOS無料
Android無料
注目ポイント

カレンダーにみんなで書き込み グループの動きが透明化

使いやすさ 機能の豊富さ 無料で使える範囲
4.83
4.83
4.75
4.75
4.77
4.77
良い点
  • 仕事・家庭など複数のカレンダーを作成。メンバーとスムーズに予定共有
  • 誰かが予定を作成・変更すると通知。連絡する手間が省ける
  • 予定ごとのチャットに対応。持ち物や集合場所について相談しやすい
気になる点
  • 予定の非公開ができないため、知られたくない予定を入れづらい
  • 1日のタイムテーブル表示や広告非表示などが有料プラン限定
表示形式 日、週、月
カレンダー共有
バックアップ機能 クラウド
利用料金 基本無料 / アプリ内課金あり
有料プランでできること 広告削除、専用サポート窓口の開放など
Check!

こんな人におすすめ

複数のカレンダーを共有できる。家族や友人との予定が多い人向け

3

Yahoo!カレンダー

総合評価
4.69
iOS無料
Android無料
注目ポイント

3秒で予定を入力完了 死角なしの万能カレンダー

使いやすさ 機能の豊富さ 無料で使える範囲
4.73
4.73
4.68
4.68
4.52
4.52
良い点
  • スタンプを貼るだけ。忙しくてもたった3秒で予定入力完了
  • 1週間分の天気やプロ野球の日程など、各種イベントが自動入力される
  • 気分や季節に合わせてテーマを変更可能。オシャレだっておまかせ
気になる点
  • 連携可能なサービスがYahoo!関係のみ
  • 画像やファイルが予定に添付できないので、ビジネス向きではない
表示形式 日、3日間、週、月
カレンダー共有
バックアップ機能 クラウド
利用料金 完全無料
有料プランでできること ×
Check!

こんな人におすすめ

見た目にもこだわれる多機能カレンダー。利便性の高いアプリを使いたい人向け

4

Google カレンダー

総合評価
4.60
iOS無料
Android無料
注目ポイント

Google公式のカレンダーアプリで予定管理が捗る

使いやすさ 機能の豊富さ 無料で使える範囲
4.65
4.65
4.54
4.54
4.50
4.50
良い点
  • シンプルな使いやすさが魅力。Googleの公式カレンダーアプリ
  • Google Meetで通話も可能。位置情報の登録など機能が豊富
  • アカウント連携をして共有すれば、友達と予定を合わせやすい
気になる点
  • 1ヶ月すべて表示すると、予定の時間が表示されない
  • タスク管理もできるが、一覧表示がなく使いづらい
表示形式 日、3日間、週、月
カレンダー共有
バックアップ機能 クラウド
利用料金 完全無料
有料プランでできること ×
Check!

こんな人におすすめ

シンプルなデザインで機能的。使いやすいアプリを求めている人におすすめ

5

Lifebear

総合評価
4.45
iOS無料
Android無料
注目ポイント

予定管理はお任せ! ビジネスウーマンのための手帳

使いやすさ 機能の豊富さ 無料で使える範囲
4.52
4.52
4.52
4.52
3.89
3.89
良い点
  • さらっと書きやすい日記、ノート機能。写真添付でアルバム代わりにも
  • スタンプをドラッグ&ドロップするだけで、手軽に予定入力
  • 着せかえでアプリの見た目をガラッと変更。デザインにこだわれる
気になる点
  • カレンダーに週間天気予報の表示ができない
  • 無料で使えるスタンプや着せ替えの種類が少ない
  • フォルダ分けができないため、日記の管理がしにくい
表示形式 日、週、月
カレンダー共有 ×
バックアップ機能 クラウド
利用料金 基本無料 / アプリ内課金あり
有料プランでできること ToDoリスト、テンプレート作成の制限解除など
Check!

こんな人におすすめ

日記やToDoなど用途がいろいろ。多機能なカレンダーを求めている人向け

6

シフトボード

総合評価
4.25
iOS無料
Android無料
注目ポイント

スケジュールだけでなく、給料もかんたんに把握

使いやすさ 機能の豊富さ 無料で使える範囲
4.50
4.50
3.77
3.77
4.45
4.45
良い点
  • カレンダーにシフトを登録し、スケジュール管理ができるアプリ
  • 月間や年間の給与を計算。大まかな収入を想定して家計を管理できる
  • スマホのカレンダーをアプリに同期すれば、予定をまとめて確認可能
気になる点
  • 同じ職場だとシフトが違っても色分けできない
  • 残業代の記録や控除の計算はできないので、厳密な給与計算は手間
表示形式
カレンダー共有 ×
バックアップ機能 クラウド
利用料金 完全無料
有料プランでできること ×
Check!

こんな人におすすめ

勤務時間の管理向けの機能が多いので、シフト勤務をしている人向け

7

シンプルカレンダー

総合評価
4.12
iOS無料
Android無料
注目ポイント

使いやすさを追求したカレンダー 色分け、文字を調整

使いやすさ 機能の豊富さ 無料で使える範囲
4.50
4.50
3.63
3.63
3.70
3.70
表示形式 日、週、月
カレンダー共有
バックアップ機能 クラウド、データ出力
利用料金 基本無料 / アプリ内課金あり
有料プランでできること 広告の削除
Check!

こんな人におすすめ

基本的なシンプルカレンダー。使いやすさを重視したい人向け

8

Ucカレンダー

総合評価
4.00
iOS無料
Android無料
注目ポイント

複雑な機能を排除 使いやすさ抜群のシンプルカレンダー

使いやすさ 機能の豊富さ 無料で使える範囲
4.37
4.37
3.52
3.52
3.56
3.56
表示形式 日、月
カレンダー共有 ×
バックアップ機能 クラウド
利用料金 基本無料 / アプリ内課金あり
有料プランでできること 広告の削除
Check!

こんな人におすすめ

文字サイズや色を変更可能。見やすく自分でカスタムしたい人向け

9

ジョルテ カレンダー

総合評価
3.75
iOS無料
Android無料
注目ポイント

好みに合わせて七変化する 見た目が楽しい予定表

使いやすさ 機能の豊富さ 無料で使える範囲
3.50
3.50
4.27
4.27
3.42
3.42
表示形式
カレンダー共有
バックアップ機能 クラウド
利用料金 基本無料 / アプリ内課金あり
有料プランでできること ロック機能、日経平均のチェックなど
Check!

こんな人におすすめ

予定に乗換案内を貼り付けられる。電車での移動が多い人向け

10

DigiCal

総合評価
3.68
iOS-
Android無料
注目ポイント

明日の予定と天気を知りたい! どちらも一目で確認

使いやすさ 機能の豊富さ 無料で使える範囲
3.45
3.45
4.30
4.30
2.95
2.95
表示形式 日、週、月、年
カレンダー共有
バックアップ機能 クラウド
利用料金 基本無料 / アプリ内課金あり
有料プランでできること 詳細な天気予報のチェックなど
Check!

こんな人におすすめ

予定のテンプレートを作成できる。定例会議などビジネス面での使用がおすすめ

カレンダー・スケジュールアプリのよくある質問

完全無料で使えるカレンダーアプリのおすすめは?

完全無料で使えるアプリのおすすめは『Googleカレンダー』です。

カレンダーアプリに共有や連携は必要?

使用用途によって変わります。友人とスケジュールを共有して旅行などの日程を決めるなら共有機能は必要です。連携機能は、複数のアプリやサービスを1つにまとめるのに役立ちますが、まだカレンダーアプリを使い始めたばかりだったり、そもそもシンプルにスケジュールを入れ込むだけだったりするのであれば不要です。

かわいいデザインのカレンダーアプリは?

かわいいアイコンやきせかえ機能が充実しているのは『Lifebear』。カレンダーとしての機能を重視しつつも可愛いデザインにまとまっているのは『Cahoカレンダー』がおすすめです。

カレンダーアプリを使うメリットは?

カレンダーアプリにスケジュールを登録することで、紙媒体と比べて素早く予定の修正が可能です。またアラームやリマインド機能が実装されていれば、予定が近くなったときに教えてくれます。

タスク管理のついているカレンダーアプリはある?

タスク管理用のリマインダー機能やToDoリストがついているカレンダーは複数ありますが、その中でも繰り返しタスクの登録などができる『ToDotto(トドット)』がおすすめです。

カテゴリで絞り込む

googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156433442-0'); });
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156561798-0'); });

カテゴリから探す