iPhone、iPadアプリ「【第八章】樫原辰郎の“怪百物語”〜心に残る嫌な話〜」のアイコン

120円

【第八章】樫原辰郎の“怪百物語”〜心に残る嫌な話〜

開発:
RimageArts Inc.
容量:
62.0MB

Appliv編集部のおすすめポイント

スクリーンショット

Appliv編集部のレビュー

ラストのお話にはいったい何が!?目と耳で楽しむ恐怖の体験型ホラー

怪談話を耳と目で体感しながら読み進める事ができる体感型の怪談ビジュアルノベルです。

怪談話を読むアプリは多くありますが、本作は音と目で恐怖を煽る演出が登場するのが特徴。いかにも何かが起こりそうな怖いサウンドがバックで流れ、急に場面を演出する映像が差し込まれます。ストーリーに登場する女の人がゆっくり振り返るといった演出も登場するので、夜閲覧するのは危険かもしれません。

ストーリーはどこから読んでも大丈夫ですが、最後の10話だけは前の9話を読んでからでないと読めないという掟があります。10話ではいったい何が起こるのか。あなたの目と耳で確かめてみてください。

執筆:Appliv編集部
最終記事更新日:2013年10月1日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

関連するトピック

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー(0件)

あなたの評価を教えてください!

星をタップして評価してください