(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

Instagram(インスタグラム)のDM画面では「オンライン中」「〇時間前にオンライン」など、誰がいつインスタを見たかがわかるようになっています。

オンライン中だからすぐ連絡がとれそうだとわかるなど便利な面もありますが、自分の使用状況が相手に伝わってしまうのを快く思わない人もいるでしょう。

そこで本記事では、オンライン表示をしないようにする設定方法を解説します。

この記事をまとめると・・・

  • インスタのDM画面では誰がいつインスタを見たかわかるようになっている
  • オンライン表示を非表示させるためにはプライバシー設定を変える
  • 非表示にすると相手のオンライン状況も見えなくなる

非表示にする設定方法

まず自分のプロフィールページで、画面右上のメニューボタンをタップ。開いたメニュー下の「設定」を選択します。

設定メニューが開くので、[プライバシー設定] → [アクティビティのステータス] と進みます。

「アクティビティのステータスを表示」のチェックを外せば設定完了です。

なおこの設定をオフにすると自分のオンライン状況が相手に表示されなくなると同時に、自分が他の人の状態を見ることもできなくなります。

写真加工が苦手なあなたへ。Picsartのリプレイ機能がすごい!

オンライン表示を消したところで、おすすめの加工アプリの紹介です。

『Picsart』の「リプレイ機能」は他のユーザーが作成したおしゃれ画像をそのまま再現できるんです。手順通りに進めていけばいいので、加工が苦手な人や加工初心者さんにとっても嬉しい機能です。

1.使用したいリプレイを選ぶ

まずはメイン画面に表示されている「リプレイ」の中から好きなものを選択し、加工したい画像を選びましょう。

2.手順通りに進めていくだけ

あとはエフェクトを選んだり、ステッカーの透明度を調整したりするだけでOK! とっても簡単に再現することができました。

好みの加工画像を選ぶだけで簡単に再現できるので、加工方法を考えるのが苦手だったり面倒に感じたりする人にはぴったりのアプリです。

Picsart 写真&動画編集アプリ

PicsArt, Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

こちらの記事もおすすめ

ootd、f4f、bff……「Instagramのハッシュタグ」意味を覚えておきたい23個 - Appliv TOPICS
Instagram、画像・動画・ストーリーを保存する方法【iPhone/Android/PC】 - Appliv TOPICS