低収入男性がマッチングアプリで恋愛・結婚相手を見つける方法

林 卓弥
記事をシェア
低収入 マッチングアプリ 恋愛 結婚

低収入の男性にとって、マッチングアプリを使っても恋愛や結婚はできないのではないかと不安に思う人も多いのではないでしょうか。

婚活ともなるとプロフィールに年収を書いて活動することになりますが、収入が低いと見向きもされないのではないかと後ろ向きになりがちです。実際には、年収だけで選ばない女性も多いです。

そこで今回は、低収入の男性がどうすればマッチングアプリで恋愛や結婚ができるのか、相手を見つける方法を中心に解説します。

※この記事はアフィリエイトを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

低収入の男性でもマッチングアプリから恋愛・結婚は可能

花を贈る男性

まず前提ですが、低収入の男性でもマッチングアプリで彼女を作ったり、結婚をすることは可能です。なぜなら全ての女性が収入で相手を選んでいるわけではないためです。

マッチングアプリにおいては、パッと見の写真での第一印象に加えて、どれだけ真剣に相手を探しているかが大きなポイントになります。

中には収入の条件でフィルターをかけて検索する人もいますが、そういった人は数多くいる利用者の一部です。収入以外の面をアピールポイントとして活用すれば、充分相手が見つかるチャンスはあるでしょう。

低収入男性がマッチングアプリで相手を見つける方法

スマホとハートマーク

低収入の男性がマッチングアプリで相手を見つけるためには、どういった部分をアピールするのかと、どういった相手にアプローチするのかが重要です。たとえ収入が低くても、求められている層に上手くアプローチできれば婚活はスムーズに進むでしょう。

また、そういった層を効率良く探せるのがマッチングアプリの利点でもあります。

ルックスで勝負する

低収入の男性は、その分ルックスをアピールすると良いでしょう。こう聞くと「自分はイケメンではないから」と諦めてしまう人が多くいますが、そう考えるのは早いかもしれません。

男性は、イケメンになるために努力をしている人があまり多くはありません。そもそもイケメン=生まれ持ったものと考えている人が多くいます。眉毛を整えるだけでもカッコよくなる人はいますし、少し痩せてスリムになることで雰囲気がガラっと変わる人もいます。

お金をかけなくても外見を改造する方法はいくつもあるので、まずは行動してみましょう。

トーク力で勝負する

低収入の男性がマッチングアプリで相手を見つけるのであれば、トーク力を付けましょう。トーク力があってデートを楽しませることができれば、次回のデートに繋がるチャンスも増えます。

ポイントは共感することと相手の話を否定しないこと。女性は、会話に共感を求めています。問題を解決する方法や、会話によって議論をぶつけ合うことを求めている人はあまりいません。

そのため、共感することで相手の味方であることを示せば、距離が縮まりやすくなります。また、何か変わった意見を持っていたとしても、決して否定をしないこと。否定をされてしまうと話を続けたくなくなってしまう人が大半だからです。

これらに気を付けるだけでも会話が盛り上がりやすくなるでしょう。

男性に高収入を求めていない人にアプローチする

マッチングアプリでは、男性に対して高収入を求めていない人を探してアプローチをしてみましょう。プロフィールに相手に求める年収などが記載されているものもあるので、高収入を求めている人は一旦外しましょう。

ただ、プロフィールだけでは相手が高収入を求めているかどうかわからないケースは多いです。そのためどういった人を相手が求めているかをイメージし、それに自分が当てはまるかどうかを想像してみましょう。

自分を求めてくれる人を見つけるのに大事なのは数を打つことなので、積極的にいいねを送りましょう。

高収入・安定した職業の女性にアプローチする

アプローチ先の相手として、高収入で安定した職業の女性にアプローチするのもおすすめです。自分に経済力がある女性の場合は、男性にそこまでの経済力を求めていないケースがあるためです。

特に婚活市場に多く、安定していて経済力のある職業には看護師があります。看護師は職場に出会いが少ない傾向があるためです。

対して大手企業でキャリアを積んでいて、バリバリ働いている女性は自分と同等かそれ以上の収入を求めることが多いためあまりおすすめできません。

やや年上の女性にアプローチする

やや年上の女性にアプローチするのも良いでしょう。若さが武器になるため、低収入のマイナス要素が目立たないためです。男性側の年齢にもよりますが、真剣な恋愛や結婚を求めている誠実さも合わせてアピールすることで、より効果的に働くでしょう。

恋愛経験の少ない若い女性にアプローチする

恋愛経験の少ない若い人に対してアプローチするのも有効です。恋愛経験が少ない場合は、相手の収入以上のその他の要素を求めている可能性が高いためです。

一緒にいる時の居心地の良さや、デートでスマートにエスコートしてくれるかどうか、誠実で浮気をしないなどの魅力を伝えられれば、恋愛から結婚に繋がるチャンスもあるでしょう。

とりあえず会える女性を探す

マッチングアプリを利用している女性の中には、とりあえず会ってみて決めたいと考えている人がいます。そういった人ととりあえずデートをして楽しませられれば、年収がネックになることなく関係を築ける可能性があります。

すぐにでも会いたい、とりあえず会ってみて決めたいといったスタンスで利用している女性がいればチャンスです。

低収入男性のマッチングアプリ運用方法

悩む男性

低収入男性がマッチングアプリを利用する上でのポイントを簡単に3つまとめました。アプリ選びや年収を公開するかどうか悩んでいる人は自分に合った方法を取り入れてみてください。

婚活アプリよりは恋活アプリを使う

低収入の男性におすすめなのは、婚活アプリではなく恋活系アプリです。理由は、婚活系のアプリでは、出会う上での収入の比重が大きいためです。

婚活系のアプリになると、女性は男性の収入を比較します。対して恋活系のアプリは収入を特に気にしていない人の方が多くいます。

恋活系のアプリでも、結婚を見据えた出会いは探せます。恋愛関係から時間をかけて結婚する場合も含めて、恋活系アプリをおすすめします。

恋活系アプリの例

with:心理学・統計学を基にした診断テストで、内面重視で出会える
Pairs:業界トップクラスの登録者数1,000万。地方在住者にもおすすめ
タップル:若い世代に人気。「趣味でつながる」がコンセプト

マッチングアプリのプロフィール欄に年収を書くべきかどうか

マッチングアプリのプロフィール欄に年収を書くべきかどうかですが、どちらの場合にもメリットとデメリットがあります。基本的には、出会いの量を求めるのであれば書かない方が良く、質を求める場合は書くのが良いでしょう。

結婚の話になった時に、必ず収入がどれくらいなのかは話題に上がるものです。遅かれ早かれ伝える必要があるのであれば、早い方が効率的です。

ただ、恋愛関係をある程度長く続けた後に結婚を考えているのであれば、公開しなくても良いでしょう。恋愛なら収入をチェックする人は少数派ですし、マイナスの要素になる可能性があるものをわざわざ書く必要はないためです。

見栄を張るべきではないが、マイナス要素も書かない

たとえば大手で派遣先として働いている場合に、「〇〇に勤めています。」などと見栄を張るのは控えましょう。正社員として勤めていないことがバレると、嘘を付いていたとして嫌われてしまう可能性が高いためです。

かと言って、わざわざ派遣と書く必要もありません。ボーナスが出なくて悩んでいたり、収入が少なくて苦労していたりする話などもNGです。マイナスに捉えられるような要素を書くのは控えましょう。

低収入の男性が恋活・婚活する時のポイント

カップル

低収入の男性が恋活や婚活する時のポイントをまとめました。最も重要なのは、収入が少なくても堂々として自信たっぷりに立ち振る舞うことです。卑屈になるのだけは避けましょう。

初回デートだけはご馳走すること

収入が多くなく手持ちが少なかったとしても、初回のデートだけはご馳走しましょう。初回のデートで奢りではないというだけで、女性からガッカリされてそのままフェードアウトなんてこともあるためです。

「そんな女性ならこちらからお断り」と考える男性もいるかもしれません。しかし、初回で支払いをするのに抵抗があると考える女性が少なくないのが現状です。高価なレストランに連れて行く必要はないので、初回の居酒屋やカフェデートは奢りましょう。

写真撮影は手間をかけること

恋活、婚活どちらをするにしても、写真撮影には手間をかけましょう。写真での印象でいいねの数は何倍にも変化するため、出会える女性の数は大きく変わるためです。

マッチングアプリで婚活をするために、出張カメラマンに依頼して魅力的な部分を引き出してもらう人も多くいます。アプリでは、自撮りよりも他の人に撮ってもらった写真の方が人気が出るためです。

ただそういった方法はお金もかかるので、友人に頼んでカフェなどで撮影してもらうか、三脚とタイマーを使って自分で撮るなど工夫してみましょう。

収入以外になにか武器を作る

収入が少なくて悩んでいる場合は、収入以外に何か武器になるものがないか探してみましょう。アプローチできる長所を活かせば恋活や婚活が成功しやすくなるだけでなく、長所があることで自信に繋がるためです。

「どうせ俺なんて......。」といった発言は控える

収入が少ないことで恋愛面で上手くいかないことが多いと、自信を失い「どうせ俺なんて......。」といった発言が漏れがちです。しかしこういった発言は、女性の前では控えましょう。

後ろ向きな発言や態度は、女性から見て大きくマイナスです。悔しい気持ちをバネにマッチングとデートを繰り返せば、必ず合う相手が見つかります。前向きな姿勢で挑戦しましょう。

筋トレをする

自分磨きの方法としておすすめなのが、筋トレです。特別な道具の用意やジムに行く必要はなく、腕立て伏せや腹筋を繰り返すだけで体に変化が出るはずです。そして体に変化が出ると、見た目が美しくなるだけでなく自分に自信が付きます。

この好循環は、恋愛や仕事においてもプラスに働きます。無料ですぐにでも始められる自己投資なので、何から始めれば良いか悩んでいる場合はぜひ取り入れてみましょう。

家事スキルを身に付ける

掃除や洗濯、自炊等の家事スキルは恋活・婚活どちらをする場合にも身に付けておきましょう。特に高収入の女性と交際して結婚を目指している場合は、家事全般に加えて料理のスキルは重宝されます。

収入が少なくても工夫して生活している生活力の高さが伝われば、好印象を与えられるでしょう。

借金がある人は返済し、ギャンブルからは足を洗う

収入が少ないことで恋愛候補からすぐに外されることは少なくても、借金がある場合は別です。何かしら理由があるにしろ、借金がある男性というだけで大きな問題を抱えていて、関わらない方が良いと判断する人が多いためです。

自ら言わなければ借金があることがバレることはないですが、結婚を意識するとなるといずれは話さなければなりません。そのため借金がある人は最優先で返済をしておきましょう。

ギャンブル系の趣味も女性にはウケが良くありません。プロフィールに書くのは控え、借金のきっかけがギャンブルだった人はなるべく足を洗いましょう。

収入が低くても、仕事にきちんと向き合う姿勢

収入が低くても、仕事に対して誠実で、真面目に取り組んでいる姿勢を見せましょう。そういった姿勢は尊敬されますし、今後収入が伸びる将来性も感じられるためです。今収入が少なくても将来性を感じてもらえれば婚活が成功する可能性も高くなるでしょう。

低収入の男性におすすめのマッチングアプリ

お酒を飲む男女

最後に、低収入の男性におすすめのマッチングアプリを紹介します。

今回は婚活系のアプリは除外し、恋活系アプリから利用者が多く、使いやすいものをピックアップしました。

『with』

with 公式
アプリ名with
料金男性 3,600円
女性 無料
年齢層20代〜30代
累計会員数1000万人以上
※2024年2月時点
目的恋愛
特徴2023年度前年比利用者増加率No.1
※出典:Sensor Tower/2023年度実績
主要マッチングアプリ5社比較
運営会社株式会社with

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

『with』は、診断テストを使って価値観の合う相手を探せるアプリです。収入を重視している女性はそこまで多くはなく、性格の合う相手を探せるためおすすめです。

また理想のタイプはもちろん、自分では相性の良さに気付けなかったタイプの人も紹介してくれるので、出会いの幅がグッと広がるのも魅力です。

with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

『Pairs』

Pairs
アプリ名Pairs
料金男性 3,700円
女性 無料
年齢層20〜40代
累計会員数2,000万人以上
※2022年8月時点
目的恋活、婚活
特徴会員数トップで出会いやすい
地方の人にもおすすめ
運営会社株式会社エウレカ

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

『Pairs』は、会員数の非常に多いマッチングアプリです。累計会員数は1,000万人を超えていて、アクティブユーザー数も100万人を超えています。

利用者が多いと、収入を特に気にしていない女性と出会えるチャンスは多くなります。きちんとプロフィールを作成して写真もこだわったものを設定しておけば、女性からアプローチされるチャンスもあるでしょう。

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

まとめ:低収入でも出会えるのでまずは行動してみる

今回は、低収入の男性でもマッチングアプリで恋愛や結婚する方法を解説しました。収入を重視していない女性を見つけることで結婚するチャンスは充分あります。そしてそういった人を効率良く見つけるのに、マッチングアプリはうってつけです。

また、婚活アプリで収入を意識しているユーザーの中から探すより、恋活アプリを使った方が効率が良い可能性が高いでしょう。今回紹介したアプリを活用して、自分に合う理想の相手を探してみてください。

こちらの記事もおすすめ

恋愛初心者でもマッチングアプリで恋人は作れる!おすすめアプリ8選と失敗しない選び方 - 出会いコンパス
【マッチングアプリ攻略】自己紹介の例文・写真の選び方・メール文を解説 - 出会いコンパス

マッチングアプリ攻略術新着記事

カテゴリ記事一覧へ