iPhone、iPadアプリ「白いとこ歩いたら死亡」のアイコン

無料

白いとこ歩いたら死亡

開発:
Ayumu Kinoshita
容量:
7 MB
3.30

4件の評価

Appliv編集部のおすすめポイント

スクリーンショット

Appliv編集部のレビュー

白いとこ歩いたらダメならどこ歩く?答えはもうお分かりですよね

白いとこ歩いたら死亡、横断歩道でも登場するかと思いきや全然関係ありませんでした。ひたすら画面上の黒マスをタッチして進み続けるというシンプルなゲームアプリの紹介です。

ゲームをスタートすると目の前に白マスと黒マスが現れるので、白マスをタッチしないように気をつけながら黒マスをタッチしていきます。間違えると即ゲームオーバー、死亡しないように慎重に進めていきます。ゲームモードは50歩すすむまでのタイムを競うタイムアタック、10秒以内にどこまで進めるかを競うエンドレス、10秒ギリギリまでで止める寸止めの3つを用意。やればやる程に記録、スピードが増していくのが本ゲームのハマる所です。

単純明快でありながら、やりだすとどこまでもやり込めるゲーム。最近反射神経が衰えたかな?なんて気になる方は遊んでみてください。

執筆:Appliv編集部
レビュー条件:アプリバージョン:1.0
最終記事更新日:2014年3月17日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

関連するトピック

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー(4件)

あなたの評価を教えてください!

星をタップして評価してください

KMY

2年前

4

黒いタイルの上をひたすらタップしていく。かなりヒットしたというか有名になったアプリですよね。私はそこまでハマらなかったけど、まあこういう超シンプルなゲームも暇つぶしには良さそう。確かに子供の頃、こういう白いラインの上だけを歩くみたいな遊びやってたなー。

Julia

4年前

3

黒いタイルの上のみをタップして歩いていく超シンプルなワンタッチゲームです!誰もが子供のころやったであろう「○○の上歩いたら死亡」今やるとこんなにスリルがあるなんて(笑)何も考えず没頭できて暇つぶしに最適です!

あきひろ

4年前

3

黒いマスを押し続けていくというとてもシンプルなゲーム。タイムアタックやエンドレスなど、シンプルなルールだからこそ何も考えずにやり込めます。

Kyamo

5年前

3

単純だけどハマる
ルールは簡単。白いタイルを早く分でゴールを目指すだけ。白いタイルは押すと上のタイルが落ちてくる仕様なので、基本的には右と左で指を固定し、反射神経で押して行けばスマートにクリアできます。ついつい次のタイルを押してみたくなってしまいますが、その気持ちをぐっとこらえてください。その押さえる気持ちが、このアプリの必勝法です。

Ayumu Kinoshita のアプリ