• TOP
  • 音楽配信
  • 学生ならSpotifyの学割プランで料金半額! 登録方法や注意点を解説
本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

通常料金の半額で利用できる『Spotify』の学割プラン。学生の人なら、学生プランへの入会方法や注意点などに興味があるのではないでしょうか。

この記事では、『Spotify』の学割プランの詳細から、利用方法、注意点までをわかりやすく解説します。『Spotify』の学割プランへの入会を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

Spotify学割プランの概要や条件は?

『Spotify』は、全世界で利用されている人気音楽ストリーミングサービスです。「学割プラン」の条件に合う人なら、『Spotify』のサービスをお得に楽しめます。ここでは学割プランの主な特徴と、利用条件について詳しく見ていきましょう。

『Spotify』Premiumプランと学割プランの比較

まずは、『Spotify』のPremiumプランと学割プランを比較した表を見てみましょう。

Premium 学生プラン
月額料金(税込) 980円 440円
無料トライアル期間 ○ (1ヶ月) ※2023年11月現在 ○ (3ヶ月) ※2023年11月現在
広告非表示
オフライン再生
フル再生
シャッフル再生
楽曲選択
プレイリスト作成

一般の有料プランである「Premiumプラン」と、学生向けの「学割プラン」の違いは料金のみ。条件を満たす学生なら、お得な料金で『Spotify』の全機能を楽しめます。

Spotify学割プランの利用条件や必要書類

学割プランを利用するためには、大きく以下の3つの条件を満たす必要があります

①18歳以上の学生である
②認証された大学や専門学校などの高等教育機関に在籍している
③Premiumプランを試したことがない

また、学生プランの登録には、「SheerID」という認証サービスでの確認が必要です。その際に必要な書類には、以下のようなものがあるので事前に準備しておきましょう。

・時間割表
・成績証明書
・履修登録確認書もしくは学費の領収書
・入学証明書

ほかの音楽サービスの学割プランとの違い

学割月額料金 通常月額料金 配信楽曲数 学割対象者
『Spotify』 480円 980円 1億曲以上 18歳以上の高等教育機関に在籍中の学生
『Apple Music』 580円 1,080円 1億曲以上 大学、高等専門学校、専門学校に在学中の学生
『Amazon Music』 580円 980円 (Amazonプライム会員) 1,080円 (Amazonプライム非会員) 1億曲以上 大学、大学院、短大、専門学校、高等専門学校に在学中の学生
『LINE MUSIC』 480円 (LINE STORE限定) 580円 (一般) 980円 (LINE STORE限定) 1,080円 (一般) 1億曲以上 大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校、高等学校、中学校に在学中の学生
『楽天ミュージック』 480円 780円 (楽天カード/モバイル会員対象プラン) 1億曲以上 15~25歳の学生。高校生、短期大学生、大学生、大学院生、各種専門学校生に在学中の学生

近年、多くの音楽ストリーミングサービスが学生向けの割引プランを提供しています。『Spotify』の学割プランと他社を比較すると、相場の中でも低めな価格帯で利用できることがわかりました。

『Spotify』には無料トライアル期間もあるので、気になる人はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

Spotify学割プランに登録する方法

ここでは、『Spotify』の学割プランの登録方法を紹介します。やり方がわからない人は、ぜひ参考にしてください。

1.『Spotify』の公式サイトにアクセス

まずは『Spotify』のWebサイトにアクセスします。右上の3本線をタップし、「Premium」を選択しましょう。なお、アプリからは有料プランへの入会はできないので、注意しましょう。

2.学割プランを選択

複数のプランの中から、「Student」と記載された学割プランの「今すぐ始める」ボタンをタップ。続いて『Spotify』に新規登録または、ログインしましょう。

4.学生認証をする

『Spotify』では、学生であることを「SheerID」を通して確認します。国や大学名など、すべての項目を埋めていきましょう。最後に学校への在籍を証名できる証明書を送信し、確認が完了すれば登録完了です。

Spotify学割プランの解約方法

『Spotify』の学割プランの解約は、オンライン上で簡単に行えます。まず、『Spotify』のWebサイトにログインし、アカウントページに移動しましょう。次に、「プラン」内の「プランを変更」ボタンをタップ。「Spotifyをキャンセル」までスクロールし、「PREMIUMをキャンセル」をクリックしたら解約手続きが完了です。

Spotify学割プラン利用時の注意点

『Spotify』の学割プランを利用する際には、いくつかの注意点があります。事前に注意点を把握して、より快適に『Spotify』を楽しみましょう。

18歳未満の学生は利用不可

『Spotify』の学割プランは、18歳以上の高等教育機関(大学、専門学校など)に在籍する学生を対象としています。そのため、18歳未満の中学生や高校生は『Spotify』の学割プランを利用できません。

最大利用可能期間は4年

『Spotify』の学割プランの利用は、最大で4年間となっています。この期間を超えると、通常のPremiumプラン(月額980円)に移行する必要がある点に注意しましょう。

定期的な登録更新が必要

『Spotify』の学割プランを継続して利用するためには、1年ごとに学割プランの条件に適用しているかの認証が必要です。学生プランの認証には、再度学生証や在籍証明書を提出する必要があります。

Premiumプランから学生プランへは変更不可

すでに『Spotify』のPremiumプランを利用している場合は、学割プランに変更することができません。あくまでも、初めて『Spotify』の有料会員に登録する学生のみが学割プランに登録できます。

学生プラン対象外なら、ファミリープランがお得

『Spotify』の学割プランの対象外になる人でも、お得にサービスを利用したいと考える人は多いでしょう。そんな方々におすすめなのが、「ファミリープラン」です。

月額1,580円のファミリープランは、最大6人の家族が同一のアカウントで『Spotify』を利用できるプランです。6人で利用した場合、1人当たり約264円と、通常プランよりもお得に利用できます。学生プランには該当しないけれど、できるだけお得に利用したい人はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

よく受ける質問とその回答

ここでは、『Spotify』の学割プランに関するよくある質問と回答をまとめました。

学生認証がうまくできない

学生認証に関する問題は、書類の不備や提出方法の誤りなどが原因として考えられます。まず、提出する書類が学割プランの要件を満たしているかを再確認しましょう。

また、書類の画像が不鮮明である場合や、有効期限が切れている場合も認証が通らないことがあります。

無料トライアルはできる?

『Spotify』は新規ユーザーを対象に、一定期間の無料トライアルを提供しています。無料トライアル期間中は、Premiumプランの機能を無料で体験できます。

ただし、トライアル期間の終了後は自動的に有料プランへ移行するため、注意が必要です。解約したい場合は、期限が切れる前に解約手続きを行いましょう。

無料期間中の解約や退会はできる?

無料トライアル期間中は、いつでも解約の手続きが行えます。解約手続きを行った場合、トライアル期間が終了しても料金は発生しません。

ただし、一度無料トライアルを利用した後は、再度同じアカウントでのトライアル利用はできない点に注意しましょう。