音楽アプリおすすめランキングTOP10 無料・オフライン再生・ダウンロードも可

【2022年】音楽アプリ無料おすすめランキングTOP10 ダウンロードも可能

2022年8月17日12:34更新

楽曲やアルバムを買わなくても、聴き放題になる音楽アプリ。サブスクリプション(月額制)が基本ですが、無料プランで充分楽しめるアプリも。アプリによって機能や特徴はさまざまで、配信ジャンルやダウンロード機能(オフライン再生)の有無など違いがあります。

本記事では25個の音楽アプリの中から、楽曲数、無料での満足度、機能の充実度で評価し、ランキングTOP10に厳選しました。あなたの好みに合ったピッタリのアプリを提案します。

※ランキングは、人気、おすすめ度、レビュー、評価点などを独自に集計し決定しています。

人気のおすすめ音楽アプリ比較一覧表

▼表は横にスクロールできます。
順位 アプリ 総合評価 無料利用 無料版でできること 楽曲数 音質 歌詞表示 オフライン再生 広告 特徴的な機能
1
AWA

4.77

90秒&月20時間のオンデマンド再生・広告なし・最高音質 約1億曲以上 96・128・320kbps あり あり なし イコライザー・コメント投稿
2
Spotify

4.60

フル尺のシャッフル再生 約8,200万曲以上 24・96・160・320kbps 一部楽曲のみ あり なし コラボプレイリスト・ポッドキャスト
3
Amazon Music

4.42

△(Prime会員登録が必要)※ フル尺のオンデマンド再生(約200万曲)・広告なし 約9,000万曲以上 320・850kbps(ハイレゾ楽曲は3,730kbps) あり あり なし ポッドキャスト
4
YouTube Music

4.26

フル尺のオンデマンド再生 約8,000万曲以上 48・128・256kbps あり あり なし MV・10万曲分のクラウドストレージ
5
楽天ミュージック

3.99

30秒のオンデマンド再生・広告なし 約8,500万曲以上 64・128・320kbps あり あり なし 楽天ポイント獲得・クーポン発行
6
Apple Music

3.98

×(お試し1ヶ月無料) 無料版なし 約9,000万曲以上 256kbps・48kHz / 24bit(ハイレゾ楽曲は192kHz / 24bit) あり あり なし MV・ライブ番組
7
LINE MUSIC

3.97

各曲月1回だけフル尺のオンデマンド再生(以降は30秒)・広告なし 約9,000万曲以上 64・192・320kbps あり あり なし MV・イコライザー・着うた・限定楽曲
8
auうたパス

3.42

30秒のプレイリスト再生・広告なし 非公表 128・320kbps あり あり なし イコライザー
9
KKBOX

3.33

30秒のオンデマンド再生・広告なし 約9,000万曲以上 128・192・320kbps あり あり なし 楽曲の同時視聴・サウンドエフェクト
10
TOWER RECORDS MUSIC

3.09

30秒のオンデマンド再生・広告なし 非公表 128・320kbps あり あり なし MV

※『Amazon Music Free』という完全無料プランもあるが、好きな曲を選択して聴けない、オフラインで再生できないなど制限がある。

音楽アプリ無料おすすめランキングTOP10

1

AWA

総合評価
4.77
iOS無料
Android無料
注目ポイント

楽曲数はNo.1 イコライザーで音響にもこだわれる

4.80
楽曲の充実度

楽曲数・ジャンルともに充実。色々な音楽を贅沢に楽しめる

4.70
無料での満足度

90秒と長めに再生できるほか、最高音質で聴ける

4.80
機能の豊富さ

イコライザーで自分に合った音響に。曲の感想も共有できる

機能

無料版でできること 90秒&月20時間のオンデマンド再生・広告なし・最高音質
楽曲数 約1億曲以上
音質 96・128・320kbps
歌詞表示 あり
オフライン再生 あり
広告 なし
有料プランのお試し期間 1ヶ月間
特徴的な機能 イコライザー・コメント投稿
Check!

こんな人におすすめ

楽曲数は最多でイコライザーも搭載。たくさんの音楽を聴きたい人に

2

Spotify

総合評価
4.60
iOS無料
Android無料
注目ポイント

あなたにピッタリな名曲を発見! 定番の音楽アプリ

4.50
楽曲の充実度

曲数は他に劣るがプレイリストが多く、好みの曲を探しやすい

4.80
無料での満足度

無料でもフル再生できる。ユーザーが多く活用の機会も豊富

4.50
機能の豊富さ

楽曲のレコメンドは切り口が多彩で、好みの曲を幅広く提案

機能

無料版でできること フル尺のシャッフル再生
楽曲数 約8,200万曲以上
音質 24・96・160・320kbps
歌詞表示 一部楽曲のみ
オフライン再生 あり
広告 なし
有料プランのお試し期間 3ヶ月間
特徴的な機能 コラボプレイリスト・ポッドキャスト
Check!

こんな人におすすめ

コラボプレイリストが多く著名人のオススメを聴ける。新しい曲を探したい人に

3

Amazon Music

総合評価
4.42
iOS無料
Android無料
注目ポイント

CD並の高品質な音楽をお届け Prime会員はよりお得に

4.50
楽曲の充実度

楽曲レパートリーは十分。Prime版でも人気曲を聴ける

4.50
無料での満足度

Amazon Prime会員なら、機能はそのままにより安く使える

3.80
機能の豊富さ

良好な音質で音楽の魅力を引き出せる。独自機能は少ない

機能

無料版でできること フル尺のオンデマンド再生(約200万曲)・広告なし
楽曲数 約9,000万曲以上
音質 320・850kbps(ハイレゾ楽曲は3,730kbps)
歌詞表示 あり
オフライン再生 あり
広告 なし
有料プランのお試し期間 1ヶ月間
特徴的な機能 ポッドキャスト
Check!

こんな人におすすめ

音質も高く会員価格がおトク。Amazon Prime会員なら是非

どのアプリにするか迷ったらこちら

4

YouTube Music

総合評価
4.26
iOS無料
Android無料
注目ポイント

MVを見るならココ 膨大な音楽と動画を好きなスタイルで

4.20
楽曲の充実度

総楽曲数こそ多いが、アーティストごとの曲数はまちまち

4.50
無料での満足度

無料で10万曲分のストレージが使えるほか、フル再生も可能

3.80
機能の豊富さ

機能は少ないが、動画のオフライン再生で重い通信量を節約可

機能

無料版でできること フル尺のオンデマンド再生
楽曲数 約8,000万曲以上
音質 48・128・256kbps
歌詞表示 あり
オフライン再生 あり
広告 なし
有料プランのお試し期間 1ヶ月間
特徴的な機能 MV・10万曲分のクラウドストレージ
Check!

こんな人におすすめ

楽曲のほかMVも再生できる。MVも含めて音楽が好きな人向け

5

楽天ミュージック

総合評価
3.99
iOS無料
Android無料
注目ポイント

音楽にお得さをプラス 曲を聴くだけで楽天ポイントGET

4.20
楽曲の充実度

楽曲数は豊富。人気の邦楽が中心にプッシュされている

3.80
無料での満足度

再生時間は30秒だが、広告が入らないのでストレスがない

3.50
機能の豊富さ

基本的な機能はそろっているが、独自の機能は特にない

機能

無料版でできること 30秒のオンデマンド再生・広告なし
楽曲数 約8,500万曲以上
音質 64・128・320kbps
歌詞表示 あり
オフライン再生 あり
広告 なし
有料プランのお試し期間 30日間
特徴的な機能 楽天ポイント獲得・クーポン発行
Check!

こんな人におすすめ

割引や楽天ポイント獲得などの特典があり、楽天サービスの利用者におすすめ

6

Apple Music

総合評価
3.98
iOS無料
Android無料
注目ポイント

トップクラスの高音質が、楽曲の魅力を最大限に引き出す

4.20
楽曲の充実度

洋楽を非常に豊富に揃えつつ、邦楽も手堅くカバー

3.50
無料での満足度

無料プランはないものの、機能や楽曲は充実している

4.30
機能の豊富さ

アーティストのインタビューや番組で、音楽シーンを楽しめる

機能

無料版でできること 無料版なし
楽曲数 約9,000万曲以上
音質 256kbps・48kHz / 24bit(ハイレゾ楽曲は192kHz / 24bit)
歌詞表示 あり
オフライン再生 あり
広告 なし
有料プランのお試し期間 1ヶ月間
特徴的な機能 MV・ライブ番組
Check!

こんな人におすすめ

インタビューなど限定要素が豊富。アーティストをもっと掘り下げたい人に

7

LINE MUSIC

総合評価
3.97
iOS無料
Android無料
注目ポイント

好きな楽曲をLINEの着信音に 音楽体験がもっと楽しく

4.20
楽曲の充実度

邦楽を中心に充実した楽曲数。ここだけの限定配信もアリ

3.50
無料での満足度

月1回だが無料でもフル再生可能。MVなどコンテンツも多い

4.20
機能の豊富さ

着信音やBGMなど、LINEとの連携で音楽を活用できる

機能

無料版でできること 各曲月1回だけフル尺のオンデマンド再生(以降は30秒)・広告なし
楽曲数 約9,000万曲以上
音質 64・192・320kbps
歌詞表示 あり
オフライン再生 あり
広告 なし
有料プランのお試し期間 1ヶ月間
特徴的な機能 MV・イコライザー・着うた・限定楽曲
Check!

こんな人におすすめ

着メロなどLINEで音楽を活用できる。LINEをよく使う人におすすめ

8

auうたパス

総合評価
3.42
iOS無料
Android無料
注目ポイント

たくさんのヒットソングから、今の気分にピッタリの曲を

3.40
楽曲の充実度

邦楽ヒットソングは多く揃っているが、楽曲の数自体は少なめ

3.40
無料での満足度

プレイリスト単位での再生のみ可能。広告がなく快適に聴ける

3.60
機能の豊富さ

イコライザーで音響を調整できる。他に特別な機能は少ない

機能

無料版でできること 30秒のプレイリスト再生・広告なし
楽曲数 非公表
音質 128・320kbps
歌詞表示 あり
オフライン再生 あり
広告 なし
有料プランのお試し期間 30日間
特徴的な機能 イコライザー
Check!

こんな人におすすめ

多彩なプレイリストを中心に聴ける。シーンに合わせて曲を聴きたい人に

9

KKBOX

総合評価
3.33
iOS無料
Android無料
注目ポイント

人気K-POP集結 同時再生のライブ感が曲を盛り上げる

3.20
楽曲の充実度

アジア音楽に特化。偏りはあるが他にないラインナップ

3.20
無料での満足度

再生時間は30秒と短めなものの、好きな順番で再生できる

4.40
機能の豊富さ

他ユーザーと楽曲を同時再生でき、DJ気分で盛り上がれる

機能

無料版でできること 30秒のオンデマンド再生・広告なし
楽曲数 約9,000万曲以上
音質 128・192・320kbps
歌詞表示 あり
オフライン再生 あり
広告 なし
有料プランのお試し期間 1ヶ月間
特徴的な機能 楽曲の同時視聴・サウンドエフェクト
Check!

こんな人におすすめ

アジア音楽に長け、同時再生も可能。K-POPファンや、友達と曲を聴く人に

10

TOWER RECORDS MUSIC

総合評価
3.09
iOS無料
Android無料
注目ポイント

屈指の邦楽レパートリーを、歌詞やMVと一緒に満喫

3.10
楽曲の充実度

洋楽は有名どころに限られる一方、邦楽の品揃えは豊富

3.10
無料での満足度

プレイリストなどは問題なく作れる。再生は30秒まで

3.00
機能の豊富さ

機能自体には乏しいが、MVや歌詞でより音楽を楽しめる

機能

無料版でできること 30秒のオンデマンド再生・広告なし
楽曲数 非公表
音質 128・320kbps
歌詞表示 あり
オフライン再生 あり
広告 なし
有料プランのお試し期間 1ヶ月間
特徴的な機能 MV
Check!

こんな人におすすめ

邦楽に特化したラインナップ。J-POPを愛する人におすすめ

音楽アプリとはどんなもの?

本記事で紹介する音楽アプリは、月額または無料のプランに登録することで、配信中の楽曲が聴き放題になるサブスクリプションサービスです。

動画サイトと違いバックグラウンドで再生できる、プレイリストを他ユーザーと共有できるなど、より楽曲を楽しむための機能も数多く備えています。

CDを買うよりも良好なコスパで楽曲を聴ける

音楽アプリの利用料金は、有料プランでも月額980円ほど。CD1枚よりも安く定額なので、出費を気にせず色々な曲を聴けます。さらにCDと異なり場所も取らないので、たくさん音楽を聴く人や、新しく楽曲を探したい人にはピッタリ。

機能の制限はあるものの無料で利用できるアプリもあり、より手軽に曲を楽しめます。また学割プランやファミリープランを活用すれば、通常よりもお得な料金で利用できるでしょう。

ただし楽曲データを取り込んだり、音源を友人に貸したりといったことはできません。音楽アプリで様々な楽曲やアーティストを見つけ、気に入ったならCDも買う、というスタイルもアリでしょう。

各サービスの有料プランの月額料金一覧

個人プラン 学割プラン ファミリープラン
AWA 980円 / 月 480円 / 月 なし
Spotify 980円 / 月 480円 / 月 1,580円 / 月
(6アカウント)
Amazon Music 980円 / 月 なし 1,480円 / 月
(6アカウント)
YouTube Music 980円 / 月 480円 / 月 1,480円 / 月
(5アカウント)
楽天ミュージック 980円 / 月 なし なし
Apple Music 980円 / 月 580円 / 月 1,480円 / 月
(6アカウント)
LINE MUSIC 980円 / 月 480円 / 月 1,480円 / 月
(6アカウント)
auうたパス 550円 / 月 なし なし
KKBOX 980円 / 月 なし なし
TOWER RECORDS MUSIC 980円 / 月 なし なし

ジャンルが充実し、新規開拓がしやすい。ラジオが聴けるアプリも

アプリによって傾向は異なりますが、基本的にどのアプリも邦楽や洋楽を幅広く扱っています。聴き放題だからこそ、普段は聴かないジャンルでも手軽に開拓できるでしょう。

また『Spotify』などでは、音楽以外にもポッドキャストでラジオ番組を聴けます。

いつでも聴けるので、レンタルより手間が少ない

料金を払って楽曲だけを聴くという点では、音楽アプリはCDレンタルと似ています。ですが店舗に行かずとも、スマホやPCでいつでも曲を聴けるという点では、レンタルよりも手間が少ないと言えるでしょう。うっかり延滞して追加料金を払う心配もありません。

確かに店頭でCDを試聴して借りるか悩んだり、借りたCDが気に入らず落胆したりといった体験も、味のある思い出になるかもしれません。しかしスムーズに音楽を聴きたいなら、音楽アプリの方が快適です。

音楽アプリの特徴的な機能

音楽アプリは楽曲を再生する以外にも、それぞれに独自の機能が備わっています。機能によって役立つ場面は違うので、自分が欲しいと思う機能があるアプリを選ぶといいでしょう。

プレイリストを作成して、好きな音楽を共有

ほとんどの音楽アプリでは、楽曲を選んでプレイリストを作り、好きな曲順で再生できます

気分を盛り上げたい時や通勤中など、聴きたいシーンに合わせて作ってみるのもいいでしょう。さらにプレイリストをユーザー同士で共有すれば、好きな楽曲を友達にオススメするチャンス。

また『Spotify』ではアーティストや人気作品とのコラボプレイリストも配信中。アニメのタイアップ楽曲や、有名人イチオシの音楽をシェアできちゃいます。

アプリが再生履歴を学習し、あなたに合った楽曲を紹介

Spotify』や『Apple Music』では、再生した楽曲やよく聴くアーティストをアプリが覚え、似た傾向のアーティストやプレイリストを提案してくれます。聴き放題の強みを活かした機能であり、レパートリーを増やしたい人には嬉しいポイント。

また両アプリとも、再生した楽曲と似た雰囲気の曲を次々に流してくれる機能つき。放っておいても色々な曲が耳に入ってくるので、音楽との新鮮な出会いを期待できます。

バックグラウンド再生で、いつでも楽曲が楽しめる

「YouTube」など動画サイトでの視聴と違うポイントとして、他アプリの起動中も音楽を流せるバックグラウンド再生機能があります。

ゲームの周回中に流すBGMとして使ったり、画面を消灯して電池を節約しつつ聴いたりと、より音楽に接しやすくなるでしょう。通勤や作業のおともに音楽を聴く人にはピッタリの機能です。

楽曲をダウンロードして、オフラインでも再生できる

データを事前にダウンロードしておき、オフラインでも楽曲を再生できます。単に電波の届かない場所でも音楽を聴けるだけでなく、Wi-Fiにつないでいる間にダウンロードしておけば通信量を大きく節約可能。

ほとんどのアプリの有料プランで利用できるため、せっかく聴き放題なのに通信量が気になって聴けない……なんて心配はありません。

特にMVを見られる『YouTube Music』や『LINE Music』、容量の大きい高音質データが聴ける『Apple Music』や『Amazon Music』Unlimited版とは相性のいい機能と言えるでしょう。

イコライザーで音響を好みに調整できる

AWA』などのアプリにはイコライザーが搭載されており、周波数を調整して音響を変えられます。たとえばロックを聴くときに低音域を強めれば、ベースの音がしっかり聴こえる骨太なサウンドに。調整次第で楽曲の魅力をさらに引き出せるでしょう。

音楽アプリの選び方

音楽アプリと一口に言っても、料金や楽曲の配信数などはアプリによって違います。有料で使う場合はもちろん、無料で利用する際も、音楽を楽しむために自分に合ったアプリを選びましょう。

楽曲の配信数が多いアプリなら、それだけ色々な音楽に出会える

どうせ聴き放題なら、多くの楽曲を聴ける方がおトクです。平均的には数千万曲、多いところでは9千万曲以上を配信しているアプリも。

もちろん好きな楽曲やアーティストを聴くのもいいですが、曲が多いほど新しい音楽を見つけられる機会も増えます。料金を気にせず気軽に曲を探して聴けるのは、CDレンタルなどにはない聴き放題の強み。手広く聴きたい方は楽曲数で選ぶといいでしょう。

好きなアーティストやジャンルの曲が充実しているかもチェック

楽曲数も大事ですが、その中で配信されている曲のジャンルも重要。同じアーティストやジャンルでも、アプリによって充実度には差があります。

LINE MUSIC』なら邦楽、『KKBOX』ならK-POPといったように、あるジャンルに特化したアプリも。聴きたい楽曲が決まっているのであれば、そのジャンルの品揃えは要チェック。

トップ画面にある情報や、ボタンの内容で操作のしやすさが変わる

画面のデザインや楽曲の管理機能も、アプリごとに異なります。ボタンの配置やトップ画面にある機能、プレイリストの作り方などは、無料プランで触ってみて確かめておくのがベター。

また楽曲の再生方式にはいくつかパターンがあり、自分に合わないと再生しづらいと感じるかもしれません。好きな曲を選んで再生できるオンデマンド再生がほとんどですが、無料プランでは強制的に曲順がシャッフルされてしまう場合もあります。

また『dヒッツ』や『うたパス』はプレイリスト単位で再生する方式。曲を選んでお気に入り登録しておくことで、好きな曲を選んで聴けるようになります。

自分に合った料金プランを選ぶ。無料プランや割引があるアプリも

有料プランは月額980円が平均的。ですが『Amazon Music』のように、機能を制限する代わりに金額の安いプランが用意されたアプリも。指定したアーティストの楽曲だけを聴き放題にできる『AWA』のアーティストプランも面白いところです。

また『Spotify』と『Apple Music』には、最大6人まで登録できるファミリープランも用意されています。通常の1.5倍程度の金額で6人分のアカウントが個別に提供されるため、2人以上の家族やグループで利用するならこちらの方がおトク。

なお通常のプランと変わらない内容でも、年額払いや学割で安く利用できたり、特定のサービスに加入していると割引されたりする場合も。料金プランの一覧を確認しておくと、コストを抑えられるかも知れません。

無料で使える範囲はアプリによって違う

多くのアプリでは無料でも利用できるプランが用意されていますが、無料プランの場合は機能に制限がかかります。楽曲を数十秒だけしか再生できない、広告が入るなど、制限の内容は様々。またオフライン再生は、ほとんどのアプリで有料版のみの機能です。

逆に『Spotify』はフル尺での再生が可能、『AWA』は広告が表示されないなど、特定の機能には制限がないアプリもあります。無料で利用したい方は、どの程度の範囲まで使えるかで決めるのがオススメ。

なお有料プランも、最初の一定期間は無料で利用できることがほとんど。課金するかどうか実際に使って考えたい時には、有料プランのお試し期間を活用すると便利さを実感しやすいでしょう。

スマートスピーカーに対応していれば、再生がもっと快適に

声だけで楽曲を手軽に流せるスマートスピーカーと、音楽アプリの相性はバッチリ。『Spotify』や『YouTube Music』ならGoogle Home、『Amazon Music』ならAmazon Echoなど、連動できるスマートスピーカーに合わせて選ぶのもアリでしょう。

特に『Amazon Music』Unlimited版は、Amazon Echo利用者向けの割引プランも用意。もうAmazon Echoを持っているなら、非常に安い金額で利用できます。

スマホのOSに対応しているかは事前に確認

音楽アプリには対応した機種があります。App StoreにあるアプリはiPhoneで、Google PlayストアにあるアプリはAndroidでのみ利用できます。

ただしOSのバージョンによっては、正常に動作しないこともあるので要注意。スマホのOSが、ストアで推奨されているバージョンかどうかは確認しておくといいでしょう。

ユーザー数はアプリの質の目安になる

他の人が使っているアプリが自分にも合うとは限りませんが、ユーザー数の多いアプリにはそれなりの信頼性があります。アプリの運営が終了して曲が聴けなくなるリスクも低いので、ストアで見られるダウンロード数を参考にしてみるのもいいでしょう。

違法アプリを使わないよう注意!

アプリストアではたくさんの音楽アプリが見つかります。しかし中には違法に音楽を配信しているものも。違法の音楽アプリは無料で使えておトクにも見えますが、単に法律に触れるだけでなく、様々な弊害があります。

違法な音楽アプリにあたるのは、権利者やアーティストの許可なく音楽を配信しているもの。違法に音楽をアップロードしているアプリはもちろん、違法アップロードされた音楽へのリンクを掲載しているアプリも含まれます。

なお当記事で紹介しているアプリは全て合法で利用できます。アプリ選びの際には参考にしてみてください。

違法アプリを使い続けると、アーティストの不利益に

違法アプリは無料の楽曲でユーザーを集め、運営が広告収入を得る仕組み。一方で曲を歌っているアーティストには、1円も売上が入りません。本来アーティストに入るべき収益が、違法アプリの運営に流れてしまいます。

これがずっと続けば、アーティストのモチベーション低下につながり、最悪活動を辞めてしまうかも。ですが合法のアプリやサービスであれば、しっかりとアーティストにも利益が還元されます。正規の手段で音楽を聴くことは、音楽の未来を守ることにもつながるのです。

個人情報の流出や、ウィルス感染の危険も

ひどいアプリでは、ウィルスやスパムが仕込まれている場合もあります。公式ストアからインストールしているからといって、安心はできません。

違法アプリを使ったばかりに、個人情報などが抜き取られてしまう……そんなリスクは冒したくないですよね。自分の身を守るためにも、アプリは合法のものを選びましょう。

違法アプリから曲をダウンロードすると、ユーザーも罪に問われる

違法アプリとわかっていながらアプリ内で楽曲をダウンロードすると、利用者も罪に問われてしまいます。罰則は「2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金、またはその両方」と、決して軽くはありません。違法と気づいたら、すぐにアプリを削除しましょう。

法律による規制も強化され、違法アプリは消えつつある

2020年10月から著作権法が改正され、無許可での音楽配信に対する厳罰化が進められています。多くの違法アプリがストアから削除されたほか、安全面の不安からユーザーも大きく減少しました。たとえ違法アプリをダウンロードしても、長く利用するのは難しいでしょう。

よくある質問

音楽アプリは無料でも使えるの?

ほとんどのアプリは無料プランも用意されています。ただしフルで再生できないなど制限がつくため、無料でどこまで使えるかはチェックしておきましょう。

音楽アプリは何曲くらい聴ける?

楽曲数は平均すると8~9千万曲ほど。ただしジャンルやアーティストごとの充実度は、アプリによって異なります。

音楽アプリは通信量を気にせず聴ける?

有料プランに限りますが、楽曲を事前にダウンロードしておき、オフライン再生できます。Wi-Fi接続時にダウンロードすれば、通信量の節約になるでしょう。

カテゴリで絞り込む

googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156433442-0'); });
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156561798-0'); });