『Tinder』は名前検索できる? 理想の相手に出会える検索方法を解説

記事をシェア
tinder 名前検索

『Tinder』は世界中で人気のマッチングアプリですが、名前で探せるのでしょうか。この記事では、『Tinder』検索の活用方法や、名前で絞り込みたい場合の対処法について詳しく解説していきます。

また、『Tinder』の検索機能の仕組みについても触れていますので、ぜひ参考にしてください。

※この記事はアフィリエイトを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

Tinder 公式
アプリ名Tinder
料金男性 無料
女性 無料
年齢層10代〜20代
累計会員数非公開
(全世界累計5億3000万以上のDL)
目的恋愛、デート
特徴完全無料で出会える

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

Tinder- マッチング・出会い系アプリ

Tinder Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

あわせて読みたい

『Tinder(ティンダー)』とは?特徴や口コミ、料金、出会うまでの流れなど徹底解説 - 出会いコンパス
恋愛初心者でもマッチングアプリで恋人は作れる!おすすめアプリ8選と失敗しない選び方 - 出会いコンパス

『Tinder』で名前検索はできる?真相を解説

実は、『Tinder』では名前で検索する機能は提供されていません。

そのため『Tinder』で特定の人物を名前で探すことはできませんが、他の検索機能を活用することで出会いの幅を広げることが可能です。

『Tinder』における検索機能の仕組み

実は、『Tinder』には検索機能と言えるものはありません。検索できるのは、自分がマッチした相手のみです。

しかし、設定画面から年齢や距離などの条件でユーザーを絞り込むことができます。どちらにせよ、名前で検索する機能は存在しないため、出会いを求める場合は、設定を活用して相手を見つけることになります。

距離・性別・年齢で絞って検索する

距離・性別・年齢で絞って検索する方法は簡単です。

まず、『Tinder』のアプリを開いてログインし、プロフィール画面の設定アイコンをタップします。そこで表示されるオプションから、「ディスカバリー」の下に表示される距離・性別・年齢を設定してください。

好みの条件を設定したら、条件に合った人が表示されるようになります。これで、出会いの幅がグッと広がりますよ。ただし、検索条件を絞りすぎると、マッチする相手が減ってしまうこともあるので、バランスが大切です。

マッチした相手の名前を検索する

マッチした相手の名前で検索するには、『Tinder』のアプリ画面で吹き出しアイコンをタップします。

次に、検索バーが表示されるまで、画面を押したまま引き下げてください。検索バーに検索したい人の名前を入力すると、その相手が表示されます。

『Tinder』以外の名前検索が可能なマッチングアプリ

名前検索が可能なマッチングアプリはいくつかあります。

「Pairs(ペアーズ)」や「with(ウィズ)」など、他の人気マッチングアプリでも名前(フリーワード)で相手を検索できる機能が用意されています。

これらのアプリでは、名前の他にも趣味や職業などで検索することができます。もちろん、『Tinder』と同様に距離や年齢、性別での絞り込みも可能です。

『Tinder』以外のアプリもぜひ試してみて、自分に合ったマッチングアプリを見つけてください。

ちなみに……マッチングアプリで恋人ができた人の約8割がアプリを「複数利用」しており、1つしかアプリを入れていない方は出会いづらい状態と言えます。以下のチャートから、自分に合ったアプリを選んでみてください。

マッチングアプリ診断チャート

▼アプリのダウンロードはこちら

各アプリの特徴と検索機能の使い方

出会い系アプリにはそれぞれ特徴がありますし、検索機能も使い方が違います。今回は、おすすめのマッチングアプリ『Tinder』「タップル(tapple)」「Pairs」の特徴と検索機能について解説します。これから使い始める方も、すでに利用している方も、ぜひ参考にしてくださいね。

まず、『Tinder』は世界中でも人気が高く、プロフィール写真を見ながらスワイプして相手を選ぶ仕組みが特徴です。検索機能もシンプルで、無料で使用できる範囲内で年齢や距離などを設定して探せます。

「タップル」は、「趣味でつながる」をテーマにしたアプリです。プロフィールに趣味や好きなことを記載しておくと、相手も共感しやすくて出会いが広がります。検索機能では、相手の趣味や写真を条件に探すことができます。

「Pairs」は、真剣な恋活・婚活を目的としたマッチングアプリで、男女ともに真剣な出会いを求めている人が多いです。検索機能では、相手の年齢や職業などの細かい条件で検索が可能です。これらのアプリの機能を活用して、素敵な出会いを見つけてくださいね。

『Tinder』の名前・プロフィール設定について

『Tinder』でプロフィールを作成する時、名前やプロフィール設定はとても重要です。名前は自分の第一印象を左右し、プロフィールは相手に自分の魅力を伝えるための鍵になります。

まず、名前はできるだけ本名に近いものを使い、わかりやすくしましょう。一方で、プロフィールは簡潔かつ魅力的な自己紹介を心がけ、相手が興味を持ちやすいように工夫してください。趣味や好きなことを書くことで、共通点を持つ相手とマッチしやすくなります。

また、写真もクリアなものを選び、自分の魅力を引き出すことが大切です。

名前の変更方法と注意点

『Tinder』で名前を変更する方法は簡単ですが、いくつか注意点があります。

名前を変更するには、プロフィール画面から名前の部分をタップし、新しい名前を入力後に保存しましょう。

また、名前を変更する際には、他のユーザーに不快感を与えないような名前を選ぶことが大切です。適切な名前を使用して、より多くのマッチを楽しみましょう。

プロフィール編集のコツと相手に引っかかる方法

プロフィールを編集する時には、相手に引っかかるような魅力的な内容を心がけましょう。

まず、自己紹介文は短くても伝えたい情報が盛り込まれていることが大切です。趣味や好きなことを書くことで、共通点を持つ相手と出会いやすくなります。

また、写真は最低3枚以上設定しましょう。顔写真はもちろん、全身写真や友達と一緒の写真など、自分の人柄が伝わるものを選びます。

さらに、プロフィールに適度なユーモアを取り入れることで、相手に親しみやすい印象を与えることができます。

これらのコツを活用して、素敵なマッチングを楽しみましょう。

よくある質問:『Tinder』検索に関する疑問解決

『Tinder』検索で困ったことはありませんか? ここからは、『Tinder』の検索に関するよくある質問に答えます。おすすめの方法や注意点も解説するので、自分に合った設定を行いさらに素敵な出会いを楽しみましょう。

『Tinder』で名前検索ができないのはなぜ?

他のマッチングアプリでは名前検索ができることがありますが、『Tinder』では名前検索はできません。名前検索ができない理由は、プライバシー保護や特定のユーザーへのストーキング防止などが考えられます。

他のアプリでは名前や趣味、年齢などのプロフィール情報を元に相手を探せますが、『Tinder』では相手との距離や年齢を設定することで、相手を絞り込めます。

名前検索ができないメリットはある?

『Tinder』では名前検索ができないのは、プライバシー保護の観点から考えると非常に重要です。

名前検索が可能だと、知り合いや友達に見つかってしまうリスクが高まります。また、悪意のある人によるストーキング被害も防ぐことができます。

まとめ:『Tinder』で名前検索を楽しむ方法と注意点

『Tinder』ではユーザーを名前で検索することはできません。その代わり、設定画面から距離や性別、年齢を設定することで、出会いたい相手をある程度絞り込むことができます。

このように、名前検索ができないことを理解し、『Tinder』を上手く利用しましょう。素敵な出会いが待っているかもしれません。

Tinder 公式
アプリ名Tinder
料金男性 無料
女性 無料
年齢層10代〜20代
累計会員数非公開
(全世界累計5億3000万以上のDL)
目的恋愛、デート
特徴完全無料で出会える

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

Tinder- マッチング・出会い系アプリ

Tinder Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

あわせて読みたい

『Tinder(ティンダー)』とは?特徴や口コミ、料金、出会うまでの流れなど徹底解説 - 出会いコンパス
恋愛初心者でもマッチングアプリで恋人は作れる!おすすめアプリ8選と失敗しない選び方 - 出会いコンパス

■年代別の厳選アプリはこちら■
10代向けマッチングアプリ
20代向けマッチングアプリ
30代向けマッチングアプリ
40代向けマッチングアプリ
50代向けマッチングアプリ

マッチングアプリレビュー新着記事

カテゴリ記事一覧へ