『Tinder(ティンダー)』でチャットができない? 原因や対処法を解説

記事をシェア
tinder チャットできない

『Tinder(ティンダー)』でチャットができない悩み、解決します!実践的な対策ガイドをお届けしますので、もうチャット不可の心配はありません。『Tinder(ティンダー)』を使いこなして、素敵な出会いを楽しみましょう!

このページはアフィリエイト広告を利用していますが、記載されている情報は一切その影響は受けておりません。
Tinder 公式
アプリ名Tinder
料金男性 無料
女性 無料
年齢層10代〜20代
累計会員数非公開
(全世界累計5億3000万以上のDL)
目的恋愛、デート
特徴完全無料で出会える

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

Tinder- マッチング・出会い系アプリ

Tinder Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

あわせて読みたい

『Tinder(ティンダー)』とは?特徴や口コミ、料金、出会うまでの流れなど徹底解説 - 出会いコンパス
マッチングアプリおすすめ比較ランキング人気21選!恋活・恋人探し・婚活をプロが解説【2024年6月】 - 出会いコンパス

『Tinder(ティンダー)』でチャットができない原因

『Tinder(ティンダー)』でチャットができない原因とその対策を徹底解説します!実は、マッチしていない場合やアプリの不具合・設定が原因でチャットできないことがあります。それぞれの原因と対処法を知って、スムーズにチャットを楽しみましょう。

マッチしていない

まず、マッチしていない場合はメッセージが送信できません。相手とマッチすることが大切です。プロフィール写真や自己紹介を工夫して、相手にアピールしましょう。

また、スワイプする際に気になる人に対して積極的にマッチングし、チャンスを広げることが大切です。

マッチングを解消(アンマッチ)されてしまった

一度マッチングしたとしても、相手からマッチングを解消されてしまったら、それ以降チャットできなくなってしまいます。

『Tinder(ティンダー)』には、マッチングした相手について、後からマッチングを解消できる機能があります。

これまでチャットでやり取りしていた相手がいなくなった場合「メッセージがつまらなかった」「ほかにいい人がいた」などの理由で、マッチングを解消されてしまったのかもしれません。

この場合は悔しいですが諦めて、次の相手を探すようにしましょう。

年齢確認が済んでいない

年齢確認が済んでいない場合も、相手とチャットはできません。

『Tinder(ティンダー)』を利用できるのは、18歳以上の方です。年齢確認が済んでいない方は、相手とのメッセージ画面で、年齢確認が必要な画面が表示されます。

「運転免許証」「パスポート」「健康保険証」のいずれかをアプリにアップロードしましょう。たいてい、2~3時間以内に年齢確認が完了します。

年齢確認が完了すれば、マッチングした人とチャットできるようになります。

『Tinder(ティンダー)』年齢確認の全手順!失敗しない方法と対策 - 出会いコンパス

アプリの不具合や設定

アプリの不具合や設定が原因でチャットができないこともあります。アプリの更新や再インストールを試す、通知設定を確認するなど、様々な対策があります。アプリの使い方や設定を見直して、チャットができる状態にしましょう。

Tinder- マッチング・出会い系アプリ

Tinder Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

マッチングが成立していない場合の対処法

最も一般的な原因は、マッチングが成立していないことです。お互いにスワイプで「いいね」を送り、マッチングが成立した場合のみチャットができます。効果的なプロフィール作りやスワイプのコツを身につけて、マッチングの確率を上げましょう!

マッチング成立の過程を確認しよう

『Tinder(ティンダー)』を使ってマッチングを成功させるためには、マッチング成立の過程を理解することが大切です。

まず、自分のプロフィールを作成し、魅力的な写真や趣味、自己紹介文を登録しましょう。その後、アプリ内で他のユーザーとスワイプしていきます。相手もあなたに興味を持った場合、マッチングが成立します。

マッチングが成立したら、メッセージのやり取りをしてコミュニケーションを取りましょう。相手との関係が進展すれば、デートに繋がる可能性が高まります。このように、マッチングアプリを利用することで出会いの機会が広がるのです。

相手があなたをアンマッチした場合の対処法

相手があなたをアンマッチ(マッチングの解消)した場合、まずは落ち込まずに次の出会いに向けて前向きになりましょう。

アンマッチの原因を考えて、自分のプロフィールやメッセージの内容を改善することが重要です。プロフィール写真や自己紹介文を見直し、より魅力的なものにしてみることで、次のマッチングに繋がるかもしれません。

また、メッセージのやり取りでは相手に興味を持ってもらえるような話題を提供し、コミュニケーションを楽しませることが大切です。アンマッチは成長の機会と捉え、次のマッチングに活かしましょう。

Tinder- マッチング・出会い系アプリ

Tinder Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

アプリの不具合や設定が原因の場合にできる対処法

アプリの不具合や設定が原因でチャットできない場合の対処法をお伝えします。

アプリの再インストールやキャッシュのクリア

アプリが正常に動作しない場合、アプリの再インストールやキャッシュのクリアが有効です。

まずはアプリをアンインストールし、再度インストールしてみましょう。それでも改善されない場合は、キャッシュのクリアを試してみてください。これにより、アプリの動作が軽快になることがあります。

『Tinder(ティンダー)』のサポートに問い合わせる

上記の対処法で解決しない場合は、『Tinder(ティンダー)』のサポートに問い合わせることをおすすめします。

問い合わせの際には、アプリで発生している問題や自分の利用状況を詳細に伝えましょう。サポート担当者が適切な解決策を提供してくれるでしょう。

Tinder- マッチング・出会い系アプリ

Tinder Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

プロフィールを磨いてマッチング率をアップ!

プロフィールを磨くことで、マッチング率がアップします。

まずは魅力的な写真を選び、自己紹介文には自分の趣味や好きなことを書いて、相手にアピールしましょう。また、メッセージのやり取りでコミュニケーションが楽しめるように、話題提供や相手への興味を示すことも重要です。

プロフィールを磨き、マッチング率を上げることで、素敵な出会いに繋がる可能性が高まります。

相手にアピールする写真や自己紹介文を工夫

マッチングアプリを使っていると、相手にアピールする写真や自己紹介文がとても重要になります。写真は第一印象を決める要素の1つですから、清潔感のある、笑顔の写真を選ぶことがおすすめです。

また、趣味や旅行先など、自分のライフスタイルが伝わる写真もプラスになります。

自己紹介文では、自分の性格や趣味、好きなことを上手にアピールしましょう。相手がどんな人なのか、興味を持ってもらえるような内容が大切です。また、相手のプロフィールを参考にしたメッセージを送ることも、相手とのコミュニケーションを円滑に進めるコツです。

出会いの目的に合わせたアプリ設定を見直す

出会いの目的に合わせて、アプリの設定を見直すことが大切です。例えば、友達探しや恋愛、結婚を考えている人など、目的によって求める相手の条件が異なります。

アプリの検索条件や自分のプロフィール設定を見直すことで、より適切な相手とマッチする可能性が高まります。また、利用しているマッチングアプリによっては、目的別に利用できる機能があるので、それらを上手に活用しましょう。

Tinder- マッチング・出会い系アプリ

Tinder Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

『Tinder(ティンダー)』以外のおすすめマッチングアプリ

チャットができない時の対処法以外にも、いろいろなマッチングアプリがあります。例えば、「Pairs(ペアーズ)」や「Omiai」、「タップル(tapple)」といった人気のアプリがあります。

それぞれのアプリには、独自の特徴や機能があるので、自分に合ったアプリを見つけて利用することがおすすめです。また、無料で使えるアプリも多く、気軽に始められるのが魅力です。

マッチングアプリの人気ランキングをチェック

マッチングアプリの人気ランキングをチェックすることで、自分に合ったアプリを見つけることができます。ランキングでは、利用者数や口コミ評価など、アプリの評判がわかるので、自分の目的に合ったアプリを選ぶ参考になります。

また、最新の情報を取り入れることも大切です。定期的にランキングや情報をチェックし、アプリの使い方を見直すことが、良い出会いに繋がります。

まとめ:チャットできない原因を見極めて対策を立てよう

チャットができない原因としては、プロフィールや相手へのアピール方法、アプリ設定の見直しなどが挙げられます。それぞれの原因を見極めて、対策を立てることが大切です。

また、出会い系アプリの人気ランキングや無料で使えるアプリなど、様々な選択肢があるので、自分に合ったアプリを見つけて活用しましょう。その際には、アプリの使い方や相手へのアピール方法を工夫し、良い出会いを楽しみましょう。

Tinder- マッチング・出会い系アプリ

Tinder Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

■年代別の厳選アプリはこちら■
10代向けマッチングアプリ
20代向けマッチングアプリ
30代向けマッチングアプリ
40代向けマッチングアプリ
50代向けマッチングアプリ

マッチングアプリレビュー新着記事

カテゴリ記事一覧へ