『Tinder(ティンダー)』凍結脱出ガイド! 解除方法とおすすめアプリ紹介

記事をシェア
tinder 凍結

この記事では、『Tinder(ティンダー)』のアカウントが凍結されてしまった方に向けて、凍結の解除方法とおすすめのマッチングアプリを紹介します。

どんな理由で凍結されるのか、対処法は何か、今後はどのアプリを利用すべきか、全部まとめて解説していきます。

※この記事はアフィリエイトを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

Tinder 公式
アプリ名Tinder
料金男性 無料
女性 無料
年齢層10代〜20代
累計会員数非公開
(全世界累計5億3000万以上のDL)
目的恋愛、デート
特徴完全無料で出会える

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

Tinder- マッチング・出会い系アプリ

Tinder Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

あわせて読みたい

『Tinder(ティンダー)』とは?特徴や口コミ、料金、出会うまでの流れなど徹底解説 - 出会いコンパス
恋愛初心者でもマッチングアプリで恋人は作れる!おすすめアプリ8選と失敗しない選び方 - 出会いコンパス

凍結される主な理由と対策

まずは、Tinderでアカウントが凍結される主な理由を見ていきましょう。

規約違反や不正行為はもちろん、相手からの通報も原因になります。

それぞれの理由について詳しく解説し、どう対策すればいいかもお教えします。これで凍結されにくいアカウントを作れますよ。

さらに、万が一凍結されてしまった場合の対応法もご紹介します。

どうすればすぐに解除できるのか、どのような手順を踏むべきか、一緒に見ていきましょう。

凍結通知メッセージの解析

Tinderが凍結されてしまった理由は、通知メッセージをよく見ることで分かります。

メッセージには違反内容や凍結理由が書かれているので、解除方法を知るためにも確認しましょう。

年齢やプロフィールに不適切な情報がある場合や、利用規約に違反している場合など、さまざまな原因が考えられます。

メッセージを読んで自分の行為を振り返り、どのような対応が必要か考えてみてください。

『Tinder(ティンダー)』凍結解除方法と再登録の手順

凍結されたアカウントを解除し、再登録する方法は以下の通りです。

凍結解除の手順

まず、Tinderアプリや公式サイトで凍結解除を申請しましょう。申請が承認されれば、アカウントが再び有効になります。

しかし、凍結解除が認められない場合もありますので、その際は新しいアカウントを作成することをおすすめします。

新しいメールアドレスや電話番号を使って登録し、プロフィールを作成し直すことで、再びマッチングアプリを楽しむことができます。

ただし、再登録には注意が必要です。以前の違反を繰り返さないように、利用規約をしっかり確認しておきましょう。

再登録に必要な準備

再登録に必要な準備はシンプルです。

まず、アカウントの停止や凍結が解除されたか確認しましょう。運営に問い合わせるか、規約違反がないかチェックしましょう。

次に、自分のプロフィールを再度作成します。写真や自己紹介文を見直し、他の人が興味を持ちやすいものにしましょう。

また、マッチングアプリの利用には電話番号の確認が必要です。新たな電話番号が必要な場合は、取得方法を調べましょう。

最後に、アプリの利用方法を把握しておくことも大切です。違反行為を避けるためにも、最新の注意事項や機能をチェックしてください。

新たな電話番号の取得方法

新たな電話番号の取得方法はいくつかあります。

まず、携帯電話会社に連絡して、新しい番号を取得する方法があります。ただし、手続きや料金が発生する場合があります。

次に、プリペイドSIMカードを購入し、一時的に新しい番号を利用する方法もあります。これにより、手間やコストを抑えることができます。

最後に、インターネット電話アプリや無料の電話番号サービスを利用する方法もありますが、確認ができないこともあるので、注意が必要です。

『Tinder(ティンダー)』以外のおすすめマッチングアプリ

他にもおすすめのマッチングアプリはたくさんあります。ここでは併用におすすめのアプリを紹介します。

『Tinder(ティンダー)』以外の人気アプリを比較

おすすめのアプリは「Pairs(ペアーズ)」「タップル(tapple)」です。どちらも高い評価と多くの会員数を誇っています。

ペアーズは真剣な恋愛を希望する方に最適で、アプリの運営もしっかりしているので安心感があります。一方、タップルは気軽な出会いを求める方に人気です。

どちらのアプリも登録方法は簡単で、Facebookや電話番号を使ってアカウントを作成するだけで利用が可能です。また、無料で使える機能もたくさんありますが、有料会員になることで更に便利なサービスが受けられます。

他にも様々なマッチングアプリがありますので、自分に合ったアプリを見つけて楽しんでください。

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。
タップル-マッチングアプリ

Tapple, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

あなたに適したマッチングアプリ選び

マッチングアプリ選びは自分の目的や好みによって大きく変わります。まずはどんな出会いを求めているのか、自分自身に問いかけてみましょう。

恋人を探しているなら、真剣な恋愛を目指すアプリがおすすめです。結婚を考える相手を探すなら、婚活アプリを選ぶことが良いでしょう。

また、アプリの利用者層も確認しておくと良いです。例えば、年齢層が自分に合っているか、趣味や価値観が近い人が多いかなどをチェックしてください。

口コミや評価も参考にして、自分に合ったマッチングアプリを見つけましょう。

ちなみに……マッチングアプリで恋人ができた人の約8割がアプリを「複数利用」しており、1つしかアプリを入れていない方は出会いづらい状態と言えます。以下のチャートから、自分に合ったアプリを選んでみてください。

マッチングアプリ診断チャート

▼アプリのダウンロードはこちら

まとめ:『Tinder(ティンダー)』アカウント凍結問題を避けるための注意喚起

マッチングアプリを利用する際には、規約違反や不適切な行為をしないことが大切です。凍結やアカウント停止を避けるためにも、アプリの規約やポリシーを理解しましょう。

また、相手に不快な思いをさせないようなメッセージのやりとりを心がけてください。相手が不快に感じた場合、通報されることがあります。

最後に、マッチングアプリを楽しむためにも、ルールを守って遊びましょう。注意喚起のポイントを押さえて、素敵な出会いを楽しみましょう。

Tinder- マッチング・出会い系アプリ

Tinder Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

■年代別の厳選アプリはこちら■
10代向けマッチングアプリ
20代向けマッチングアプリ
30代向けマッチングアプリ
40代向けマッチングアプリ
50代向けマッチングアプリ

マッチングアプリレビュー新着記事

カテゴリ記事一覧へ