Widgetsmith

販売元:Cross Forward Consulting, LLC

最終アップデート日:2024年1月15日

iOS
価格:無料
Android
価格:無料
  • シェア

編集部レビュー

ページ更新日:2023年9月27日

3種の大きさのおしゃれなウィジェット ホーム画面をステキにアレンジ

3種の大きさのウィジェットを、自由に作れるアプリです。ウィジェットは時計、歩数計、アルバムなどさまざまな機能を設定することが可能。色合いやフォントを変更して、自分の好きなデザインにできます。

ホーム画面をより機能的、かつおしゃれにしたい人におすすめです。

良い点
  • ウィジェットを使って、ホーム画面を自由にカスタマイズできるアプリ
  • 写真の表示だけでなくカレンダーや時計、歩数計なども追加できる
  • 1ヵ所に複数のコンテンツ表示が可能。フォトアルバムとしても使える
気になる点
  • 好きなアプリのウィジェットを作れるわけではない
  • 日本語対応していない

【良い点】おしゃれなウィジェット

長方形、正方形のおしゃれなウィジェットを、ホーム画面に追加できます。時計やカレンダーなど、さまざまな機能のウィジェットがあるので、ホーム画面をカスタマイズしましょう。

SMALL、MEDIUM、LARGEサイズのウィジェットを作れます。それぞれのウィジェットはデザインやカラーリングを変更でき、ほぼどれを選んでもスタイリッシュな仕上がりになるでしょう。いろんな組み合わせを試してみてください。

【気になる点】オリジナルのウィジェットは作成不可

本アプリは、既存のアプリをウィジェット化するわけではありません。あくまでこのアプリ内にあるウィジェットの種類のみ利用できます。そのため、普段使っているアプリをおしゃれなウィジェットにすることは不可能です。

また日本語表記がないので、ウィジェットの設定に慣れるまで少し手間がかかるでしょう。

使い方3ステップ解説

1.使いたいウィジェットを選ぶ

まずは使いたいウィジェットのサイズを選びましょう。次に種類のを選択し、「SAVE」をタップしましょう。

2.ホーム画面でウィジェットを選ぶ

ホーム画面を長押しして、画面左上にある「+」をタップしてください。ウィジェット一覧が表示されるので、本アプリを選びましょう。

3.ウィジェットを配置

最初に設定したウィジェットのサイズを選択し、「ウィジェットを追加」をタップしましょう。ホーム画面に表示されるので、好きな場所に移動させればOK。

執筆:Appliv編集部

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

Widgetsmith

販売元:Cross Forward Consulting, LLC

最終アップデート日:2024年1月15日

iOS
価格:無料
Android
価格:無料
  • シェア

関連するトピック

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー

googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539160377845-0'); });