iPhoneのホーム画面をおしゃれにするアプリおすすめランキング

【2024年】iPhoneのホーム画面をおしゃれにするアプリおすすめランキングTOP10 やり方も解説

更新日:2024年3月29日20:24

iPhoneのホーム画面を整理しておしゃれにする専用アプリがあり、ウィジェットの追加やアプリアイコンの変更で自分好みの画面を作ることができます

「壁紙の変更だけでは物足りない」「アプリアイコンがかわいくない」そんな人はiPhoneのホーム画面をおしゃれにするアプリで自由にカスタマイズを楽しんでみてはいかがでしょうか。

本記事では、iPhoneのホーム画面をおしゃれにするやり方とアプリをランキング形式に紹介しています。機能の豊富さ、カスタマイズできる範囲、デザインの種類を重視したラインナップなので、ぜひチェックしてみてください。

このページはアフィリエイト広告を利用していますが、記載されている情報は一切その影響は受けておりません。

※ランキングは、人気、おすすめ度、レビュー、評価点などを独自に集計し決定しています。

iPhoneホーム画面アプリおすすめランキングTOP10

1

Widgetsmith

総合評価
4.80
iOS無料
Android無料
注目ポイント

ウィジェットを使いこなして、ホーム画面で個性爆発!

4.80
機能の豊富さ

天気、カレンダー、時間など幅広くウィジェット化

4.80
カスタマイズできる範囲

アルバム内の写真が使えて、フィルター加工も可能

4.80
デザインの種類

フレーム数や日時のレイアウトを自由に変更

追加できるウィジェット 写真、天気、時計、カレンダーなど
写真の使用
利用料金 基本無料 / 有料プランあり
有料プランでできること すべてのウィジェットデザイン開放
Check!

こんな人におすすめ

天気や時計のウィジェットを自在に作成。ホーム画面にこだわりたい人向け

2

写真ウィジェット

総合評価
4.77
iOS無料
Android-
注目ポイント

ホーム画面がアルバムに 好きな画像を飾って遊べる

4.77
機能の豊富さ

スマホの着せ替えツールの他、素材集としても使える

4.76
カスタマイズできる範囲

壁紙、アプリアイコンなど幅広くカスタム化

4.79
デザインの種類

写真やイラストを使ったかわいいデザインが豊富

追加できるウィジェット 写真、時計、カレンダー、バッテリー
写真の使用
利用料金 基本無料 / アプリ内課金あり
有料プランでできること 広告の削除、限定デザイン開放
Check!

こんな人におすすめ

写真をウィジェット化。お気に入りの写真が多い人向け

3

Color Widgets

総合評価
4.39
iOS無料
Android-
注目ポイント

色彩豊かなウィジェットを、自分好みにカスタマイズ

4.65
機能の豊富さ

アプリアイコンも調整でき、多機能

3.99
カスタマイズできる範囲

デフォントや色合いを変えられる。調整できる部分が少ない

4.25
デザインの種類

クールやかわいい系など幅広いジャンルがある

追加できるウィジェット 写真、時計、日付、天気、音楽、歩数
写真の使用
利用料金 基本無料 / 有料プランあり
有料プランでできること すべてのテーマデザインを開放
Check!

こんな人におすすめ

カラフルなウィジェットが多数収録。スタイリッシュな雰囲気が好きな人向け

どのアプリにするか迷ったらこちら

4

アイコン着せ替え

総合評価
4.24
iOS無料
Android無料
注目ポイント

多彩なデザインで、ホーム画面を個性あふれるイメージに

4.44
機能の豊富さ

アイコンや背景変更、他ユーザーにデザインを共有など豊富

4.00
カスタマイズできる範囲

多彩なテンプレート、デザインがあり、幅広くカスタム可能

4.00
デザインの種類

ファンシー系やシンプル系などかなり豊富

追加できるウィジェット 写真、時計、カレンダーなど
写真の使用
利用料金 基本無料 / 有料プランあり
有料プランでできること 広告削除、有料テンプレート開放など
Check!

こんな人におすすめ

美しい写真を使ったデザインが豊富。大人かわいいホーム画面にしたい人向け

6

Weather widget Fuji

総合評価
3.99
iOS無料
Android-
注目ポイント

おしゃれな天気ウィジェットで、こだわりのホーム画面に

3.99
機能の豊富さ

天気予報の表示に特化。表示できる項目が少なめ

4.00
カスタマイズできる範囲

テキストの色や背景などを自由に設定

4.00
デザインの種類

有名ゲームのテーマなど個性豊かなラインナップ

追加できるウィジェット 天気、時計、気温など
写真の使用
利用料金 基本無料 / 有料プランあり
有料プランでできること 気象レーダーや大気質の表示など
Check!

こんな人におすすめ

天気ウィジェットに特化。天候を欠かさずチェックする人向け

7

Ermine

総合評価
3.97
iOS無料
Android-
注目ポイント

カレンダーにイラストを+ オリジナリティを演出する 

3.97
機能の豊富さ

カレンダーの表示に特化。見やすいが他機能があまりない

3.97
カスタマイズできる範囲

カラーやフォントが変更できる。種類は少なめ

3.97
デザインの種類

8色とカラーが少ないが、シンプルで使いやすいデザイン

追加できるウィジェット カレンダー
写真の使用 ×
利用料金 基本無料 / アプリ内課金あり
有料プランでできること フォント変更、フォーマット変更など
Check!

こんな人におすすめ

おしゃれなカレンダーを作成できる。イラスト主体のデザインが好きな人向け

8

Widgety

総合評価
3.43
iOS無料
Android-
注目ポイント

ピンク×フラワーがエレガント 優雅なウィジェット

2.99
機能の豊富さ

時計と写真のウィジェット作成のみで機能は少ない

4.00
カスタマイズできる範囲

ウィジェットを3タイプの大きさから選んで自由に作成

3.96
デザインの種類

時計デザインが豊富だが、それ以外が少ない

追加できるウィジェット 写真、時計
写真の使用
利用料金 完全無料
有料プランでできること ×
Check!

こんな人におすすめ

ファンタジックなデザイン多め。乙女チックな見た目が好きな人向け

9

StickyNote

総合評価
3.32
iOS無料
Android-
注目ポイント

ホーム画面でメモを確認 買い物リストやタスク管理にも

2.98
機能の豊富さ

メモを書いて貼り付けるのみ

3.99
カスタマイズできる範囲

色や文字サイズを変えられるが、シンプルすぎるところも

2.98
デザインの種類

カラーを変えるだけで写真などは使えない

追加できるウィジェット メモ
写真の使用 ×
利用料金 基本無料 / アプリ内課金あり
有料プランでできること 広告削除、メモの制限解除
Check!

こんな人におすすめ

メモをウィジェット化。買い物リストなどをよく作る人向け

10

minical

総合評価
3.10
iOS無料
Android-
注目ポイント

ミニマルなデザインがGOOD 見やすい日付ウィジェット

2.99
機能の豊富さ

ほぼカレンダー機能のみで用途は限られる

2.99
カスタマイズできる範囲

フォントやカラーを少し変えられるのみ

3.99
デザインの種類

ほぼモノクロで代わり映えしないが、見やすいデザイン

追加できるウィジェット カレンダー
写真の使用 ×
利用料金 基本無料 / アプリ内課金あり
有料プランでできること 広告削除、予定テンプレート無制限など
Check!

こんな人におすすめ

シンプルなカレンダーを追加できる。予定管理の機能性を上げたい人向け

ホーム画面のカスタマイズアプリのおすすめランキングはこちら

【2024年】ホーム画面のカスタマイズアプリおすすめランキングTOP10
【2024年】ホーム画面のカスタマイズアプリおすすめランキングTOP10

ホーム画面をカスタムする方法

ウィジェットを置いておしゃれなレイアウトに

ホーム画面の機能性を上げるためにも、ウィジェット機能は必須です。レイアウトにこだわれば見た目が一気におしゃれになり、時計やカレンダーが見やすくなります。

ウィジェットの表示方法

  • STEP1

    ホーム画面を長押しして、右上もしくは左上に出てきた「+」アイコンをタップ

    ホーム画面の「+」を押す様子

  • STEP2

    ウィジェット一覧の中から、置きたいデザインを選ぶだけで完了

    ウィジェットを選ぶ様子

壁紙を変えて気分転換

ホーム画面の壁紙で、スマホの第一印象が決まる! といっても過言ではないかもしれません。壁紙を工夫するだけで印象がパッと変わるので、気分によって選んでみてください。ここでは、壁紙を変えて気分転換する手順を解説します。

  • STEP1

    ①設定の「壁紙」から「+新しい壁紙を追加」をタップ

    ①設定の「壁紙」から「+新しい壁紙を追加」をタップ

  • STEP2

    ②好みの壁紙を選び、右上の「追加」をタップ

    ②好みの壁紙を選び、右上の「追加」をタップ

  • STEP3

    ③「壁紙を両方に設定」か「ホーム画面をカスタマイズ」の好きな方をタップすれば完了

    ③「壁紙を両方に設定」か「ホーム画面をカスタマイズ」の好きな方をタップすれば完了

使わないアプリをホーム画面から消して見やすく

使う頻度が低いアプリは、Appライブラリに片付けるのがおすすめです。インストールしたアプリをそのままにしておくと、どんどんホーム画面が雑多になってしまいます。

Appライブラリに片付けられたアプリはホーム画面に表示されなくなり、別の場所にまとめられ、整頓された見た目になります。出し入れが簡単なので、下記のやり方を参照してみてください。

  • STEP1

    ホーム画面を長押しして、片づけたいアプリの「ー」をタップ

    ホーム画面を長押しして、片づけたいアプリの「ー」をタップ

  • STEP2

    ホーム画面を限界まで左側にスワイプすると、Appライブラリが確認できる

    ホーム画面を限界まで左側にスワイプすると、Appライブラリが確認できる

  • STEP3

    ホーム画面を限界まで左側にスワイプすると、Appライブラリが確認できる

    ホーム画面を限界まで左側にスワイプすると、Appライブラリが確認できる

フォルダ分けしてアプリを整理整頓

普段使っているアプリが多い! という人は、フォルダ分けするとホーム画面がスッキリ整頓されます。

  • STEP1

    ホーム画面を長押しした後、任意のアプリを、一緒にフォルダに入れたいアプリのところへドラッグする

    ホーム画面を長押しした後、任意のアプリを、一緒にフォルダに入れたいアプリのところへドラッグする

  • STEP2

    アプリがフォルダに入れられたことを確認して、フォルダ名をつけて完了

    アプリがフォルダに入れられたことを確認して、フォルダ名をつけて完了

ロック画面の時計のフォントをおしゃれにする

実はロック画面の時計はフォントを変えられます。フォントのサイズや色も変更できるので、自分好みにカスタマイズしましょう。

  • STEP1

    1.設定の「壁紙」からロック画面の「カスタマイズ」を選択

    1.設定の「壁紙」からロック画面の「カスタマイズ」を選択

  • STEP2

    2.時計を選び、フォント・文字サイズ・色を変更して「×」をタップ

    2.時計を選び、フォント・文字サイズ・色を変更して「×」をタップ

  • STEP3

    3.最後に「完了」をタップすればOK

    3.最後に「完了」をタップすればOK

『ショートカット』でアイコン変更

ショートカット』はアプリのあらゆる”動作”を、任意に組み合わせてのマクロ化が可能。例えば「近くの店舗や企業を検索」+「距離を取得」とコマンドを追加して「近くの店舗までの距離を表示する」など、動作をワンタップで済ませられる便利なアプリです。

既存のアプリや、作ったマクロのアイコンは変更できます。アイコンにはアルバム内の写真も使えるので、活用すれば一気に見た目が華やかになるでしょう。

▲『ショートカット』を開き、画面右上にある「+」をタップ。

▲「アクションを追加」をタップし、「スクリプティ」をタップ。

▲「Appを開く」をタップする。

▲「選択」をタップして、アイコンを変えたいアプリを選ぶ。今回は「設定」を選択。

▲画面右上の「…」をタップ。

▲ショートカット名を入力する。ホーム画面に表示されるアイコン名なので、わかりやすい名前にするのがおすすめ。

▲「ホーム画面に追加」をタップ。

▲アイコンをタップすると、写真を選択できる。任意の画像を選ぼう。

▲「追加」をタップして完了。自動でアイコンがホーム画面に追加される。

▲「詳細」に表示されているアイコンをタップすると、カラー変更などが可能。写真を使わない場合はこちらを。

色合いやデザインを寄せて、統一感あるデザインに

色合いやフォント、絵柄などを似通ったものにすればまとまったデザインに仕上がります。ぶっつけ本番でやってキレイにできるか心配な人は、試してみてください。

写真を使う際も、季節感や彩度が似た画像を使うのがおすすめ。統一感を意識することで、初めてのカスタマイズでも美しいホーム画面になるでしょう。

『Widgetsmith』で画面をおしゃれに

Widgetsmith』はさまざまなウィジェットを作成できるアプリで、活用することでホーム画面をよりスタイリッシュに見せられます。ホーム画面を本格的にデザインするには欠かせないので、簡単に使い方を紹介していきます。

時計や日付の表示をカスタマイズできる

▲『Widgetsmith』を開き、ウィジェットのサイズを選ぶ。本記事ではMediumを選択。

▲「Style」項目の「TIME」から、時計と日付の表示形式を選択。

▲「Aesthetic / Theme」や「Time Format」から、ウィジェットのフレームやデザインを変更できる。

▲ウィジェットが完成したら「Save」をタップして完了。ホーム画面から追加できる。

テーマを変えて好みの見た目に

ウィジェットはテーマを変更でき、さまざまなデザインから選べます。

▲「Aesthetic / Theme」からテーマを編集可能。

写真を使ってオリジナリティを出せる

ウィジェットの背景にはアルバム内の写真も使えます。

▲「Style」の項目にある「PHOTO」から、写真の表示方法を選ぶ。

▲「Selected Photo」の「Choose Photo」から、表示させたい写真を選ぶ。

▲「Photo Filter」から、写真にかけるフィルターを選ぶ。

▲完成したら「Save」をタップして保存。ホーム画面からウィジェットを追加できる。

iPhoneのホーム画面をおしゃれにするアプリのよくある質問

無料で利用できる?

ランキングで紹介しているすべてのアプリが無料で使えます。ほとんどのアプリが課金しなくても十分使えるものばかり。特に『ショートカット』は便利機能も多く、完全無料で使えます。

簡単におしゃれに見せる方法は?

デザインに統一感を出すと、おしゃれに見えやすいです。同系色でまとめたり、フォントや絵柄が統一された素材を使ったりすると、全体がまとまって見やすいでしょう。
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156433442-0'); });
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156561798-0'); });

カテゴリから探す