離乳食のベビーフード検索アプリ:ベビーフーズ

販売元:Hikaru Takenaka

最終アップデート日:2024年6月25日

iOS
価格:無料
Android
価格:無料
  • シェア

編集部レビュー

ページ更新日:2024年7月8日

我が子が安心して食べられるベビーフードが見つかる お気に入りも記録

市販のベビーフード専門の検索アプリです。米、しらす、にんじんなど、特定の食材が含まれるベビーフードをワンタップで検索可能。

またクリアした食材、お気に入りの食材を記録する機能も搭載されています。使い込めば、安全に食べられる商品とNGの商品が判別しやすくなり、ベビーフード選びがやりやすくなります。

良い点
  • 特定の食品が含まれるベビーフードをワンタップで表示。探す手間を削減
  • クリアした食材、お気に入りの食材を記録。我が子の食事記録代わりに
  • クリアした食材をもとに、食べてOK or NGのベビーフードを自動判別
気になる点
  • マネタイズの都合ではあるが、無料では検索ごとに広告動画の視聴が必要
  • 検索時、複数の食材の指定には未対応

特定の食品が含まれるベビーフードを一発表示

米などの食品をタップすると、その食品が含まれるベビーフードが一覧表示されます。収録されているベビーフードの総数は500種類以上。ベビーフードは月齢ごとに分類されているため、我が子が対象の商品を見つけやすくなっています。

食べられるorお気に入りの食材を記録可能

クリアした食材はチェックボックス、お気に入りはハートマークをタップ。これにより、我が子が食べられる食材の記録も残せます。

チェックボックスが付いていない食材は、クリアしていない扱いに。またアレルギー食材は赤字で表示されている親切仕様です。

食べてOKorNGのベビーフードが一目瞭然

クリアorお気に入りを付けていると、検索がいっそう便利に。ベビーフードに含まれるすべての食材をクリアしている場合はOK、クリアしていない食材が複数含まれる場合はNGとなり、我が子が安全に食べられるベビーフードを簡単に探せるようになります。

育児・子育てアプリのおすすめランキングはこちら

【2024年】育児・子育てアプリおすすめランキングTOP10
【2024年】育児・子育てアプリおすすめランキングTOP10

執筆:Appliv編集部

※ この記事はアプリの最新バージョンをもとに制作しています
※ 情報の反映には最大で2週間ほどかかる場合があります

離乳食のベビーフード検索アプリ:ベビーフーズ

販売元:Hikaru Takenaka

最終アップデート日:2024年6月25日

iOS
価格:無料
Android
価格:無料
  • シェア

いま読んでおきたい

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー

googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539160377845-0'); });