準新作

Guncho

販売元:Arnold Rauers

最終アップデート日:2024年7月1日

iOS
価格:無料
Android
価格:無料
  • シェア

編集部レビュー

ページ更新日:2024年7月10日

撃っていいのは撃たれる覚悟のある奴だけだ 戦略性が問われる頭脳銃撃バトル

西部劇を舞台にしたターン制シミュレーションゲームです。銃を構えて荒野で戦うウェスタン調の本作ですが、アクション要素はなく、あくまでも思考力が試される戦略ゲームです。六角形のマス目を移動しながら、敵に銃弾を撃ち込みましょう。少しでも選択を誤ると、銃弾が自らの身体を貫きますよ……。

良い点
  • 回せシリンダー、放て銃弾。思考の末に撃ち抜けた快感が楽しい
  • 新しい銃弾を込めろ。ローグライク式で戦略の幅が広がる
  • 一瞬の隙が命取りになる。他作品では味わえない緊張感が◎
気になる点
  • 完全版は有料で販売

戦略性が問われる頭脳銃撃バトル

六角形のマス目をターン制で移動・攻撃していきましょう。攻撃できる方向は、リボルバーのシリンダー(弾を込める部品)の位置と連動しています。つまり左上のシリンダーに弾が無かった場合は、例え左上に敵がいても攻撃できません。戦略性が問われます。

新しい弾薬を込める、ローグライク要素もあり

ステージクリア後には、新しい弾薬のアップグレードが可能です。こうしたローグライク式も採用しており、戦略の幅が広がっていく楽しみがあります。しかし、当然のように敵も強化されます。爆弾樽やサボテンなどのギミックなども活用して切り抜けましょう。

撃っていいのは撃たれる覚悟のある奴だけだ

このゲームでは、少しの過ちが命取りになります。シリンダーの弾の位置はもちろん、リロードのタイミング、敵の次の行動など、熟考する時間が大切になります。思わぬところから銃弾が飛んできたときには、悲劇の結末があなたを待ち受けるでしょう。

戦略シミュレーションゲームアプリのおすすめランキングはこちら

戦略シミュレーションゲーム!おすすめアプリランキング【2024年】
戦略シミュレーションゲーム!おすすめアプリランキング【2024年】

執筆:Appliv編集部

※ この記事はアプリの最新バージョンをもとに制作しています
※ 情報の反映には最大で2週間ほどかかる場合があります

準新作

Guncho

販売元:Arnold Rauers

最終アップデート日:2024年7月1日

iOS
価格:無料
Android
価格:無料
  • シェア

いま読んでおきたい

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー

Arnold Rauers のアプリ