西暦・和暦・年齢・干支早見表

販売元:Shigeyuki Hamamoto

最終アップデート日:2023年12月31日

iOS
価格:無料
Android
価格:無料
  • シェア

編集部レビュー

ページ更新日:2024年4月8日

干支や誕生年が一発でわかる 元号変換と干支チェックアプリ

西暦と和暦、年齢と干支がすぐわかるアプリ。「平成元年は西暦何年?」「寅年のお父さんは今何歳?」などの疑問を解決します。必要な元号にすぐ飛べるので、たくさんスクロールする手間もなし。お気に入り機能もあり、家族や友人の生まれた年を登録しておけます。

良い点
  • 画面上部にある元号をタップすると任意の和暦に瞬時に移動!
  • 西暦や干支なども一画面でスッキリ一覧。見やすさはバッチリ
  • お気に入り登録で必要な年代をピックアップしておける
気になる点
  • 誕生年から中学校入学年などを計算する機能はない
  • 明治以前はさかのぼれない

簡単操作で元号変換

アプリを開くと西暦、和暦、年齢、干支の情報がずらり。すぐに和暦と西暦を確認できるため、書類の作成や近代史の勉強などに便利です。その年に生まれた人の年齢もわかるので、誕生年から年齢を換算する際にも役立ちます。

今年の情報をアプリアイコンで表示

現在の西暦、和暦、干支をアプリのアイコンで確認できます。「今年は令和何年だっけ?」と思ったらアイコンをチェックすれば瞬時にわかります。アプリを開いて確認しなくていいので手軽。

お気に入り登録で家族の誕生年を保存

よく使う年はお気に入り登録できます。タイトルをつけられるので、ぱっと見てわかりやすいです。家族の誕生年や会社を設立した年などを登録しておけば、必要なときにすぐ引き出せて便利。

電卓(計算機)アプリのおすすめランキングはこちら

【2024年】電卓(計算機)アプリ無料おすすめランキングTOP10
【2024年】電卓(計算機)アプリ無料おすすめランキングTOP10

執筆:Appliv編集部

※ この記事はアプリの最新バージョンをもとに制作しています
※ 情報の反映には最大で2週間ほどかかる場合があります

西暦・和暦・年齢・干支早見表

販売元:Shigeyuki Hamamoto

最終アップデート日:2023年12月31日

iOS
価格:無料
Android
価格:無料
  • シェア

いま読んでおきたい

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー (2

3

ちょっとわかりにくい仕様の部分がある。どうせなら使いこなせるように、普通の早見表以外の部分の説明とかも付けてほしかった。マイナス年齢とか何のためだかわからず、最初
表示間違いのようにしか思えなかった

Stop&Go

9年前

3

自分の西暦や和暦などは覚えていますが、家族のこととなるとすぐに出てこないことが多く、役所などで申請する際にはこういったアプリがあると非常に楽です。西暦、和暦、年齢、干支が一発で確認できるので、間違えることもありませんし、とても見やすい画面だと感じました。

googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539160377845-0'); });