『Pairs(ペアーズ)』はマッチングアプリとして有名ですが、きちんとした「使い方」を理解しないと上手く出会えません。

理想の異性と出会うために、基礎的な使い方をざっくり覚えておきましょう。結論から言うと『Pairs』で一番大切なのは「いいね!」の使い方です。

この記事では、登録方法や料金の基本の使い方について、そして出会える使い方をご紹介していきます。

『Pairs(ペアーズ)』の概要

『Pairs』は累計会員数1,500万人を誇る、日本最大級のマッチングアプリです。会員数が多く、検索機能やコミュニティ機能も充実しています。

使いこなせば素敵な出会いが待っているはず。基本的な使い方と出会いの流れを押さえましょう。

『Pairs』登録画面

『Pairs』の基本情報

アプリ名Pairs
料金男性 3,590円
女性 無料
年齢層20代〜40代
累計会員数1,500万人以上
目的恋活
特徴会員数トップで出会いやすい
地方の人にもおすすめ
運営会社株式会社エウレカ

『Pairs』の出会いの流れ

『Pairs』の使い方は簡単で、無料登録をしたら3ステップで出会えます。

【STEP1】検索機能やコミュニティ機能でお相手を探す
【STEP2】気になるお相手に「いいね!」を送る
【STEP3】お相手から「ありがとう」が返ってきたらマッチング成立

『Pairs』でマッチングすると、お相手とのメッセージ交換が可能になります。その際、男性は有料会員になる必要あり。料金や本人確認の方法も見ていきましょう。

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『Pairs』の登録方法

『Pairs』には登録条件があり、

①男女ともに18歳以上であること(18歳以上でも高校生は不可)
②交際中や既婚者ではないこと

が必須です。以下で詳しく説明するとおり「メールアドレス」「Facebook」「電話番号」「Apple ID」のいずれかを登録してアカウントを作る形となります。

なお、「Facebook」のアカウントで『Pairs』に登録する場合は友達が10人以上いるアカウントが必要です。

スマホに触れる人

メールアドレス・Facebook・電話番号・Apple IDで登録

スマートフォンやパソコンのブラウザ版なら、下記の方法で『Pairs』への登録が可能です。

・メールアドレス
・電話番号
・Facebookのアカウント
・Apple ID(iOS)

Facebookに『Pairs』の投稿はされないので、身バレの心配はありません。

また、WEBブラウザまたはアプリから登録ができ、スマートフォンやタブレットをメインで使っている方なら、アプリでの登録が便利です。

お使いのデバイスに合わせてアプリをダウンロードしてください。

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

メッセージのやりとりには本人確認が必須

『Pairs』では身元を明かさない人とのトラブルを防ぐため、男性も女性も本人確認を済ませないとメッセージを交わせない仕組みになっています。本人確認には以下の書類にて審査が可能です。

・運転免許証
・パスポート
・健康保険証
・マイナンバーカード
・住民基本台帳カード
・在留カード
・特別永住者証明書

上記の公的証明書を本人確認で使用できます。ただし生年月日の記載がないもの、有効期限の切れているものは無効です。

なお、
・学生証
・社員証
・マイナンバー通知カード
・住民票
・外国人登録証
などは本人確認に利用できないため注意しましょう。

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『Pairs』の料金と支払い方法

『Pairs』の登録だけであれば男女ともに無料です。女性は基本的な機能を無料で利用できます。

男性の場合はマッチングした相手とメッセージを交換する際に、有料会員になる必要があります。

クレジットカード

有料プラン(男性のみ)

プランクレジットカード決済Apple ID決済
Google Play決済
1ヶ月4,100 円/月4,300円/月
3ヶ月2,560円/月
(一括7,680円)
3,600円/月
(一括10,800円)
6ヶ月1,940円/月
(一括11,640円)
2,400円/月
(一括14,400円)
12ヶ月1,430円/月
(一括17,160円)
1,733円/月
(一括20,800円)

※3ヶ月以上のプランは一括支払い。

プレミアムオプション(男性)

プランクレジットカード決済Apple ID決済
Google Play決済
1ヶ月2,980円4,300円/月
3ヶ月2,560円/月
(一括7,680円)
3,600円/月
(一括10,800円)
6ヶ月1,990円/月
(一括11,940円)
2,400円/月
(一括14,400円)
12ヶ月1,080円/月
(一括12,960円)
1,733円/月
(一括20,800円)

※3ヶ月以上のプランは一括支払い。

レディースオプション(女性)

プラン クレジットカード決済 Apple ID決済 Google Play決済
1ヶ月 2,990円 / 月 1,950円 / 月 3,700円 / 月
3ヶ月 - 1,600円 / 月
(一括 4,800円)
2,900円 / 月
(一括 8,700円)
6ヶ月 - 1,300円 / 月
(一括 7,800円)
1,967円 / 月
(一括 11,800円)
12ヶ月 - 983円 / 月
(一括 11,800円)
1,400円 / 月
(一括 16,800円)

※3ヶ月以上のプランは一括支払い。

プライベートモード(男女同額)

プラン クレジットカード決済 Apple ID決済 Google Play決済
1ヶ月 2,560円 / 月 2,600円 / 月 2,600円 / 月
3ヶ月 2,300円 / 月
(一括 6,900円)
2,300円 / 月
(一括 6,900円)
2,300円 / 月
(一括 6,900円)
6ヶ月 1,833円 / 月
(一括 11,000円)
1,833円 / 月
(一括 11,000円)
1,833円 / 月
(一括 11,000円)
12ヶ月 1,616円 / 月
(一括 19,400円)
1,616円 / 月
(一括 19,400円)
1,616円 / 月
(一括 19,400円)

※3ヶ月以上のプランは一括支払い。

『Pairs』の料金支払い方法は、お使いのデバイスによって異なります。

【iPhoneアプリ】
Apple IDでの支払い

【Androidアプリ】
・クレジットカード支払い
・Google Playアカウントでの支払い

【ブラウザ版】
・クレジットカード支払い
・プリペイドカード(Pairsカード)

プロフィール設定方法

プロフィール設定画面

『Pairs』に登録したら、「いいね!」を送る前にプロフィールの設定をしておきましょう。

理由として「異性に「いいね!」を返してもらえるか判断してもらう材料になりやすいから」「きちんと写真が設定されていると安心感を与えることができるから」といったことが挙げられます。

もしあなたが『プロフィールを適当に設定しているなら、すぐに全項目を入力しましょう。マッチング率を大幅に改善することができますよ。

1.写真を設定する

『Pairs』のプロフィールには、メイン写真・サブ写真を登録することができます。自分のプロフィール画面を開き、「編集」から登録してみましょう。写真審査の時間もあるため、反映には少し時間がかかります。

メインには顔がはっきり分かるバストアップ、サブに全身・スーツ・旅行中の写真(プライベートが分かる)など数枚登録できると、「いいね!」をもらいやすくなります。

サブ写真を掲載することでマッチ率8倍

『Pairs』の公式発表では、メインだけでなくサブ写真まで設定することでマッチ率を8倍アップさせることができるようです。

写真を掲載するコツは、「他の人に撮ってもらった写真」「SNOWなどで写真加工しない」「近すぎず、ある程度距離を取って撮る」といったことがポイントです。

2.プロフィール項目を入力する

次にプロフィール項目ですが、入力項目はすべて記入しましょう。

「どのポイントに注目して相手を選ぶか」は人それぞれ見るポイントが違うので、全ての項目を入力しておくことで、マッチングする可能性を増やせます。

また『Pairs』で設定されているプロフィール項目をきちんと入力することで「安心感を与える」「出会いに前向きな印象を与える」といったポジティブな効果も期待できます。答えたくない項目以外は漏らさないようにしてくださいね。

プロフィールには自己紹介文も設定できます。自分の人となりを項目を埋めるだけでは表現できないですよね。本気で出会いを探していることをアピールするためにも、自己紹介文の設定も行うようにしましょう。

3.コミュニティに参加する

『Pairs』には「コミュニティ機能」が実装されており、参加することで同じ趣味嗜好の相手を見つけやすいというメリットがあります。入りたい「コミュニティ」を選び、「参加する」をタップすると入れます。

最低10個はさまざまなコミュニティに入っておくことで、気になる異性にあなたの趣味・趣向をアピールすることにつながるでしょう。

また、なるべく多くの人が参加しているコミュニティに所属することで、コミュニティから気になってあなたのプロフィールを見に来てくれる異性が見つかるかもしれません。

具体的に言うと、下記のコミュニティは『Pairs』で参加人数が多く人気のコミュニティです。

『Pairs』で人気のコミュニティ

・旅行好き
・真面目に真剣に出会いを探しています。
・映画が好き
・一緒にいて笑い合える人がいい☆
・温泉大好き

4.本人確認で信頼度を上げる

『Pairs』の本人確認は、メッセージのやり取りのために必要なだけではなく、信頼度を上げるのに欠かせない要素です。本人確認がに承認されると、プロフィールに本人確認済みのチェックが付きます。

チェックマークが付くことで、怪しいアカウントだと思われにくくなるのがメリット。『Pairs』で確実に出会いたいなら必須です。

相手を探す方法

『Pairs』でお相手を探すのにベストな使い方を見ていきましょう。

無料会員のままできる検索方法とプレミアム会員になるとできる検索方法には、違いがあります。無料会員でもプロフィール検索と「足あと」機能を上手に使うことで出会えます。

相手を探す画面

「さがす」で検索条件を絞り込む

『Pairs』の無料会員・有料会員ともに使えるのが「さがす」の機能、プロフィール検索です。居住エリアや本人確認済か否か、身長や職業など、探すお相手のプロフィールに書かれている詳細な項目から検索できます。

『Pairs』は無料会員でも、詳細検索で項目を選ぶことで譲れない条件からこだわってお相手探しができるのが強み。

プレミアムオプションを付けると、さらに検索条件を絞り込むことができます。フリーワード検索は、無料会員、通常の有料会員ではでは利用できない機能。好みに近い相手を見つけられます。

「コミュニティ」から探す

検索項目にある条件だけでは、気の合う相手に出会えるとは限りません。『Pairs』には10万種類以上の「コミュニティ」があり、趣味や価値観が合う相手を探せます。

自分がコミュニティに入ったら入りっぱなしにするのではなく、同じコミュニティに入っている中からお目当ての相手を探しましょう。気になった人やコミュニティチャットで話が盛り上がった人に「いいね!」を送ってみましょう。

「足あと」をチェックする

『Pairs』では自分のプロフィールを訪れた人がわかる「足あと」機能があります。無料会員なら直近の5人まで、有料会員なら無制限でお相手の「足あと」が残る仕組みです。

足あとをつけてくれたということは、あなたにわずかでも関心があるということ。「足あと」の履歴をチェックし、お相手のページを訪れて「足あと」をつけ返してみましょう。マッチングの機会が増えます。

「いいね!」は1ヶ月ごとに30回分付与されますが、もし気になった相手を見つけたタイミングで「いいね!」が0でマッチングができない場合には足あとでアプローチするのもひとつの方法かもしれませんね。

「いいね!」の使い方

いいねの画面

「いいね!」とは

『Pairs』の「いいね!」は、仲良くなってみたい相手、興味のある相手に送るアプローチです。ただし「いいね!」を送ると「残いいね!数」が減るので、誰彼かまわず送れるものではありません。

無料会員・有料会員ともに、登録日から1ヶ月ごとに「いいね!」が30回分付与されます。無料会員は「残いいね!数」を50回分まで保有可能、有料会員は保有上限なしです。

・自分から「いいね!」をする⇒「いいね!ありがとう」されるとマッチングが成立⇒メッセージ開始
・相手から「いいね!」をもらう⇒「いいね!ありがとう」を返すとマッチングが成立⇒メッセージ開始

上記2パターンどちらかのプロセスを経ないと、メッセージのやり取りが開始できません。気になった人には積極的に「いいね!」を送りましょう。

いいねを集めるメリット

本題の前に、でいいねを集めると「こんないいことがある!」ということを挙げていこうと思います。やっぱり、ご褒美があると取り組みやすいですからね。

・「いいね!」がたくさん集まると人気会員と見られ、異性からも「いいね!」が来るようになる
・自分から「いいね!」した場合にも、「いいね!」の数が信頼の証となり、「いいね!」を返してもらいやすくなる

といったメリットがありますよ。「いいね!」は1ヶ月で消えてしまうので、短期間集中で集めてみましょう。

「いいね!」の確認方法

『Pairs』で自分が送れる「残いいね!数」は、自分のプロフィール画面を開いて右下の「その他」をタップ。自分のアイコンの下にグッドボタンのマークがあり、横にある数が「残いいね!数」です。

一方で自分がもらった「いいね!」の数は「その他」から自分のアイコン横の「プロフィール確認」、ログイン状況と同じ列に表示されているグッドボタン横の数です。

相手がもらった「いいね!」数もその人のプロフィールを表示すると確認できます。自分がもらった「いいね!」数と同じ位置に表示されています。

好みの異性に絞って「いいね!」を送る

基本的に『Pairs』は男性から「いいね!」を送ってマッチングすることが求められます。

男性:何もしないと女性からアプローチされづらい
女性:何もしなくても男性からアプローチが来る

男性から「いいね!」をすることで相手から「いいね!」が返ってきやすくなります

特に女性は「自分から「いいね!」をしていいのか分からない」「いいね!が来た中から相手を選ぼう」と受け身の人も多いため、積極的に男性から動き出しましょう。

ただし、数に限りがある「いいね!」をむやみやたらに送るのはもったいないです。画像やプロフィール、自己紹介文などをしっかり読んだ上で、この人とお付き合いしたいと思えたときに「いいね!」を送るのがおすすめ。

「いいね!」を使わず、無料で出会いたい場合には

中には「いいね!」を使わず無料で出会いたいと思う方もいるかもしれません。『Pairs』には「今日のピックアップ」という紹介サービスがあります。

星座占いや利用条件をもとに、相性の良いお相手を『Pairs』側がピックアップ。持っている「いいね!」を消費せずに「いいね!」を送れるのがメリットです。画面を左から右へスワイプすると「いいね!」が送信されます。

「いいね!」をさらに増やすには

「いいね!」を無料でさらに増やすため、まずは毎日ログインを。プロフィール画面でオンライン状況が確認できるため、アクティブユーザーとして認識してもらうと「いいね!」の増加が期待できます。

気になる相手に「足あと」を残す、自分から「いいね!」を送るなどのアクションを取ると、お返しに「いいね!」をもらえる可能性があります。

また、もっと多くの人から「いいね」をもらい、出会いの機会を増やすには「ブースト」機能がおすすめです。お相手の検索画面への表示順位が60分間上昇する効果があります。

多くの異性の目に留まりやすくなり、もらえる「いいね」が増加することが期待できます。なお「ブースト」機能を利用していることはお相手には知られません。課金コンテンツですが、本気で出会いたい方は使ってみる価値があるでしょう。

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

メッセージ送信方法

メッセージ画面

「いいね!」の仕組みを理解し、無事にマッチングが成立したらさっそくメッセージを送ってみましょう。なお『Pairs』はマッチングが成立して初めてメッセージを送れるようになります。

メニューから「メッセージ」を開くと、マッチングが成立した相手であればチャットのような形でメッセージのやり取りができます。

まずは挨拶から会話を始めましょう。奇をてらった挨拶は相手を引かせてしまうかもしれないので、無難が一番ですね。

メッセージのコツ

メッセージでいかに好感度を上げられるかが、実際に会えるかを左右します。打ち解ける会話を心がけつつも言葉遣いは丁寧に。共通の話題は武器となります。返信ペースや文章量で迷ったら相手に合わせるのが無難です。

丁寧な文章

マッチングが成立したからと、急にタメ口や馴れ馴れしい言葉遣い、名前の呼び捨てをするのは禁物です。敬語はまだ崩さず、丁寧な文章を綴りましょう。

意図が伝わるか、誤字脱字ばかりになっていないか、送信前のチェックが大事です。お互いを手探りで知る段階なので、「話が通じていない」「頭が悪そう」と思われてしまうと挽回が難しいです。

まずは打ち解ける

リアルの人間関係と一緒です。まずは相手にあなたを知ってもらい、打ち解けましょう。挨拶はもちろん、簡単な自己紹介、どんなところが気になったのか、などを送ることが打ち解ける第一歩になります。

いきなり「会いたいです」「連絡先を教えてください」と送られてきたら、打ち解けるよりも先に警戒をしていまいますよね。

お互いのことを知らず、打ち解ける前からデートの提案をしても受け入れて貰える可能性は低いので、最初はお互いの自己紹介をしつつ、共通点を探すことを目指しましょう。

共通の趣味を探す

お互いに共通して話せる趣味があると、盛り上がりやすくなります。

ただし自分ばかりが話すことはやめましょう。自分の話は極力抑え、まず相手の話を素直に聞くのが大切です。

お互いの興味に関して話しながら、盛り上がる話題があればお互いに質問しつつ相手との距離を縮めていきましょう。

返信のペース・文章量は相手に合わせる

メッセージを何回かやり取りしたら、返信のペースや文章量を相手と同じに合わせましょう。

短文がメインの相手に毎回長文で返してしまうと重たがられますし、じっくり書くタイプの相手に短文で返すのはそっけない印象になるからです。相手の文章量によりますが、30~50文字を一文とし、一回の送信で1~3文程度でやり取りをするとよいでしょう。

頻繁にやり取りするのが好きな人もいれば、1日1〜2通程度の人もいます。メッセージの返信がないからと追撃するのは、重たく思われやすいので避けましょう。

質問をすることで返信しやすくする

「はい」や「そうなんですね」で終わってしまってはメッセージが続きません。マッチングしたら、質問をしながらお互いの距離を縮めましょう。

ただしプロフィール欄に書いてあることをそのまま質問するのはNG。「読んでいない=関心がない」と思われてしまいます。相手のプロフィールから発展させたこと、会話に出てきたことと絡めた質問がベターです。

「ワインが好き」という方には「赤ワイン派ですか?白ワイン派ですか?」や「好きな産地はありますか?」といった質問をすることで返信がしやすくなりますよ。

褒めることが大事

褒めることで相手に親しみを持ってもらえます。メッセージを交わしていくうちに相手の良いところを見つけたら、照れたり遠慮したりせずに褒めましょう。

最初は「プロフィール写真がかわいいですね」「この髪型素敵です」などが褒めやすいポイントがおすすめ。やり取りが進んできたら「毎日お仕事頑張ってますね」「休日にボランティアとはさすがです」など褒めポイントを逃さずに。

下心を感じさせないように注意

実際に会う前の段階はまだ相手に警戒心があるものです。少しでも下心を感じ取られてしまうと、せっかく仲良くなりつつあっても避けられてしまいます。

下ネタを振る、夜に会いたがるなどは相手に警戒を与えるポイント。男性側だけでなく、女性がエッチなネタを出した場合も「業者かも」と避けられる恐れがあります。

仲良くなったらデートを提案

仲良くなれたら、LINE(ライン)交換を打診してデートに誘います。

LINEは実際に会ってから交換してもいいですが、「『Pairs』内だけのやり取りで会えるか不安……」という初心者はLINEも交換しておくのがベター。逆に「さらっとランチだけ」といった場合なら、LINE交換は不要なこともあります。

最初は判断が難しいので、「まずLINEを聞き出す⇒OKしてくれた相手とデート」とすることで、相手があなたに興味を持ってくれているか判断できますよ。LINEを教えてくれるということは、ある程度あなたに心を開いているということです。

LINEを交換する前には、デートに誘いたいことを匂わせておくのも大切。普段のメッセージで「美味しいランチがあった」「気になる映画がある」などを送って相手のリアクションを見てみましょう。その時には、相手の趣味や興味を持ちそうなことを選ぶのが大切です。

実際に会うまで

『Pairs』でマッチングし実際にデートするとなったら、どういったことに気をつければいいでしょうか?

キーワードは「安心感を与えること」です。

なぜなら初めて会う者同士で、しかも片方は警戒心の比較的強い女性です。そこで、以下の点には気をつけておきましょう。

カフェでデートをする女性

デートの約束をするときに意識したいこと

どのように振る舞うことが安心感につながるのか、デートを約束する際に具体的に意識したい点を確認しておきましょう。会うまでにある程度時間をかけ、期間にゆとりをもたせて候補日をいくつか出すのが親切です。

会うまでの期間は最低1~2週間程度かける

まず会うまでの期間として、「最低1週間~2週間」程度はかけたほうがいいでしょう。

理由として、女性はあまりにも早く会うことに抵抗を覚えるため。「ヤリ目じゃないかな」「すぐに会おうとするなんて節操がない」と思われてしまってはせっかくの出会いが台無しとなってしまいますよね。

最低1週間以上は『Pairs』内でメッセージを丁寧に交わし、時間をかけて仲良くなることで、信頼関係が生まれます。

女性に「この人とだったら安心して会えるな」と思ってもらえるよう、信頼関係を築くことを優先してみましょう。

候補日をいくつか出す

マッチングした相手と確実に会うため、候補日をいくつか提案しましょう。相手の都合で行けない日時だと、再度調整に時間がかかってしまいます。

候補日を複数出すことによって、相手に本気度が伝わるのもメリットです。日数に余裕を持たせて提案すれば、あなたの気配りや配慮、誠意がより伝わります。

デート当日

『Pairs』で出会った相手が本当に合う相手なのか、デート当日は緊張するもの。まずは清潔感ある服装で好印象を得たいところです。『Pairs』内の会話で話題に上がったランチがおすすめ。密室で2人きりにならないよう警戒は必要です。

清潔感のある服装を意識する

『Pairs』で出会った相手との初デート。攻めたファッショナブルな服装をする必要はありません。襟付きでシワの伸びたシャツにサイズ感の合ったパンツなど、清潔感を意識した服装で出かけましょう。

女性なら胸元の開いたトップスやミニスカートなど露出の多い服は避けたほうが無難。清楚で女性らしさも出せるワンピースがおすすめです。

いきなり密室で会わない

『Pairs』でマッチングした相手をいきなり密室に誘うこともNGです。上記の理由とも関連しますが、なるべく相手に「不安感」を与えないこと。

最初は軽いランチに誘うことや、飲みの場合でも人目につく明るい繁華街に誘うことで安心感を与えることができますよ。

初デートはランチがおすすめ

『Pairs』でマッチングした相手との初デート、場所や内容に迷ったらランチを設定するのがおすすめです。夜のデートだと「下心があるのでは?」と相手に警戒心を与える恐れがあります。

ランチデートなら、適度に会話しつつも食事がメインなので、間が持たない心配が少し減ります。ダラダラ過ごさず2時間程度で終えることで「また会いたい」と思わせられるのもメリットです。

話題に上がったお店やご飯を選ぶ

『Pairs』でマッチングしたとはいえ、何の脈絡もなくデートに誘うのは難しいもの。初デートには『Pairs』上でのやり取りで話題に上がったお店やメニューを選ぶのがテクです。

メッセージで話した内容を覚えているのが相手に伝わると好印象。相手の好きなものや行きたいお店、嫌いなもの、食べられないものにも配慮しているとなお良しです。

『Pairs』の使い方を理解して出会いの幅を広げよう

最初はとっつきにくい部分もあるかもしれませんが、使い倒せば強力な出会いツールとなるのが『Pairs』です。

まずは無料お試し会員から機能を試してみて、気に入った部分を見つけてみましょう。

『Pairs』の使い方まとめ

もっと『Pairs』の使い方&攻略法を知りたい人は、下の記事をチェック! 不安な点をなくしてから出会いましょう。

これからペアーズを使い始める人へ
ペアーズで出会える人・出会えない人の特徴

出会うコツ・テクニック
モテるプロフィール文章とは
NGなプロフィール写真とは
1通目メッセージのコツ・例文
いいねされるコツ
メッセージ付きいいねは効果ある?
コミュニティの効果的な使い方
会うまでのベストな期間
足あとだけ付ける女性心理
みてねの効果とは
「相性」はみんな意識してる?
マッチしないときの対処法
既読機能とは。スルーされる対処法

安全に使うための心得
ペアーズにサクラ・業者いる?
ヤリモク・危険人物を見抜く方法
身バレしない対策法
ブロック機能を解説
年齢確認の方法、なぜ必要?

お得な使い方・課金アイテム
有料会員とは。課金すべき?
ベストな課金タイミング
お得な支払い方法とは
おすすめ料金プラン
プレミアムオプション課金すべき?
プライベートモード使うべき?
ブースト機能は使うべき?

基本機能の解説
ペアーズの基本使い方
登録・ログインの方法
引き継ぎ/機種変更のやり方
写真リクエストのやり方
お気に入り機能の使い方
ログインできない対処法
退会方法
退会後の再登録やり方

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る