ぬ (ぬめぬめ)

120円

現在、配信を停止しています
3.21
開発:
RUCKYGAMES CO., LTD.
容量:
2.4MB

友だちにもこのアプリを教えてあげよう!

編集部のレビュー

ひらがなの囲まれた部分を数えるシンプルゲーム

ひらがなに含まれる丸や線で囲まれた部分を数えるという、とにかくシンプルなゲームです。

ひらがなの丸や線で囲まれた部分を数えます。「ほ」なら1、「ぬ」なら3という具合です。問題はすべてひらがなの文章が出されますので、その中から囲まれた部分をカウントして答えていくわけです。

ゲームのモードは「いっぷん」、「にふん」、「ちゃれんじ」があり、「いっぷん」と「にふん」はそれぞれの制限時間内に何問正解を出せるかを競います。「ちゃれんじ」は各問題ごとに制限時間があり、制限時間を超えるか不正解だとミスという条件で、何問連続で正解できるかを競います。

ひらがなの囲まれた部分を数えるというユニークな発想のゲームで、ハマってしまうと日常生活でもついつい数えてしまうほど。脳トレ的な遊びができるゲームですので気軽にチャレンジしてみましょう!

執筆:Appliv編集部

最終記事更新日:2012年11月1日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

友だちにもこのアプリを教えてあげよう!

ユーザーレビュー(1)

あなたの評価を教えてください!

まゆげ

6年前

4

このゲームを考えた人は凄いと思う
もうまったくよくわからない。ひらがなの線が囲まれた部分の個数を数えるとか、本当に小さい頃に新聞を広げて似たような事で遊んだことがあるかなーってくらい。これをゲームにしようって思ったのは凄い事じゃないかとすら思う。

何よりすごいのは、自然な流れでルール説明されるし、その流れが面白いというところ。もうこのゲームで一番面白いのはルール説明だと言っても過言ではない。この面白さはぜひとも体験してもらいたいところ。もうね、ルール説明がすでにゲーム。そこまでやるかってくらい演出が上手い。

唯一の不満をのべるとすれば、こいつが有料アプリだってことだ。なんでこれ、有料なんだろう。。いや、確かに面白いんだけどこの内容説明とアイコンで85円とか事故じゃないと買わないんじゃないかと思う。実際俺も、手が滑りました。

少なくとも85円の価値はある。・・・気がする。

友だちにもこのアプリを教えてあげよう!