iPhone、iPadアプリ「メッセージボトル」のアイコン

120円

メッセージボトル

開発:
QIAN ZHOU
容量:
42.0MB

スクリーンショット

Appliv編集部のレビュー

きっと誰かに届くと信じて出す手紙

「メッセージボトル」とは手紙を入れた飲み物などのボトルを海に流して、その手紙がいつか海を越えて誰かの手に渡り読んでもらえることを願いながら出す手紙のことです。さらにその手紙を読んだ人から返事が来たら、ちょっとした奇跡のように感じるかもしれません。今のようにEメールもない時代に、海に流したボトルは夢があったような気もします。しかし実際にこうしたやり取りが過去にアメリカとフランスで起きたようです。そんな広大な海のロマンのような楽しみをメールで取り交わすことの出来るアプリです。自分が誰かに届けたいメッセージや願い事などをメールにして送ります。メールは誰に届くか分かりません。また自分も誰かからのメッセージを受信することもあります。ゆったりとした気分でメッセージのやり取りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

執筆:Appliv編集部
最終記事更新日:2012年8月24日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

関連するトピック

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー(1件)

あなたの評価を教えてください!

星をタップして評価してください

3

素敵なアプリなのに
海外の人と話せるのがいいですね。
外国語の勉強にもなるし、なんだかわくわくします。

ただ、あまりアプリをしてる方が少ないのかあまりメッセージが見つからないのと、やっと見つかったと思ったら、卑猥な事を書いている人とかがいたりして安心して使えません。

素敵なアプリなのに、こういう事する人って本当に嫌ですね。