『with(ウィズ)』のメッセージ! 返信率の高い例文や続くコツ・NG文も解説

記事をシェア
with メッセージ

今回は『with(ウィズ)』のメッセージについて、続けるコツ・例文・返信が来ない理由などを網羅的に解説します。

恋人を探しているけどメッセージ交換が続かない、マッチング後の挨拶だけで会話が終わってしまった経験がある方は、ぜひこの記事を参考にしてください。

※この記事はアフィリエイトを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

あわせて読みたい

「with(ウィズ)」の口コミ・体験談を142名独自調査! お得情報や安全性も解説 - 出会いコンパス

編集部おすすめのマッチングアプリ3選

『with(ウィズ)』のメッセージ機能「トーク」とは?

with ウィズのマッチング画面

ウィズのメッセージ機能「トーク」は、相手とチャット形式でやり取りができる機能です。

プロフィールを見て「いいね」を送った相手とマッチングが成立すると、トークでのやり取りが可能になります

このトークでのメッセージを通じてお互いのことを深く知り、デートの約束へと進展させていくのが一般的です。

『with(ウィズ)』のマッチング後の流れは? メッセージのやりとり&初デートのコツ - 出会いコンパス

『with(ウィズ)』のメッセージ機能の利用条件

ウィズのメッセージ機能の利用条件を確認しましょう。

  • メッセージ機能を使う際は本人確認が必須
  • 男性会員はメッセージするなら課金の必要あり!※無料は1通まで
  • 1通目のメッセージは運営側の審査が入る

①メッセージ機能を使う際は本人確認が必須

ウィズでは、メッセージのやりとりをする前に本人確認が済んでいなければ、トーク機能は利用できません

スムーズにメッセージのやりとりを始めるためにも、必ず本人確認は済ませておきましょう。

②男性会員はメッセージするなら課金の必要あり! ※無料は1通まで

ウィズでは男性の無料会員はメッセージを1通だけ送ることができます

有料会員にアップグレードすると、メッセージの送受信が無制限になります。複数のメッセージ交換なしにデートに進むのは難しいため、男性は基本的に課金する必要があります。

一方で、女性は無料会員でも無制限にメッセージを楽しむことができます。

③1通目のメッセージは運営側の審査が入る

ウィズでは、男女ともに1通目のメッセージについては運営側の審査が入ります

利用規約に記載されている「公序良俗に反するもの」「営利目的の内容」に該当するようなメッセージは審査に通りません。

また、ウィズでは「1通目から連絡先を聞くこと」を禁止しています。メッセージが削除されるだけでなく、強制退会やアカウントの停止処分が課される恐れもあるため注意しましょう。

『with(ウィズ)』 の「メッセージ付きいいね!」とは?

ウィズでは「いいね!」と共にメッセージを送れる機能「メッセージ付きいいね!」が用意されています。

マッチングすると初回メッセージとして表示されるので、普通の「いいね!」よりも熱意が伝わりのが特徴です。

「メッセージ付きいいね!」は、本人確認が済んでいれば男女とも使えます。ただし、通常の「メッセージ」と同様に内容の審査が入る点に注意してください。

万が一審査に引っかかった場合は、メッセージが送信されることはなくポイントが消費されたうえで通常の「いいね!」として扱われます。

『with(ウィズ)』のスペシャルいいね(メッセージ付きいいね)とは? 送り方や例文を解説 - 出会いコンパス

VIPオプション利用でメッセージのやりとりがよりスムーズに

VIPオプションを利用するとウィズ内のメッセージ機能が拡張され、よりマッチング率を上げることができます。

以下でウィズ内でメッセージを楽しむ上でのVIPオプションのメリットについて解説します。

メリット①:既読/未読が確認できる

ウィズでは有料会員でもメッセージの既読を確認できませんが、VIPオプションを利用すると未読・既読の確認が可能になります。

相手がメッセージを読んでいるか気になってしまう方におすすめの機能です。

メリット②:トークの傾向・返信率の高い相手がわかる

人によってメッセージの返信率や返信の時間帯はまちまちです。ですが、VIPオプションを利用すればトークの傾向をチェックできるようになります。

またウィズのVIPオプションを利用すると絞り込み検索の際に返信率が高い相手を検索する機能が開放され、返信率の高い相手をすぐに見つけやすくなる機能も利用できます。

『with(ウィズ)』VIP会員の見分け方・オプション料金を徹底解説 加入するべき?注意点も - 出会いコンパス

『with(ウィズ)』における初回メッセージの4つのコツ

with(ウィズ)のメッセージ画面

初回のメッセージが成立したからと言って出会いに直結するとは限りません。

ウィズ内である程度メッセージを続けて、お互いが「実際に会っても良いかも」と思うに至るまで仲良くなることが大切です。

「初めまして!」「マッチングありがとう!」このように、一見当たり障りのないメッセージを1通目に送ったのに、返信が一向に返ってこない……というような経験をしたことはありませんか?
ここでは返信率を上げるメッセージのコツを紹介します。

①マッチングへのお礼と簡単な自己紹介を

マッチングアプリでもそれ以外での出会いでも、礼儀正しい人や丁寧な人は好まれやすいです。まずは「マッチングありがとうございます!〇〇(名前)と言います!」など、丁寧にお礼と挨拶をしましょう。

この時、相手と距離を詰めるために「〇〇と呼ばれています!」などあだ名で自分をアピールするのもおすすめです。

②「いいね!」をした理由を含める

「写真の笑顔が素敵だなと思ってお話したくなりました!」など、「いいね!」をした理由を初回のメッセージに添えましょう。

ウィズでは自己紹介文をチェックしながら「いいね!」を送れるため、自己紹介文で気になった部分や共通点を探しながらメッセージを送ってください。

③質問で締めくくり相手が返しやすくする

「お酒が好きと書かれていましたが、よく飲みに行くんですか?」など、プロフィールなどを参考に質問で締めくくりましょう。

質問であれば相手も内容に迷うことなく返信できるため、メッセージのやりとりを続けやすくなります。

ただし、映画好きな方に「好きな映画は?」や、マンガ好きな方に「好きなマンガは?」というようなありきたりな質問にはうんざりしている可能性があります。

「いま話題の〇〇みましたか?」「私も同じ〇〇が好きで〇〇みましたか?」など、少し違う角度の質問を意識してください。

③いきなりタメ口は使わず礼儀正しく

フレンドリーであることはマッチングアプリでメッセージのやりとりをしていく上でとても大切なポイントですが、いきなりタメ口はNG。

お互いに出会いを求めている同士とはいえ、最初は敬語を使って礼儀正しくメッセージを送らないと「フレンドリー」ではなく「馴れ馴れしい」印象になってしまいます。

これは相手が年上の場合はもちろん、同年代・年下の場合も同様です。年下の場合も、最初のうちは「です・ます」調でメッセージを送ることで、丁寧で優しい印象を強められます。

『with(ウィズ)』で初回メッセージの返信をもらうための例文

ここでは、上記で解説したコツを踏まえた例文を紹介します。「ウィズを始めたばかりの方」や「マッチングしない……」と悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

例文

はじめまして!東京都で会社員をしている〇〇と申します。

マッチングありがとうございます。〇〇さんの優しそうな雰囲気や趣味が同じ点に惹かれ「いいね」させていただきました。

自分も読書が趣味で近しいものを感じたため嬉しいです。好きな小説について楽しく話せたらなと思っています。

自分は最近話題の〇〇が気になっているのですが、〇〇さんはもう読まれましたか?

簡単な自己紹介から始まり、相手の印象やマッチングへのお礼を入れます。その後は、趣味などの共通点に触れて、最後は質問で締めてください。

文章量としては長すぎると読む気にならず、短すぎると真剣さに欠けるため、3〜4行ほどを意識しましょう。

『with(ウィズ)』で返信がこないメッセージの特徴3選

ウィズで気になる相手とマッチングしたけれど「メッセージが返ってこない……」と悩んでいませんか?

ここでは、返信がこないメッセージの特徴を3つ紹介します。

①短すぎるメッセージやありきたりな挨拶

「初めまして!」や「よろしくお願いします」といった短すぎるメッセージでは、相手は返信する気になれません。

ウィズではオリジナルの定型文を作れますが、誰にでも送れるような文章だけを送るのはNG。

定型文を使用する際でも、相手に合わせて部分的に変えながら使用しましょう。

②自己紹介のみ

初回のメッセージとしてありがちなのが、自己紹介のみの文章です。「初めまして!公務員をしている〇〇です。」といった文章では、相手は返す内容に困ってしまい帰ってきても自己紹介の返信のみです。

インパクトに欠け印象に残りづらいことから、ほかの人から寄せられるメッセージに埋もれてしまう可能性もあります。結果、返信をもらえずスルーされるケースが多いです。

簡単な自己紹介は必要ですが「マッチングへのお礼」のほか「相手への質問」も初回のメッセージには盛り込んでください。相手に「返信したい!」と思わせるメッセージを送信していきましょう。

③長文すぎる

長すぎるメッセージでは、開いた瞬間に返信する気が失せてしまいます。マッチングアプリに限らず普段の生活においても、LINEやメールで長文が送られてくると読むのを憂うつに感じますよね。

特にマッチングアプリにおける初回メッセージは、初めての深いコンタクトになりますので、より印象のいいものを意識しなければなりません。読みやすさを意識しすぎるがあまり、文章が短くなりすぎても真剣さや誠実さに欠けるため注意が必要です。

文章量の目安としては、100字〜150字前後を意識しましょう。行にすると3〜4行です。心地よく読める文章量を意識してメッセージを考えてください。

『with(ウィズ)』における2通目以降のメッセージのコツ

初回メッセージが返ってきた後も、相手が返しやすい好印象なメッセージを続けていくことが出会いに繋げるためにはとても重要なことです。
ここでは初回メッセージが返ってきた後のメッセージのやりとりのコツについて解説します。

相手のプロフィールの内容を会話のネタにする

with(ウィズ)プロフィール画面

メッセージのやりとりを盛り上げる上で重要なのが話題選びです。

盛り上がりやすい話題を見つけるため、いきなり好みや恋愛の話をするのではなく自己紹介文などを踏まえて趣味や好きなことの話題を投げかけるのがおすすめです。

また、ウィズならではの機能として「好みカード」や「超性格分析」などがあります。これらを話のネタにすることで、会話が盛り上がりやすいだけでなく「しっかりと自分のことを見てくれている」というアピールにも繋がります。

質問を含め相手が回答できる内容にする

メッセージのやりとりをスムーズにするため、質問を投げかけることはとても大切です。ですが、質問は「相手が回答しやすいものであること」を心がけましょう。

「好きな食べ物は何ですか?」など最初のうちは返しやすい質問を選ぶのがおすすめです。

相手への質問だけでなく自分の話も交えながら会話を

質問して答えてもらうだけのインタビュー形式になってしまうと、質問をしてもなかなか盛り上がりにくいもの。そのため質問をしながら自分の話も適度に交えて、自分のことも相手に知ってもらいましょう。

もちろん自分の話ばかりになってしまうのはNG。質問をして、「僕もそれ好きなんですよ!」など、相手に同調する感想や好きなものの話をするのがポイントです。

マッチングアプリで使える話題30選! 会話が盛り上がるネタや話の広げ方・NGメッセージ【例文あり】 - 出会いコンパス

『with(ウィズ)』のメッセージで避けるべきNG行動

メッセージのやりとりに正解はありません。相手や自分の好みに合わせて気軽に楽しくやりとりをすることがとても大切です。

ただ、初回メッセージが返ってきたあとのやりとりとして、避けておきたいこともあります。

やりとり数回で連絡先の交換やデートのお誘いをする

「何回メッセージのやりとりをすれば会っても良いと思ってもらえるか」は人によって違います。ですが、少なくともデートのお誘いはマッチングしたその日にするのは避けましょう。

ウィズではプロフィールに「出会うまでの希望」欄があります。その欄を目安にお誘いまでのタイミングを見極めるのがベスト。相手が「すぐにでも会いたい」を選択していれば、早めにお誘いをしてみましょう。

返信が来ていないのに追撃で連絡する

返信のタイミングや連絡頻度は人それぞれで、また人によっては仕事の繁忙期やプライベートの予定が重なってすぐに返信ができない場合もあります。

それにも関わらず、返信が来ていない状況で一方的に連絡してしまうのはNG

相手を面倒な気持ちにさせてしまい、かえってやりとりを途切れさせてしまう原因にもなってしまいます。相手には相手のプライベートがあるため、返信は気長に待ちましょう。

『with(ウィズ)』のメッセージで連絡先を聞き出すおすすめのタイミング3選

ウィズで気になる相手を見つけた場合は、コミュニケーションを取り親密な関係になりたいですよね。関係性を進める具体的な方法として「連絡先の交換」があります。

連絡先を交換できれば、相手がマッチングアプリを退会した場合でも関係が途絶えるのを防げます。さらに、普段から使用する連絡ツールであれば、コミュニケーションにテンポが生まれてより仲を深めやすい点がメリットです。

ただし、連絡先の交換は申し込むタイミングがとても重要です。そこでここでは、スムーズに連絡先を聞き出せるおすすめのタイミングを3つ紹介します。

①メッセージが10往復したタイミング

メッセージ交換が続き、10往復を超えたタイミングであれば連絡先の交換を提案してみましょう。

10往復以上続いているのであれば、あなたに対して興味や関心を持っている状態といえます。そのため、連絡先の交換を提案しても快く受け入れてくれる可能性が高いです。

LINEやメールアドレス、電話番号といった個人情報をマッチングアプリで出会った相手に聞かれた際は、警戒してしまうものです。しかし、10往復以上メッセージ交換が続いていれば十分な信頼を築けています。

「マッチングアプリよりもLINEのほうが通知に気づきやすいので〜」と連絡先の交換を提案してみましょう。

②初デートの約束をしたタイミング

初デートの約束を取り付けたタイミングは、もっとも自然に連絡先を聞き出しやすいです。初デートの了承を得られたのであれば、あなたへの信頼度はかなり高いです。

少しでも不安や不信感があれば、デートには応じてくれません。それほど、初デートのハードルは高いため、連絡先の交換をついでに提案すれば教えてくれる可能性は十分にあります。

また「待ち合わせの際に連絡を取りやすいように〜」などといった口実も付けやすいため、違和感なく連絡先を聞き出せるのもポイントです。

③実際に会ったタイミング

初デートにて直接顔を合わせた時も、連絡先の交換に適したタイミングです。実際に顔を合わせてお互いの印象を確認できれば、安心して連絡先を交換できます。

連絡先を交換する行為には不安が付きまといますが、実際に会いお互いへの理解を深められればリスキーに感じることを避けられます。

なお、初デートの中でもおすすめのタイミングは「帰り際」です。デートも無事に終わった後、別れ際に「よかったら連絡先を交換しましょう」と提案できれば、教えてくれる可能性が高いです。

『with(ウィズ)』でメッセージが返ってこない理由

ウィズでせっかくマッチングしたのに、メッセージが返ってこない……。VIPオプションでない場合は未読・既読のチェックもできないため、不安になってしまいますよね。

メッセージが返ってこない理由についていくつかご紹介します。

相手の本人確認が済んでいない

ウィズでは本人確認が済んでいなければ自由にメッセージのやりとりができません。そのため、本人確認が済んでいないことが理由でメッセージが返ってこないことがまず考えられます。

ウィズに登録してすぐのお相手の場合、本人確認は運営のチェックが入るため時間がかかることもあります。時間がかかって返信したくてもできない、という状況に陥っているのかもしれません。

男性側が無料会員になっている

男性は無料会員の場合、メッセージは1通までしか送れません。

そのため「無料会員のままだから返信ができない」ことも理由として挙げられます。マッチングした相手の男性会員が最初から無料会員だった場合はもちろん、最初は有料会員だったものの途中で無料会員になった場合も同様です。

有料会員は月に4,200円かかるため、お財布事情に合わせて有料会員への切り替えのタイミングを待っている場合もあります。気長に待つか、他の会員とのマッチングに目を向けてみるのも良いでしょう。

相手が休憩モードに入っている

ウィズには検索画面上に表示せず、すでにマッチングしている相手のみアカウントやメッセージを確認できる「休憩モード」という機能があります。

相手のアカウントが消えている場合は、相手がウィズを退会したことが原因として考えられますが、もしアカウントが健在な場合相手が「休憩モード」に入っている可能性もあります

『with(ウィズ)』のメッセージが表示されない・見られない・突然消える理由

確かに特定の会員とメッセージのやりとりをしていたはずなのに、突然メッセージが表示されなくなっている……。

このようにウィズのメッセージが突然見られなくなった場合の原因について解説します。

ぼかしが入って見られない場合は有料プランが終了している

あなたが男性会員だった場合、メッセージのやりとりは有料会員にならないと行えません。有料会員だったにも関わらず、メッセージに突然ぼかしが入って見られなくなってしまった・メッセージを送れなくなってしまった場合は、有料会員の期限が終了したことが原因です。

再びメッセージを見たい・メッセージを送りたい場合は有料会員になりましょう。

相手が退会した場合はトーク履歴とアカウント情報が消える

もし相手が退会した場合は、相手のアカウントやプロフィール情報はもちろんトークの履歴も見られなくなってしまいます。

他の会員とのメッセージは問題なく閲覧できる・メッセージの送受信ができるにも関わらず特定の相手だけメッセージを見られない場合は、相手が退会した可能性が高いです。

相手にブロックされた/相手をブロックした場合もトーク履歴が消える

特定の相手のトーク履歴が消えていた場合、相手にブロックされた・または自分がブロックした可能性があります。ブロックするとトーク履歴も全て消えてしまうため、誤操作でブロックしてしまわないよう注意しましょう。

マッチングアプリでの出会いにはもちろん会員同士の相性の問題もあります。相手にとって好みの相手ではなかった場合は相性が悪かったと諦めて、他の会員に目を向けましょう。

『with(ウィズ)』でメッセージ交換を無料で行う方法はある?

一部のマッチングアプリでは、外部サービスへのお試し登録やクレジットカードを作成することで、一定期間メッセージし放題となる機能があります。

ウィズでも限定的ではありますが、21歳以下であればメッセージし放題となるミッション機能が用意されています。なお、女性は完全無料でウィズの機能を利用できます。

21歳以上の男性会員には、メッセージ交換を無料で行える裏技的なものは一切ありません。2通目以降もやり取りをしたい場合は、有料プランの購入が必要です。

ウィズを少しでもお得に利用したい場合は、クレジットカード決済の使用や複数月プランの購入を検討してください。ウィズにおけるおすすめの課金方法やキャンペーン情報は、以下の記事で詳しく解説していますので、あわせて参考にしてください。

『with(ウィズ)』料金プラン男性の値段は? メッセージにお金はかかる? おすすめ課金方法も - 出会いコンパス

メッセージ交換を無料で行えるマッチングアプリ2選

ここでは本来有料であるものの、一定の条件をクリアすると男性でも無料で何通でもメッセージ交換を行えるマッチングアプリを紹介します。

完全無料のマッチングアプリとは異なり会員数も多いほか、しっかりとした安全対策が敷かれているため、無料でも安心して利用できます。

無料でメッセージを行う方法についても詳しく紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

スワイプ式の直感操作&24時間以内に出会える「タップル(tapple)」

タップル 公式
アプリ名タップル
料金男性 3,700円
女性 無料
年齢層20代〜30代
累計会員数1,700万人以上
※2023年1月時点
目的恋愛、デート
特徴「趣味でつながる」アプリ
友だち感覚で自然な出会い
運営会社株式会社タップル

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

タップルは本来男性が有料、女性は無料で利用できるマッチングアプリです。そのため通常は男性が無料会員のままでは、マッチングのみ可能でメッセージの送信や閲覧はできません。

しかし、アプリ内に用意されている「ミッション」をクリアすることで、無料会員でも一定期間の間メッセージし放題となります。ミッションの内容としては、動画配信サービスへのお試し登録やクレジットカードの発行です。

タップルを開いたら「マイページ」にある「無料でポイント増やそう」からチャレンジできます。ミッションによって得られる報酬や獲得条件が異なりますので、よく確認したうえで挑戦してください。

10年以上アンドロイドスマートフォンサイトの編集長として従事。マッチングアプリや出会い系サービスにも造詣が深く、これまでに試したマッチングアプリは300以上。「出会いコンパス」編集長を務め、恋愛の悩みや婚活相談の記事を執筆。ユーザーからの恋活相談に直接答えることもある。

タップルは豊富な独自機能も魅力です。

「おでかけ」機能では、24時間以内で実際にデートできます。お互いにすぐ出会える状態の相手を探しているため、話も進みやすく実際のデートまでテンポよく進めます。

タップルは、すぐに会える相手を探している方にもおすすめです。

招待コードでお得に登録! 5Qqh-ti9rxjRH
タップル-マッチングアプリ

Tapple, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

結婚を視野に入れた出会い&検索項目が充実している「Omiai」

Omiai 公式
アプリ名Omiai
料金男性 3,900円
女性 無料
年齢層20代〜30代
累計会員数900万人以上
※2023年2月時点
目的婚活
特徴累計マッチング数1億組以上(※2023年6月時点)
本気の婚活におすすめ
運営会社株式会社Omiai

※月額料金はクレジットカード決済1ヶ月プランです。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

Omiaiは通常、男性は有料、女性は完全無料で利用できるマッチングアプリです。男性は有料プランを購入しなければ、初回のメッセージ送信のみ可能で相手からの返信は開封できません。

しかし、外部サービスへのお試し登録や口座開設といった「ミッション」をクリアすることで、無料会員でも一定期間メッセージし放題となります。また、ミッションをクリアすると「いいね!」もゲットできるため、より多くの相手へアプローチ可能です。

ミッションは「マイページ」の下にある「ミッションクリアでメッセージし放題」のバナーから挑戦可能です。ぜひ有効に活用してください。

10年以上アンドロイドスマートフォンサイトの編集長として従事。マッチングアプリや出会い系サービスにも造詣が深く、これまでに試したマッチングアプリは300以上。「出会いコンパス」編集長を務め、恋愛の悩みや婚活相談の記事を執筆。ユーザーからの恋活相談に直接答えることもある。

Omiaiには、近い将来の結婚を見据えたユーザーが多く在籍します。気軽な出会いよりも真剣な交際を望む方におすすめのマッチングアプリです。

マッチングアプリは結婚への意識や真剣度が高まるほど「男女ともに有料」など課金が必須となりますが、Omiaiは手軽に利用できます。

Omiai(オミアイ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

株式会社Omiai

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

『with(ウィズ)』におけるメッセージのコツをおさえて素敵な出会いにつなげよう!

初回のメッセージは、今後のメッセージのやりとりや実際の出会いに繋げていくための重要なポイントです。初回のメッセージはマッチングのお礼と簡単な自己紹介をしましょう。

初回のメッセージに返信をもらうことができたら、メッセージが続くよう質問を交えながらやりとりをしていきます。礼儀正しいメッセージを心がけて素敵な出会いへと繋げましょう。

with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

こちらの記事もおすすめ

恋愛初心者でもマッチングアプリで恋人は作れる!おすすめアプリ8選と失敗しない選び方 - 出会いコンパス
「with(ウィズ)」の口コミ・体験談を142名独自調査! お得情報や安全性も解説 - 出会いコンパス
『マリッシュ(marrish)』使い方! マッチングアプリのやり方から登録や料金【初心者簡単】 - 出会いコンパス

■年代別の厳選アプリはこちら■
10代向けマッチングアプリ
20代向けマッチングアプリ
30代向けマッチングアプリ
40代向けマッチングアプリ
50代向けマッチングアプリ

マッチングアプリレビュー新着記事

カテゴリ記事一覧へ