『with(ウィズ)』のマッチング後の流れは? メッセージのやりとり&初デートのコツ

林卓弥
記事をシェア
with マッチング後

『with』ではマッチングができても、その後の流れを掴めていないとなかなか出会えません。

この記事では、『with』のマッチング後の流れやコツに関して解説していきます。

マッチング後に何をすればよいかわからない人や、やりとりやデートのコツを知りたい人はぜひ読んでみてください。

このページはアフィリエイト広告を利用していますが、記載されている情報は一切その影響は受けておりません。
with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

年齢・目的別マッチングアプリ分類図

大手マッチングアプリを年齢と目的で分類すると図のようになります。

▼気になるアプリは早速クリックして使ってみよう

会員の真剣度
アンジュ

30代~50代

マリッシュ

30代~40代

ゼクシィ縁結び

20代~40代前半

ユーブライド

30代~40代

Omiai

20代~30代

婚活アプリ結婚したい人向け
Ravit

20代~50代

カップリンク

20代~40代前半

おすすめ!
Pairs

18歳~40代前半

With

18歳~30代前半

イヴイヴ

18歳~30代前半

タップル

18歳~20代後半

恋活アプリ恋愛を楽しみたい人向け
50代
40代
30代
東カレデート

20代後半~30代

20代
Dine

20代

デートアプリデートしたい人向け

『with(ウィズ)』でのマッチング後の流れ

with マッチング後の流れ

『with』でのマッチング後の流れは以下の通りです。

  • マッチング成立
  • メッセージ開始
  • デートの約束&連絡先交換
  • デート&交際へ

①マッチング成立

お互いにいいねを送り合ったら、マッチングが成立します。

ここからなるべく早くメッセージを送るのが重要です。プロフィールを読んだ直後は印象に残っており、返信しようという気持ちが芽生えやすいためです。

②メッセージ開始

メッセージが開始したら、軽いあいさつと自己紹介を済ませましょう。

プロフィールを見て共通点から深掘りしていくと、距離が縮まりやすくなります。

メッセージのやり取りから会うまでの流れやスタイルは、人それぞれ違います。

じっくりとやり取りや通話をした上で会いたいという人もいれば、軽くやり取りしたらまずは会いたいという人もいるので、相手の様子をみて合わせるのがよいでしょう。

③デートの約束&連絡先交換

ある程度やり取りが進んだら、実際に会う約束をしましょう。

このタイミングで、連絡先交換をしておくのもおすすめです。

アプリでは多くの人が同時進行で複数の人とやり取りをしています。埋もれないように、なるべく早いタイミングで交換するのがポイントです。

④デート&交際へ

デートを何度か繰り返してお互いに好意が芽生えれば、告白して交際に発展します。

デートから交際への期間や会う回数は距離を縮めるスピードや人それぞれの感覚によるため一概にはいえません。

マッチングアプリの初回デートは2回目のデートに繋げられるかがポイントとなります。

会話の中で次はどこに一緒に行ったら楽しいか、盛り上げた上で誘ってみると良いでしょう。

with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

『with(ウィズ)』でメッセージのやりとりを続けるコツ

with メッセージ

『with』のメッセージのやり取りを続けるコツは、以下の3つです。

  • ファーストメッセージはなるべく早く送る
  • 共通点から深掘りする
  • 質問攻めにしない

まずは最初のメッセージが重要です。なるべく早く送ることに加え、簡単なあいさつと相手を気に入ったポイントをそれとなく伝えるのがポイントです。

「よろしくお願いします!」「かわいいですね!」だけだと失礼な印象に繋がり、どれだけマッチしても出会いに発展しません。

また、質問攻めにせず、共通点からしっかり深掘りすることです。仕事や休日、趣味に関して次々に質問していては、相手は疲れてしまいます。共感したり、自分の考えや感想を伝えたりしながら距離を縮めていきましょう。

ちなみに……マッチングアプリで恋人ができた人の約8割がアプリを「複数利用」しており、1つしかアプリを入れていない方は出会いづらい状態と言えます。以下のチャートから、自分に合ったアプリを選んでみてください。

マッチングアプリ診断チャート

▼アプリのダウンロードはこちら

マッチング後に初めてメッセージを送る際のポイント

マッチング成立直後のメッセージのやりとりは、その後やりとりが継続するかどうかを決める重要なポイントとなります。

『with』はLINEなどのメッセージアプリとは違い、一度送ったメッセージは削除できないため、特に初めてのメッセージを送る際には注意が必要です。

ここでは、マッチング後に初めてメッセージを送る際のポイントについてお伝えします。

マッチングの喜びとお礼を伝える

最初のコンタクトでマッチングの喜びと相手への感謝を示すことは重要です。

突然の積極的なアプローチは避け、「やりとりができて、とても嬉しいです!」「いいね!をくれてありがとうございます」というような礼儀正しい言葉を使って、良い印象を与えるのが良いでしょう。

プロフィールの内容をネタにして、相手を褒める

初回のメッセージを送る前に、相手の写真やプロフィールをしっかりと分析して、褒めるポイントを探します。

褒められることで気分が悪くなる人はほとんどいません。

相手ががんばっていることや趣味で功績があり、プロフィールに記載されていた場合は、具体的にどんなところがすごいのかを褒めてあげると良いでしょう。

「しっかりと私のプロフィールを読んでくれたんだ」と感じてもらうことで、相手への印象がよくなります。

しかし、過度な賛辞は逆効果です。初対面の相手から過剰に褒められると不自然に感じる人もいるため、あくまでも自然で適切な範囲での褒め言葉を選びましょう。

簡潔に感謝と好意を伝え、最後は疑問形で

マッチングアプリでのやりとりを続けるコツとして、相手に質問する形でメッセージを終えると返信をもらいやすくなります。

特にお相手が女性の場合は、受け取るメッセージの数が男性と比べると多いため、返信しにくいメッセージは放置されてしまう可能性もあります。

また、質問することで「相手に対して興味がある」という姿勢のアピールにもなります。

初回のメッセージはあまり長く書かずに、簡潔に感謝と好意を伝え、最後は疑問形で終わるよう意識しましょう。

短すぎたり、長すぎたりしてもNG

「こんにちは」や「よろしくお願いします」のような極めて短い挨拶だけでは、相手はどんな返信をしたら良いか迷ってしまいます。

初回のメッセージに相手へのプロフィールに関することや簡単な自己紹介が含まれていないと、相手は「本当に私に興味があるの?」と感じてしまい、反応しづらくなるかもしれません。

一方で、あまりにも長い文章を初めから送ってしまうと、相手が忙しい方の場合は後で読もうと思ってそのまま忘れられてしまう事もあります。

また、長い文章には、ある程度長い返信を返すのがマナーだと考えている方には、その後のやりとりに重さを感じさせてしまいます。

聞かれたことに対しての回答がちゃんと含まれていれば、長すぎるメッセージを送る必要はありません。返信内容の長さは、適度に調整するようにしましょう。

定型文だと感じさせるメッセージは送らない

『with』では、メッセージの書き出しに迷う人のために初回メッセージのテンプレートが提供されています。

ただ、テンプレートをそのまま使ってしまうと、あなたの個性が伝わらない可能性があります。

多くの人が同じ定型文を使用するため、相手に「メッセージ内容に深く考えていないのかな?」という印象を持たれることもあります。

テンプレートを基にするのは効率的ですが、なぜその相手に興味を感じたのかというポイントを加えることをおすすめします。

やりとりが続かないメッセージの特徴

せっかくマッチングした相手とのメッセージのやり取りが途切れてしまうことは意外と多くの人が経験していることかもしれません。

その背後には、送ったメッセージの内容に問題が隠れている可能性が高いです。

ここでは、メッセージのやりとりが続かない場合に共通する要因を詳しく見てみましょう。

自分のメッセージに特徴が該当しないか、チェックしてみてください。

質問ばかりしてしまう

質問することはコミュニケーションの基本ですが、ただ質問を連発するのは避けた方がよいでしょう。

質問攻めは、相手にプレッシャーや義務感を与えてしまう恐れがあります。

メッセージごとに1つ、多くても2つの質問に留め、相手のペースを尊重する姿勢を忘れないようにしましょう。

相槌ばかりで内容が薄い

短い「うん」や「はい」「そうなの?」というような反応のみのメッセージは、相手にとって意外と反応しにくいものです。

相手に対する興味や関心が乏しいように受け取られ、意欲的なコミュニケーションを希望する人からすると冷淡に映ることもあります。

積極的な関心や興味を示す姿勢を持ち、話題の提供や意見の共有を心がけることが重要です。

自分中心の話題

人は誰しも自分の話をするのが好きだと言われています。

しかし、自分の経験や興味ばかりを前面に押し出すと、相手から見て自己中心的な性格だと受け取られてしまいます。

相手の意見や考えにも耳を傾け、バランス良く会話を進めることが大切です。

早すぎるタイミングでの連絡先の交換

やりとり初期の段階で「LINE交換しよう」との提案することは、相手に警戒されてしまう可能性があります。

信頼関係を築くまである程度の期間は『with』のアプリ上でやり取りを行い、しっかりとしたコミュニケーションを重ねてから提案するようにしましょう。

継続的なコミュニケーションを円滑に行うためにも、これらのポイントを意識し、相手を尊重したメッセージのやり取りを心掛けることが大切です。

『with(ウィズ)』マッチング後デートに誘うコツ

『with』でマッチング後にデートに誘うコツは、以下の3つです。

  • 最低でも5往復はやりとりし信頼感を築いてから
  • 趣味や興味のある場所の話題から自然な流れで誘う
  • 日程の候補はいくつか挙げる

①最低でも5往復はやりとりし信頼感を築いてから

デートに誘うのは、最低でも5往復はやり取りして信頼関係を築いてからにしましょう。

マッチングしたらとりあえず会いたいと考えている人もいますが、1~2通目で誘うのは不信感が拭えません。

場合によっては、5往復でも早いと感じる人もいます。会う前に通話をしておくと、距離が縮まるスピードが早く、デートに誘ってOKをもらえる可能性は高くなるでしょう。

②趣味や興味のある場所の話題から自然な流れで誘う

デートに誘う場合は唐突に誘うのではなく、趣味や興味のある場所に関する話題から自然な流れで誘いましょう。

デートをしている様子が想像しやすく、OKをもらいやすいためです。

カフェが好き、餃子の美味しい居酒屋が好きなどの話題で盛り上がれれば、その流れで気になるところがあるから行きましょうと誘いやすくなります。プロフィールを見て、デートに繋がりそうな話題に持っていきましょう。

③日程の候補はいくつか挙げる

日程の候補はいくつか挙げると良いでしょう。そうすることでスムーズに話が進みます。

デートに行くということが決まっても、日程を決めるやり取りがスムーズではないと気分が変わってしまい返信が来なくなるなんてことはよくあります。

3つ程候補を挙げて、相手に都合のよい日を選んでもらうことで誘いのOKももらいやすくなるはずです。

with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

『with(ウィズ)』マッチング後の初デートのコツ

with マッチング後のデートのコツ

初デートで距離を縮めるためのコツは、以下の3つです。

①人目の多い場所で会う
②昼間の時間帯の短時間のデートにする
③事前に下調べ・準備する

①人目の多い場所で会う

待ち合わせは、なるべく人の多い場所にしましょう。人気の少ない場所では不安や不審に感じる人も多いためです。

特に初回のデートはランチやカフェ、居酒屋での食事がほとんどだと思うので、行き先となるお店の最寄り駅改札前が無難です。

②昼間の時間帯の短時間のデートにする

初回デートは、昼間の時間帯での短時間のデートが無難です。昼間の方が、安心して会えると考える人が多いためです。

また、いきなり長時間一緒にいて会話に詰まってしまうくらいであれば、ある程度盛り上がって「もっと話していたい」と思うくらいで解散する方がまた会いたいと思ってもらいやすくなります。

ただ休日であっても日中は仕事で忙しいという人も一定数いるので、相手とのやり取りをして話し合った上で臨機応変に時間を決めましょう。

③事前に下調べ・準備する

店の雰囲気や駅からの動線、天気・当日の話題などなるべく準備をしてから向かいましょう。

特に慣れていない人は、準備をしっかりしたかで盛り上がれるかが決まります。

店に着くまでに歩く時間が長すぎて疲れてしまったり、やっと着いたら満席で入れなかったりでは相手の気持ちが大きく盛り下がってしまいます。

昼間だとしてもなるべく予約をすることをおすすめします。

with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

マッチングした相手がいなくなってしまった理由

『with』ユーザーの中にはマッチングした後、突如として相手が姿を消した経験を持つ人もいるかもしれません。

このような事態が生じた場合、背景には主に二つの可能性が考えられます。以下に、それぞれの状況を詳しく解説します。

『with(ウィズ)』の会員登録を解除した

『with』の特徴の一つとして、女性ユーザーは無料でサービスを活用することができる一方、男性ユーザーは有料会員にならないと女性とのメッセージのやり取りが許されません。

一部の男性ユーザーは、自分の経済状況や興味関心を考慮して『with』よりも他のマッチングアプリへの移行や完全にアプリをやめる、つまり『with』の退会を選ぶこともあるでしょう。

『with』の料金体系は、月の初めに料金が発生するわけではなく、会員登録を行った日から30日周期での支払いが求められます。

相手が突如として姿を消した場合、相手が登録した日付で退会した可能性があるでしょう。

退会したことを表示するアプリはありますが『with』ではそのような表示は一切されません。プロフィールやトークの履歴は跡形もなく消えてしまいます。

ブロックされてしまった

『with』では、相手にブロックされた場合、退会した際と同じように相手の情報が全く表示されなくなります。

検索結果において相手のプロフィールが表示されなくなったのであれば、ブロックされた可能性があります。

加えて、「いいね!」の履歴にも表示されなくなります。

退会したのか、それともブロックされたのかを確認したくなりますが、残念ながらどちらのケースであっても、確認する方法は存在しません。

例外として、友人や知人が『with』を利用している場合、その人を通して検索をしてみることで、相手のプロフィールを発見できる可能性はあります。

編集部おすすめのマッチングアプリ3選

編集部調査の結果、マッチングアプリで実際に出会えた人の76%が複数のアプリを掛け持ちしていることが判明しました。さらに、3つのアプリを並行利用している人は2人以上とデートできる確率が14.4%も高いという結果が!

「リアルでの出会いがない……」「街コンや婚活パーティーで手応えを感じない……」そんな方におすすめなのが、マッチングアプリです。

▼マッチングアプリ利用に関するインターネット調査結果

マッチングアプリ利用に関するインターネット調査結果

※マッチングアプリで恋人ができた方494名を対象にアンケートを実施。

調査内容の詳細はこちら:マッチングアプリで恋人ができた人の約8割が「複数利用」、同時併用で出会いのチャンスが増加

■マッチングアプリの特徴
・リアルでは会いにくい日本全国の人と出会える!
・利用者の幅が広いため、理想の人を見つけやすい
・日本人の5人に1人が使ってる!だから怖くない!

「良い出会いがしたい!」という方は、マッチングアプリを活用してみましょう!ここからは編集部おすすめマッチングアプリ3選をご紹介します。

「Pairs(ペアーズ)」

Pairs
アプリ名Pairs
料金男性 3,700円
女性 無料
年齢層20〜40代
累計会員数2,000万人以上
※2022年8月時点
目的恋活、婚活
特徴会員数トップで出会いやすい
地方の人にもおすすめ
運営会社株式会社エウレカ

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

このアプリのおすすめポイント

  • 累計会員数2,000万人は国内TOP。検索機能で理想の相手が必ずみつかる
  • 15万以上のマイタグ(旧コミュニティ)で、ニッチな趣味をもつ人同士で気軽に交流できる
  • 恋愛に本気な18歳~45歳が多く、毎月13,000人に恋人ができている
編集部の紹介コード:ciw2uR8
Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「Pairs(ペアーズ)」に関する記事はこちらから

『Pairs(ペアーズ)』の相性とは? 相性が良い人の根拠・変動の基準・利用者の口コミも - 出会いコンパス
『Pairs(ペアーズ)』の料金プラン徹底解説! メッセージ・いいね!の追加機能からプラン変更のやり方まで - 出会いコンパス

「with(ウィズ)」

with 公式
アプリ名with
料金男性 3,600円
女性 無料
年齢層20〜30代
累計会員数1,000万人以上
※2024年2月時点
目的恋愛
特徴2023年度前年比利用者増加率No.1
※出典:Sensor Tower/2023年度実績
主要マッチングアプリ5社比較
運営会社株式会社with

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

このアプリのおすすめポイント

  • 心理学を用いた独自の診断テストが人気。相性のあう相手とマッチング
  • メッセージのアドバイス機能あり。やり取りが苦手な方も続けやすい
  • 内面重視で理想の恋人と出会いたい、18歳~35歳の方におすすめ
編集部の紹介コード:48aa58
with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「with(ウィズ)」に関する記事はこちらから

「with(ウィズ)」の口コミ・体験談を142名独自調査! お得情報や安全性も解説 - 出会いコンパス
『with(ウィズ)』料金プラン男性の値段は? メッセージにお金はかかる? おすすめ課金方法も - 出会いコンパス

「タップル(tapple)」

タップル 公式
アプリ名タップル
料金男性 3,700円
女性 無料
年齢層20〜30代
累計会員数1,700万人以上
※2023年1月時点
目的恋愛、デート
特徴「趣味でつながる」アプリ
友だち感覚で自然な出会い
運営会社株式会社タップル

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

このアプリのおすすめポイント

  • シンプル操作で使い方簡単。マッチングアプリ初心者におすすめ
  • 累計会員数1,700万人は国内トップクラス。直感でマッチングできる
  • 「おでかけ」機能なら共通の趣味をもつ人と24時間以内にデートできる
編集部の紹介コード:5Qqh-ti9rxjRH
タップル-マッチングアプリ

Tapple, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「タップル(tapple)」に関する記事はこちらから

『タップル(tapple)』の口コミ・評判から徹底評価!実際に使った男女の顔出し体験談も掲載 - 出会いコンパス
『タップル(tapple)』の料金プラン 男性の値段は? 無料で使う方法・月額課金の仕組み - 出会いコンパス

『with(ウィズ)』マッチング後 まとめ

今回は『with』のマッチング後の流れからデートの誘い方に関してを解説しました。

『with』はユーザーも多く、コツを掴めば次々にマッチング数を増やせます。しかし、マッチング後の流れを掴めていないとチャンスを失ってしまうでしょう。

マッチングしたらなるべく早くメッセージを送ること、マッチングから会うまでの期間はなるべく相手に合わせるか、自分と同じ考えの人を探すことがポイントです。

今回の記事を参考に、ぜひ『with』で出会いを広げてみてください。

『with(ウィズ)』とは

with 公式
アプリ名with
料金男性 3,600円
女性 無料
年齢層20代〜30代
累計会員数1000万人以上
※2024年2月時点
目的恋愛
特徴2023年度前年比利用者増加率No.1
※出典:Sensor Tower/2023年度実績
主要マッチングアプリ5社比較
運営会社株式会社with

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

『with』公式サイト
with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

『with(ウィズ)』の使い方解説はこちら

『with(ウィズ)』の使い方 男性向けのコツ・ポイントを伝授 - 出会いコンパス

『with(ウィズ)』の料金解説はこちら

『with(ウィズ)』料金プラン男性の値段は? メッセージにお金はかかる? おすすめ課金方法も - 出会いコンパス

『with(ウィズ)』の口コミ・評判はこちら

「with(ウィズ)」の口コミ・体験談を142名独自調査! お得情報や安全性も解説 - 出会いコンパス

『with(ウィズ)』以外のマッチングアプリを見たいはこちら

マッチングアプリおすすめ比較ランキング人気21選!恋活・恋人探し・婚活をプロが解説【2024年6月】 - 出会いコンパス

■年代別の厳選アプリはこちら■
10代向けマッチングアプリ
20代向けマッチングアプリ
30代向けマッチングアプリ
40代向けマッチングアプリ
50代向けマッチングアプリ

マッチングアプリレビュー新着記事

カテゴリ記事一覧へ