『Pairs(ペアーズ)』で複数アカウントを作るとバレる? おすすめしない理由や作る人の心理

南 マイコ
記事をシェア
ペアーズ 複数アカウント

『Pairs(ペアーズ)』を利用していく中で、「複数アカウントって作れるの?」「別アカはバレる?」と疑問に思ったことはありませんか?

結論からいうと、『Pairs(ペアーズ)』ではアカウントを複数作れてはしまうものの、公式では禁止行為とされています。

この記事では複数アカウントの保有をおすすめしない理由とともに、実際に複数アカウント運営をする人の心理や出会いのチャンスを最大化する方法について解説します。

このページはアフィリエイト広告を利用していますが、記載されている情報は一切その影響は受けておりません。
Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

『Pairs(ペアーズ)』で複数アカウント作成はしないほうがよい

Pairs(ペアーズ)で複数アカウント作成は禁止

冒頭でも述べましたが、『Pairs(ペアーズ)』では以下の方法によって複数アカウントを作成できてしまいます。

・それぞれのアカウントで登録方法を変える
・Facebookアカウントを複数作成して登録する
・別のスマホ端末から登録する

しかし、これらはいずれも利用規約に反する禁止された使い方であるため、規制の対象となる可能性も。

その詳細や複数アカウント保持のリスクについて解説します。

『Pairs(ペアーズ)』公式で禁止されている

複数アカウントの作成をおすすめしない一番の理由は、『Pairs(ペアーズ)』公式に「複数アカウントをご利用いただけません」と明記されているからです。

●複数のアカウントをお持ちの場合

Pairsでは複数のアカウントをご利用いただけません。
利用しないアカウントにログインした状態で退会したいを参照し、退会手続きを行なってください。
出典元: 『Pairs(ペアーズ)』公式ヘルプ
●次のような振る舞いを禁止します

<アカウントは1人につき1アカウントです>​
Pairsでは複数のユーザーが1つのアカウントを共有することはできません。友達や恋人とアカウントを共同作成することを禁止します。また、1人で複数のアカウントを持つこともできません。
出典元: 『Pairs(ペアーズ)』コミュニティガイドライン

複数アカウントを運営することは「違反行為」に該当するため、運営にバレると強制退会やペナルティを受ける可能性があります。

もし強制退会になってしまった場合、課金した料金が返金されることなく利用中のすべてのアカウントが強制停止されます。しかも、『Pairs(ペアーズ)』への再登録やアカウントの復活は不可。もう二度と『Pairs(ペアーズ)』を利用できません。

ここまでのリスクがある以上、複数アカウント作成はしないほうがいいでしょう。

作成できても本人確認の際に運営にバレる

「そう簡単にバレないよね?」という安易な考えはリスク大。アカウントの作成そのものができたとしても、その後の本人確認で運営にバレてしまいます。

国内最大規模の会員数をほこる『Pairs(ペアーズ)』だからこそ、管理体制やセキュリティ面も整っています。その目をすり抜けて複数アカウントを運営するのは、現実的ではないですよね。

他の利用者からの信用を失う

『Pairs(ペアーズ)』運営側との問題だけでなく、ユーザー同士の信頼面でも複数アカウント運営はNG行為そのもの。

どんなにマッチングできたとしても、相手からの信用を失ってしまえばその先には発展できません。結果、時間とお金を無駄にしてしまうことになりますので、複数アカウント運営は避けたほうがいいでしょう。

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

ちなみに……マッチングアプリで恋人ができた人の約8割がアプリを「複数利用」しており、1つしかアプリを入れていない方は出会いづらい状態と言えます。以下のチャートから、自分に合ったアプリを選んでみてください。

マッチングアプリ診断チャート

▼アプリのダウンロードはこちら

『Pairs(ペアーズ)』で複数アカウントを使う人の心理

Pairsで複数アカウントを使う人の心理

ここまでデメリットの大きい複数アカウント運営ですが、実際に『Pairs(ペアーズ)』ユーザーの中にはサブアカ使いの人が紛れ込んでいます。

なぜ複数アカウントを持ちたがるのか、主な理由は以下の5つです。

  • 意図せず二重登録・ログインしてしまっている
  • すでに恋人ができたがこっそり使い続けている
  • 出会いの幅を広げられると勘違いして使っている
  • ビジネス目的など純粋な出会い以外の目的で利用している
  • 自分のアカウントがどのように見えるのかを確認している

それぞれの理由や心理状態について詳しくチェックしていきましょう。

意図せず二重登録・ログインしてしまっている

よく見かけるのが、自分で意図的に作成したわけではなく二重登録・二重ログイン状態になってしまっているパターンです。

『Pairs(ペアーズ)』にはさまざまな登録方法があるため、意図せず二重登録をしてしまっていることも。

・登録した方法を忘れてしまった
・アプリ版とブラウザ版でそれぞれ異なる登録方法を選んでしまった
・ログイン方法を忘れてしまい別の方法で新規登録してしまった

このような理由で複数アカウントを作成してしまう場合があり注意が必要です。

すでに恋人ができたがこっそり使い続けている

『Pairs(ペアーズ)』で恋人を見つけた人が相手に内緒で別のアカウントを使って活動を続けたい、という人も複数アカウントを持ちたがります。

恋人にバレているメインアカウントではなく、あえて別アカウントで活動するこのケース。真剣な恋活や婚活ではなく、カジュアルな恋愛を楽しみたい人やヤリモクユーザーが該当しやすいパターンだといえるでしょう。

出会いの幅を広げられると勘違いして使っている

複数アカウントを使うほど、出会いの幅やマッチングチャンスを増やせると勘違いしているケースです。

先ほどお伝えしたように、アカウント数を増やせば比例してチャンスも増えるという単純な話ではありません。

『Pairs(ペアーズ)』のルールを知らない、もしくは無視して利用してしまっている危険な状態だといえるでしょう。

ビジネス目的など純粋な出会い以外の目的で利用している

もっとも注意したいのが、ビジネスや勧誘といった純粋な出会い以外の目的で、故意に複数アカウントを作成し運用しているパターンです。

悪質な業者やなりすましアカウントの可能性もあるため、少しでも違和感がある相手には近づかないようにしましょう。

『ペアーズ(Pairs)』に怪しいサクラ・業者はいる? 本人確認済み会員の信頼性 - 出会いコンパス

自分のアカウントがどのように見えるのかを確認している

自分が保有するメインアカウントを客観的にチェックする目的で、性別を変えて複数アカウントを作成するケースも稀にあります。

プロフィール内容や画像を第三者視点で確認したい、という心理があるこのパターンですが、禁止行為には変わりなし。

どんな目的であっても、利用規約に反する以上は複数アカウントの作成を控えたほうがよいでしょう。

出会いのチャンスを増やしたいなら複数アプリがおすすめ

もしマッチング数や出会いのチャンスを増やしたいのであれば、複数アカウントの作成ではなく複数アプリの併用がおすすめです。

ここからは、『Pairs(ペアーズ)』との併用にぴったりな編集部おすすめのマッチングアプリを3つご紹介いたします。

併用におすすめな人気マッチングアプリ

アプリ名年齢層累計会員数目的料金特徴運営会社

Pairs
20代〜40代2,000万人以上恋活、婚活男性 4,800円
女性 無料
会員数トップで出会いやすい。地方の人にもおすすめ株式会社エウレカ

with
20代〜30代900万人以上恋活男性 4,200円
女性 無料
診断テストで相性の良い人が見つかる株式会社with

タップル
20代~30代1,700万人以上恋活、デート男性 4,800円
女性 無料
「趣味でつながる」がコンセプト株式会社タップル

Omiai
20代〜30代900万人以上婚活男性 4,900円
女性 無料
累計マッチング数1億組以上の恋活・婚活向けマッチングアプリ株式会社Omiai

それぞれの特徴を知ったうえで、興味のあるアプリをじっくりチェックしてくださいね!

「with(ウィズ)」

with 公式
アプリ名with
料金男性 3,600円
女性 無料
年齢層20代〜30代
累計会員数1000万人以上
※2024年2月時点
目的恋愛
特徴2023年度前年比利用者増加率No.1
※出典:Sensor Tower/2023年度実績
主要マッチングアプリ5社比較
運営会社株式会社with

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

「with」公式サイトへ

会員数累計900万人を誇る人気マッチングアプリ「with(ウィズ)」は、心理学や統計学を使って自分の性格を分析し、自分にぴったりの相手とマッチングできるのが特徴です。

「性格診断」を使ってマッチングできる点は女性ユーザーからの人気も高め。性格や相性を重視したお相手探しがしたい方にはぴったりなアプリです。

with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「with(ウィズ)」の使い方はこちら

「with(ウィズ)」の口コミ・体験談を142名独自調査! お得情報や安全性も解説 - 出会いコンパス

「タップル(tapple)」

タップル 公式
アプリ名タップル
料金男性 3,700円
女性 無料
年齢層20代〜30代
累計会員数1,700万人以上
※2023年1月時点
目的恋愛、デート
特徴「趣味でつながる」アプリ
友だち感覚で自然な出会い
運営会社株式会社タップル

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

「タップル」公式サイトへ

「タップル(tapple)」は「趣味でつながる」がコンセプトのマッチングアプリです。

気になる相手に自分のやりたいことや行きたい場所を伝えられるデートプラン機能や、24時間以内にデート相手を探せるおでかけ機能など、「タップル」ならではの人気機能も盛りだくさん。

直感で操作できるスワイプ方式なので、マッチングアプリ初心者でも使いやすい点も魅力のひとつです。

タップル-マッチングアプリ

Tapple, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「タップル(tapple)」の使い方はこちら

『タップル(tapple)』の使い方|初心者でも出会いやすいマッチングの仕組み・コツを解説 - 出会いコンパス

「Omiai」

Omiai 公式
アプリ名Omiai
料金男性 3,900円
女性 無料
年齢層20代〜30代
累計会員数900万人以上
※2023年2月時点
目的婚活
特徴累計マッチング数1億組以上(※2023年6月時点)
本気の婚活におすすめ
運営会社株式会社Omiai

※月額料金はクレジットカード決済1ヶ月プランです。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

「Omiai」公式サイトへ

累計会員数が900万人以上、累計マッチング組数1億以上をほこる大手マッチングアプリ「Omiai」は、ユーザーの真剣度が高いことでも人気を集めるアプリです。

「Omiai」独自のアルゴリズムにより、相性が合いそうなお相手を自動的にピックアップ表示してくれる機能も魅力のひとつ。

カジュアルな恋愛目的ではなく、本気で結婚を考えられるお相手と出会いたい人には最適です。

Omiai(オミアイ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

株式会社Omiai

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「Omiai(お見合い)」の使い方はこちら

『Omiai』の使い方・基本の流れ、マッチング成功率の上がる機能 - 出会いコンパス

『Pairs(ペアーズ)』の複数アカウント運用はNG! 複数アプリ併用でチャンスを増やそう

『Pairs(ペアーズ)』で複数アカウントは作れる? という疑問を解消してきました。

複数アカウントの作成はガイドラインで禁止されている行為であり、運営にバレると強制退会させられてしまうリスクがあります。

複数アカウント作成ではなく複数アプリをうまく併用して、理想の出会いをつかみ取ってくださいね!

『Pairs(ペアーズ)』とは

Pairs
アプリ名Pairs
料金男性 3,700円
女性 無料
年齢層20〜40代
累計会員数2,000万人以上
※2022年8月時点
目的恋活、婚活
特徴会員数トップで出会いやすい
地方の人にもおすすめ
運営会社株式会社エウレカ

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

『Pairs』公式サイトへ
Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

ペアーズの使い方はこちら

『Pairs(ペアーズ)』使い方! 初心者向け登録から料金、会うまでのやり方 - 出会いコンパス

ペアーズの評判はこちら

『Pairs(ペアーズ)』の評判・感想は? 男女180人のレビュー評価&他アプリとの比較も - 出会いコンパス

ペアーズの料金についてはこちら

『Pairs(ペアーズ)』料金・おすすめプラン解説! お得に利用する方法も - 出会いコンパス

『Pairs(ペアーズ)』以外のマッチングアプリを見たい方はこちら

マッチングアプリおすすめ比較ランキング人気21選!恋活・恋人探し・婚活をプロが解説【2024年6月】 - 出会いコンパス

■年代別の厳選アプリはこちら■
10代向けマッチングアプリ
20代向けマッチングアプリ
30代向けマッチングアプリ
40代向けマッチングアプリ
50代向けマッチングアプリ

マッチングアプリレビュー新着記事

カテゴリ記事一覧へ