『Dine(ダイン)』は女性利用者のレベルが高い! ユーザーの特徴を徹底解説

記事をシェア
Dine 女性 レベル

『Dine(ダイン)』は、食事・デートを楽しむことを目的としたマッチングアプリとして多くの人々に利用されています。特に、女性利用者のレベルや特徴に関する話題は、気になるユーザーも多いのではないでしょうか。

実際のところ、『Dine(ダイン)』の女性利用者のレベルはどれほどのものなのでしょうか?また、美女や可愛い子とマッチングするためのコツは存在するのでしょうか?

この記事では、『Dine(ダイン)』の女性利用者の実際のレベルや特徴、そしてマッチングのコツについて徹底的に解説。実際のユーザーの口コミをもとに、『Dine(ダイン)』での成功の秘訣をお伝えします。

このページはアフィリエイト広告を利用していますが、記載されている情報は一切その影響は受けておりません。
\編集部招待コード:jpUyJsQE/
Dine(ダイン):婚活・恋活マッチングアプリ

Mrk & Co

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

『Dine(ダイン)』の女性利用者の実際のレベル

せっかくマッチングアプリを使うのであれば、可愛い・キレイな女性と出会いたいと思うことでしょう。数あるマッチングアプリの中でも、『Dine(ダイン)』は女性のレベルが高いことで有名です。

そうとは言っても、本当に『Dine(ダイン)』で理想的な女性と出会えるのかは気になるところ。

まずは『Dine(ダイン)』の女性利用者のレベルは実際どうなのか、ご紹介していきます。

Dine 女性 レベル

美女や可愛い子が多いのは本当?

『Dine(ダイン)』を利用している女性の中には、多くの美女や可愛い子が存在していると言われており、多くの男性ユーザーが美女や可愛い女性との出会いを報告しています

このことからも、『Dine(ダイン)』の女性利用者のレベルの高さが伺えます

『Dine(ダイン)』の女性ユーザーに関する口コミ・評判

\編集部招待コード:jpUyJsQE/
Dine(ダイン):婚活・恋活マッチングアプリ

Mrk & Co

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

Dineの招待コードについてもっと詳しく知りたい人はこちら

【2023年最新】『Dine(ダイン)』招待コードを紹介! 使い方から疑問点まで徹底解説 - 出会いコンパス

『Dine(ダイン)』の女性利用者の特徴

『Dine(ダイン)』を利用する女性利用者の背景は多岐にわたります。

このセクションでは、『Dine(ダイン)』の女性利用者の特徴に焦点を当て、その実態を詳しく探っていきます

Dine 女性 レベル

年齢層:20代〜30代が大半

出会いコンパスでおこなった調査では、『Dine(ダイン)』の女性利用者は半数近くが30代、次いで20代が30%ほどと、会員の大半を20~30代が占めていることがわかりました。

マッチングアプリにおいては、年齢が特に目立って表示されることから、自分と同じくらいの年代の人とマッチングしようとする人が多い傾向にあります。

そのため、『Dine(ダイン)』の利用が最もおすすめなのは30代の男性と言えるでしょう。

ただ、20代女性の利用割合も30代に次いで多いことから、20代の男性でも十分多くのマッチングを期待できます。

ちなみに、『Dine(ダイン)』は料金体系が男女平等・食事を中心としたデートを楽しむことができるという特徴もあり、10代や20代前半のような極端な若年層は少なめなようです。

利用目的:恋人を探す恋活が多め

利用目的に目を向けてみると、実に半数以上の女性が恋活目的で利用していることが分かります。

恋活とは文字通り恋人を探す目的となりますので、『Dine(ダイン)』では婚活よりもライトな出会いを求める女性と出会いやすいでしょう。

ただ、恋活に次いで婚活目的で利用する女性も一定数いるため、将来を見据えてレベルの高い女性を見つけたいという男性にも、『Dine(ダイン)』の利用はおすすめです。

ちなみに、遊び目的の女性は少なめな傾向ということも合わせて認識しておいてください。

属性:かわいい系が多い

『Dine(ダイン)』利用者女性のイメージは「かわいい系」が多数、次いで「キレイ系」「癒し系」が多いです。

検索や絞り込み機能が基本的には存在せず、おすすめされた近隣エリアのユーザーにリクエストが送れる仕組みのため、職種や年収等の詳細な分布は不明です。

『Dine(ダイン)』女性会員の特徴をもっと知りたい方はこちら

『Dine(ダイン)』の口コミ・評判で判明! アプリで出会える人の特徴 - 出会いコンパス
\編集部招待コード:jpUyJsQE/
Dine(ダイン):婚活・恋活マッチングアプリ

Mrk & Co

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

『Dine(ダイン)』でレベルの高い女性とマッチングするためのコツ8つ

Dine 女性 レベル

『Dine(ダイン)』は、食事を中心としたマッチングアプリとして、多くのユーザーから愛用されています。

会員数・アクティブユーザーともに多い『Dine(ダイン)』ですが、登録すればどんな男性でもレベルの高い女性と出会えるということではありません。

マッチングを増やすためには、自分の希望に合った女性が多く利用しているアプリを使うことに加え、利用するアプリならではの活用ポイントをしっかりと認識しておく必要があります。

そこでここからは、『Dine(ダイン)』でのマッチング成功のための秘訣を8つのポイントで詳しく解説します。

『Dine(ダイン)』は他の大手マッチングアプリと異なる方法で女性と出会いますので、やや留意すべきポイントも多めですが、きちんと理解すればハイレベルな女性とたくさん出会うことも夢ではありません。

よく理解しておきましょう。

美女や可愛い女性とマッチングするための8つのポイント

  • 検索条件を設定して好みの人を表示させやすくする
  • 写真の自動最適化機能をオンにする
  • プロフィール項目はできるだけ入力する
  • お店のジャンルが偏らないようにする
  • ゴールド・プラチナム会員(有料会員)のメリットを活用する
  • 当日デートできる人を探す「DineTonight」機能を活用する
  • 「おごります」機能を活用する
  • ライフスタイルが近い人にリクエストを送る

検索条件を設定して好みの人を表示させやすくする

『Dine(ダイン)』でお相手を探す際は基本的に、おすすめの相手が1日10人表示される「Today’s Picks」を使います。より好みのお相手が表示されるように「検索条件」を設定しておきましょう。

検索条件には、性別・年齢・地域が設定できる「一般」条件と、外見の好みの傾向を設定できる「スマート」条件があります。どちらも設定しておくことで、より条件の合う人が表示されやすくなるはずです。

Dine検索条件の設定画面

写真の自動最適化機能をオンにする

プロフィール写真の「自動最適化機能」をオンにしておきましょう。『Dine(ダイン)』の自動最適化機能とは、登録している写真のなかから人気度の高い順に並べ替えてくれる機能のこと

プロフィール写真は、マッチ率を大きく左右する大事な要素です。1枚目でよいと思ってもらえないと、自己紹介文まで見てもらえずスキップされてしまうことも少なくありません。異性ウケのよい写真を自動で選んでもらえるのはうれしい機能ですね。

プロフィール項目はできるだけ入力する

写真だけがよくてもプロフィールがスカスカだと、判断材料が少なくなるため、マッチしにくくなります。そのため、プロフィール項目はできるだけ入力するのが基本です。

『Dine(ダイン)』のプロフィールには、職種や居住地などの基本情報のほか、同居人の有無や恋人との連絡頻度など詳細情報の項目があります。すべて埋めることが難しくても、8割程度は埋めるようにしましょう。

プロフィール項目をきちんと入力することで、出会いへの真剣度をアピールできます。

お店のジャンルが偏らないようにする

お店選びもマッチ率に大きく影響します。おいしいご飯が楽しめることはもちろん大切ですが、ジャンルが偏らないようにしましょう。

たとえば、和食やイタリアン・中華・フレンチなど、バランスよく選ぶことで、相手の好みに合わせやすくなります。また高級店だけでなくリーズナブルなお店もリストアップしておけば、デートのハードルが下がるため、相手もリクエストしやすいでしょう。

ジャンルや価格帯を分散することで、相手にとって選択肢が増えるため、マッチングのチャンスが広がりますよ。

ゴールド・プラチナム会員(有料会員)のメリットを活用する

登録・マッチングまでは無料、男女にかかわらずマッチしたどちらか片方の会員が有料会員であればメッセージが可能な『Dine(ダイン)』ですが、有料会員に登録すればメッセージ機能以外にもさまざまな特典を享受することができます。

マッチ率が劇的に高まる「スペシャルリクエスト」、今日会える相手を探せる「Dine Tonight」の募集に使えるコインの配布など、美女や可愛い女性とのマッチング率を高めるためのメリットが多数あります。

『Dine(ダイン)』有料会員の機能や料金についてはこちらをチェック

「Dine(ダイン)」料金プラン 男性も女性も無料で使える方法や注意点とは - 出会いコンパス

当日デートできる人を探す「DineTonight」機能を活用する

『Dine(ダイン)』の中でも、特に人気の機能が「Dine Tonight」です。この機能を使うと、その日のうちにデートを楽しむことができます

ドタキャンされた人、突然今日の予定が空いてしまった人などがお相手を探していることが多いため、迅速にマッチングが成立しやすいです。是非活用しましょう。

「Dine Tonight」についてはこちら

『Dine(ダイン)』の人気機能「Dine Tonight」完全ガイド 使い方・体験談・メリットデメリットも - 出会いコンパス

「おごります」機能を活用する

『Dine(ダイン)』には、他のマッチングアプリにはない「おごります機能」があります。デートの際に食事代をおごる意思があることを示すマークで、これによりマッチ率は1.5倍に

ただし、この機能を使う際は、相手の気を引くための手段としてではなく、純粋に楽しいデートを共有したいという気持ちを大切にすることがポイントです。もちろん、「おごる」という約束を破るのはマナー違反なので絶対に避けましょう。

「おごります」マークについてはこちら

『Dine(ダイン)』の「おごります」マークを徹底解説! 使用率は? 消えたって本当? - 出会いコンパス

ライフスタイルが近い人にリクエストを送る

『Dine(ダイン)』でリクエストを送る際は、休日や食の好みなど相手のライフスタイルに注目してみましょう。ライフスタイルが似ている相手とは、自然と距離を縮めやすいため、関係を発展させやすいメリットがあります。

たとえば、共通の休日があればデートの計画もスムーズに進みますし、行きたいお店が一致していれば食の好みや金銭感覚が合いやすいでしょう。

\編集部招待コード:jpUyJsQE/
Dine(ダイン):婚活・恋活マッチングアプリ

Mrk & Co

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

ちなみに……マッチングアプリで恋人ができた人の約8割がアプリを「複数利用」しており、1つしかアプリを入れていない方は出会いづらい状態と言えます。以下のチャートから、自分に合ったアプリを選んでみてください。

マッチングアプリ診断チャート

▼アプリのダウンロードはこちら

『Dine(ダイン)』デート成功率をレベルアップするコツ

せっかくマッチングできても、デートにつながらなければ『Dine(ダイン)』を利用する意味はありません。マッチング後も気を抜かずに女性にアプローチするコツを意識して立ち回ることが大切です。

ここでは、『Dine(ダイン)』のデート率をアップさせるためのポイントを4つお伝えします。

いずれもデートができる雰囲気になってから活用できるコツになっていますので、マッチングした女性と全員デートしたいと考えるような積極的な男性は特に理解しておいてください。

デート候補日はできるだけ多めに提案する

デート候補日はMAXの5日間提案しましょう。候補日を多めに提案することで、相手も都合がつけやすく、予定が合わないと断られるリスクをぐっと減らせます。

相手の予定をチェックしたうえで、ディナーだけでなくランチの時間帯も選ぶ、土日・平日をバランスよく提案するのがポイントです。相手の選択肢を増やす配慮をしましょう。

デートは1週間以内にする

『Dine(ダイン)』ではメッセージのやり取りが必要ないため、マッチから時間が空くとお互いに興味が薄れてしまう可能性が高いです。そのため、デートの候補日は1週間以内に設定しましょう。

デートまでの期間が短ければ短いほど、熱量が高いままの状態で会えるので、ドタキャンもされにくくなります。

デートまでに何通かはメッセージのやり取りをする

『Dine(ダイン)』はメッセージ不要で出会えるアプリですが、何通かやり取りをしておくことでデート率をアップさせやすくなります

たとえば、マッチ時には「リクエスト承認ありがとうございます!」とお礼のメッセージを送る、「写真は○○ですか?」とプロフィールについて触れてみる、など簡単なやり取りでOK。メッセージをまったく送らないより、好印象を持ってもらいやすいです。

ただし、メッセージの長さや頻度は相手の反応を見ながら行うことを忘れずに。メッセージの効果的な送り方については、下記の記事も参考にしてくださいね。

『Dine』メッセージの効果的な送り方・注意点はこちら

『Dine(ダイン)』のメッセージの効果的な送り方・注意点 デート成功率アップ! - 出会いコンパス

デート前日はリマインドメッセージを送る

デート前日は「明日、お会いできるのを楽しみにしています」と、リマインドメッセージを送りましょう。待ち合わせ場所や時間の確認とともに、楽しみにしている旨のメッセージを送ることで、ドタキャン防止になります。

また「気遣いができる人なんだ」と印象づけられるため、好感度アップも期待できるでしょう。

『Dine(ダイン)』の登録方法と料金プラン

ここでは、『Dine(ダイン)』の登録方法と料金プランを紹介します。

登録方法

『Dine(ダイン)』への登録は、アプリの案内にそって情報を入力するだけなので2~3分もあれば完了します。

\登録は簡単4ステップ/
Dine(ダイン):婚活・恋活マッチングアプリ

Mrk & Co

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。
  • アプリをダウンロードして基本情報を入力
  • 地域・お店を選択
  • プランを選択
  • 写真の設定・プロフィール編集

登録方法や使い方を画像付きで詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてください。

Dineの特徴や基本の使い方はこちら

Dine(ダイン)の特徴、口コミ・評判や基本の使い方を徹底解説 - 出会いコンパス

料金プラン

『Dine(ダイン)』には、以下3つのプランが用意されています。

・フリープラン:無料プラン(マッチまで可能)
・ゴールド会員:スタンダードな有料プラン(日程調整やメッセージ交換が可能)
・プラチナム会員:ゴールド会員向けのオプションプラン(マッチに有利な機能が利用可能)

男女ともにフリープランでマッチまでは可能です。しかし、マッチ後の日程調整やメッセージ交換など、出会うために必要な機能を使うには、どちらかがゴールド会員以上である必要があります。

女性の有料会員は少ないため、男性が出会うためには課金が必須といえるでしょう。ゴールド会員とプラチナム会員の料金は、以下の通りです。

ゴールド会員の料金

22歳以下 23歳以上
1ヶ月プラン 3,900円/月 6,500円/月
3ヶ月プラン 9,900円(3,300円/月) 16,800円(5,600円/月)
6ヶ月プラン 17,400円(2,900円/月) 28,800円(4,800円/月)
12ヶ月プラン 28,800円(2,400円/月) 34,800円(2,900円/月)

※価格はAppleID決済を基準に掲載しております。決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響により価格が変動する場合もあります
※3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月プランは一括払い
※料金はすべて税込み

プラチナム会員の料金

料金
1ヶ月プラン 6,500円/月
3ヶ月プラン 14,400円(4,800円/月)
6ヶ月プラン 22,800円(3,800円/月)
12ヶ月プラン 34,800円(2,900円/月)

※価格はAppleID決済を基準に掲載しております。決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響により価格が変動する場合もあります
※3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月プランは一括払い
※料金はすべて税込み

「ゴールド会員とプラチナム会員は何が違う?」「一番おすすめのプランは何?」など、気になる方は下記の記事をチェックしてみてください。

料金プランの違いや注意点はこちら

「Dine(ダイン)」料金プラン 男性も女性も無料で使える方法や注意点とは - 出会いコンパス

『Dine(ダイン)』にサクラや要注意人物はいる?

新たにマッチングアプリを使う上で気になるのが、サクラや業者などの要注意人物がいないかどうか。

『Dine(ダイン)』にはハイレベルな女性が集まるからこそ、注意すべきユーザーが多いのではないかと思ってしまうことでしょう。

ここからは、『Dine(ダイン)』にサクラや要注意人物がいるかどうかについて解説していきます。

サクラはいないが業者はいる

マッチングアプリにおけるサクラとは、実際には恋愛感情がないにも関わらずメッセージを無駄にラリーさせるように仕向けることで、相手側にメッセージ送信分の料金を支払わせる存在のことを言います。

そもそも『Dine(ダイン)』は月額制の有料会員になればメッセージが無制限に送れるため、メッセージの都度課金をする必要がなく、同時にサクラの存在意義がないのです。

このことから、『Dine(ダイン)』にサクラはいないと言えます。

ただ、『Dine(ダイン)』に限らずほとんどのマッチングアプリには少なからず業者がいます。業者は金融商品やビジネス、宗教などの勧誘を目的とした人のことを言います。

業者と不用意に連絡を取ってしまうと、金銭被害や法的なトラブルに巻き込まれかねませんので細心の注意を払う必要があります。

レベルの高い女性を見つけたいなら特に業者に注意

業者は基本的に美女のプロフィール写真を設定し、ハイレベルなプロフィールを作成することで男性からのアプローチを増やすような行動を取ります。

そのため、ハイレベルな女性を見つけたいと考えている男性は、特に業者に気をつけて『Dine(ダイン)』を活用していく必要があります。

気になっている女性が業者かどうかを見極めるためには、例えば以下のような観点が挙げられます。

・あまりにも美女すぎるプロフィール写真
・マッチング後すぐに会おうとしてくる
・肉体関係を匂わせるようなプロフィール文章

『Dine(ダイン)』が安心なアプリであることは間違いありませんが、その中には業者など気を付けるべき人物もいることを認識しておきましょう。

要注意人物の見極め方

『Dine(ダイン)』を利用する女性の中には、既婚者や不当な金銭要求をしてくるような要注意人物も多くはないものの紛れ込んでいます。

相手が既婚者と知らずに関係を持ってしまうと裁判沙汰になりますし、金銭を要求してくるような女性と連絡を取ってしまえばお金がどんどんなくなることもあります。

いずれにせよ要注意人物の見極め方をしっかりと理解しておくことが必要です。詳しくは以下の記事で解説していますので参考にしてみてください。

『Dine(ダイン)』にサクラや業者はいる? 特徴、見分け方、対策まで徹底解説 - 出会いコンパス

『Dine(ダイン)』以外にレベルの高い女性と出会えるマッチングアプリ3選

『Dine(ダイン)』以外にも美女や可愛い女性と出会いやすいマッチングアプリはたくさんあります。ここでは、編集部おすすめのアプリを3つ紹介します。

『Dine(ダイン)』と併用して、出会いのチャンスを増やしましょう!

「Pairs(ペアーズ)」

Pairs
アプリ名Pairs
料金男性 3,700円
女性 無料
年齢層20〜40代
累計会員数2,000万人以上
※2022年8月時点
目的恋活、婚活
特徴会員数トップで出会いやすい
地方の人にもおすすめ
運営会社株式会社エウレカ

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

「Pairs(ペアーズ)」は、累計会員数が2,000万人を突破している人気のマッチングアプリ。アクティブユーザーが多く、出会いのチャンスが多いため、美女や可愛い子とも出会いやすい傾向があります。

ただし、会員数が多い=ライバルが多いため、やみくもにいいねをするのではなく「プロフィールを作り込む」「趣味つながりでアプローチする」など差別化を図ることが大切です。

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「東カレデート」

東カレデート 公式
アプリ名東カレデート
料金男性 6,500円
女性 6,500円
年齢層10代〜40代
累計会員数非公開
目的デート
特徴審査に通過した
ハイスペック男女だけが利用できる
運営会社東京カレンダー株式会社

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

「東カレデート」は完全審査制のハイクラス向けマッチングアプリです。女性ユーザーは、厳正な入会審査を突破した容姿端麗な人しかいません

男女比が4.5:5.5と女性のほうがやや多く、男性にとってマッチングしやすい環境が整っています。ほかのマッチングアプリではお目にかかれない美女と出会いたい男性は、ぜひ入会審査にチャレンジしてみましょう。

東カレデート

Matchalarm Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「イヴイヴ」

イヴイヴ 公式
アプリ名イヴイヴ
料金男性 3,500円
女性 無料
年齢層20代〜30代
累計会員数累計200万DL
目的恋愛
特徴本音でぶつかっても
受け入れてくれる相手と出会える
運営会社株式会社テックアイエス

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

「イヴイヴ」も審査制が採用されているマッチングアプリです。運営と既存ユーザーによる2重審査制で、既存ユーザーの過半数が賛成しないと入会できません。実際に「可愛い子ばかり」「写真通りの人が来る」という口コミも多く見受けられます。

男性の料金プランは月額3,700円と、ほかのマッチングアプリに比べて安いのもうれしいポイント。アプリを併用したい方にぴったりですよ。

イヴイヴ-審査制恋活・婚活マッチングアプリ

Market Drive Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

ちなみに……マッチングアプリで恋人ができた人の約8割がアプリを「複数利用」しており、1つしかアプリを入れていない方は出会いづらい状態と言えます。以下のチャートから、自分に合ったアプリを選んでみてください。

マッチングアプリ診断チャート

▼アプリのダウンロードはこちら

『Dine(ダイン)』ならレベルの高い女性と出会える!

『Dine(ダイン)』は、食事を中心としたマッチングアプリとして多くのユーザーから支持を受けています。『Dine(ダイン)』の女性利用者は高いレベルの方が多いとの声が多く、デートの際に選ぶレストランにもこだわりがあるため、新しい食体験を楽しむことができます。

この記事で紹介した美女や可愛い女性とのマッチングを成功させるためのコツやテクニックを活用して、素敵なデートを楽しんでくださいね。

『Dine(ダイン)』とは?

Dine 公式
アプリ名Dine
料金男性 6,500円
女性 6,500円
年齢層20代〜30代
累計会員数非公開
目的デート
特徴お店選びも予約もアプリで
メッセージ不要のデートアプリ

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

『Dine(ダイン)』は20〜30代が多く、若い世代が出会いやすいデーティングアプリ。真剣な婚活を求めている人よりも、デートや恋活目的で出会いを探している人が圧倒的に多いです。

メッセージが不要でデートの約束ができるマッチングアプリなので、普段からメッセージのやり取りが苦手な人でも出会えるのが魅力のひとつ。「今日会いたい」人同士でのマッチングが可能で、日程調整やお店の予約は『Dine(ダイン)』が代行してくれます。

このアプリのおすすめポイント

  • メッセージ不要で出会える
  • デート場所選びで失敗しない
  • マッチング=デートなので出会いやすい

年齢・目的別マッチングアプリ分類図

大手マッチングアプリを年齢と目的で分類すると図のようになります。

▼気になるアプリは早速クリックして使ってみよう

会員の真剣度
アンジュ

30代~50代

マリッシュ

30代~40代

ゼクシィ縁結び

20代~40代前半

ユーブライド

30代~40代

Omiai

20代~30代

婚活アプリ結婚したい人向け
Ravit

20代~50代

カップリンク

20代~40代前半

おすすめ!
Pairs

18歳~40代前半

With

18歳~30代前半

イヴイヴ

18歳~30代前半

タップル

18歳~20代後半

恋活アプリ恋愛を楽しみたい人向け
50代
40代
30代
東カレデート

20代後半~30代

20代
Dine

20代

デートアプリデートしたい人向け
\編集部招待コード:jpUyJsQE/
Dine(ダイン):婚活・恋活マッチングアプリ

Mrk & Co

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

『Dine(ダイン)』の口コミはこちらをチェック

『Dine(ダイン)』の口コミ・評判で判明! アプリで出会える人の特徴 - 出会いコンパス

『Dine(ダイン)』有料会員の機能や料金についてはこちらをチェック

「Dine(ダイン)」料金プラン 男性も女性も無料で使える方法や注意点とは - 出会いコンパス

『Dine(ダイン)』以外のマッチングアプリも気になる方はこちらもチェック

マッチングアプリおすすめ比較ランキング人気21選!恋活・恋人探し・婚活をプロが解説【2024年6月】 - 出会いコンパス

■年代別の厳選アプリはこちら■
10代向けマッチングアプリ
20代向けマッチングアプリ
30代向けマッチングアプリ
40代向けマッチングアプリ
50代向けマッチングアプリ

マッチングアプリレビュー新着記事

カテゴリ記事一覧へ