『Dine(ダイン)』の「おごります」マークを徹底解説! 使用率は? 消えたって本当?

記事をシェア
Dine おごります 消えた

『Dine(ダイン)』は、メッセージ不要ですぐにデートできることが特徴のマッチングアプリ。マッチングのリクエストを送る際に「おごります」マークをONにすることができます。この「おごります」マーク、実際にはどのような機能なのでしょうか? また、一時期消えたとの噂も……。

この記事では、『Dine』の「おごります」マークに関する全てを徹底解説。ユーザーの反応や実際のマッチング率に与える影響まで、詳しくお伝えします。

※この記事はアフィリエイトを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

Dine(ダイン)の特徴、口コミ・評判や基本の使い方を徹底解説 - 出会いコンパス
Dine(ダイン):婚活・恋活マッチングアプリ

Mrk & Co

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

年齢・目的別マッチングアプリ分類図

大手マッチングアプリを年齢と目的で分類すると図のようになります。

▼気になるアプリは早速クリックして使ってみよう

会員の真剣度
アンジュ

30代~50代

マリッシュ

30代~40代

ゼクシィ縁結び

20代~40代前半

ユーブライド

30代~40代

Omiai

20代~30代

婚活アプリ結婚したい人向け
Ravit

20代~50代

カップリンク

20代~40代前半

おすすめ!
Pairs

18歳~40代前半

With

18歳~30代前半

イヴイヴ

18歳~30代前半

タップル

18歳~20代後半

恋活アプリ恋愛を楽しみたい人向け
50代
40代
30代
東カレデート

20代後半~30代

20代
Dine

20代

デートアプリデートしたい人向け

『Dine(ダイン)』の「おごります」マークとは?

Dine おごります

『Dine』は、他のマッチングアプリとは異なる独自の特徴を持っています。その中でも、特に注目されるのが「おごります」マーク。このマークはリクエスト受信画面に表示され、デートの際に食事代をおごる意志があることを示すものです。

『Dine(ダイン)』の注目機能「おごります」の使い方・手順解説

「おごります」マークは、リクエストの送信時にONにすることができます。

リクエスト時に「おごります」をONにする手順

  • リクエスト送信画面でレストランを選択する際、「おごります」マークの上にドロップする
  • 相手がリクエストを受信した際、受信画面の右側に「おごります」と表示される

このマークをONにすることで、リクエストを送信した相手に対してデートの際に食事代をおごる意志を示すことができます。

『Dine(ダイン)』の「おごります」は消えたって噂、本当?

Dine おごります 消えた

実は『Dine』の「おごります」マークが消えた……? と、SNS上がざわついた時期がありました。

結論からまとめると、「おごります」マークは消えたのではなく、仕様が変更されました

以前はプロフィールに「おごりますマーク」があった

以前「おごります」マークはプロフィールに表示することができました。特定の相手に対してではなく、誰に対してでも一律でおごる意思を示すものだったのです。

その後仕様が変更され、今の「リクエスト毎におごる意思を示すシステム」になりましたが、表示方法が変わったため一時期「おごりますマークは消えた・機能がなくなった」という声が広がっていたようです。

Dine(ダイン):婚活・恋活マッチングアプリ

Mrk & Co

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

『Dine(ダイン)』「おごります」マークへのユーザーの反応・評価

Dine おごります 消えた

『Dine』の「おごります」マークは、アプリを利用するユーザーの間でさまざまな反応や評価を受けています。

ここでは、「おごります」マークに関する良い口コミと悪い口コミをそれぞれ取り上げ、詳しく解説していきます。

良い口コミ

多くのユーザーは、『Dine』の「おごります」マークを非常にポジティブに評価しています。以下は、その中でも特に目立った良い口コミの内容です。

悪い口コミ

一方で、全てのユーザーが「おごります」マークをポジティブに捉えているわけではありません。

「おごります」マークが付いていたにもかかわらず全額払ってくれなかった、という声が目立ちます。

Dine(ダイン):婚活・恋活マッチングアプリ

Mrk & Co

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

『Dine(ダイン)』の男性はどれくらいの割合でおごってくれるの?

『Dine』の特徴の一つでもある「おごります」マークですが、実際にどれくらいの男性がおごってくれるのでしょうか。

公式発表などで示されている数字などをもとに、紐解いてみましょう。

「おごる」男性の実際の割合は?

実際に『Dine』を利用する男性の中で「おごります」と選択する人はどれくらい存在するのでしょうか?

『Dine』の公式情報によれば、男性ユーザーの約1/3から1/2が「おごります」マークを表示させているそうです。

このデータは年代ごとに大きな違いが見られます。例えば、20代よりも50代の男性の方が「おごる」を選択する方が多い傾向にあります。

アラフォー以降の男性の多くがこの設定を選択しているようですが、それ以前のアラサーの男性の間では、この比率は約1/3から半数になると推測されます。

『Dine(ダイン)』のデート代は男性がおごるの?

実際に『Dine』でマッチングした上でデートをしたことがある女性の話によると、デートした25歳から36歳の男性の中で、全額おごってくれる確率は約50%、多めに支払う確率が2〜3割、ワリカンが1〜2割だったとのことです。

つまり、「おごります」マークをつけているのにも関わらず、全額おごってくれない男性も一定数存在するようです。

また、「おごります」マークをつけていなくても、おごってくれる人もいるという情報もあります。

奢ってくれる方が多い年代に関しては、30代中盤の男性が特に多く、「経営者」や「国立大学卒」といった経歴を持つ方が多い傾向にあります。

全額おごってくれる男性はどのくらい?

『Dine』でデートをしたことのある女性の経験談などから総合的に判断すると、「おごります」マークをつけている男性のうち、全額おごってくれる男性は「おごります」マークを選択している方のうち約50%で、一般的に「高スペック」と呼ばれる男性が全額おごってくれる確率が高い傾向にあります。

『Dine』のデータによれば、男性が選ぶ初デートの場所の平均予算は約3400円、一方で女性が選ぶ場所は7400円となっています。

女性は奢ってもらえることを期待して、高いお店を選ぶ傾向にあります。

男性側へのアドバイスとしては、もしディナーの高額な支払いが難しい場合、ランチデートはなどを提案してお手頃な価格で楽しむのもひとつの方法です。

男性がおごるべきか、そうでないのか?

男性がおごるべきかどうかという点については、価値観の問題であるため個人にゆだねられます。この部分を含めて、お互いの価値観が合うパートナーとマッチングしたいものです。

おごってもらえるかどうかは、男性の選び方だけでなく、デートの際の女性の態度やコミュニケーションも関わってくると思われます。

一方で、女性の大半は男性にデート代の支払いを望んでいるようです。女性は「男性におごってもらうこと」で自分が評価されたと認識し、男性と2回目のデートを希望することが多いです。

興味深いことに、「おごります」とマークをつけている男性は、マッチング確率が13%も高くなると言われています。

女性はデートのために時間をかけて準備をします。その努力を尊重し、男性が最初のデート代だけでもおごることは、自然な流れとも言えるでしょう。

しかし、中には食事だけを目的とする「メシモク女子」もいるようです。

メシモク女子とは、相手の男性と恋愛するつもりはないものの高価なディナー等食事を奢ってもらうことだけを目的としている女性のことです。

このような女性とのデートを避けたい場合は、男性が事前にプロフィールや相手の自己紹介を注意深くチェックすることをおすすめします。

結論として、男性がおごる行為は女性からの評価が高いのは事実です。相手の期待を理解しつつも、自分の経済状況に合わせて適切な選択をすることが大切です。

『Dine(ダイン)』の「おごります」は使ったほうがいい?マッチング率は上がる?

Dine おごります 消えた

『Dine』の「おごります」マークを使用することで、実際にマッチング率やデートの成功率が上がるのでしょうか。

また、このマークを使用する際の注意点やアドバイスはあるのでしょうか。ここでは、これらの疑問に答えるための情報を詳しく解説していきます。

「おごります」の影響:マッチング率は上がる?

先述の口コミにもあったように、『Dine』の「おごります」マークを使用することで、一部のユーザーはマッチング率の向上を実感しています。実際に、「おごります」マークをONにするとマッチング率が1.5倍になるとのテキストが表示されます。

「おごります」マークONにもかかわらずおごらないのはマナー違反

一方で、このマークを使用することで期待値が高まり、実際のデートの際にがっかりすることがあるとの声も。全体的に見ると、このマークを使用することでのマッチング率の向上は確認されていますが、デートの成功率については個人の経験によるところが大きいようです。

マッチング率を上げるためにマークをONにしたにもかかわらず、デートで約束を破るのはマナー違反。ブロックや通報のおそれもあるため、絶対に避けましょう。

編集部おすすめのマッチングアプリ3選

編集部調査の結果、マッチングアプリで実際に出会えた人の76%が複数のアプリを掛け持ちしていることが判明しました。さらに、3つのアプリを並行利用している人は2人以上とデートできる確率が14.4%も高いという結果が!

「リアルでの出会いがない……」「街コンや婚活パーティーで手応えを感じない……」そんな方におすすめなのが、マッチングアプリです。

▼マッチングアプリ利用に関するインターネット調査結果

マッチングアプリ利用に関するインターネット調査結果

※マッチングアプリで恋人ができた方494名を対象にアンケートを実施。

調査内容の詳細はこちら:マッチングアプリで恋人ができた人の約8割が「複数利用」、同時併用で出会いのチャンスが増加

■マッチングアプリの特徴
・リアルでは会いにくい日本全国の人と出会える!
・利用者の幅が広いため、理想の人を見つけやすい
・日本人の5人に1人が使ってる!だから怖くない!

「良い出会いがしたい!」という方は、マッチングアプリを活用してみましょう!ここからは編集部おすすめマッチングアプリ3選をご紹介します。

「Pairs(ペアーズ)」

Pairs
アプリ名Pairs
料金男性 3,700円
女性 無料
年齢層20〜40代
累計会員数2,000万人以上
※2022年8月時点
目的恋活、婚活
特徴会員数トップで出会いやすい
地方の人にもおすすめ
運営会社株式会社エウレカ

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

このアプリのおすすめポイント

  • 累計会員数2,000万人は国内TOP。検索機能で理想の相手が必ずみつかる
  • 15万以上のマイタグ(旧コミュニティ)で、ニッチな趣味をもつ人同士で気軽に交流できる
  • 恋愛に本気な18歳~45歳が多く、毎月13,000人に恋人ができている
編集部の紹介コード:ciw2uR8
Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「Pairs(ペアーズ)」に関する記事はこちらから

『Pairs(ペアーズ)』の相性とは? 相性が良い人の根拠・変動の基準・利用者の口コミも - 出会いコンパス
『Pairs(ペアーズ)』の料金プラン徹底解説! メッセージ・いいね!の追加機能からプラン変更のやり方まで - 出会いコンパス

「with(ウィズ)」

with 公式
アプリ名with
料金男性 3,600円
女性 無料
年齢層20〜30代
累計会員数1,000万人以上
※2024年2月時点
目的恋愛
特徴2023年度前年比利用者増加率No.1
※出典:Sensor Tower/2023年度実績
主要マッチングアプリ5社比較
運営会社株式会社with

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

このアプリのおすすめポイント

  • 心理学を用いた独自の診断テストが人気。相性のあう相手とマッチング
  • メッセージのアドバイス機能あり。やり取りが苦手な方も続けやすい
  • 内面重視で理想の恋人と出会いたい、18歳~35歳の方におすすめ
編集部の紹介コード:48aa58
with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「with(ウィズ)」に関する記事はこちらから

「with(ウィズ)」の口コミ・体験談を142名独自調査! お得情報や安全性も解説 - 出会いコンパス
『with(ウィズ)』料金プラン男性の値段は? メッセージにお金はかかる? おすすめ課金方法も - 出会いコンパス

「タップル(tapple)」

タップル 公式
アプリ名タップル
料金男性 3,700円
女性 無料
年齢層20〜30代
累計会員数1,700万人以上
※2023年1月時点
目的恋愛、デート
特徴「趣味でつながる」アプリ
友だち感覚で自然な出会い
運営会社株式会社タップル

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

このアプリのおすすめポイント

  • シンプル操作で使い方簡単。マッチングアプリ初心者におすすめ
  • 累計会員数1,700万人は国内トップクラス。直感でマッチングできる
  • 「おでかけ」機能なら共通の趣味をもつ人と24時間以内にデートできる
編集部の紹介コード:5Qqh-ti9rxjRH
タップル-マッチングアプリ

Tapple, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「タップル(tapple)」に関する記事はこちらから

『タップル(tapple)』の口コミ・評判から徹底評価!実際に使った男女の顔出し体験談も掲載 - 出会いコンパス
『タップル(tapple)』の料金プラン 男性の値段は? 無料で使う方法・月額課金の仕組み - 出会いコンパス

まとめ:『Dine(ダイン)』の「おごります」マークは消えていない! 有効活用しよう

『Dine』の「おごります」マークはデートの際に食事代をおごる意志があることを示すもので、一部のユーザーにはマッチング率の向上をもたらしています。しかし、実際にはおごってもらえなかったという声も見受けられました。

仕様変更により「消えた」という噂もあった「おごります」マークですが、現在でも利用できる機能です。『Dine』を利用する際は、この「おごります」マークの真意を理解し、適切に活用することで素敵なデートを実現できるでしょう。

『Dine(ダイン)』とは?

Dine 公式
アプリ名Dine
料金男性 6,500円
女性 6,500円
年齢層20代〜30代
累計会員数非公開
目的デート
特徴お店選びも予約もアプリで
メッセージ不要のデートアプリ

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

『Dine』は20〜30代が多く、若い世代が出会いやすいデーティングアプリ。真剣な婚活を求めている人よりも、デートや恋活目的で出会いを探している人が圧倒的に多いです。

メッセージが不要でデートの約束ができるマッチングアプリなので、普段からメッセージのやりとりが苦手な人でも出会えるのが魅力のひとつ。「今日会いたい」人同士でのマッチングが可能で、日程調整やお店の予約は『Dine』が代行してくれます。

このアプリのおすすめポイント

  • メッセージ不要で出会える
  • デート場所選びで失敗しない
  • マッチング=デートなので出会いやすい
Dine(ダイン):婚活・恋活マッチングアプリ

Mrk & Co

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

ちなみに……マッチングアプリで恋人ができた人の約8割がアプリを「複数利用」しており、1つしかアプリを入れていない方は出会いづらい状態と言えます。以下のチャートから、自分に合ったアプリを選んでみてください。

マッチングアプリ診断チャート

▼アプリのダウンロードはこちら

『Dine(ダイン)』の口コミはこちらをチェック

『Dine(ダイン)』の口コミ・評判で判明! アプリで出会える人の特徴 - 出会いコンパス

『Dine(ダイン)』有料会員の機能や料金についてはこちらをチェック

「Dine(ダイン)」料金プラン 男性も女性も無料で使える方法や注意点とは - 出会いコンパス

『Dine(ダイン)』以外のマッチングアプリも気になる方はこちらもチェック

恋愛初心者でもマッチングアプリで恋人は作れる!おすすめアプリ8選と失敗しない選び方 - 出会いコンパス

■年代別の厳選アプリはこちら■
10代向けマッチングアプリ
20代向けマッチングアプリ
30代向けマッチングアプリ
40代向けマッチングアプリ
50代向けマッチングアプリ

マッチングアプリレビュー新着記事

カテゴリ記事一覧へ