「Pairs」は年齢確認・本人確認がメッセージを送るために必須です。マッチングしたのにメッセージを送れない人は、今すぐ行いましょう。

本記事では、年齢確認に必要なもの&年齢確認の安全性、やり方を徹底解説しています。

あわせて読みたい

マッチングアプリおすすめNo.1を20個比較して決めてみた【2023年6月】 - Appliv出会い

「Pairs(ペアーズ)」の年齢確認はなぜ必要?

アプリ名Pairs
料金男性 4,800円
女性 無料
年齢層20〜40代
累計会員数2,000万人以上
※2022年8月時点
目的恋活、婚活
特徴会員数トップで出会いやすい
地方の人にもおすすめ
運営会社株式会社エウレカ

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

ネットを介した出会いサービスを運営するには、利用者へ「18歳未満でないかの確認」が法的に義務付けらています。そのため「Pairs」を利用する際には、年齢が分かる書類の提出が求められます。

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

「Pairs」は年齢確認をしなくても利用できる?

そうは言っても「年齢がバレるのがイヤ」「個人情報を漏らしたくない」と思ってる方もいますよね。しかし残念ながら、「Pairs」は年齢確認をしないとメッセージ交換ができない仕様になっています。

ただ年齢確認しなくても「アプリを立ち上げる」「プロフィール写真を眺める」「いいねをする」等はできますので、どうしても出会いたい人を見つけてからでもいいでしょう。

「Pairs(ペアーズ)」の年齢確認は安全? 悪用される心配はない?

「Pairs」の年齢確認は、とても安全です。なぜなら第三者機関である「TRUSTe」によって監査を受けているため、「Pairs」内部ではなく外部の専門家によって安全が担保されているから。

とはいえ「入力された個人情報が漏れる可能性があるのでは?」と鋭い方は思われたかもしれません。しかし、これもSSL化(入力した情報がすべて暗号化されて送信される仕組み)によって、誰かが盗み見ることはできないようになっています。

「Pairs(ペアーズ)」の年齢確認に必要なもの

「Pairs」の年齢確認は「出会うために」避けられないとわかって頂けたなら、少々めんどうでも年齢確認をさっさと済ませたいですよね。

「Pairs」の年齢確認に必要な書類は以下があります。

・運転免許証
・パスポート
・健康保険証
・マイナンバーカード

マイナンバー通知カード・年金手帳・住民票などでは年齢確認することができないので、気を付けましょう。

Pairs(ペアーズ)の年齢確認のやり方

「会員ステータス」⇒「年齢確認画面」⇒「写真をアップロード」から年齢確認を済ませることができます。

年齢確認の画面

送信された証明書を元に通常なら1時間以内、遅くても24時間以内には審査が完了するでしょう。

また実際にメッセージを送れるようになるのは年齢確認後となるので、年齢確認のアップロード後すぐにメッセージが送信できるというわけではない点は注意が必要です。

「Pairs(ペアーズ)」年齢確認Q&A

保険証や免許証は隠せる?

健康保険書に関しては、記号と番号、保険者番号のマスキングが必須です。隠したいから隠すではなく、必ず隠さなくてはいけません。

ただ他の証明書に関しては、認めてもらえない可能性があるので以下のようなことはしないでください。

・一部分が隠されている
・スタンプなどで見えなくする

Facebookの性別・生年月日と合致しなくて大丈夫?

Facebookで登録した方は、性別や生年月日がそのまま「Pairs」の情報として登録されます。

そのためFacebookの情報は証明書と合致している必要があり、もし違っていると審査が通りません。かならずFacebookの情報がきちんと正しい性別・本当の生年月日になっているか確認しましょう。

「Pairs(ペアーズ)」の年齢確認にかかる時間は?

審査時間は最大でも24時間なので、1日以内にペアーズのメッセージ機能が使えるようになります。

「Pairs(ペアーズ)」に年齢詐称はある?

相手の年齢確認が完了していない場合、年齢詐称の可能性はありえます。ただしメッセージのやりとりをするには、年齢確認が必須なので、メッセージをしているお相手が年齢詐称をしているユーザーではないと言えます。安心して利用してください。

Pairs(ペアーズ)の年齢確認まとめ

・18歳未満のユーザーの排除が目的の法令を遵守しているため、年齢確認をスルーすることはできない
・第三者機関やSSL証明書で安全性が担保されているため、個人情報は漏れづらい
・年齢確認として認められる書類はこの5つ「運転免許証」「パスポート」「健康保険証」「住民基本台帳カード」「マイナンバーカード」
・「会員ステータス」から年齢確認をする
・審査にかかる時間は最大でも24時間

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

こちらの記事もおすすめ

マッチングアプリおすすめNo.1を20個比較して決めてみた【2023年6月】 - Appliv出会い
「Pairs(ペアーズ)」の評判・口コミ 男女180人の評価から真実が判明! - Appliv出会い

Pairs(ペアーズ)の使い方まとめ

もっとペアーズの使い方&攻略法を知りたい人は、下の記事をチェック! 不安な点をなくしてから出会いましょう。

これからペアーズを使い始める人へ
ペアーズで出会える人・出会えない人の特徴

出会うコツ・テクニック
モテるプロフィール文章とは
NGなプロフィール写真とは
1通目メッセージのコツ・例文
いいねされるコツ
メッセージ付きいいねは効果ある?
コミュニティの効果的な使い方
会うまでのベストな期間
足あとだけ付ける女性心理
みてねの効果とは
「相性」はみんな意識してる?
マッチしないときの対処法
既読機能とは。スルーされる対処法

安全に使うための心得
ペアーズにサクラ・業者いる?
ヤリモク・危険人物を見抜く方法
身バレしない対策法
ブロック機能を解説
年齢確認の方法、なぜ必要?

お得な使い方・課金アイテム
有料会員とは。課金すべき?
ベストな課金タイミング
お得な支払い方法とは
おすすめ料金プラン
プレミアムオプション課金すべき?
プライベートモード使うべき?
ブースト機能は使うべき?

基本機能の解説
ペアーズの基本使い方
登録・ログインの方法
引き継ぎ/機種変更のやり方
写真リクエストのやり方
お気に入り機能の使い方
ログインできない対処法
退会方法
退会後の再登録やり方

■年代別の厳選アプリはこちら■
10代向けマッチングアプリ
20代向けマッチングアプリ
30代向けマッチングアプリ
40代向けマッチングアプリ
50代向けマッチングアプリ