GPS(位置情報)機能付きマッチングアプリ・出会い系おすすめ3選 近所で出会える

Kana
記事をシェア
マッチングアプリ 位置情報

近くの人と出会いたい!」という方におすすめなのが、GPS(位置情報)機能付きの出会い系・マッチングアプリです。

せっかくマッチングしても家が遠かったりアクセスが悪かったりすれば、会いに行くのも大変。そんなときはGPS機能付きのアプリを使えば近距離の相手を探せます。

この記事では、GPS機能付きの出会い系・マッチングアプリを利用するメリット・デメリットや、おすすめの3つのアプリについて詳しく解説します。気軽に近くの人と出会いたい人は、アプリ選びの参考にしてください。

※この記事はアフィリエイトを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

GPS機能付き おすすめの出会い系・マッチングアプリ一覧表

まずはGPS機能がついたおすすめの人気出会い系・マッチングアプリを3つ紹介します。

サービス名 GPS機能 目的 料金(税込) 特徴

Pairs
10km圏内〜 恋愛 男性:4.800円/月
女性:無料
累計会員数2,000万人
以上で地方でも会い
やすい

Tinder
2km圏内〜 恋愛
デート
男性:無料
女性:無料
男女とも完全無料で
利用できる

ハッピーメール
距離が近い順に表示
できる
恋愛
デート
男性:ポイント制
(1P=約10円)
女性:無料
23年の運営実績・
会員数3,000万人で
国内最大級

GPS機能付き人気出会い系・マッチングアプリおすすめ3選

ここからは、一覧で紹介したGPS機能付きの人気出会い系・マッチングアプリについて詳しくご説明します。

それぞれの特徴を確認して、自分に合うアプリを見つけてください。

「Pairs(ペアーズ)」

Pairs
アプリ名Pairs
料金男性 3,700円
女性 無料
年齢層20〜40代
累計会員数2,000万人以上
※2022年8月時点
目的恋活、婚活
特徴会員数トップで出会いやすい
地方の人にもおすすめ
運営会社株式会社エウレカ

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

累計会員数が2,000万人を突破している「Pairs(ペアーズ)」は、日本最大級のマッチングアプリです。会員数が多いほど出会える人が増えるため、地方在住の人でも出会いやすいアプリといえるでしょう。

「Pairs」の会員は真剣に恋活している人が多いため、遊び目的ではない近距離の恋人を探している人におすすめです。

「Pairs」位置情報を含む検索画面

▲「Pairs」の検索画面。「距離で検索」のスイッチをONにした状態で距離を指定する。

「Pairs」では「距離で検索」をオンにすると、現在地からの距離を10kmから100kmまで指定して検索できます。相手との距離も表示されるため、近くに住んでいる人を探せるでしょう。

最短で10km圏内なので他のGPS機能付きアプリに比べると広範囲になりますが、近すぎず遠すぎない、ほどよい距離で出会いを探している人に向いています。

編集部コメント

業界最大級の会員数が「Pairs」の魅力。地方でも近くの相手が見つかる可能性大!

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「Tinder(ティンダー)」

Tinder 公式
アプリ名Tinder
料金男性 無料
女性 無料
年齢層10代〜20代
累計会員数非公開
(全世界累計5億3000万以上のDL)
目的恋愛、デート
特徴完全無料で出会える

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

累計マッチ数550億以上を誇る世界規模のマッチングアプリ「Tinder(ティンダー)」。男性も無料で利用できます。

「Tinder」では現在地からの距離を2~160kmまで1km単位で指定できます。距離とマッチしたい人の性別・年齢を設定すれば、近くにいる相手が表示されるため、スワイプして好みの相手をスピーディーに探せるでしょう。

「Tinder」位置情報設定 イメージ

編集部コメント

おすすめユーザーの表示画面では写真と一緒に距離も表示されて便利。近くですぐ会える人が見つかるかも。

Tinder- マッチング・出会い系アプリ

Tinder Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

ハッピーメール

アプリ名ハッピーメール
料金男性 50P/500円~
女性 無料
年齢層20代~50代
累計会員数3,500万
目的デート、友達探し
特徴近くの”すぐ会える”人と出会える
運営会社株式会社アイベック

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

運営実績20年以上、累計会員数3,000万人を突破している人気の出会い系アプリ「ハッピーメール」。

「ハッピーメール」では相手の表示順を選択する際「距離が近い順」を選ぶことで、近くの相手から順番に表示されます。またGPSはアプリ版のみの機能となっています。

なお以前は「ハッピーレーダー」という地図上に位置情報が表示される機能がありましたが、現在は廃止されています。

「ハッピーメール」距離の近い順にソート イメージ

編集部コメント

「ハッピーメール」では「1.10km」のように、100m単位で相手との距離が表示されます。1km以内にいる人が表示されることも。

ハッピーメール-出会い/マッチングアプリでハッピーな出逢いを

株式会社アイベック

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

出会い系・マッチングアプリでGPS機能を利用するメリット

笑顔で手を振る女性

GPSとは人工衛星からの電波を受信して位置情報を測るシステムで、カーナビやスマホの地図アプリなどに利用されています。

マッチングアプリにもGPS機能を搭載したものがあり、相手との距離を表示する、距離が近い順に表示させるといった機能に応用されています。これにより、近くの人と出会えるようになっているのです。

出会い系・マッチングアプリでGPS機能を利用する主なメリットには次の3つがあります。

・近距離の人と出会える
・マッチングした相手とすぐに会える可能性がある
・デートの約束がスムーズに決まる

それでは1つずつ確認していきましょう。

近距離の人と出会える

GPS機能付きのマッチングアプリを利用する一番のメリットといえるのが、近距離の人と出会えることです。現在地からの距離を指定できるものや、エリアを狭く絞って検索できるものなどがあるため、距離が近い人と出会えます。

せっかくマッチングしても「会いに行くのに時間がかかる」「交通費が高くつく」といった問題があれば、頻繁に会うのは難しいものです。GPS機能を利用して出会いを探せば、近所にいる人と出会える可能性大です。

マッチングした相手とすぐに会える可能性がある

マッチングした相手と何往復もメッセージのやりとりを続けて、ようやく会える……。しかし、場合によってはフェードアウトして結局会えないことも。

このやりとりが「じれったい」「早く会いたい」と感じている人も多いのではないでしょうか。

もちろん相手が会っても大丈夫なタイプか見極めることは大切ですが、「暇だから会える人いないかな?」というときは、すぐに会えそうな近場の人を探せるGPS機能付きマッチングアプリが便利です。

デートの約束がスムーズに決まる

GPS機能を使って近くの相手と出会えたら、お互いに地元のデートスポットを知っているため、デートの約束がスムーズに決まるでしょう。どちらかが提案すれば「あぁ、あそこね」とピンとくるはずです。

遠くまで会いに行かなくてすむため、平日の夜でも気軽にデートしやすいでしょう。

出会い系・マッチングアプリでGPS機能を利用するデメリット

スマホを見て驚く女性

GPS機能を使うことにはデメリットもあります。デメリットを事前に把握したうえで、対処しながら利用しましょう。

出会い系・マッチングアプリでGPS機能を利用するデメリットは、主に次の3つです。

・知り合いとマッチングするかもしれない
・人口が少ない地域は会いにくい
・住んでいる町や職場が特定されるリスクがある

知り合いとマッチングする可能性が高い、

対象を近所に絞ることによって、知り合いと出会う確率が上がるでしょう。

知り合いとマッチングしないか気になる人は、「Pairs(ペアーズ)」のようにFacebook上の友達に表示されないアプリを利用すると安心です。それでも知り合いを見つけたときは、すぐにブロックしておきましょう。

また、「Pairs」や「Match」のプライベートモードのように、自分が「いいね」した相手にしか表示されないオプション機能を申し込めるアプリもあります。有料ではありますが、プロフィールを公開する相手を制限できるため、安心してGPS機能を利用できるでしょう。

人口が少ない地域は出会いにくい

これもGPS機能付きに限ったことではありませんが、大都会に比べると人口が少ない地域はアプリの会員数も少ないと考えられます。もともと会員数が少ないのに、エリアを近場に絞ることで異性と出会いにくくなるかもしれません。

住所や職場が特定されるリスクがある

GPS機能付きのアプリのほとんどは「現在地から○km圏内」と設定した範囲内の異性が表示されるため、位置情報によって住所を特定される心配はありません。

ただし、相手との距離が表示されるアプリの場合、ごく近い距離であれば、話の内容から住んでいる町や勤め先を推測されてしまう可能性があります。

近所ということで親近感が湧いてしまうでしょうが、仲良くなる前から個人情報を知られてしまわないようにしておきたいですね。住所がわかるようなことをつい言わないようにしておきましょう。

編集者コメント

中でも住所や職場の特定はトラブルに発展する可能性も……。近くで会えるメリットだけでなく、デメリットも把握しておくのが大切です。

位置情報を利用するのが向いているのはこんな人

スマホを手にする男性

位置情報を利用した出会い系・マッチングアプリには、向き・不向きがあります。たとえば出会いアプリのユーザーが少ない地域に住んでいる方には向いていません。位置情報を利用するのが向いているのは、次のような方です。

・人口が多い地域に住んでいる人
・近所で出会いを見つけたい人
・出先でカジュアルな出会いを探したい人

人口が多い地域に住んでいる人

人口が多い地域に住んでいる人には位置情報の利用が向いています。人口が多ければ、それだけアプリの会員数が多いと考えられます。距離を絞って出会いを探しても相手を見つけやすいでしょう。

都市部に住んでいて、できるだけ家が近い人と出会いたいと考えている人は、位置情報を利用できる出会い系・マッチングアプリを利用してみてはいかがでしょうか。

近所で出会いを見つけたい人

「遠くの人と出会えても会いに行くのが大変」「近場で遊びたいから近所で出会いを見つけたい」という人には位置情報を利用できるマッチングアプリが向いています。絞り込める距離はアプリによって異なりますが、気軽に会える距離の相手を探している人におすすめです。

出先でカジュアルな出会いを探したい人

GPS機能付きの出会い系・マッチングアプリは、自宅や職場から近い相手を探すだけでなく、出先でカジュアルな出会いを見つけたい人にも向いています。遊びに行った先で、今すぐ会える人を探している人が見つかれば、すぐに待ち合わせて会うことも可能です。

都市周辺に住む人が、人口の多いエリアに遊びに行ったときに利用すれば、GPS機能が大いに役立つでしょう。

編集者コメント

会員数の多い『Pairs』なら、人口の少ない地域でも出会える可能性があります。

出会い系・マッチングアプリでGPS機能を安全に使うには

位置情報で出会う男女

GPS機能付きの出会い系・マッチングアプリを使えば、近場で出会える可能性が広がります。しかし、悪質な出会いアプリを利用すると個人情報が守られない危険性があるため注意が必要です。

安心して近場で出会いを探せるように、GPS機能付きの出会いアプリを安全に使うためのポイントを押さえておきましょう。

運営会社が大手企業なら安心

悪質な出会いアプリには、サクラがまぎれている可能性があります。実際、田舎で人がいないような場所でも付近に女性が数人いるように表示されたという声もネット上に上がっています。

サクラにだまされないためにも、出会いアプリを利用するときには必ず運営会社を調べて、どのような会社なのか確認しましょう。検索して自社のホームページも出ないような会社は避けた方が賢明です。

知名度が高く、会員数も多い出会い系・マッチングアプリには、大手企業が運営しているものが多々あります。たとえば「タップル」や「CROSS ME」の運営会社は株式会社サイバーエージェントのグループ会社です。

サクラを使ってユーザーを騙すようなおこないをすれば、企業の信用は一気になくなります。大手企業がそのようなリスクを冒すとは考えられないため、信頼度が高いといえるでしょう。

ただし、業者は運営会社とはまったく関係がなく、外部サービスへの勧誘などが目的です。そのため業者は大手企業が運営している出会いアプリにも潜んでいる可能性はあります。

ですが、大手企業が運営する優良な出会いアプリは24時間監視体制が取られていたり、不審なユーザを通報すればすぐに対応してもらえたりするため、安心して利用できるでしょう。

GPSをオフにできるアプリを選ぶ

位置情報を使って近くで出会いを探せるのは便利だけど、会社や自宅の住所がバレそうで怖いという人もいるのではないでしょうか。そのような不安がある人は、GPSをオフにできるアプリを選びましょう。

たとえば「CROSS ME」は、時間やエリアを指定しておけば、位置情報をオフにできる機能がついています。そのような便利機能がないとしても、GPSをオフにできるアプリを選べば会社や自宅周辺でオフにすることで、安心して出会いを探せるでしょう。

自宅が特定されるようなことを言わない

安全な出会いアプリはGPSの精度が高すぎないため、自宅がピンポイントで表示されるわけではありません。そのため位置情報によって住所まで分かってしまうことはないのですが、会話の内容には注意が必要です。

家が近所であれば、お互いに周囲の事情を熟知しています。自宅周辺の目印になる施設などを伝えてしまうと住所を特定されるかもしれません。

アプリを安全に利用するためにも、住所を推測されるような内容のメッセージを送るのは避けておきましょう。

インターネット異性紹介事業の届出があるアプリを選ぶ

インターネットで異性を紹介する事業をおこなう事業者は、会社の詳細や所在地を明記し、インターネット異性紹介事業の届出が義務付けられています。これは2003年に施行された「出会い系サイト規制法」によるものです。

インターネット異性紹介事業の届出があれば、会社概要などのページに「インターネット異性紹介事業 届出済み」と記載があります。届出がないのは違法アプリなので、利用しないようにしておきましょう。

24時間365日監視体制があるアプリを選ぶ

24時間365日監視体制があるアプリなら、悪質なユーザーの取り締まりがおこなわれるので安心です。監視システムによって悪質なユーザーに対しては強制退会の処置がおこなわれます。

また、利用規約違反がある場合も通報することで、警告や強制退会で対応してもらえます。異性と安心して出会うためにも、監視体制が整った安全なアプリを選びましょう。

編集者コメント

本記事で紹介したアプリはどれも安全。位置情報の有無に関わらず、安全なアプリを選ぶのは大切なことです。

位置情報機能を利用して出会いを探そう

出会い系・マッチングアプリの位置情報機能を利用すれば、近距離の人と出会えます。近くの人と出会えたら、恋愛に発展したときに頻繁に会えることが大きなメリットです。

また、「今日会いたい」という気分に対応できるアプリもあるため、飲み友達や気軽に遊べる相手を探している人にとっても便利でしょう。出会いアプリの位置情報機能を利用して、近距離の出会いを探してみてください。

こちらの記事もおすすめ

【最新】AI搭載マッチングアプリおすすめ7選! AI婚活したい人必見の自動機能や仕組みも - 出会いコンパス
マッチングアプリで初デートを成功させるには?誘う方法や服装、コツなど - 出会いコンパス

■年代別の厳選アプリはこちら■
10代向けマッチングアプリ
20代向けマッチングアプリ
30代向けマッチングアプリ
40代向けマッチングアプリ
50代向けマッチングアプリ

おすすめマッチングアプリ比較新着記事

カテゴリ記事一覧へ