本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

マネーフォワード ME』は無料ながらさまざまな機能を持ち、利用者数No.1と高い評価を受けている家計簿アプリです。さらに有料であるプレミアム版では追加機能もありますが、節約のためのアプリなのに、有料で登録してしまっては無駄なのではと思う人も多いのでは。

はたして料金を払うだけのメリットはあるのでしょうか?本記事ではプレミアム版のメリットとデメリット、向いている人の特徴などを紹介します。

入出金を自動で管理してくれる家計簿アプリ
マネーフォワード ME

この記事をまとめると・・・

  • プレミアム版の機能は便利だが、必須ではない
  • まずは30日間の無料トライアルで使用感を確かめてみるのがおすすめ
  • 連携口座が4個以上の人は、無料プランで十分かも
入出金を一括管理! 定番の家計簿アプリ
家計簿マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)

Money Forward, Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

【改悪】金融関連サービス連携上限数の変更を発表

2022年12月、『マネーフォワードME』は無料会員の提携可能金融サービス数を、10件から4件に変更しました。

出典元:『マネーフォワード ME』公式サイト

今回の変更により、無料会員の連携上限数を以下の通り変更いたします。
・変更前  アプリおよびWEB版での金融関連サービスの連携可能数 10件
・変更後  アプリおよびWEB版での金融関連サービスの連携可能数 4件
※ プレミアムサービスをご利用いただくことで5件以上の連携が可能になります。
出典元: 『マネーフォワード ME』無料会員における金融関連サービス連携上限数変更のお知らせ

無料プランでの提携数が減ったことで、「プレミアムプランって提携数が増える以外にメリットあるの?」と、プレミアムに課金する意義に疑問を感じた人は多いのではないでしょうか。

たしかにプレミアムプランに、あまり利用頻度の多くない機能があることは事実です。一方で役立つ機能もあるため、必要性に応じてプレミアムプランに加入するか検討することが重要です。

入出金を一括管理! 定番の家計簿アプリ
家計簿マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)

Money Forward, Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『マネーフォワードME』とはどんなアプリ?

マネーフォワードME イメージ画像

マネーフォワード ME』は、銀行口座との連携やレシート撮影といった自動入力機能を備え、手軽に収支の記録ができる家計簿アプリです。

そして『マネーフォワードME』の有料プランは「プレミアム版」と呼ばれています。プレミアム版には「スタンダードコース」と、投資に特化した「資産形成アドバンスコース」の2つがあります。

無料版 プレミアム版
スタンダードコース 資産形成アドバンスコース
料金 無料 月額プラン:500円
年額プラン:5,300円
月額プラン:980円
年額プラン:10,700円
特徴 - 家計管理に特化した機能 積極的な資産形成をする方におすすめ
過去のデータを閲覧できる期間 過去1年分 制限なし 制限なし
連携可能数 4件まで 制限なし 制限なし
口座のグループ作成 1件まで 制限なし 制限なし
連携口座の自動更新頻度 低い 高い 高い
連携口座の一括更新 ×
カードの残高表示 ×
家計資産レポート ×
資産内訳・推移グラフ ×
広告非表示 ×
CSVダウンロード ×
負債内訳・推移グラフ ×
ポイント・マイルの有効期限の表示・通知 ×
カード引き落とし時の残高不足の通知 ×
配当履歴・予測・内訳 × ×
資産のタグづけ × ×
Myポートフォリオ × ×
株式の業種別内訳 × ×
株式・投資信託の配当利回り別内訳 × ×

※料金はクレジットカード決済とGoogle Play決済時の金額

記事監修:伊藤真二

『マネーフォワード ME』は家計簿の基本機能を網羅したアプリです。複数の金融機関と連携させれば、リアルタイムで収支管理してくれます。どのアプリを使うか迷ったら、『マネーフォワード ME』を使っておけばまず間違いないでしょう。

入出金を一括管理! 定番の家計簿アプリ
家計簿マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)

Money Forward, Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『マネーフォワードME』プレミアム版が無駄だと感じる理由

『マネーフォワードME』プレミアム版のデメリット

『マネーフォワードME』プレミアム版が無駄だと感じる理由

  • 利用にあたって料金が発生する
  • 連携口座の一括更新を使わない
  • ポイントやマイルを使わない
  • カード残高の表示を使用していない
  • プレミアムサポートを使わない
  • CSV出力を使わない
  • 月間レポートや資産推移を使わない
  • 現金での決済がメインだと恩恵が少ない

マネーフォワード ME』のプレミアム版にはいくつかデメリットもあります。次のような点には注意しましょう。

利用にあたって料金が発生する

プレミアム版を利用するためには、月ごとまたは年ごとに料金が発生します。せっかく節約しようと家計簿をつけているのに、毎月500円を家計簿に払うのは、なんだか無駄遣いをしている気持ちになりますよね。

もし家計簿をつけないと無駄遣いをしてしまう人なら、家計簿アプリにお金をかける価値はあるでしょう。しかし家計簿に節約効果を感じられない人にとっては、有料プランが無駄に思えてしまうのも無理はありません。

連携口座の一括更新を使わない

連携口座の一括更新を使わない

プレミアムプランには、連携口座の取引履歴を一括更新できる機能があります。更新ボタンを押すと、直近の支出履歴を一気に更新できる機能です。

「すぐに家計情報をチェックしたい!」という場合には役立つかもしれませんが、実際にはそこまで利用機会の多い機能ではありません

時短になるのは間違いありません。しかし利用頻度を考慮すると、有料にしてまで手に入れたい機能ではないです。

ポイントやマイルを使わない

マイルやクレジットカードのポイント有効期限を通知してくれる機能がありますが、ポイントを使わない人にとっては不要の機能です。

ポイントは、うまく活用できる人にとっては節約効果があります。しかし多くの人はポイントを貯めること自体が目的になり、逆に浪費の原因になってしまいがち。節約目的で家計簿アプリを使う人は、ポイントを気にしない方が節約につながる可能性が高いです。

カード残高の表示を使用していない

カード残高の表示を使用していない

プレミアムプランに入ると、クレジットカード残高が表示されるようになります。ですがこの機能も利用頻度は高くなく、そこまで必要性が感じられません。

ただし、大量のクレジットカードを登録している人にとっては、1つのアプリで残高を一括表示してもらえるのは便利でしょう。無料の場合は4枚のカードまでしか連携できないため、多くの残高を一度に確認したい人には有料プランがおすすめです。

プレミアムサポートを使わない

プレミアムサポートとは、疑問点や不具合を問い合わせした時に、プレミアム会員の人から優先的に対応してもらえる機能です。

スピーディーに対応をしてくれる点はたしかにメリットといえますが、無料であってもお問い合わせ自体はすることができます。また本アプリは知名度が高いため、ググると解決策がヒットしやすいです。明らかな不具合があることを除き、お問合せフォームはそこまで利用する機会がありません。

CSV出力を使わない

CSV出力を使わない

CSVとはデータを表形式にまとめたファイルで、エクセルのようなものです。プレミアムプランでは支出データをCSV形式で出力できますが、ほとんどの人にとっては不要な機能でしょう。

CSVが役立つのは、エクセルやメモ帳アプリ、ソフトに支出データをまとめる時。しかしほとんどの人は、そのようなことをする必要性はないでしょう。そもそも支出の流れを見やすくするために、家計簿アプリを使っている人が多いはずです。

資産推移を使わない

資産推移を使わない

総資産の流れを追える機能がありますが、こちらもほとんど利用しません。口座ごとの残金表示機能があるため、全体の資産の流れを振り返る必要性は少ないといえます。

現金での決済がメインだと恩恵が少ない

マネーフォワード ME』の大きな魅力は銀行口座やクレジットカードとの連携であり、かつプレミアム版の追加機能も連携の強化が主なところ。そもそもクレジットカードでの決済をあまり行わない人は、連携する意味自体が少ないため、必然的に受けられる恩恵も少ないでしょう。

現金派の場合、レシートを撮影して支出を自動読み取りしてくれる機能が役立ちます。しかしこの機能はそもそも無料で使えるため、プレミアムプランだからこそ活用できる機能とはいえません。

家計簿マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)

Money Forward, Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『マネーフォワードME』プレミアム版のメリット

『マネーフォワードME』プレミアム版のメリット

『マネーフォワードME』プレミアム版のメリット

  • 同時に連携できる口座の数が無制限になる
  • 連携している口座の更新がより快適になる
  • 連携した口座のグループを無制限に作れる
  • 資産総額の内訳や推移をグラフ化できる
  • 収支のデータをCSV形式で出力できる

マネーフォワード ME』のプレミアム版に登録すると、どのようなメリットがあるのでしょうか。いくつか紹介していきます。

同時に連携できる口座の数が無制限になる

プレミアム版では連携しておける口座の数が無制限になることが最大のメリット。複数の口座やクレジットカードを持っている人でも、徹底的に収支の記録を自動化できます。証券の連携もできることを考えると、資産管理ツールとしてもより有用になるといえます。

連携している口座の更新がより快適になる

連携している口座の情報は自動で更新されますが、無料版では更新頻度が低めで、古い情報が表示されたままになる場合も。プレミアム版では口座の情報がより高い頻度で自動更新されるので、口座の残高や収支を新しい状態に保っておけます

また口座情報の更新は手動でも行えますが、通常版では個別に行う必要があります。しかしプレミアム版では、すべての口座をワンタップでまとめて更新可能です。

連携した口座のグループを無制限に作れる

マネーフォワード ME』には連携した口座のグループ化機能があります。これは口座をグループに分けることができ、さらにグループ別にデータを表示できる機能。仕事で使う口座やサービス、持っている証券口座といったようにグループを分け、それぞれのデータを正確に確認できます。

無料版ではグループは1件しか作れませんが、プレミアム版では無制限に作成可能。たくさんの口座もスムーズに管理できるので、連携口座数が無制限である点とも好相性なポイントです。

資産総額の内訳や推移をグラフ化できる

プレミアム版では資産総額の内訳と、推移のグラフが見られます。自分の資産の割合や変動を可視化して、より厳密な資産管理ができるでしょう。さまざまな資産の額を一括で確認できるため、投資などで資産を分散させている人には特に大きいメリットです。

収支のデータをCSV形式で出力できる

プレミアム版では記録した収支データを、CSV形式で出力できます。会計ソフトでより細かに収支を分析したいときや、外部にデータを共有したいときに役立つでしょう。また、税金計算や家計の分析などの目的でデータを活用したいときも便利です。

家計簿マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)

Money Forward, Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『マネーフォワードME』プレミアム版は1ヶ月無料で試せる!

マネーフォワード ME』プレミアム版は、最初の1ヶ月間に限り、無料でお試し利用をすることができます。まだプレミアムサービスを1回も契約したことのないことが利用条件です。

無料体験では、プレミアム版のすべての機能を無料で利用できます。プレミアム版を契約すべきか悩んでいる人は、まずは無料体験サービスを活用して、アプリの使用感を把握してみてはいかがでしょうか。

『マネーフォワードME』プレミアム版に向いている人の特徴

『マネーフォワードME』プレミアム版に向いている人の特徴

  • 多くの口座やカード、証券を管理したい人
  • 総合的な資産管理を意識したい人
  • 家計簿のデータを別の場所に保存・共有したい人

マネーフォワード ME』のプレミアム版は、活用できなければ余計な出費を増やすだけになってしまいます。しかし次の項目に当てはまる人であれば、プレミアム版を十分に活かせるでしょう。

多くの口座やカード、証券を管理したい人

特定の口座やクレジットカードを短い期間しか使わないというケースはあまりないでしょう。したがって多くの口座やクレジットカードを連携させておきたい人は、口座との連携数を無制限にできるプレミアム版のメリットが大きいといえます。証券との連携もできるので、複数の株式に分散投資している人も、同様に連携を活用可能です。

総合的な資産管理を意識したい人

投資などで資産を分散させているなら、連携数の制限解除に加えて、総資産のグラフ化も便利です。総資産額の割合からは資産の保有状況を確認できますし、資産推移は投資がうまくいっているかどうかを判断する基準になるでしょう。

何よりも、複数のサービスを確認して回らずとも、『マネーフォワード ME』を見れば、さまざまな資産の金額を一括でスムーズに確認できます。資産管理や今後の投資の方針を意識したい人にはぴったりといえます。

家計簿のデータを別の場所に保存・共有したい人

プレミアム版に登録していれば、家計簿のデータをCSVファイル形式でいつでも出力できます。普段からExcelで収支の管理や分析を行っている人は、Excelへの貼り付けができるCSVファイルでの出力機能を活用できるでしょう。

家計簿マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)

Money Forward, Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『マネーフォワードME』プレミアム版が無駄になる人の特徴

『マネーフォワードME』プレミアム版に向いていない人の特徴についても紹介します。この特徴に当てはまる人は、無料版でも十分使いこなせると思います。

プレミアム版が無駄になる人の特徴

  • 登録したい口座が4個以下の人
  • 家計簿を一度もつけたことがない人

登録したい口座が4個以下の人

無料プランのままでも、口座を最大4つまで連携できます。登録したい口座が4個以下の人にとっては、プレミアム版を契約するメリットは薄いといえるでしょう

もちろん連携口座数以外にも、プレミアム版で利用できる機能はたくさんあります。しかし、あくまで「あれば便利」というレベルで、どれも必須ではありません。

家計簿を一度もつけたことがない人

家計簿をつけた経験のない人は、最初はひとまず無料プランから使い始めて、家計簿の記録を習慣化することを目指しましょう。最初からプレミアム版に登録すると、あれもこれもやろうとして挫折してしまう可能性があります。

自分に必要な機能を見極めて、プレミアム版への登録を考えよう

自分に必要な機能を見極めて、プレミアム版への登録を考える

マネーフォワード ME』のプレミアム版は確かに優秀ですが、無料版でも十分な機能が備わっています。有料であるため、使い方によっては余計な出費になり、節約を妨げてしまうおそれもあります。自分に本当に必要な機能かどうかを検討した上で、登録を考えましょう。

入出金を一括管理! 定番の家計簿アプリ
家計簿マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)

Money Forward, Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

プレゼントが当たるキャンペーン開催中

新春!お金を前へ ステップアップキャンペーン!~家計改善編~

出典:マネーフォワード公式

オトクなキャンペーン開催中

  • 無料登録&エントリーで5,000円分のAmazonギフトカードが当たる
  • 『マネーフォワード でんき』の申込みで5,000円分のAmazonギフトカードが当たる
  • LINE友だち追加で500円分のAmazonギフトカードが当たる
  • 『マネーフォワード お金の相談』利用でアイスクリーム500円ギフト券プレゼント
  • プレミアムサービスに新規登録で2ヶ月間無料

2023年12月26日(火)~2024年1月15日(月)までの期間中、『マネーフォワード ME』を利用したすべてのユーザーを対象にプレゼントキャンペーンを開催。既に無料版を利用している方も対象です。

期間中に「マネーフォワードID」に無料登録&エントリーや、『マネーフォワード でんき』への申込み、LINE友だち追加など、いろいろな条件でAmazonギフトカードの抽選に申し込めます。詳しい条件はアプリ内のお知らせをご確認ください。

そのほかにも、はじめてプレミアムサービスに新規登録すれば2ヶ月間無料で有料プランを利用できるのは嬉しいポイント。この機会に資産管理アプリとして利用率・認知率No.1のアプリを思う存分使い倒しましょう!

家計簿マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)

Money Forward, Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

こちらの記事もおすすめ

マネーフォワード MEはめんどくさい? メリットとデメリットを解説 - Appliv
夫婦・カップルで共有できるおすすめ家計簿アプリ! 無料・人気アプリ10選も【2024年】 - Appliv