人気の家計簿(かけいぼ)で資産管理/貯金-OsidOri

販売元:osidori

最終アップデート日:2024年4月24日

iOS
価格:無料
Android
価格:無料
  • シェア

編集部レビュー

ページ更新日:2023年10月10日

台所事情を2人で共有 電子決済との連携を活かしたスマートな家計簿アプリ

電子決済と連携することで、記入漏れや入力ミスが防げる家計簿アプリ。連携できるキャッシュレス決済が豊富なため、現金を使わない人でも安心して家計簿作成ができます。また2人分の収支をまとめて管理できるため、同棲中のカップルや、夫婦での利用にもおすすめです。

良い点
  • 複数の家計を1つのアカウントでまとめて管理できる家計簿
  • シンプルでわかりやすい入力画面。収支は連続記入も可能
  • 予算を細かく決められるから、使い過ぎの防止にも役立つ
気になる点
  • 無料だと連携できる口座数が限られる
  • 設定する項目が多く、手入力がやや手間

【良い点】家族用と個人用の家計簿を分けて管理できる

家族で共有できる家計簿と、個人の家計簿を別々に管理できます。恋人や夫婦で共同で家計をつけつつ、プライベートの収支は分けたい人にはぴったり。私も家賃や光熱費などは共有の家計簿で、趣味のお金は個人の家計簿で管理して、プライベートのお金と共同生活のお金を切り分けています。立替や精算にも対応しているので、2人で柔軟にお金を管理できます。

【気になる点】入力する項目が多い

費目と金額以外にも、支払いの担当や支払い先など項目が多くあります。それぞれの項目の意味を把握したり、厳密につけたりするのにはやや手間がかかるでしょう。一方で2人のお金をしっかりと管理したい人には十分な機能といえます。また口座やクレジットカードと連携した自動入力の機能もあるので、私は連携を活用して入力の手間自体を減らしています。

使い方3ステップ解説

1.画面左のメニューを開く

家計簿の共有には、相手のアカウントとのペアリングが必要です。まずは画面左上のメニューを開き、「ペアリング設定」をタップしましょう。

2.パートナーの招待に進む

まだアカウントをペアリングしていない場合は、画面上のアイコンに「未設定」と表示されます。「パートナーを招待する」をタップしましょう。

3.パートナーの招待方法を選ぶ

パートナーの招待方法を選びます。コミュニケーションアプリ『LINE』を使って直接招待URLを送れるほか、URLをコピーしてほかのツールで共有も可能。相手がURLを開き、手続きを済ませれば完了です。

家計簿アプリのおすすめランキングはこちら

人気家計簿アプリおすすめ3選&ランキングTOP10 無料&安全に使える【2024年】
人気家計簿アプリおすすめ3選&ランキングTOP10 無料&安全に使える【2024年】

執筆:Appliv編集部

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

人気の家計簿(かけいぼ)で資産管理/貯金-OsidOri

販売元:osidori

最終アップデート日:2024年4月24日

iOS
価格:無料
Android
価格:無料
  • シェア

いま読んでおきたい

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー (1

こむぎ子

1年前

4

共働き夫婦で使っていますが、概ね使いやすいです。コード決済もクレカも連携できるので家計の見える化ができました。個人分で共有したいものとしたくないものを分けられるのがとても良いと思います。扱いやすいので、夫も家計の見直しに前向きになりました(これが一番良かったところ)

googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539160377845-0'); });