『Pairs(ペアーズ)』大学生が出会う方法&おすすめの理由! 体験談・モテるコツ・よくある質問も

記事をシェア
ペアーズ 女子大生 体験談

大学生の方の中には『Pairs(ペアーズ)』を使って本当に出会えるのか、疑問に感じている人も多いでしょう。

この記事では、大学生が『Pairs(ペアーズ)』を使って出会えるのかやモテるためのコツや、注意点、実際の体験談を中心に解説していきます。

※この記事はアフィリエイトを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

恋愛に自信がない大学生でもデートできたマッチングアプリ
Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

編集部おすすめのマッチングアプリ3選

編集部調査の結果、実際に出会えた人の76.88%が複数のマッチングアプリを利用していることが判明しました。さらに、3つのアプリを並行利用している人は2人以上とデートできる確率が14.4%も高いという結果が!

編集部おすすめのマッチングアプリ3選

あわせて読みたい

『Pairs(ペアーズ)』の口コミ・評判 男女180人のレビュー評価&他アプリとの比較も - 出会いコンパス
『Pairs(ペアーズ)』使い方! 初心者向け登録から料金、会うまでのやり方 - 出会いコンパス

『Pairs(ペアーズ)』が大学生におすすめの理由

まずは、『Pairs(ペアーズ)』がなぜ大学生におすすめなのか、理由を解説していきます。

20代の若い会員が多いから

『Pairs(ペアーズ)』は、主な年齢層として20代が非常に多くなっています。以下は、アプリ分析ツールのAppapeによる年齢層のデータです。

『Pairs(ペアーズ)』では男女ともに20代~30代の割合がかなり多くなっています。大学生にとって比較的年齢が近い人と出会いやすいといえるでしょう。

なお、10代の『Pairs(ペアーズ)』ユーザーは他の年代と比較すると少なくなっていますが、会員数が多いことから出会いのチャンスは期待できるといえます。

18~19歳の大学生の相手をより効率的に探したい場合には、「タップル(tapple)」「with(ウィズ)」「Tinder(ティンダー)」といった年齢層が低めのアプリを併用するのもおすすめです。

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

全国的に会員が多いから

『Pairs(ペアーズ)』は国内でもトップクラスの会員数を誇るマッチングアプリです。全国的に会員が多く、都市部だけでなく地方でも使いやすいのが魅力です。これにより、どのエリアに住む大学生にもおすすめです。

また、職業での絞り込みも可能となっていて、自分が気になる職種や業界の人に会いに行くという使い方も良いでしょう。

料金が安いから

『Pairs(ペアーズ)』は、比較的料金が安く利用が可能です。女性は完全無料で、クレジットカード決済であれば男性は4,100円でメッセージのやり取りができます。

その他の人気アプリの月額料金を、以下の表にまとめました。

Pairs タップル(tapple) with Omiai
月額料金 4,100円/月 3,700円/月 3,600円/月 4,800円/月

※クレジットカード決済の料金を比較

最安ではないものの、比較的安い傾向です。会員数が抜群に多いアプリなこともあり、コスパが良いといえるでしょう。

検索機能が豊富だから

『Pairs(ペアーズ)』は検索機能が非常に豊富なのもおすすめな理由です。

居住地や身長、体型といった基本データで検索できるだけでなく、GPSを使った距離検索や、同じ趣味、価値観、考え方の人が集まるタグからの検索も可能です。

検索機能をうまく使うことで、多くのユーザーの中から自分に合った人を見つけられるでしょう。多くの理想の条件がある人にもおすすめです。

真剣な人が多いから

真剣な人が多く集まっていることも理由の1つです。若い層が多いアプリを選ぶと、どうしても真剣な交際を望む人ばかりではなくなってしまいます。

しかし『Pairs(ペアーズ)』は、真面目な人が多いと口コミが広まったことで、婚活目的のユーザーも集まるほどです。

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

大学生が『Pairs(ペアーズ)』で出会うためのコツ

続いて、大学生が『Pairs(ペアーズ)』で出会うためのコツを解説します。会員数が多い分、プロフィールの質が悪いと埋もれてしまいなかなかいいねがもらえなくなってしまいます。きちんとプロフィールは設定しましょう。

メイン写真にこだわる

大学生が『Pairs(ペアーズ)』で出会う上で重要なのが、質の良いメインの写真を用意することです。

検索画面でずらっと表示された時やもらったいいねを確認する時、アイコンとして表示される写真の画質が悪いと、プロフィールやメッセージが見てもらえなくなってしまうためです。

写真は、「デートが想像できるもの」が良いでしょう。カフェや居酒屋の対面から自然な表情を撮られたようなものは特に有効です。

自撮りの写真は圧迫感を与えやすく、表情も堅くなりがちなのでなるべく控えましょう。

編集部員:フクハラ

編集&ライター歴4年。日頃から新しいアプリやツールを探すのが趣味。特にマッチングアプリやAI系ツールに精通している。これまで携わった恋活・婚活記事は300以上。出会いに悩む人々に有益な情報をお届けするべく、日々執筆に努めている。

サークル活動中の写真など、趣味の写真もセットで入れておくと、イメージが湧きやすくなりいいねを押すためのハードルが下がります。

マッチングアプリでは「映えるかどうか」ではなく親近感を持ってもらうのが重要です。

好印象に繋がりやすい自己紹介文を作成する

写真の次に重要となるのが、自己紹介文です。特に女性は自己紹介文を細かく見ているため、ちょっとしたことでナシ判定をくらってしまいます。

まずは、マイナスな要素をなくすことを意識してください。以下に箇条書きで要点をまとめました。

・ネガティブな内容を書かない(女性は不慣れですが、自分と会っても楽しませられる自信があまりないなど)

・NG項目を書かない(〇〇な人はいいねしないで)

・相手への要望を書かない(高身長で高収入の人が良いです、ちゃんとプロフィールを読んでからいいねしてください、など)

・余計な一言、言わなくても良い文は書かない(彼女と別れて始めました、友達に進められて始めましたなど)

基本的には、職業、趣味や休日にしていること、自分の性格が分かるような内容をなるべく具体的に書きましょう。

連絡がマメ、通話が好きなども書いておくと、同じ人とマッチングしやすくなります。

編集部員:フクハラ

編集&ライター歴4年。日頃から新しいアプリやツールを探すのが趣味。特にマッチングアプリやAI系ツールに精通している。これまで携わった恋活・婚活記事は300以上。出会いに悩む人々に有益な情報をお届けするべく、日々執筆に努めている。

好きなゲームや音楽・配信者を箇条書きにして並べるだけでは、どんな人なのかイマイチ伝わりません。

自分を一言で説明できるような、ちょっとしたエピソードを入れるだけで大きく印象は変わります。

丁寧でシンプルなメッセージをなるべくテンポ良く返す

出会うためのコツとしては、ていねでシンプルなメッセージをなるべくテンポ良く返すことです。

返信の間隔が空いてしまうと、関心が薄まってしまいます。特に初めて会うまでに熱が冷めてしまうと、ドタキャンされてしまう可能性が高くなります。

なるべく相手のペースに合わせつつ、テンポ良く返信しましょう。長文は面倒に感じられがちなので、なるべく控えてください。

ひたすら足あとを付ける

『Pairs(ペアーズ)』で出会うためのコツの1つが、足あとをひたすらつけることです。プロフィールを見た履歴として足あとが残りますが、そこからプロフィール閲覧に繋がる数が増えていいねがもらえる可能性が上がるためです。

検索では相手の条件に当てはまっていないと表示されませんが、足あとからであれば普段はプロフィールを見てもらえない人にもアプローチができます。

多くのいいねを集めるために、多くの足あとを集めることを意識してみましょう。

マイタグ数を増やす

マイタグとは、好きなものや価値観を設定でき、タグ付けしている人を検索できる機能です。

「映画が好き」「真面目に真剣に出会いを探してます。」といったものから、「マッチング後、LINE交換OK」といった具体的なものまで幅広くなっています。


少しでも興味のあるものは、設定しておくことでタグ経由の検索数が増えます。また、特に強調したいものはマイタグフォトとして写真を設定できるので、インパクトのあるものを載せておきましょう。

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

大学生が『Pairs(ペアーズ)』を使う上での注意点

次は、大学生が『Pairs(ペアーズ)』を使う上での注意点を解説します。

大学名やアルバイト先を公開しない

プロフィールでは、大学名やアルバイト先を公開してはいけません。場合によってはストーカーに発展してしまう可能性もあるためです。

メッセージのやり取りで仲良くなったからといって、会っていない段階で教えるのもあまりおすすめはできません。そもそもメッセージの相手が、プロフィールに書いてあることや写真とは別人というケースもありえます。

他にも住所や最寄り駅といった個人情報もなるべく教えるのは避けましょう。

編集部員:フクハラ

編集&ライター歴4年。日頃から新しいアプリやツールを探すのが趣味。特にマッチングアプリやAI系ツールに精通している。これまで携わった恋活・婚活記事は300以上。出会いに悩む人々に有益な情報をお届けするべく、日々執筆に努めている。

まだ会ってもいないのに好きになってしまうというマッチングアプリユーザーは少なくありません。

個人情報の公開には慎重になりましょう。

悪質な業者に注意する

『Pairs(ペアーズ)』に限らず、マッチングアプリには悪質な業者が紛れています。現在いる主な業者としては、以下の3種類があります。

・ロマンス詐欺(投資詐欺)
・ぼったくりバー誘導
・マルチビジネス勧誘

ロマンス詐欺は、甘い言葉で距離を縮めた後、投資用口座の開設と入金を勧められます。入金するとお金は引き出せなくなり、連絡もつかなくなるというものです。

また、マッチングしてすぐにお酒を飲みに行こうと誘われついていくと、ぼったくりバーに連れていかれてしまうケースも増えています。じっくりとメッセージや通話で距離を縮めて、信頼できる人とのみ会いましょう。

体目的のユーザー

『Pairs(ペアーズ)』を利用していると、既婚者や体目的のユーザーと出会うことがあります。そういったユーザーは誠実なフリをして近づいてくることも多く、なかなか見抜くのが難しいでしょう。

プロフィールやメッセージの言葉だけでは判断できないため、相手の行動を見て判断しましょう。

また、露出の多い写真をプロフィールに設定していたり、顔がわからない写真を載せていたりすると体目的の相手からのいいねが増えてしまうため注意してください。

編集部員:フクハラ

編集&ライター歴4年。日頃から新しいアプリやツールを探すのが趣味。特にマッチングアプリやAI系ツールに精通している。これまで携わった恋活・婚活記事は300以上。出会いに悩む人々に有益な情報をお届けするべく、日々執筆に努めている。

顔が良くわからない写真なのにいいねをしてくる=誰でも良いからとにかくいいねを押している、と考えられます。

そのため、自然と真剣な人からの割合が減ってしまうでしょう。

ドタキャン

『Pairs(ペアーズ)』を使っていると、どうしてもドタキャンされてしまうことがあります。オンラインでのメッセージのやり取りだけでは信頼関係が築きにくいためです。

丁寧にやり取りをしていてもドタキャンが起こる時は起きますが、なるべく通話を挟むことで安心感を与えやすくなり、ドタキャンのリスクを下げられます。

どうしてもドタキャンを避けたい場合は事前に通話を挟んでおきましょう。

『Pairs(ペアーズ)』以外の大学生におすすめのマッチングアプリ

続いて、『Pairs(ペアーズ)』以外のおすすめマッチングアプリを紹介します。より直感的に使いたい人や、気楽にまずは会いたいという人は、他のアプリの方がおすすめです。

「Tinder(ティンダー)」

Tinder 公式
アプリ名Tinder
料金男性 無料
女性 無料
年齢層10代〜20代
累計会員数非公開
(全世界累計5億3000万以上のDL)
目的恋愛、デート
特徴完全無料で出会える

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

「Tinder」公式サイト

「Tinder(ティンダー)」は海外発祥のマッチングアプリで、距離で細かく絞り込みができるのが特徴です。

表示される写真をひたすらスワイプしていく方式で、直感的に相手を選ぶのも特徴。これにより『Pairs(ペアーズ)』よりもサクサクといいね(ライク)ができます。

また、男性も完全無料で利用できることから、まずは無料で使いたい人や2つ目のアプリを探している人にもおすすめです。

Tinder- マッチング・出会い系アプリ

Tinder Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「タップル(tapple)」

タップル 公式
アプリ名タップル
料金男性 4,800円
女性 無料
年齢層20代〜30代
累計会員数1,700万人以上
※2023年1月時点
目的恋愛、デート
特徴「趣味でつながる」アプリ
友だち感覚で自然な出会い
運営会社株式会社タップル

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

「タップル」公式サイトへ

「タップル(tapple)」は、年齢層が低めで恋人探しとして人気のあるマッチングアプリです。

『Pairs(ペアーズ)』は婚活目的のユーザーも比較的多くなっていますが、「タップル(tapple)」では恋人探しの人が中心です。

また、独自のおでかけ機能では、24時間以内に会える相手を探せます。まずは気軽に会いたいと考えている人が多いので、じっくりやり取りをするのが苦手な人にもおすすめです。

タップル-マッチングアプリ

Tapple, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「with(ウィズ)」

with 公式
アプリ名with
料金男性 4,200円
女性 無料
年齢層20代〜30代
累計会員数1000万人以上
※2024年2月時点
目的恋愛
特徴2022年度前年比利用者増加率No.1
※出典:Sensor Tower/2022年度実績
主要マッチングアプリ5社比較
運営会社株式会社with

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

「with」公式サイトへ

「with(ウィズ)」は、心理テストを使って相性の良い人を探せるマッチングアプリです。20代が中心で、恋人探しをしている人が多いため、大学生でも使いやすいでしょう。

心理テストによって「恋愛タイプ」「連絡の頻度」「デートや服装」といった項目がプロフィールに表示されるため、恋人としての相性がわかりやすくなっています。

プロフィールを読んだだけではわからないような相性の良い人を探している人におすすめです。

with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

マッチングアプリは、基本的に女性のみ無料で利用できます。しかし、一部のアプリでは男女ともに有料のものあります。

そのため、お財布と相談する必要はありますが、多くのアプリで登録自体は完全無料です。さまざまな相手との出会いを求めている方は、利用するアプリを1つに絞ってしまうよりも多くのサービスをお試しで利用してみましょう。

ちなみに……マッチングアプリで恋人ができた人の約8割がアプリを「複数利用」しており、1つしかアプリを入れていない方は出会いづらい状態と言えます。以下のチャートから、自分に合ったアプリを選んでみてください。

マッチングアプリ診断チャート

▼アプリのダウンロードはこちら

マッチングの専門家が、あなたに最適なアプリを無料診断!

マッチングアプリで出会えない人の多くが使うべきマッチングアプリをそもそも間違えている事実があります

『出会いコンパス』では、一人ひとりに最適なアプリを無料診断しています。LINE友だち追加して1分ほどのアンケートに回答すると、専門家がおすすめアプリを提案します。

さらに、希望する方には専門家が「あなた専用のプロフィール」を無料で代わりに作成したり、悩みがちな1通目のメッセージテンプレをお渡しします。ぜひ気軽に友だち追加してみてください。

人見知りの男子大学生が『Pairs(ペアーズ)』を使って恋人を作った体験談

男子大学生が『Pairs(ペアーズ)』を使って恋人を作った体験談を取材しました。以下は今回体験談を応募してくれた方のプロフィールです。

ペンネーム :ようじ
使用アプリ :Pairs(ペアーズ)
性別    :男性
年齢    :21歳
職業    :大学生
住まい   :東京都
婚姻    :未婚
恋人いない歴:1年~3年未満
交際経験  :2人
性格    :人見知り・シャイ、恋愛に自信がない、趣味人、メールやLINEはマメな方

学校やアルバイト先での恋愛関係が嫌で『Pairs(ペアーズ)』に登録

『Pairs(ペアーズ)』を使おうと思ったきっかけは、学校やアルバイト先で恋人を作るのが嫌だったからです。

他の人に茶化されるのも嫌だし、別れてしまった場合のことを考えると普段のコミュニティの相手を恋人にしようとは思えませんでした。

マッチングアプリ自体初めてで、SNSを使って会うという経験も今まではありませんでしたが、特に抵抗はありませんでした。

プロフィールを作るも身バレを気にしすぎてうまくいかない1ヵ月目

登録自体は簡単でしたが、プロフィールで気になったのは身バレです。同じ大学の人にバレるかと思うと無難なことしか書けず、写真も顔がほとんどわからないような雰囲気が伝わる程度のものでした。

しかし、顔がわからない写真ではなかなか厳しく、もらえるいいねは2~3程度。こちらからのいいねはマッチングせず、そもそも足あとすらついていないことからプロフィールを全然読んでもらえないという状態でした。

あるツイートを見て検証をすることに

登録してから全然出会えない1ヵ月目が終わる頃、諦めよりも模索してみようという前向きな気持ちでした。

そこで色々と情報収集していたところ、「すでにモテているという実績がモテる。いいねを増やすことでいいねがもらいやすくなるスパイラルに入る」といった旨の投稿を見かけました。

これにはとてもハッとしました。自分は明らかに人気の人ばかりに足あとをつけていたし、本当に興味のある人だけにしかいいねを押していませんでした。

ここからは、いいねをもらうためのプロフィール、写真、こちらからのいいね、足あとと使い方をガラッと変えました。

3ヵ月目でデートできた4人の女性

月の半分はいいねをもらうための運用に切り替え、もらったいいねは50を超えるように。そこからは徐々にコツも掴んでいって、自然とやり取りも繋がるようになりました。

2ヵ月目で2人、3ヵ月目でデートできたのは合計4人となり、その内の1人と交際に発展しました。

『Pairs(ペアーズ)』の感想と振り返り

自分としてはなんとなくやっていても出会えるだろうという気持ちでしたが、そんなことはありませんでした。

ただ、どうすればいいねをもらえるのか、どうすれば足あとが増えるのか、といった検証と実証を繰り返すのはだんだん楽しくなっていった記憶があります。

あとは少なくとも、年収や職業を売りにできない大学生としては、顔を隠して使うのは難しかったです。真剣に相手を探している人は女性も顔写真を公開しているため、あまり身バレを気にしていても仕方ないのかなとも思いました。

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

大学生『Pairs(ペアーズ)』ユーザーのよくある質問

最後に、大学生が『Pairs(ペアーズ)』を使う上でのよくある質問とその回答をまとめました。

年上や社会人とは出会える?

年上の人と出会うことは充分可能です。特に女性の場合は、年上の男性からのいいねは多く届きます。

ただ、『Pairs(ペアーズ)』には結婚も考えているユーザーが少なくないため、そういった層と出会うのは難しいでしょう。

最初のメッセージはなんて送れば良い?

最初のメッセージでは、相手のプロフィールを読んだ上で魅力的に感じた部分について素直に送るのがおすすめです。

捻ったものやユーモアたっぷりなものを送ろうとする人もいますが、文章だと勢いが伝わりにくく、マイナスな印象を与える可能性があります。なるべくシンプルなものをおすすめします。

『Pairs(ペアーズ)』でモテる大学生ってどんな人?

『Pairs(ペアーズ)』でいいねがもらいやすいのは男女問わず、清潔感があって人柄が想像でき、きちんとプロフィールを埋めている人です。

写真はなるべく多めに設定して、マイタグや自己紹介の項目も充実させましょう。「会ったら楽しそう」「話してみたい」と思ってもらうことが重要です。

高学歴は武器になる?

高学歴を魅力に感じる人は多くいます。しかし、高学歴であることを自慢気に伝えてしまうと、大きくマイナスの印象を与えます。

基本的に大学名は聞かれたら答える程度で、プロフィールに書いたり自分から話題にしたりするのは控えることをおすすめします。

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

『Pairs(ペアーズ)』大学生 まとめ

今回は、大学生が『Pairs(ペアーズ)』を使う上でおすすめな理由や出会うためのコツを詳しく解説しました。

『Pairs(ペアーズ)』は会員数も多く、機能も豊富なため大学生が恋人探しとして使うのにおすすめです。ぜひプロフィールを充実させた上で、気になる人にいいねを送ってみてください。

恋愛に自信がない大学生でもデートできたマッチングアプリ
Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

こちらの記事もおすすめ

マッチングアプリおすすめ比較ランキング人気21選!恋活・恋人作り・婚活をプロが解説【2024年4月版】 - 出会いコンパス
20代男女におすすめマッチングアプリランキング! 婚活・恋活・遊びなど出会いの目的別も - 出会いコンパス
『Pairs(ペアーズ)』使い方! 初心者向け登録から料金、会うまでのやり方 - 出会いコンパス

■年代別の厳選アプリはこちら■
10代向けマッチングアプリ
20代向けマッチングアプリ
30代向けマッチングアプリ
40代向けマッチングアプリ
50代向けマッチングアプリ

マッチングアプリ体験談新着記事

カテゴリ記事一覧へ