• Appliv出会い
  • 恋活
  • マッチングアプリでマッチングしない! 見直すべき原因とマッチ率を上げる方法

マッチングアプリを始めてみても、なかなかマッチングしないと焦りが出るもの。しかしそんな時は「自分はモテない」と落ち込む前に、見直すべき点をチェックしてみましょう。

この記事ではマッチングしない主な原因や、マッチング率を上げる方法、おすすめマッチングアプリを紹介します。

※価格はAppleID決済を基準に掲載しております。決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響により価格が変動する場合もあります。

マッチング率が高いおすすめマッチングアプリアプリ一覧表

マッチングしない原因はアプリに原因があるかも。マッチングしやすいアプリを先にチェックしてみましょう。

>>各アプリの詳細解説はこちら(ページ内ジャンプ)

料金 年齢層 累計会員数 目的 特徴 運営会社

with
男性 4,200円
女性 無料
20代〜30代570万人以上恋活本格的な心理テストによる相性診断で、相性の良い相手が見つかる。株式会社with

omiai
男性 4,800円
女性 無料
20代〜40代700万人以上婚活恋活寄りの婚活アプリ。会員の真剣度は高め。30代の会員も多い。株式会社ネットマーケティング

Pairs
男性 4,300円
女性 無料
20代〜40代1,500万人以上恋活業界最大級の累計会員数1,500万人を誇るアプリ。コミュニティ機能や検索機能が充実している。株式会社エウレカ

タップル
男性 4,000円
女性 無料
〜20代700万人以上恋活、婚活趣味を通じたマッチングができるアプリ。毎日10,000人以上が恋人になっているデータがある。株式会社タップル

Tinder
男性 無料
女性 無料
10代~20代4億3000万人以上デート、恋活男性も無料で使えるアプリ。海外の人とも繋がれる。MG Japan Services 合同会社

マッチングアプリでマッチングしない人に考えられる原因

「マッチングアプリでマッチングしないのは自分に魅力がないから?」と卑下する必要はありません。

プロフィール写真や自己紹介に原因があることが多く、そのコツさえわかっていればマッチング率を高めるのは難しくはありません。また、マッチングアプリが自分の利用目的と合っていないのもマッチングしない一因です。

マッチングせずに困っている男性

プロフィール写真の印象が悪い

プロフィール写真はその人の印象を決める大事な要素です。プロフィール写真が悪いといっても、容姿の話ではないので、決して自分を卑下しないでください。

マッチングしない人の原因のひとつに、雰囲気が伝わりにくい写真をプロフィールに掲載している点があります。

例えばカメラアプリやプリクラで強めの加工・修正されているものや、動物や風景など本人の顔写真ではないものは、実際の顔がわからないので敬遠されがちです。

また、不機嫌そうな表情をしている写真は、魅力が半減します。なるべく笑顔の写真を使うようにしましょう。

自己紹介欄の内容が悪い

自己紹介欄にあまり記入していない人は「恋愛や婚活をする気がなさそう」、「共通点がなく話しづらそう」となかなか相手に興味を持ってもらえず、マッチングできません。

相手はこちらの自己紹介を読んで、どんな仕事をしているのかとか、共通の趣味がないかなど、やりとりするときの話題を探しています。

自己紹介欄が空欄の人や200文字未満の短文で済ませている方は、まず自己紹介欄の改善から始めましょう。

特に女性が男性を探す際には、職業や身長、年齢といったスペック気にすることも多く、それらが書いていなかったがために、出会いの機会を逃してしまっていたかもしれません。

「いいね」の数が少ない

マッチングアプリを始めたばかりの時期は仕方のないことですが、「いいね」の数が少ないと魅力が少ないと思われ、マッチングしづらい状況になります。

これまでたくさんの「いいね」をもらっている異性に「いいね」を送っても、こちらの「いいね」が少ないと、下に見られて相手にされない場合があります。後述する方法で「いいね」を増やし、長い目でマッチングを狙いましょう。

よく考えずに「いいね」をしている

手当たり次第「いいね」をしても、大きな効果は期待できません。「いいね」された相手が、あなたのページを見てくれたとしても、共通点がなければ興味を持てないので、マッチングにつながりにくいです。

「いいね」を送るなら、共通点がある人を重点的に絞った方が効果的でしょう。

自分の使っているアプリが合っていない

マッチングアプリによって利用の目的や年齢層、集まる会員の雰囲気が変わります。本気の婚活向けのマッチングアプリもあれば、気軽なデートが目的のものもあります。

使っているマッチングアプリが自分の目的やキャラクターに合っていないと、いくら写真やプロフィールが魅力的でも相手にしてもらえません。さまざまなマッチングアプリを比較して、自分に合ったものを利用しましょう。

マッチングアプリでマッチング率を上げる方法

マッチングアプリでマッチングするために、まずは「いいね」を増やしましょう。プロフィール写真と自己紹介欄の改善、こまめなログイン、あしあとやコミュニティなど機能のフル活用で、「いいね」をより獲得できます。

「いいね」を多く獲得したほうがマッチング率を上げられるので、以下で紹介する「いいね」を増やす方法を参考にしてくださいね。

ログインを増やす

「いいね」が来なくても放置せず、毎日ログインするのがマッチング率を上げるコツです。最終ログインが24時間以内、遅くとも3日以内だとアクティブユーザーとして認識され、プロフィールを見てもらいやすいです。

毎日ログインするだけで無料の「いいね」がもらえるマッチングアプリもあります。気になる相手に「いいね」を送ると、相手からも「いいね」をもらえる可能性が高くなります。

プロフィール写真を変える

プロフィール写真(メイン)は、笑顔で写っているものがおすすめ。服装は、清潔感のあるおしゃれなものにしましょう。自撮り写真はナルシストだと思われやすいので、友達やカメラマンに撮ってもらった写真を使うと、より効果的です。

しかし、笑顔で写っていても、集合写真の切り抜きは画質が悪くなるのでNGです。ひとりで写っているものを選びましょう。

サブ写真もしっかり設定するのがベター。サブ写真は、自分の趣味や雰囲気がわかりやすいものが良いでしょう。

以下で、メイン写真とサブ写真のコツを紹介するので、ぜひ参考にして設定する写真を選んでくださいね。

マッチング率が上がるメイン写真のコツ

・清潔感や品の良さがある
・笑顔
・自撮りより他撮り
・顔がはっきり写っている
・1人で写っている
・画質が良い
・背景がシンプルまたは爽やか
・加工は控えめ

マッチング率が上がるサブ写真のコツ

・自分の趣味がわかる
・友人とのスナップなど雰囲気がわかる
・横顔や体型がわかる

【男女別】マッチングアプリのプロフィール写真のコツ|モテる写真の4つの撮り方とは - Appliv出会い

自己紹介内容を充実させる

プロフィールで入力できる項目は、なるべく全て埋めたほうが、検索されたときにヒットしやすいです。あなたをより深く理解するのにも役立ちます。

仕事の内容や趣味は、特に異性が気にする点です。人となりや共通点が相手に伝わり、マッチングにつながります。謙遜して短所まで書くと敬遠されるので、ポジティブな内容のみ書きましょう。

プロフィールを書くときは、改行も入れて読みやすさも意識しましょう。改行のない文章は大変読みづらく、相手に見てもらえない可能性が高いです。

また、1つ1つの文もあまり長くなりすぎないように気を付けましょう。箇条書きなども利用して、読みやすさを工夫してみてください。「いいね」がたくさんついている人のプロフィールの書き方を参考にしてみるのもよいでしょう。

プロフィールを充実させるコツ

・誠実な人柄が伝わる内容
・200文字を目安に情報を充実させる
・異性が知りたがる情報を隠さず記載する
・自分の短所やマイナス面を書かない
・入力できる項目は全て埋める
・マッチングしたい相手を想定する
・マッチングアプリを利用している目的を書く
・自分の希望を押し付ける内容は避ける

【注意】ネガティブなネタはNG

自己紹介欄にネガティブなネタを書くのはNGです。自信がない人は魅力的に見えにくいので、マッチング率が下がります。

嘘を書くのはいけませんが、短所や苦手なことは、あえて書く必要はありません。より魅力的なプロフィールにするためには、ポジティブなことのみを書きましょう。

【男性版】自己紹介文の例

はじめまして、〇〇と言います。
僕は、北海道出身で今は都内で建築関係の仕事をしている25歳です。

趣味は写真で、休日は観光スポットや近くの公園に行って写真を撮っていることが多いです。一緒に景色が綺麗なところや、面白い名物があるところなどを回ってくれる女性と出会いたくて、マッチングアプリを始めました。

性格は、落ち着いている、優しいと良く言われます。ゆっくりでも心地よい関係を築けたらと思っています。

よろしくお願いします!

【女性版】自己紹介文の例

はじめまして!プロフィールを見てくれてありがとうございます。

わたしは、大阪の病院で看護師をしています。職場ではなかなか出会いがないので、マッチングアプリに登録しました。

趣味はジグソーパズルや読書で、休日は家でまったり過ごすことが多いです。料理も好きで、最低でも週に1回はお菓子作りをします。

作ったお菓子を味見をしてくれる男性だとすごく嬉しいです!周りからは明るくて元気とよく言われます。

お互いに尊重し合って対等なおつきあいをしたいと思っているので、誠実な人が理想です。

よろしくお願いします!

【男性向け】マッチングアプリのプロフィールづくりのポイント NG例・テンプレも - Appliv出会い

あしあと機能を活用

あしあと機能とは、マッチングアプリでプロフィールを見た際に相手に閲覧記録が伝わる機能です。気になる異性のページにあしあとを残すと、「いいね」をもらえる可能性がUPします。

自分のプロフィールにあしあとを残してくれた人がいたなら、あなたに興味がある証です。あしあとをつけたり「いいね」を送ったりすると、「いいね」をもらえる可能性が高くなります。

コミュニティなど趣味の行動を活用する

マッチングアプリによっては、共通の趣味や特技などでつながる「コミュニティ」があります。共通点があると、相手は興味を持ちやすくなりますし、マッチングした後も話題に困りません。

自分の好きなことを通じて、マッチングアプリのコミュニティに参加してみましょう。より多くの異性の情報を見ることができます。また、同時にこちらのプロフィールをより多くの異性に見てもらえるチャンスが増えます。

「いいね」する人を厳選する

手当たり次第、見つけた人全てに「いいね」をするのは、非効率的です。「いいね」をする人は厳選しましょう。

「いいね」をすれば、自分のプロフィールを見てくれる確率が高まります。しかし、共通点がないとせっかくプロフィールを見てくれてもスルーされる可能性が高いです。

なるべく共通点がある人や、「いいね」をして効果がありそうな人に絞りましょう。

「いいね」すると効果的な人の特徴

・新規ユーザー
・いいねが少ない人
・年齢が近い人
・共通点のある人

相手の条件を絞りすぎない

たとえば「年収1,000万円以上」「芸能人並みに可愛い子」のように相手の条件を絞り過ぎると、マッチングの幅が狭まります。

妥協できる面はゆとりを持たせて限定しすぎずに検索するのがベター。「喫煙歴」や「年齢」など、自分にとってどうしても譲れない項目だけを条件に組み込むようにしましょう。

使用するアプリを変える

利用目的や年齢層が合っていない、地方に住んでいてマッチングできる相手がいないなど、マッチングアプリそのものが自分に合っていないケースがあります。

人気のマッチングアプリや、自分の目的に応じたマッチングアプリを比較し、合っていそうなものに乗り換えてみましょう。無料会員の範囲でいくつか試してみるのも一つの方法です。

マッチングアプリおすすめNo.1を21個使い倒して決めてみた【2022年5月】 - Appliv出会い

マッチング率が高いおすすめマッチングアプリ5選

もっと自分に合うマッチングアプリを探している方、他のマッチングアプリも試してみたい方に、マッチング率が高いおすすめのアプリを厳選して5つ紹介します。年齢層や特色はさまざまなので、最も自分に合いそうだなと思うものを選んでください。

with(ウィズ)

『with』のスマホアプリ画面
登録料金 無料
基本料金 4,200円~(女性は無料)
年齢層 20代〜30代
運営会社 株式会社with

『with』は、真剣に恋活をする20代向けのマッチングアプリ。性格診断や心理テストを利用して、相性の良い人と出会えるのが特色です。

トークの内容や長さなどもアドバイスしてくれるので、どんな内容を送れば良いか迷う人でも安心して利用できます。

同じ趣味や好みの人から異性を見つけたい方には「好みカード」の機能があります。本当に相性の良い異性と出会いやすいマッチングアプリです。

出会い with(ウィズ) 婚活・マッチングアプリ

with inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

Omiai(オミアイ)

『Omiai』のイメージ
登録料金 無料
基本料金 4,800円~(女性は無料)
年齢層 20代~40代
運営会社 株式会社ネットマーケティング

恋活をしつつも婚活寄り、結婚を前提とした恋愛をしたい方向けのマッチングアプリです。30代も年齢層に入っており、会員の真剣度が高いのも特徴です。

Facebookを利用した身バレ防止システムを取り入れており、実名でなくイニシャルやニックネームが表示されるので、安心して活動できます。キーワード検索で同じ趣味の人や共通点のある人を見つけやすいのもメリットです。

マッチング Omiai - 婚活・恋活アプリ

Net Marketing Co., Ltd

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

Pairs(ペアーズ)

『Pairs』のスマホアプリ画面
登録料金 無料
基本料金 男性:4,300円~
女性:無料
(レディースオプション月額3,700円)
年齢層 20代~40代
運営会社 株式会社エウレカ

『Pairs』は、累計登録者数が1,500万人以上と、登録者数が業界トップのマッチングアプリです。年齢層は20~30代が中心ですが、40代や50代の会員もおり、出会いの幅が広くマッチングしやすいです。

細かい検索条件や、趣味・好きなものでつながるコミュニティが100,000以上あり、非常に充実しています。幅広い異性の中から自分に合う異性をじっくり探したい方に向いています。

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

タップル(tapple)

『タップル』スマホアプリ画面
登録料金 無料
基本料金 4,000円~(女性は無料)
年齢層 ~20代
運営会社 株式会社タップル

『タップル』は趣味を通じた相手探しで、気軽に出会えるマッチングアプリです。36種類の趣味カテゴリーから自分の趣味を選び、そのカテゴリーの中で異性を探します。

マッチングの方法も簡単です。表示された異性の写真を見て、「いいかも」と思ったら左、ピンとこなければ右にフリックするだけ。「いいかも」に「ありがとう」が返ってくればマッチングが成立します。

毎日10,000人以上にカップルができているため、しっかりとした実績がありますよ。

タップル-マッチングアプリで恋活/婚活

Tapple, Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

Tinder(ティンダー)

『Tinder』スマホアプリ画面
登録料金 無料
基本料金 無料(課金でプレミアム機能あり)
年齢層 10代~20代
運営会社 MGジャパンサービス合同会社

『Tinder』は、日本にいながら外国人との出会いが期待できるマッチングアプリです。表示された人の中から、気になる相手を右(LIKE)にスワイプ。お互いを「LIKE」に振り分けるとマッチングします。

課金すると無制限で「LIKE」できたりブースト機能が使えたりしますが、無料会員でもマッチングやチャットが可能。直感的に使いやすく、男性も無料で十分に出会える可能性がある点がメリットです。

Tinder-恋人や友達探し・出会いのためのマッチングアプリ

Tinder Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

マッチングアプリでマッチングしない原因とマッチング率を上げる方法まとめ

マッチングアプリでマッチングしないことに悩んだら、まずは写真とプロフィールを見直してみましょう。また、利用しているマッチングアプリが自分の目的に合っているかどうかも重要です。

積極的にログインをしてアクティブユーザーであることを示し、「いいね」や「あしあと」を付けて相手にアプローチすることも忘れないでください。

こちらの記事もおすすめ

出会い系サイト・マッチングアプリで出会えない原因と出会うための対策 - Appliv出会い
マッチングアプリを完全攻略するコツを徹底解説 やってはいけないNG行動も - Appliv出会い
大学生におすすめのマッチングアプリランキング 大学生の利用率・注意点も紹介 - Appliv出会い
「ハゲ・薄毛だから」と諦める前に! 出会いはマッチングアプリにある カツラもOK - Appliv出会い