QRコード バーコードリーダー

TeaCapps

iOS
価格:無料
サイズ:23.5 MB
Android
価格:無料
サイズ:5.1M

Appliv編集部のおすすめポイント

スクリーンショット

Appliv編集部のレビュー

URL、連絡先、Wifi、カレンダーの予定など、共有はQRでスマートに

▲QRコードをスキャン。オレンジの枠は拡大縮小でき、様々なサイズのQRに対応可能。

▲読み取りだけでなく、QRコードの作成もできる。作成したいページを開き、共有にある「ビューコード」を選択するだけ。

▲商品にあるバーコードも対応している。商品の検索、楽天やAmazonで値段比較も簡単に可能。

この機能がすごい!

読み取り範囲の拡大縮小により、大きいQRから小さいQRまで様々なサイズに対応。大きいQRでよくある、QRからカメラを遠ざけなければ読み取り範囲に入らない、なんてことも防げます。

また買い物で目の前の商品を買おうかどうか悩むこともあるでしょう。そこで目の前の商品のバーコードを読み取れば、商品について検索することができます。楽天やAmazonの値段比較ページへ一瞬で飛べるもの便利ですね。

執筆:Appliv編集部
最終記事更新日:2018年11月5日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー (2

5

蔵書管理する為に、バーコードスキャナを購入するか思案していましたが、こちらのアプリで解決しました。
管理ソフトそのものはパソコン、
スマホはあくまでスキャナとして使用(ISBNコードのスキャン)、
という使い方の場合、他のほとんどのアプリは、
読み込んだデータをCSV変換、転送となりますがドロップボックス等のクラウド経由がほとんどです。しかし、このアプリではtxtファイルにて一括保存できるので、そのままコピペ等でデータが利用できます。
・例
データを一括でコピー、facebook等に仮でup(ここまでスマホ)
パソコン上でコピペで、管理ソフトに取り込み
他にもっと効率よくできる方法があるかもしれませんし、スキャナを買うのが効率的ですが、これでも十分使えます。助かりました。

Kakari

1年前

5

シンプルなQRコード・バーコード読み取りアプリ。読み取り精度が高く一瞬で読み取れます。
バーコードの読み取りもできるので、商品を安く売ってる場所を探す使い方もできるのでおすすめです。
QRコードアプリは怪しいものも多いのですが、これは要求される権限が最小限なので、安心して利用できます。
長い間QRコードリーダー難民でしたが、このアプリで落ち着けそうです。