Bridge(ブリッジ)-ゲイの真面目な出会いアプリ

xxx Inc.

iOS
価格:無料
サイズ:37.8 MB
Android
価格:無料
サイズ:
※18歳未満の方は利用できません。

Appliv編集部のおすすめポイント

スクリーンショット

『Bridge(ブリッジ)』ゲイのための真剣な恋愛、出会いマッチングアプリ

『Bridge』は男性同士に特化したマッチングアプリ。ゲイであることを隠していたり、出会いの場がなかなか見つけられずにいる人などは、ここで真剣な恋を見つけられそうです。

登録にあたってFacebook認証、身分証確認、審査が行われるので、ユーザーは身分のしっかりした人ばかり。一時の遊びではなく、長期的で本気のお相手を探しやすいです。

月額制アプリなので、マッチングした相手とのチャットはじっくり好きなだけ行えます。リアルでは見つけられなかった生涯のパートナーを探せるでしょう。

『Bridge』の特徴や使い方を解説するとともに、口コミ・評判から見えるおすすめな人の特徴も紹介するので、ぜひ参考にして『Bridge』を利用してみてくださいね。

目次

『Bridge』の特徴

『Bridge』には主に4つの特徴があります。審査制で真剣交際目的のため、「ゲイだから真剣な交際相手を探すのは難しい」と感じている人にもおすすめできるアプリです。

『Bridge』の基本情報

基本料金 5,600円/月〜
無料期間 なし
累計会員数 5万人以上
年齢層 20代〜30代前半
運営会社 xxx (エイジィ) 株式会社

真面目な出会いに特化しており生涯のパートナーを探せる

『Bridge』は、厳しい審査に合格した人限定の会員制アプリです。月額料金も発生するため真剣度が高く、真面目な出会いに特化しているのが特徴です。

「ゲイ専用のマッチングアプリは遊び目的の人が多くて残念」という人に最適のマッチングアプリ。『Bridge』なら生涯のパートナーを紹介してもらえるでしょう。

完全審査制

『Bridge』は完全審査制のため、利用するには審査に合格しなければなりません。運営により悪質と思われるユーザーが入会時に振り落とされるので、業者や不正ユーザーは非常に少ないです。

審査には年齢確認も含まれており、年齢確認書類を提出した人のみが会員になれます。

審査前の画面に「過度に肌を露出した写真」「強引な勧誘」「公序良俗に反する行為」が迷惑行為として控えるよう明記されているため、万が一迷惑行為をされたとしてもためらいなく通報できますよ。

ユーザー数5万人以上

『Bridge』はゲイ専用の真面目な交際に特化したマッチングアプリでありながら、ユーザー数は5万人以上と多いです。マッチング総数は32,000組以上の実績があります。

毎月1,000人以上が登録しているため、今日出会いがなかったとしても明日には素敵な出会いが待っている可能性も。

一方で『Bridge』でパートナーを見つけても、さまざまな事情でお別れするケースもあります.。『Bridge』では、退会後にまた新たな出会いを求めて再登録も可能です。

再登録後も真剣な交際相手探しができるので、人生の再スタートに活用するのもよいでしょう。

1日3人、自分好みの男性を紹介してくれる

『Bridge』には検索機能がない代わりに、1日に3人のおすすめユーザーを紹介してくれる仕組みです。他のマッチングアプリでは自分主体で検索することが多いですが、検索方法が偏り自分に合った人が見つけられないケースも珍しくありません。

『Bridge』が紹介してくれる3人は、条件登録した自分の好みにマッチした男性です。紹介される男性は、毎日しっかりチェックしましょう。

iPhone版をダウンロード
Android版をダウンロード

『Bridge』の利用料金と支払い方法

『Bridge』を利用するには、審査通過後に利用料金を支払う必要があります。料金プランは1ヶ月プラン、3ヶ月プラン、6ヶ月プランの3種類です。

さらに、より『Bridge』を有効活用できる有料オプション「プレミアム」もあります。

『Bridge』の料金プラン

プラン名 月額料金 一括料金
1ヶ月プラン 5,600円/月 -
3ヶ月プラン 4,266円/月 一括:12,800円
(月額1,330円お得)
6ヶ月プラン 3,466円/月 一括:20,800円
(月額約2,133円お得)
プレミアム 980円/月 -

※価格は税込み

支払いは、以下の方法で行えます。

・クレジットカード
・iTunes決済
・Google Play決済

※すべてアプリ内決済

プレミアムプランでできること

プレミアムプランでは以下の機能が使用できます。

・あなたに「いいね!」している人が紹介相手として表示される
・「SUPERいいね!」が3回付与される

プレミアムプランに登録していると、すでに「いいね!」をしてくれている人が紹介されます。「いいね!」を返せばマッチングが成立する人が紹介されるため、よりスムーズにマッチングできるでしょう。

「SUPERいいね!」は、「いいね!」とあわせてメッセージが送れる機能です。「SUPERいいね!」をするとマッチング率が3倍になるデータもあり、マッチングのチャンスが広がるでしょう。

また「SUPERいいね!」を送ると、送った相手に毎日の紹介人数に追加して必ずあなたが紹介されるため、表示回数が増えるメリットもあります。

特に気になる相手にアプローチする際に有効活用できるでしょう。

iPhone版をダウンロード
Android版をダウンロード

『Bridge』が身バレの心配なく安全に利用できる理由

「周囲にマッチングアプリを利用していることが周りにバレたくない」と感じる人は多いです。交際相手探しはプライベートかつデリケートなことなので、あまりアプリの利用を知られたくない人もいますよね。

『Bridge』は以下の3つの理由から、身バレの心配なく安全に利用できるアプリといえます。

GPS情報などは取得せず、厳重な個人情報管理

『Bridge』ではGPS情報を取得していません。いつ・どこで利用しても、自分の位置情報が出回る心配がありません。

また、個人情報保護を徹底している証として、プライバシーマークを取得しているのも安心材料のひとつ。プライバシーマークは、個人情報保護の体制や運用状況が適切な企業のみが取得できるマークです。

登録時に提出した身分証明書のデータは、1ヶ月経過すると自動的に完全消去されます。情報が漏洩しないように徹底されており、個人情報の管理も厳重です。

徹底した審査と管理体制

『Bridge』は、非常に厳正な審査をしています。なりすましや同一人物の複数登録、業者の参入など不正ユーザーは登録できません。

通報機能で不正ユーザーを報告できますし、不適切なメッセージや露出の多い迷惑画像などを監視する体制も整っています。

迷惑ユーザーが少ないため、安心して利用できるアプリといえるでしょう。

表示名はすべてニックネーム

『Bridge』のプロフィールは、表示名がすべてニックネームです。自分のプロフィールは、自分が「いいね!」を押したユーザーしか確認できないように、開示制限がかかっているのも特徴のひとつ。

万が一知り合いを見つけても、「いいね!」をしなければ自分のプロフィールを見られる心配がありません。またFacebookに連携すれば、Facebookの友達には紹介されないので、より安心です。

『Bridge』のアプリのダウンローはこちらから
iPhone版をダウンロード
Android版をダウンロード

『Bridge』の使い方・利用の流れ

『Bridge』を利用して、出会うまでの流れと使い方を解説します。

アプリをインストールして審査開始

まず、『Bridge』のアプリをインストールしましょう。インストールしたら、審査のために「プロフィール」「顔写真」「希望条件」を入力、本人確認書類を提出します。

審査項目は以下の通り。

・学歴
・収入
・雇用形態
・職種
・写真
・自己紹介

特に「職業・ステイタス」や「自己紹介文での人的魅力」は重視されます。真面目な交際目的で登録したい旨をアピールし、なるべく全ての項目を記入しましょう。

気になった男性に「いいね!」する

審査に通過したら、さっそく紹介された3名のなかから気になった男性に「いいね!」をしましょう。「いいね!」は相手を右にスワイプするだけです。左にスワイプすると「ごめんね」になります。

お互いに「いいね!」をすると、マッチング成立です。

マッチング成立後はメッセージでやりとり可能

マッチング成立すると、メッセージでのやりとりが可能になります。メッセージでは、趣味や日常の様子がわかる画像の添付も可能です。

積極的にメッセージを送り合って仲を深めたら、会う約束をするのもよいですね。

最初にメッセージを送る際は緊張する人も多いです。マッチングのお礼を含めると相手も返信をしやすいでしょう。

初回メッセージの例文

はじめまして!〇〇といいます。今回はマッチングありがとうございます。

△△さんの猫を抱いた写真、とても魅力的ですね^^
僕も猫を飼っています。保護猫でとってもかわいいです。

よかったら猫ちゃんの名前を教えてください!

よろしくお願いします(^^)/

『Bridge』の評判・口コミ

『Bridge』の評判や口コミを「イマイチな評判・口コミ」「よい評判・口コミ」の両サイドから紹介します。

イマイチな評判・口コミ

『Bridge』のイマイチな口コミを紹介します。アプリストアのレビューでは、ゲイ専用で真剣交際目的のアプリである性質上、ユーザー数が少なめなせいかマッチングしにくいという声が多い印象でした。

近隣の人をなかなか紹介してくれません。希望の人に「いいね!」を送っても、マッチングしにくかったです。

紹介してくれる人のなかに、希望の条件にあう人は少なかったです。年代も、20代の人は少なめかもしれません。

審査に通過しても、課金しないと機能の確認などができません。どんなアプリが確認できないのに月額料金を支払うのはちょっと抵抗があります。

よい評判・口コミ

『Bridge』のよい評判・口コミを紹介します。「会員制で身バレの心配がなく、安心して利用できる」という声が多く印象的でした。

身分証明提出もあり、Facebookと連動しているため、安心して利用できました。とても良いアプリだったと思います。

会員制だから情報漏れや身バレの心配がないので安心感がある。登録者も国内最大級だそうで、少しは期待できるんじゃないかなと思います。

プロフページ見やすくて気に入ってます。真剣な方が多いし近所で検索してみたらかなり使ってる人多くて、嬉しかった。

iPhone版をダウンロード
Android版をダウンロード

『Bridge』がおすすめできない人・おすすめな人

『Bridge』の評判・口コミから見える「おすすめできない人」と「おすすめな人」の特徴を紹介します。

『Bridge』がおすすめできない人

『Bridge』は審査制で真剣な交際に特化したアプリのため、遊び目的や審査を避けたい人には向きません。アプリの性質上、会員数が少ない傾向にあり、地方や田舎では出会いにくい点もデメリットです。

遊び目的でライトな関係を求めている人

『Bridge』は、遊び目的や友達作り目的で利用したい人には向いていません。生涯のパートナーを探せるアプリで、ユーザーの真剣度が非常に高いです。

ゲイだからと人生のパートナーを見つけるのを諦めている人にとって、心強い味方になるサービスです。ライトな関係を求めている人が利用すると、他のユーザーとの温度差が大きく、理想の男性とマッチングできない可能性が高いでしょう。

地方・田舎に住んでいる人

『Bridge』はゲイのためのアプリである性質上、会員数が限られています。地方や田舎では近隣にアプリを利用している人が少なく、出会いにくいと感じるでしょう。

ただし、1日に3人の男性を紹介してくれるため、ユーザーの約8割が確実に1名以上とマッチングしている実績があります。地方や田舎に住んでいても、チャンスはあるといえるでしょう。

審査を避けたい人

『Bridge』を利用するためには、入会時の審査に通過しなければなりません。審査には通常1〜2日程度かかるため、登録してすぐに利用したい、審査されるのに抵抗があるという人には向かないサービスです。

ただし、入会時の審査が厳しいことは、不正ユーザーや業者が入会するリスクが非常に低いともいえます。審査があって入会までに時間がかかっても、安全に利用できるのは大きなメリットでしょう。

『Bridge』がおすすめな人

『Bridge』は審査があるため安全に利用できるのが特徴です。ユーザーは本気の出会いを求めている人しか登録できないため、遊び目的の利用者を避けたい人にもおすすめできます。

真剣な交際を求めている人

『Bridge』は、真剣な出会いを求めている人が毎月1,000人以上登録している、ゲイのためのマッチングアプリ。「気軽な出会いでは関係が進展しない」「遊び目的で言い寄られるのは避けたい」という人にピッタリです。

審査ではユーザーの真剣度も重視されます。「ずっと、ひとりで生きていくのかな……」と不安に思う人にこそ、利用して欲しいサービスです。

身バレが心配な人

『Bridge』は、どこで利用しているかというGPS情報を取得しません。表示名は全てニックネームなどの身バレ対策があるため、周囲に知られずに交際相手を探せます。

知り合いを見つけても「いいね!」をしなければ、自分のプロフィールを見られる心配がありません。プライバシーに配慮しているので、安心して利用できるでしょう。

サクラや業者の心配をせずに安全に出会いたい人

『Bridge』の利用者は全員、入会時の厳しい審査に合格した人のため、業者や不正ユーザーが紛れている可能性は非常に低いです。

運営側が会員数を水増しする「サクラ」もいないといえます。運営が「サクラ」を用意していた場合、真剣な交際相手を探せるとうたっている『Bridge』のイメージダウンにつながります。

運営にとって「サクラ」はリスクにしかならないので、「サクラ」は存在しないでしょう。

万が一、不正ユーザーや業者を発見した場合には、通報機能を使って運営に知らせると安心です。監視対象に含まれ、不適切ユーザーと判断されれば強制退会などの対応がとられます。

iPhone版をダウンロード
Android版をダウンロード

類似アプリとの違い

『Bridge』は以下の点が類似アプリと違います。

・審査制でユーザーの認証システムが厳正
・アプリが自動で相手を紹介
・一時的な遊び目的では使いづらい
・生涯の伴侶を探せる

審査制で利用料金を支払わないとアプリを利用できないので、 遊び目的の利用者が少ない点が他のゲイ専用アプリとの大きな違いです。

末長く寄り添える伴侶を見つけたい人、遊び目的で言い寄られるのにはうんざりしている人に向いているといえます。

『Bridge』は生涯のパートナーを探せる安全なアプリ!

『Bridge』の特徴や使い方について紹介しました。『Bridge』は「ゲイで真面目な交際相手が見つかりにくい」と悩んでいる人の味方となるマッチングアプリ。

完全審査制でユーザーの本気度が高いため、真剣に付き合えるパートナーが見つからず、諦めている人にもおすすめできます。

GPS情報を取得しない、プロフィールの開示制限があるなどの特徴があり、身バレもしにくいです。周囲にバレずに安全に交際相手を探したいなら、ぜひ『Bridge』をインストールしてくださいね。

ゲイ向け出会い系・マッチングアプリ 地方、熟年、老け専や年代別のおすすめも【2022年版】 - Appliv出会い

ゲイ(同性愛者)が出会いを探すとき、「どこに行けばゲイに出会えるの?」という悩みは多くの人が抱えています。日常生活で出会っても、まず相手がゲイかどうかわからないというハードルがあるのではないでしょうか。 そんな**``出会いに悩めるゲイの方にオススメなのが「出会い系サイトやマッチングアプリを通じた出会い」``**。ゲイ(同性愛者)を探せるアプリなら、いいなと思った人が異性愛者だったなんてこともありません。 この記事では数あるマッチングアプリの中で、ゲイの方が出会いやすいアプリを紹介し、筆者が使った印象から利用者のタイプなどを解説します。また編集部独自で調査したクチコミを基に、「マジメな出会い向き」や「デブ専向き」「熟年向き」のように、出会えるタイプ別に紹介! ``**ゲイに特におすすめマッチングアプリTOP2**`` [**Match Japan**](https://app.seedapp.jp/click/v1/ad/902?site=23&article=3654) 中高年の恋人探しに最適! [**ハッピーメール**](https://c1.cir.io/SwQRjd) 掲示板機能充実で好みの相手探しやすい!

app-liv.jp

執筆:Appliv編集部
最終記事更新日:2022年1月25日

※本記事は、アプリを利用した出会いを100%保証するものではありません。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

Bridge(ブリッジ)-ゲイの真面目な出会いアプリ

xxx Inc.

iOS
価格:無料
サイズ:37.8 MB
Android
価格:無料
サイズ:
※18歳未満の方は利用できません。

Applivユーザーレビュー (2

危険太郎

5年前

5

審査に通ったら、自分のプロフィールから合いそうな人をアプリが提案してくれます。「いいね!」か「ごめんね」でスワイプして、お互いいいねしたら話せるという流れ。身分証確認もあるから安心だし、真面目な人が多い印象。ゲイ向けでここまでシステムの整ったアプリは少ないから嬉しいです。

しんすけ

5年前

5

今までゲイ向けアプリって匿名のアプリばかりで、遊び目的とかなら使いやすいかもしれないけど、真剣に恋人を探してる人にはちょっと怖かった。でもこれはきちんとユーザーの審査をしてくれてるから、真面目な人には嬉しい。ずっと1人なのかなって思ったけど、希望が持てる。

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています