jiffy–アナログGIFカメラ

販売元:digita, Inc.

最終アップデート日:2024年6月28日

iOS
価格:無料
Android
価格:無料
  • シェア

編集部レビュー

ページ更新日:2024年5月2日

日常をGIFとして切り取るカメラアプリ 写真以上、動画未満の味のある1枚を

カメラに映った映像を、GIF画像として記録できるカメラアプリです。動画の滑らかさがどんどん上昇している昨今、あえてカクついたGIFを用いることで、独特の味を生み出せるかもしれませんね。撮影気分を高めてくれるオシャレなUIと、フィルター代わりのテープの存在にも注目です。

良い点
  • 実物のカメラを模したおしゃれなUI。撮影の時点で気分が上がる
  • テープを替えるとGIFの色や質感が変化。雰囲気を変えられる
  • 月額課金のほか、配布チケットなどテープの取得方法はさまざま

撮影が楽しくなるUIのGIFカメラ

おしゃれなUIが撮影時の気分を高めてくれます。2000年代のポータブル音楽プレーヤーのようなすっきりしたデザインが印象的。拡大縮小、インカメラとアウトカメラの切り替えと、撮影に困らない程度の機能はしっかり備わっています。

テープを替えるとGIFの質感も変わる

テープは類似アプリのフィルターに近いものです。先にテープをセットしてから、カメラで撮影を行う流れ。Sunny AM11:00、siestaなどテープの名前もユニーク。テープは基本的に有料ですが、無料でお試し利用できるPLAIN TAPEもあります。

テープの取得方法はさまざま

テープの取得方法は覚えておきたいところ。直接購入・サブスクリプションへの加入のほかにも取得方法があります。毎週月曜日のログインや、作ったGIFのシェアでレンタルチケットを取得できます。レンタルチケットがあれば、期間限定でテープが使えます。

「jiffy–アナログGIFカメラ」開発者からのコメント

ちょっとした日常を切り取る

「jiffy–アナログGIFカメラ」は、GIFの撮影のみに特化したカメラアプリです。

GIFの特性上、長時間の撮影には不向きのため、1回につき最大10秒というごく僅かな撮影時間になっています。

動画よりもサッと撮れて、写真よりも情報量の多いフォーマットだからこそ、より日常的に何気ないシーンを日記に書くような感覚で撮影できるようなアプリを目指しています。

フィルムカメラのような感覚

テープ機能では、テープとして取り出しとセットを行うことで、アプリというデジタルコンテンツの中でも手触り感のある体験ができます。

セットしたテープでどのような仕上がりになるかは撮影時には見えず、撮ってみないとわからない点も、フィルムカメラで撮影した写真を現像するときのようなワクワク感があります。

GIFは自動ループ再生する特徴があるので、ぜひ一度撮影をしてみてください。2〜3秒くらいで撮るのがおすすめです。

最新情報

「jiffy」では定期的に新しいテープを追加しています。

テープを満遍なく使ってみたいユーザーさんは、サブスクプランのjiffyPASSの1ヶ月無料体験をぜひお試しください。

最新のアップデートやテープのリリース情報に関しては、InstagramやX、noteなどの公式SNSアカウント(@gif_jiffy)にて発信していますので、ぜひフォローしてください。

「jiffy–アナログGIFカメラ」について詳しく知りたい方は、公式サイトをご覧ください。

動画編集(フィルタ・エフェクト)アプリのおすすめランキングはこちら

【2024年】動画編集(フィルタ・エフェクト)アプリおすすめランキングTOP10
【2024年】動画編集(フィルタ・エフェクト)アプリおすすめランキングTOP10

執筆:Appliv編集部

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

jiffy–アナログGIFカメラ

販売元:digita, Inc.

最終アップデート日:2024年6月28日

iOS
価格:無料
Android
価格:無料
  • シェア

いま読んでおきたい

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー

googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539160377845-0'); });