マッチングアプリの年齢認証は安全?本人確認との違いやメリット・目的も解説

wataya
記事をシェア
マッチングアプリ 年齢認証

この記事では、マッチングアプリにおける年齢認証の必要性や安全性・本人確認との違いについて解説します。

メッセージ機能など出会いのための機能を使うにはほとんどのアプリで必要となるため、マッチングアプリを登録する前に把握しておきましょう。

※この記事はアフィリエイトを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

あわせて読みたい

マッチングアプリおすすめ比較ランキング人気21選!恋活・恋人探し・婚活をプロが解説【2024年5月】 - 出会いコンパス

年齢・目的別マッチングアプリ分類図

大手マッチングアプリを年齢と目的で分類すると図のようになります。

▼気になるアプリは早速クリックして使ってみよう

会員の真剣度
アンジュ

30代~50代

マリッシュ

30代~40代

ゼクシィ縁結び

20代~40代前半

ユーブライド

30代~40代

Omiai

20代~30代

婚活アプリ結婚したい人向け
Ravit

20代~50代

カップリンク

20代~40代前半

おすすめ!
Pairs

18歳~40代前半

With

18歳~30代前半

イヴイヴ

18歳~30代前半

タップル

18歳~20代後半

恋活アプリ恋愛を楽しみたい人向け
50代
40代
30代
東カレデート

20代後半~30代

20代
Dine

20代

デートアプリデートしたい人向け

マッチングアプリは法律で年齢認証が義務付けられている

年齢認証とは、マッチングアプリに登録している生年月日提出された身分証の名年月日が一致しているのかを運営側が確認することです。

日本のマッチングアプリ(異性紹介サービス)は法律で、利用者の年齢認証が義務付けられています。

なりすましや悪質ユーザーにより少年少女がトラブルに巻き込まれないように制定された、「出会い系サイト規制法」で18歳未満のマッチングアプリへの登録が禁止されているためです。

「年齢認証」と「本人確認」の違いは?

マッチングアプリによっては「年齢認証」ではなく「本人確認」が必須なことも。

年齢認証は、身分証で生年月日を見て18歳以上であるかを確認。本人確認は、マッチングアプリのプロフィールに登録している生年月日と提出した身分証の生年月日が同じかを確認します。

本人確認は身分証の顔写真を塗りつぶしたり、顔を手で隠したりするのが禁止されているなど、年齢認証より条件が厳しいです。

年齢認証なしのマッチングアプリは危険!

注意のイメージ

年齢認証なしのマッチングアプリは危険なので、登録するのを避けましょう。

年齢認証なし(本人確認も含む)のマッチングアプリは、無許可で運営している可能性が高いです。

日本ではマッチングアプリを運営するにあたり、国に「インターネット異性紹介事業届」を提出して許可して貰う必要があります。

年齢認証などが法律で義務付けられているため、認証をしないと運営許可が出ません。

また、許可されても年齢認証などの法律を守っていないマッチングアプリは、営業停止などの処分を受けます。

年齢認証なしのマッチングアプリは運営が用意したサクラのほか、詐欺・勧誘などを行う業者、なりすましなどが多くトラブルに巻き込まれたり、入力した情報が漏洩したりするリスクも高いので注意が必要です。

マッチングアプリに登録するなど、年齢認証や本人確認があるものを選びましょう。

ちなみに……マッチングアプリで恋人ができた人の約8割がアプリを「複数利用」しており、1つしかアプリを入れていない方は出会いづらい状態と言えます。以下のチャートから、自分に合ったアプリを選んでみてください。

マッチングアプリ診断チャート

▼アプリのダウンロードはこちら

マッチングアプリにおける年齢認証の安全性

マッチングアプリで年齢認証を行うにあたり、気になるのが情報が漏洩しないかなどの安全性です。

基本的に国から営業許可を受けているマッチングアプリであれば、個人情報やプライバシーを第三者機関である「TRUSTe」「JAPHIC」などにより保護していることがほとんど。

特に大手企業は厳しい基準をクリアしていて、厳重な体制で個人情報を扱っているため安心です。

マッチングアプリに登録する前に、公式HPにアクセスして個人情報保護マークがあるかどうかを確認してみるとよいでしょう。

年齢認証を機械でチェックしている場合もありますが、時間がかかっても丁寧に人の目で確認されているマッチングアプリの方がより安全といえます。

年齢認証の有無以外にも、安全なマッチングアプリを見極めるポイントがあるので把握しておくとよいでしょう。

安全なマッチングアプリを見極めるポイント

  • 国に認められている
  • 国内の企業が運営している
  • 個人情報の保護マークを取得している
  • 利用規約が厳しい
  • 年齢認証
  • 本人確認が行われている
  • 24時間365日の監視体制が整っている
  • 月額制で料金形態が明確である
  • ブロック機能や通報機能がある

マッチングアプリの年齢認証方法

年齢認証はマッチングアプリのマイページなどから行えます。

詳しい手順はマッチングアプリによって異なりますが、年齢認証ができる身分証の写真をフォルダからアップしたり、新規で撮影してアップするだけなので難しくありません。

身分証が見切れていても認証されないため、しっかり全体が映るように撮影してください。

また身分証の顔写真や住所を塗りつぶして隠すことが禁止されている場合があり、証明書の期限が切れていると使用できないことを留意しておきましょう。

年齢認証は基本的に1時間以内に完了しますが、場合によっては24時間かかることもあります。

スムーズに年齢認証を行いたいなら、事前に使用できる身分証を確認して写真を撮っておくのがおすすめです。

年齢認証に使える身分証

年齢認証に使える身分証は以下の通りです。

・免許証
・健康保険証
・パスポート
・住基カード
・マイナンバーカード

年齢認証に使える身分証は、マッチングアプリにより異なります。

マッチングアプリの公式サイトで使用可能な身分証を確認し、持っているもので行いましょう。

しかし、健康保険証を使用する場合は、健康保険法によって重要な情報である「保険者番号」が判別できないようにマスキングが必須なので注意してください。

マッチングアプリで年齢認証を行うメリット

スマホを触る女性

マッチングアプリで年齢認証を行うメリットは以下の2つです。

・業者など悪質ユーザーの登録を防げる
・ボーナスポイントがもらえる

各メリットのについて詳しく解説します。

業者など悪質ユーザーの利用を防げる

マッチングアプリで年齢認証を行うことで、業者など悪質ユーザーの利用を防げるメリットがあります。

年齢認証を行うには身分証が必須であり、他人の身分証を入手するのは難しく自作の身分証は使えません。

マッチングアプリを悪用するのが難しい仕組みで、業者や悪質ユーザーの利用を防げるのです。

また、年齢認証が完了しているとプロフィールに年齢認証済みと表示されます。

年齢認証をしなくても登録まではできるマッチングアプリでも、年齢認証を行っていないユーザーかどうかを判断できるためチェックしながら相手を探すとよいでしょう。

ボーナスポイントがもらえることも

アプリによっては年齢認証を済ませてログインするだけで、ボーナスポイントがもらえるのもメリットのひとつです。

ポイントは便利な機能と交換して使えるので、年齢認証をするだけでお得にマッチングアプリを利用できるようになります。

編集部おすすめのマッチングアプリ3選

編集部調査の結果、マッチングアプリで実際に出会えた人の76%が複数のアプリを掛け持ちしていることが判明しました。さらに、3つのアプリを並行利用している人は2人以上とデートできる確率が14.4%も高いという結果が!

「リアルでの出会いがない……」「街コンや婚活パーティーで手応えを感じない……」そんな方におすすめなのが、マッチングアプリです。

▼マッチングアプリ利用に関するインターネット調査結果

マッチングアプリ利用に関するインターネット調査結果

※マッチングアプリで恋人ができた方494名を対象にアンケートを実施。

調査内容の詳細はこちら:マッチングアプリで恋人ができた人の約8割が「複数利用」、同時併用で出会いのチャンスが増加

■マッチングアプリの特徴
・リアルでは会いにくい日本全国の人と出会える!
・利用者の幅が広いため、理想の人を見つけやすい
・日本人の5人に1人が使ってる!だから怖くない!

「良い出会いがしたい!」という方は、マッチングアプリを活用してみましょう!ここからは編集部おすすめマッチングアプリ3選をご紹介します。

「Pairs(ペアーズ)」

Pairs
アプリ名Pairs
料金男性 4,800円
女性 無料
年齢層20〜40代
累計会員数2,000万人以上
※2022年8月時点
目的恋活、婚活
特徴会員数トップで出会いやすい
地方の人にもおすすめ
運営会社株式会社エウレカ

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

このアプリのおすすめポイント

  • 累計会員数2,000万人は国内TOP。検索機能で理想の相手が必ずみつかる
  • 15万以上のマイタグ(旧コミュニティ)で、ニッチな趣味をもつ人同士で気軽に交流できる
  • 恋愛に本気な18歳~45歳が多く、毎月13,000人に恋人ができている
編集部の紹介コード:ciw2uR8
Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「Pairs(ペアーズ)」に関する記事はこちらから

『Pairs(ペアーズ)』の相性とは? 相性が良い人の根拠・変動の基準・利用者の口コミも - 出会いコンパス
「Pairs(ペアーズ)」の料金プラン徹底解説 有料会員のメリット・金額・キャンペーン - 出会いコンパス

「with(ウィズ)」

with 公式
アプリ名with
料金男性 4,200円
女性 無料
年齢層20〜30代
累計会員数1,000万人以上
※2024年2月時点
目的恋愛
特徴2023年度前年比利用者増加率No.1
※出典:Sensor Tower/2023年度実績
主要マッチングアプリ5社比較
運営会社株式会社with

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

このアプリのおすすめポイント

  • 心理学を用いた独自の診断テストが人気。相性のあう相手とマッチング
  • メッセージのアドバイス機能あり。やり取りが苦手な方も続けやすい
  • 内面重視で理想の恋人と出会いたい、18歳~35歳の方におすすめ
編集部の紹介コード:48aa58
with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「with(ウィズ)」に関する記事はこちらから

「with(ウィズ)」の口コミ・体験談を142名独自調査! お得情報や安全性も解説 - 出会いコンパス
『with(ウィズ)』料金プラン男性の値段は? メッセージにお金はかかる? おすすめ課金方法も - 出会いコンパス

「タップル(tapple)」

タップル 公式
アプリ名タップル
料金男性 4,800円
女性 無料
年齢層20〜30代
累計会員数1,700万人以上
※2023年1月時点
目的恋愛、デート
特徴「趣味でつながる」アプリ
友だち感覚で自然な出会い
運営会社株式会社タップル

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

このアプリのおすすめポイント

  • シンプル操作で使い方簡単。マッチングアプリ初心者におすすめ
  • 累計会員数1,700万人は国内トップクラス。直感でマッチングできる
  • 「おでかけ」機能なら共通の趣味をもつ人と24時間以内にデートできる
編集部の紹介コード:5Qqh-ti9rxjRH
タップル-マッチングアプリ

Tapple, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「タップル(tapple)」に関する記事はこちらから

『タップル(tapple)』の口コミ・評判から徹底評価!実際に使った男女の顔出し体験談も掲載 - 出会いコンパス
『タップル(tapple)』の料金プラン 男性の値段は? 無料で使う方法・月額課金の仕組み - 出会いコンパス

マッチングアプリの年齢認証を行って安全に出会いを探そう!

マッチングアプリの年齢認証について解説してきました。

なりすましや悪質なユーザーを防ぐ効果もあり、大手のマッチングアプリほど利用するには年齢認証(本人認証を含む)が必要です。

個人情報なども第三者機関により厳重に保護されているマッチングアプリがほとんどなので、安全性は高いといえます。

身分証を提出するだけで手順も簡単です。安全に恋活・婚活をするためにも年齢認証を行い、出会いを探しましょう。

こちらの記事もおすすめ

マッチングアプリおすすめ比較ランキング人気21選!恋活・恋人探し・婚活をプロが解説【2024年5月】 - 出会いコンパス
マッチングアプリのFacebook認証は安心? 連動させるメリットも解説 - 出会いコンパス

■年代別の厳選アプリはこちら■
10代向けマッチングアプリ
20代向けマッチングアプリ
30代向けマッチングアプリ
40代向けマッチングアプリ
50代向けマッチングアプリ

マッチングアプリ基本情報新着記事

カテゴリ記事一覧へ