50代男性の中には、「異性との出会いをどのように見つければいいのか」と悩む人も少なくないのではないでしょうか?

趣味も仕事も満喫している人であっても、年齢を重ねるにつれて出会う機会そのものは減ってくるものです。

この記事では、そんな50代男性が異性と出会うおすすめの方法とポイントをご紹介します。人生の折り返しを、素敵な出会いとともにスタートさせたいという方は参考にしてみてください。

50代男性が異性と出会う方法は?

50代男性が異性と出会うための方法を4つ紹介します。

それぞれ出会い方とメリット・デメリットについて解説していますので、自分に合った方法を見つけてみてください。

結婚相談所

結婚相談所は、婚活に取り組む男女が出会うメジャーな方法として知られています。

入会後にはプロフィールの登録を経て、相談員からおすすめの異性を紹介してもらい、マッチングが成立すれば「お見合い」という形で出会うことができます。

お見合い後は、両者が「再び会いたい」となった場合はデートができ、お互いに結婚相手として魅力的な人だと感じたら婚約、結婚をするといった流れが一般的です。

結婚相談所のメリット

結婚相談所のメリットは以下の通りです。

・将来の結婚相手と出会いたい人が集まっている
・身元がはっきりしている人と出会える
・相談員にアドバイスをもらえる

結婚相談所に入会する人は、結婚相手を探したいと考えています。そのため、将来の結婚相手となりうるような異性との出会いを求める50代男性におすすめです。

また、面談やチャットなどで相談員にアドバイスがもらえることから、今まで異性との出会いが少なかったという人でも安心して利用できます。

結婚相談所のデメリット

結婚相談所のデメリットは以下の通りです。

・利用料金が高い
・入会条件が設けられていることがある
・出会える層が限られている

結婚相談所にもよりますが、入会金で10万円前後、会費として毎月1〜2万円、お見合い料として毎回数千円、成婚時には数十万円……と、非常に多額の費用がかかります。

これだけの費用がかかるので、普通は結婚相談所以外の方法で出会いを見つけようとするはずです。それにも関わらず結婚相談所に登録するということは、「他の方法では出会いを見つけられなかった人」と考えられます。

つまり、結婚相談所では出会える異性の数や層が非常に限られていると言えるでしょう。

職場恋愛

職場恋愛は、その名の通り今の職場で出会いを見つける方法です。日本法規情報株式会社の調査によると、職場恋愛を経験した人は約4割もいるという結果が出ています。

男性しかいない職場だと異性と出会うことはほぼできませんが、女性も多い職場であれば50代男性でもじゅうぶん出会える方法と言えるでしょう。

職場恋愛のメリット

職場恋愛のメリットは以下の通りです。

・仕事をしている人と出会える
・お金をかけずに出会える

職場恋愛では毎日通勤するたびに出会いのチャンスがあると言えますので、出会うこと自体のハードルが低く、またコストをかけずに出会えるといったメリットがあります。

職場恋愛のデメリット

職場恋愛のデメリットは以下の通りです。

・バレた時のリスクが大きすぎる
・周りに隠れて付き合わなければいけない
・50代男性が出会うのには不利

50代男性となれば、部下を持っていたり、役職に就いていたりすると思いますが、職場恋愛が禁止されている場合にバレてしまうと左遷させられる可能性があります。

それだけでなく、仮に出会えたとしても周りに隠れながら付き合っていかなければいけないので、幸せを掴みづらいかもしれません。

婚活パーティー

婚活パーティーは、男女の出会いを目的として開催されるパーティーに参加し、好みの異性から了承をもらえたら交際を始めていくといった出会い方です。

50代男女を参加対象にしたパーティーや、アウトドア好き限定パーティーなど、様々なテーマが企画されているのが特徴です。

婚活パーティーのメリット

婚活パーティーのメリットは以下の通りです。

・複数の異性を同時に比較しながら出会いを探せる
・異性と話す時間が設けられており、話しかけるのが苦手な人でも安心
・頻繁に開催されているので出会える機会が多い

婚活パーティーに参加すれば、一度に複数人の異性と話すことができますので、物理的に出会える人数が多いといったメリットがあります。

各地で頻繁に開催されていることもあり、お金をかければ出会える人数も増え、自分と性格の合う異性と巡り合いやすい方法と言えます。

婚活パーティーのデメリット

婚活パーティーのデメリットは以下の通りです。

・年収が低い人は相対的に不利
・常に他人と比べられてしまうので自信を無くしやすい
・コミュニケーションが苦手だと魅力を伝えづらい

婚活パーティーに参加する女性は、50代男性に対して「自分の夫として相応しい男性か」を吟味しに来ていますので、年収を気にする人も少なくありません。

婚活パーティーでは全員が一度に出会えることが裏目になり、相対的に年収が低い人は見向きもされない恐れがあります。

それだけでなく、初対面である程度のコミュニケーションが求められることから、いくら話す機会を設けられていたとしても、話し下手の人には出会うのが難しい方法かもしれません。

マッチングアプリ

マッチングアプリは、スマホを使って気になる異性を探し、マッチングやメッセージを経て多くの異性と出会える方法です。

若者を中心に人気に火がつき、現在では50代以上の利用者も増えてきているため、スマホを使える人であれば気軽に始めやすいといった特徴があります。

マッチングアプリのメリット

マッチングアプリのメリットは以下の通りです。

・好みの異性と出会いやすい
・50代であることがデメリットになりにくい
・すぐに始めやすい

自分のプロフィールと出会いたい異性の条件を登録することで、条件に合った人をすぐに見つけられるのがマッチングアプリの大きなメリットです。

マッチングした後はメッセージのやり取りから始められることもあり、気軽に異性との出会いを探せるのは、忙しい50代男性にとって嬉しいポイントではないでしょうか。

マッチングアプリのデメリット

マッチングアプリのデメリットは以下の通りです。

・好みの異性を見つけるまでたくさん出会う必要がある
・本格的に利用するためにはお金がかかる

マッチングアプリではメッセージのやり取りがそのまま第一印象になるため、実際に会ってみたら印象が違ったということも珍しくありません。従って、好みの異性を見つけるまでたくさん出会わなければいけないという手間があります。

ただ、異性とたくさん出会うことでネット上では分からない相手の魅力を見つけることができますので、一概にデメリットとは言えないでしょう。

また、結婚相談所や婚活パーティーほどではありませんが、本格的に活動していくのであれば月々4,000円程度かかることもデメリットですね。

しかし飲み会1回分程度で、1ヶ月間いつでも出会いのチャンスがあると考えれば、そこまで大きなデメリットとも言えません。

50代男性におすすめの出会い方は?

50代男性が異性と出会うためには4つの方法があることをご紹介しましたが、具体的にどの手法がどんな人におすすめなのか、状況別に見ていきましょう。

短期間で婚活をしたいなら結婚相談所

結婚相談所の利用には数十万単位のお金が必要になるので、その分本気で出会いを求めている人が増える傾向にあります。

加えて、月額費として毎月数万円支払わなければならず、可能であれば早く好みの異性と出会って退会したいと思う人も多いと考えられます。

このことから考えて、短期間で婚活をしたい50代男性には結婚相談所がおすすめです。

コミュニケーションに自信があるなら婚活パーティー

コミュニケーションに自信があるという50代男性であれば、50代を参加対象とした婚活パーティーへの参加がおすすめです。

複数人の男女が一度に参加することから、もし自分が他の参加男性よりも魅力的な面をアピールできれば、多くの異性の注目を集められるでしょう。

一方、初対面の異性との会話に苦手意識を持っていたり、これといったアピールポイントがなかったりする場合は、その後の展開は期待しにくいかもしれません。

自分のペースで気軽に始めたいならマッチングアプリ

マッチングアプリはアプリをインストールすれば今からでも出会いを探せるので、気軽に異性と出会いたいという50代男性には特におすすめです。

また、いつでもスマホ一つで退会することもでき、どの方法よりも気軽に出会いを見つけられるのもポイントです。

最近は多くのマッチングアプリがリリースされていることもあり、どのアプリを使えばいいのか迷ってしまうかもしれません。

50代におすすめのマッチングアプリは以下の記事で詳しく紹介していますので、気になる人はぜひご覧ください。

マッチングアプリ 50代の女性・男性におすすめ11選 婚活も友達作りも素敵な出会いを - Appliv出会い

50代におすすめのマッチングアプリ早見表

サービス名 月額料金 40〜50代
月間利用者数
特徴
Pairs 男性:4,300円
女性:無料
20万人以上 累計登録者1,000万人の人気マッチングアプリ
コミュニティは約10万件と国内最大級! 趣味友達も探しやすい
理想の相手を細かいポイントまで検索機能でしぼれる
マリッシュ 男性:3,400円
女性:無料
8万人以上 シングルママ・パパやバツイチの方が約7割
連絡先の交換を不要! アプリ内でビデオ通話・音声通話が可能
プロフィールに動画を添付できる
youbride 男性:4,500円
女性:4,500円
2万人以上 「サクラゼロ宣言」を掲げ、より安心して利用できる環境である
顔写真は任意のため中身で判断してもらえる
詳細検索では結婚関連の項目だけで20個もあり、より条件をしぼれる
Match 男性:4,490円
女性:4,490円
2万人以上 男女比率が同等であるためマッチングバランスがいい
登録者の7割が真剣交際を視野にいれて利用している
プロフィールで公的書類を提出しているか確認できる
ゼクシィ縁結び 男性:4,900円
女性:4,900円
2万人以上 18の質問から価値観を診断してマッチングしてくれる
デートの日程・場所の調整をコンシェルジュが代行サポートする
上場企業が運営しており安全性・信頼性が高い
CROSS ME 男性:4,200円
女性:無料
1万人以上 すれ違い機能があり、自分の行動範囲でマッチング相手がみつかる
「今日デート機能」を使用するとリアルタイムで出会える
婚活目的より友人・恋人探しとしてラフに利用できる

※料金はApple ID決済を基準に掲載しています。決済方法やプラン、また為替や値上げなどにより価格が変動する場合もあります。

50代男性が素敵な出会いを見つけるためのポイント

異性と出会う方法だけ知っていたとしても、魅力的な男性だと思ってもらえなければ素敵な出会いを見つけることはできません。

出会いを求める50代男性の人は、3つのポイントを理解しておくとよいでしょう。

決めつけて行動することを避ける

世の中には様々な異性がいますので、次のように決めつけて行動してしまうと出会いの可能性を自ら狭めかねません。

「数人出会ってみたが、この方法ではいい人と出会えない」
「プロフィールに○○と入力している人とは話が合わない」

自らの視野を広げることで、より理想の異性と出会える確率が高まるだけでなく、50代男性らしい大人の余裕が垣間見えるようになり、魅力的に映るかもしれませんよ。

相手のいいところを見つけるように努める

自分にとって完璧だと感じる人はめったに現れません。そのため、恋愛においては減点方式ではなく加点方式でコミュニケーションを取ることがよいとされています。

これは50代男性の出会いについても同じことが言えます。異性に対して譲れない条件は持ちつつも、できる限り相手のいいところを見つけるように努めることで、今まで見えていなかった魅力的な一面を見つけられるでしょう。

出会う数を増やすことに努める

プロフィール情報が自分の希望条件に合致していなくても、会ってみたら意気投合して恋愛に発展したということは十分にあり得ますので、素敵な出会いを見つけるためには出会う数が重要です。

数多くの異性と気軽に出会うのにおすすめなのが、マッチングアプリです。メッセージを送るハードルが低いだけでなく、出会っても追加料金は不要のアプリがほとんどであり、異性と気軽に出会いやすい方法となっています。

特に50代男性が数多くの出会いを実現させるには、50代の月間利用者が多いアプリを選ぶ必要があります。

50代の月間利用者人数や、基本料金、特徴などは以下の記事でまとめていますので気になる人はチェックしてみてくださいね。

50代男性がマッチングアプリを使う時に知っておきたい情報をまとめた記事はコチラ

自分に合った方法で出会いを見つけよう

人生100年時代と言われる今日において、50代男性の人生はまだまだこれからです。

素敵な出会いを経て幸せな毎日を過ごすためにも、自分に合った方法で出会いを見つけてみてください。

こちらの記事もおすすめ

マッチングアプリおすすめNo.1を21個使い倒して決めてみた【2022年5月】 - Appliv出会い
熟年層(シニア)におすすめのマッチングアプリ! 押さえておきたい注意点まとめ - Appliv出会い