• Appliv出会い
  • 恋活
  • マッチングアプリから付き合うに至る決め手は?期間や回数、使い方を解説

マッチングアプリで気になる人と出会えても、「付き合う決め手が見つからない」「相手に好きになってもらえない」といった悩みを抱えている人は多いはずです。アプリ経由で出会っている人たちは、何を決め手に付き合う相手を決めているのでしょうか。

今回は、アプリから付き合うまでの決め手や、付き合うまでの期間・回数などを、口コミを交えながら詳しく解説します。なかなか付き合えないときの対処法や、おすすめのマッチングアプリも紹介しているので、一歩踏み出す際の参考になさってくださいね。

【2022年1月最新版】年代別マッチングアプリおすすめNo.1比較ランキング

マッチングアプリおすすめNo.1を21個使い倒して決めてみた【2022年5月】 - Appliv出会い

マッチングアプリで出会った相手と付き合う決め手は?

マッチングアプリで出会った相手と付き合う決め手としてあげられることが多いのは、以下の7点です。

<マッチングアプリで出会った相手と付き合うきっかけ>
・一目惚れ
・メッセージや電話をしていて話が続く
・一緒にいて楽しい・落ち着く
・自然体の自分でいられる
・好きなもの・苦手なものが共通している
・価値観が合う
・金銭感覚が合う

何を根拠に付き合うべきか悩んでいる人もいれば、複数の魅力的な相手の中から誰を選ぶべきか悩んでいる人もいるかもしれません。そんなときはこの7点に注目して、付き合うべき相手を見つけ出しましょう。

一目惚れ

「相手の見た目が好き」「自分好みの性格の持ち主」といった理由で一目惚れしたというパターンです。アプリなら知り合う前から相手の顔がわかるので、お互いに一目惚れして付き合うこともあり得るでしょう。

メッセージや電話をしていて話が続く

メッセージの文章量やテンポが合ったり、電話をしていて会話が途切れにくかったりすると、相性の良さを感じられるはずです。また、連絡手段の使い方やペースが合えば、付き合っていてストレスを感じにくくなります。

一緒にいて楽しい・落ち着く

特別な場所に出かけなくても、一緒に過ごしているだけで楽しくなれたり、落ち着けたりする人がいるかもしれません。何気ない毎日を楽しく過ごせる相手となら、長く付き合う自信をもてるはずです。

自然体の自分でいられる

将来も見据えながら付き合うのであれば、素の自分をさらけ出せる相手かどうかという点も重要です。かっこつけたり、取り繕ったりせず一緒に過ごせる相手なら、付き合っていて疲れることはないでしょう。

好きなもの・苦手なものが共通している

趣味や食べ物などの好きなもの・苦手なものが共通している相手とは意気投合しやすく、休日の過ごし方や出かける先も一致しやすくなります。悩んだときは共通点の多い相手を選ぶというのも1つの手です。

価値観が合う

見た目の良さや居心地の良さだけで付き合う相手を選ぶと、価値観の相違で後にすれ違いが生まれるかもしれません。合わないと感じるポイントが見つかったときは、それが自分にとって許容できるものなのか、そうでないのかを考えましょう。

金銭感覚が合う

価値観と似た話にはなりますが、金銭感覚が合うかどうかも重要なポイントです。デート中は相手のお金の使い方にも注目して、どちらかが我慢する必要を強いられないかどうかチェックすると良いでしょう。

マッチングアプリでなかなか付き合うに至らない原因

マッチングアプリで長く会話が続いたり、実際にデートできたりする理由は、お互いが相手に対して「良い」と思う部分があるからです。しかし、何人と会ってみてもなかなか付き合うには至らないという人もいます。その原因としては、主に以下の5点があげられます。

<マッチングアプリで付き合うに至らない原因>
・「いい人」で終わってしまう
・自分が本当に相手のことを好きなのかわからない
・相手のことを完全にわかっていない
・相手が自分の求める条件に足りていない
・相手が誠実でないように感じる

これから、それぞれの項目を詳しく解説していきます。良いところまで行ってもなかなか恋人を作れないという人は、これらの壁にぶつかっていないかどうか考えてみましょう。

「いい人」で終わってしまう

特にやさしい人にありがちなのが「いい人」止まりになってしまうという問題です。恋愛に対して消極的な姿勢であり続けたり、強引さが一切見えなかったりする人は、恋愛対象として見てもらえなくなるかもしれません。

自分が本当に相手のことを好きなのかわからない

恋愛に対して真面目な人は、本当に好きだと思える相手としか付き合う気がしないものです。好きだという確信をもてるかどうかが重要です。頻繁に連絡を取ったり、何度もデートに出かけたりしながら、焦らずに自分の気持ちを整理しましょう。

相手のことを完全にわかっていない

マッチングアプリでは、今までまったく接点がなく、共通の知人・友人もいない人とゼロから人間関係を築くことになります。よくわからない相手と付き合おうと思えないのは、ある意味では当然の話です。まずは相手と話したり、過ごしたりする時間をたっぷり作って、信頼できる相手かどうかを見極めましょう。

相手が自分の求める条件に足りていない

相手のことを良い人だと思っても、自分が求める条件の基準に達していない場合は付き合うことをためらってしまいます。「学歴」「収入」「ルックス」「年齢」などの希望とかけ離れている相手とは付き合いにくいでしょう。自分が求めるスペックを備える人が多く登録しているアプリを利用すると、この問題を解消できます。

相手が誠実でないように感じる

相手が自分のことを真剣に想ってくれているかどうかも気になるポイントです。マッチングアプリで知り合った他の相手とも頻繁に連絡を取り続けていたりする場合、将来的に浮気をされないか心配になってしまうでしょう。事前に「お付き合いするときは一緒にアプリを退会する」といった約束を取りつけておくと効果的です。

マッチングアプリでの出会いから付き合うまでの流れ

マッチングアプリでの出会いから付き合うまでの流れをざっくりと知っておきましょう。

<マッチングアプリでの出会いから付き合うまでの流れ>
・気になる相手を見つけてアプローチする
・マッチング後にコミュニケーションを取る
・実際に会う約束をする
・何度かデートを重ねる
・良いと思った場合は告白をして付き合う

必ずしもすべてのフローを経る必要はありませんが、急展開すぎる話には警戒するべきです。特に男性は、業者や美人局などの被害にあう可能性もあるので、会う前にじっくりコミュニケーションを取り、複数回のデートを重ねてから付き合うかどうか考えることをおすすめします。

気になる相手を見つけてアプローチする

まずはプロフィール検索や写真検索、掲示板などから気になる相手を探します。気に入った人を見つけたら、いいねやメッセージを送ってアプローチしましょう。相手からいいねやメッセージが届くこともあるので、その場合はプロフィールやメッセージの内容を見て、マッチングするかどうかを決めましょう。

マッチング後にコミュニケーションを取る

マッチングした後は、メッセージ交換やビデオ通話などを通じてコミュニケーションを取ります。多くのマッチングアプリでは連絡先の交換を認めているので、アプリ上で5~10通程度のメッセージを交換したら、LINE交換を打診するのもおすすめです。

実際に会う約束をする

ある程度メッセージ交換をして、相手が確実に素人であると確信できたら、実際に会う約束を取りつけましょう。初回のデートはカフェやレストランのようなオープンな場所をおすすめします。車やカラオケなどのプライベートな空間に誘うと、警戒心をもたれやすいため要注意です。

何度かデートを重ねる

1度デートをして、お互いに良いと思えばその時点から交際をスタートしても構いません。しかし、何度か会ってみなければわからないことも多いので、3回程度はデートを重ねると良いでしょう。

良いと思った場合は告白をして付き合う

相手のことを良いと思った場合は、どちらかが告白をして付き合うというのが基本的な流れです。あくまでも一般論ですが、女性側は待つ立場に回ることが多いため、基本的には男性側から告白したほうがスムーズに交際をスタートさせやすいでしょう。

マッチングアプリで出会ってから付き合うまでの期間は?

マッチングアプリで出会ってから付き合うまでにかける期間は1~3ヶ月程度が平均です。「e-venz」が実施したアンケート結果によると、「マッチングアプリで出会った方とお付き合いまでにかかった期間はどれくらいですか?」という質問に、1~3ヶ月未満と回答した人は男性の場合、合計で43%に及びました。

SNS上の口コミからも、なるべく早めに付き合うのもアリという意見が見られます。
悩んでいるよりはまず付き合ってみて、交際を続けられそうかどうか試してみるという人も多いようです。

マッチングアプリで出会ってから付き合うまでの会う回数は?

マッチングアプリで出会ってから付き合うまでに会う回数は3回程度が一般的です。5回以上デートしても進展が見られないという場合は、キープされている可能性があるため注意するべきでしょう。

こちらもe-venzが「マッチングアプリで出会って付き合うまでに何回会いましたか?」というアンケートを実施しています。「会ったその日に付き合った」「1回」「2回」「3回」のうちいずれかに回答した人の数は男性の場合で、全体の45%に達しており、「4回以上」は16%にまで低下しました。

3回目のデートまでに付き合うのが「暗黙の了解」ととらえている人もいるようです。相手がこういった考えの場合、3回目のデートまでにアクションを起こさなければ、4回目のデートには応じてくれなくなるかもしれません。
「お互いに慎重派」という人も、3回目のデートを1つの基準として考えているようです。

高い好感度を抱いてくれていたとしても、アプリで知り合った他の人と天びんにかけられているというパターンもあります。4~5回目のデートでも煮え切らない態度しか見せない人は、あなたのことをキープの対象とみなしているのかもしれません。

マッチングアプリを利用して付き合うまでに何人と出会った?

先ほども紹介したe-venzでは「マッチングアプリで付き合うまでに何人と出会いましたか?」というアンケートも実施しています。これによると、男性の約42%、女性の約38%が「1~3人」と回答していました。複数人と会ってから付き合う相手を決めるというパターンが多いようです。

実はe-vanzのアンケート調査でも、「10人」と回答した人は男性で9.3%、女性では13%にのぼりました。素早く恋人を作ってアプリを退会する人と、なかなか付き合う相手を決められず、アプリを長く続ける人に二極化される傾向も見て取れます。

マッチングアプリでなかなか付き合えないときの対処法

マッチングアプリを利用していても、なかなか付き合うまでに発展しないというときは、以下のような対処法を試してみましょう。

<マッチングアプリでなかなか付き合えないときの対処法>
・写真やプロフィールを更新してみる
・メッセージの送り方や会話内容を変えてみる
・自ら積極的に動く
・コミュニティを活用する

マッチングアプリの使い方を改善するだけでも、出会いの質を向上させることが可能です。そうすると、実際に会ってから付き合うまでの流れがスムーズになる可能性もあります。順番に1つずつ試して、改善を目指してみてください。

写真やプロフィールを更新してみる

マッチングアプリで最初に注目されるのが写真やプロフィールです。いいねやメッセージを送って、足跡は付くのにマッチングが成立しないという場合は、写真やプロフィールを更新してみましょう。

男性の場合、自撮りの写真は避けて、清潔感のある写真にすることをおすすめします。女性の場合は自撮りでも大丈夫ですが、過度な露出や加工は避けるのがおすすめです。

プロフィールには、趣味や休日の過ごし方、恋愛観などを簡単に記載しておきましょう。基本的な例文をご紹介します。

<プロフィールの例文>
こんにちは、プロフィールを見てくださってありがとうございます。

私は〇〇業で営業を担当しています。
真剣にお付き合いできる恋人を探したいと思い、友人に紹介されてアプリを始めました。

学生時代はテニス部に所属していて、今もスポーツ観戦全般が好きです。
休日は外出することが多く、お散歩をしたり、連休を使って旅行に出かけたりもします。

何度かメッセージを交換したら、まずはカフェかランチをしながらお話できると嬉しいです!
コミュニティにも参加しているので、少しでも好みが合うと感じてもらえたらお気軽にいいねをしてくださいね。
よろしくお願いします。

休日の過ごし方や趣味などについて触れておくと、共通点のある相手とマッチングできる確率は上がります。実際に会った後も楽しく会話しやすくなるため、スムーズに付き合いやすいはずです。

メッセージの送り方や会話内容を変えてみる

写真やプロフィールのつぎは、メッセージの送り方や会話内容を工夫してみましょう。特に重要なのは1通目のメッセージ(ファーストメッセージ)です。例文を用意したので、ポイントと合わせてチェックしてみてください。

<ファーストメッセージの例文>
はじめまして、〇〇と申します。

△△さんは映画がお好きなんですね!
僕も映画が好きで、映画館にもよく行きますし、自宅でも動画サイトをよく見ています。

恋愛観もよく似ていたので、仲良くなれたら嬉しいなと思ってメッセージをお送りしました。
△△さんがおすすめの映画があれば教えて欲しいです!
動画サイトで配信しているものがあれば、すぐにでも見てみようと思います。

趣味が一致していたり、自分自身の趣味に寄り添ったメッセージを送ってもらったりすると、ポジティブな感情を抱いてもらいやすいものです。なかなか1通目のメッセージに返事を送ってもらえないという場合は、自分語りを避けて、相手が返事をしやすい内容のメッセージを送信してみましょう。

自ら積極的に動く

マッチングアプリの中で人気のある人は、多くの人から同時にアプローチを受けるものです。「もう少し様子を見てみよう」「慌ててメッセージを送ることはない」と気楽に構えていると、いつの間にかライバルの急接近を許してしまい、意中の相手に恋人ができてしまうかもしれません。

マッチングアプリでは、自ら積極的に動くというのが鉄則です。積極的にいいねをして、素早くデートに誘いましょう。ただし、相手から返事が届く前に追撃のメッセージを送ったり、いきなりタメ口を使って距離を詰めようとしたりといった、しつこい・失礼と感じられる行動は避けるべきです。

コミュニティを活用する

マッチングアプリには「コミュニティ」というシステムを用意されていることがあります。コミュニティとは、自分自身の趣味や好み、考え方などのトピックに参加できる機能です。

たとえばある野球チームのコミュニティに参加しているのは、そのチームのファンばかりだと考えられます。同じ趣味の恋人を作りたいと思っている場合は、同じチームを好きな人が集まるコミュニティに参加してみましょう。同じコミュニティに所属している人にねらいを絞ってアプローチすることで、理想的な恋人と巡り合える確率は上がりますよ。

理想の相手に出会いやすいマッチングアプリ5選

マッチングアプリにはそれぞれ個性や特徴があります。アプリによって、登録者の主な年代や恋愛観といった属性が異なるため、理想の相手に出会いやすいアプリを選ぶことも重要です。2021年現在、特におすすめできるアプリを5つに厳選して紹介します。

<理想の相手に出会いやすいマッチングアプリ5選>
Pairs
with
tapple
Omiai
PCMAX

各サイトの特徴についてわかりやすく触れていくので、自分の理想に合った恋人候補に出会いやすいマッチングアプリを見つけてみてくださいね。

Pairs

Pairsの登録者数は国内最大級の1,500万人で、1日に400組のカップルを輩出しています。特に20~30代の若い利用者が多く、若年層が出会いやすいアプリです。同じ趣味の人同士が集まるコミュニティ機能や、GPSを使って身近な場所に住む人を見つけられる機能も備えられています。

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

with

2021年オリコン顧客満足度調査でNo.1に輝いたマッチングアプリです。最大の特徴は、心理テストを使って同じ考えの相手と出会えることでしょう。診断結果が同じ相手へのいいねは一定数までポイントを消費しないため、予算を抑えて出会いたいという人にもおすすめです。

出会い with(ウィズ) 婚活・マッチングアプリ

with inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

tapple

20代のユーザーを多く集めているtappleは、表示された写真を見てフリックしながら「いいね」と「イマイチ」を振り分けられることが特徴的です。直感を頼りに恋人を見つけたいという人や、アプリにあまり時間を割けないという人にとって相性の良いアプリといえるでしょう。

タップル-マッチングアプリで恋活/婚活

Tapple, Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

Omiai

Omiaiに登録しているユーザーは大半が20~30代で、婚活目的で利用している人が多いという特徴があります。迷惑行為を繰り返すユーザーにはイエローカードが提示されるため、真剣な出会いを求めている人から支持されているアプリです。

マッチング Omiai - 婚活・恋活アプリ

Net Marketing Co., Ltd

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

PCMAX

月額料金の支払いが不要で、メッセージ送信などにかかる費用だけを前払いで支払って利用するタイプのマッチングアプリです。今すぐにでも出会いたいと考えている登録者も多く、掲示板を使いながら効率よくデートの相手を見つけられます。

出会いのPCMAX-趣味友達から恋人も探せるマッチングアプリ

MAX, Corporation

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

まとめ

マッチングアプリから付き合うに至る主な決め手は以下の通りです。

<マッチングアプリで出会った相手と付き合う決め手>
・一目惚れ
・メッセージや電話をしていて話が続く
・一緒にいて楽しい・落ち着く
・自然体の自分でいられる
・好きなもの・苦手なものが共通している
・価値観が合う
・金銭感覚が合う

なかなか付き合う相手を見つけられないという場合は、写真やプロフィール、メッセージの内容などを工夫してみましょう。アプリ内で質の高い出会いを見つけることにより、実際に会った後も会話が弾みやすく、お互いにポジティブな印象をもちやすくなるはずです。

また、利用するマッチングアプリによって特徴は異なり、利用者の属性が大きく変化します。現在、特におすすめできるマッチングアプリは以下の5サイトです。

<理想の相手に出会いやすいマッチングアプリ5選>
Pairs
with
tapple
Omiai
PCMAX

この記事には、上記5サイトの特徴もわかりやすくまとめています。自分の考え方に合った特徴のアプリに登録して、理想を満たす恋人候補と出会ってくださいね。