マッチングアプリは課金すべき? 無料や課金するならおすすめのサービスも解説

小川 遼
記事をシェア
マッチングアプリ 課金

「マッチングアプリを使いたいけど課金するのはもったいない……」そんなふうに考えてはいませんか?

たしかに男性が女性と効率的に出会うためには基本的に課金が必要となりますが、なかにはコスパのよいマッチングアプリも存在します。

この記事では、課金するメリットやお得な課金方法・おすすめのサービスを紹介します。マッチングアプリに課金をするならどのサービスがいい?など迷っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※当記事で紹介している料金はすべてアプリ内決済(iOS版)の価格を記載しています。

※この記事はアフィリエイトを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

年齢・目的別マッチングアプリ分類図

大手マッチングアプリを年齢と目的で分類すると図のようになります。

▼気になるアプリは早速クリックして使ってみよう

会員の真剣度
アンジュ

30代~50代

マリッシュ

30代~40代

ゼクシィ縁結び

20代~40代前半

ユーブライド

30代~40代

Omiai

20代~30代

婚活アプリ結婚したい人向け
Ravit

20代~50代

カップリンク

20代~40代前半

おすすめ!
Pairs

18歳~40代前半

With

18歳~30代前半

イヴイヴ

18歳~30代前半

タップル

18歳~20代後半

恋活アプリ恋愛を楽しみたい人向け
50代
40代
30代
東カレデート

20代後半~30代

20代
Dine

20代

デートアプリデートしたい人向け

料金順おすすめのマッチングアプリ

おすすめサービス一覧

ひとくちにマッチングアプリといっても、さまざまな特徴のアプリがあります。

代表的なサービスを料金順にまとめました。

定額制マッチングアプリ一覧(1ヶ月プランの料金が安い順)

 
アプリ 料金 目的 特徴
1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 12ヶ月
Tantan 1,900円 4,700円 × 12,000円 友達探し ・10代〜20代が中心
・遊び相手を探しやすい
Tinder 2,200円 × 8,800円 11,800円 恋愛
デート
・10~20代が中心
・無料でも利用できる範囲が広い
Poiboy 29歳以下:3,400円
30歳以上:4,300円
29歳以下:9,100円
30歳以上:11,600円
29歳以下:12,800円
30歳以上:15,800円
29歳以下:18,800円
30歳以上:23,800円
恋活
婚活
・男性はモテ度をスコアで表示できる
・”女性主導”のアプリで、女性から希望の男性とマッチングしやすい
マリッシュ
(marrish)
3,400円 8,800円 14,800円 19,800円 婚活
再婚活
・30代〜40代が中心
・シングルマザーや再婚者へのサポートが手厚い
アンジュ 3,800円 9,900円 14,800円 18,800円 恋愛
婚活
・30歳以上限定の婚活アプリ(現時点では29歳以下も利用可)
・男女比が6:4でバランスがよい
with
(ウィズ)
4,200円 10,800円 16,800円 26,800円 恋活 ・20代〜30代が中心
・心理学に基づいた性格診断で、相性のよいパートナーを探せる
youbride
(ユーブライド)
4,500円 11,800円 20,800円 34,800円 婚活 ・30代中心の婚活アプリ
・「つぶやき」機能で多くの人にアピールしやすい
タップル
(tapple)
4,800円 11,200円 15,800円 21,800円 恋活
デート
・18歳~20代が中心
・若い世代が中心なので、すぐ恋愛に発展しやすい
Pairs
(ペアーズ)
4,800円 10,200円 15,800円 21,800円 恋活
婚活
・20代〜40代が中心
・国内最大級のマッチングアプリなので、出会いの幅が広い
Omiai 4,900円 11,800円 17,800円 27,800円 婚活 ・20〜30代が中心
・不正なユーザーは警告表示されるので、業者や怪しい人を避けやすい
ゼクシィ縁結び 4,900円 14,400円 27,800円 44,800円 婚活 ・20代後半〜30代が中心
・料金が男女同額なので、真剣度の高い女性が多い
ブライダルネット 4,900円 × × 29,800円 婚活 ・20~50代の婚活に適している
・プロに相談しながら活動できる
Dine
(ダイン)
6,500円 16,800円 28,800円 34,800円 デート ・メッセージ不要で、マッチング後すぐ食事に行ける
・日程調整と飲食店予約を代行してくれる
スクロールできます

※価格はAppleID決済を基準に掲載しております。決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響により価格が変動する場合もあります・

無料で使えるアプリ

マッチングアプリにおいては、基本的に男性は2通目のメッセージ送信から課金が必要になります。

しかしなかには、メッセージ送信を含め出会うまでの流れをすべて無料で利用できるマッチングアプリがあります。

そのような無料で利用できるおすすめのアプリが「Tinder」「Tantan」です。

どれだけメッセージをやり取りしても課金なし! 無料で使える『Tinder』

Tinder 公式
アプリ名Tinder
料金男性 無料
女性 無料
年齢層10代〜20代
累計会員数非公開
(全世界累計5億3000万以上のDL)
目的恋愛、デート
特徴完全無料で出会える

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

利用したことのない方にも有名なマッチングアプリ「Tinder(ティンダー)」

ティンダーは年齢確認をすれば、Like(いいね!)やマッチング、メッセージ送信まで無料で利用できます。

また、ティンダーのプロフィールには、写真が大きく表示されるのが特徴です。そのため、容姿に自信のある方に向いているマッチングアプリといえます。

Tinder- マッチング・出会い系アプリ

Tinder Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

無料で遊び相手や友達を探せる!「Tantan(タンタン)」

出典:『Tantan』公式サイト

マッチングアプリのなかでも珍しい、恋活・婚活ではなく、友達探しに特化したアプリが「Tantan(タンタン)」です。ティンダーと同様、タンタンもマッチング後、メッセージを無料で送信できます。

そのためタンタンは、無料で遊び相手を探したい方におすすめのマッチングアプリです。

またタンタンには、あなたの性格や趣味などを自由に登録できる「私のタブ」があります。私のタブでは、「愛嬌がある」「涙もろい」など自分の特徴を選べるほか、自分でも自由にタブを作れます。

たとえば「夏はキャンプに行きたい! 」「飲み友達がほしい! 」などのタブを作れば、より価値観の近い女性とマッチングできるようになるのです。

累計会員数 3億人(全世界)
ユーザー層 10代〜20代
特徴 ・無料で遊び相手を見つけるのにぴったり
・外国人ユーザーが多い
有料会員 1ヶ月:1,900円
3ヶ月:4,700円
12ヶ月:12,000円
Tantan(タンタン) フレンドマッチングアプリ

Tantan Cultural Development (Beijing) Co., Ltd.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

恋活向けアプリ

恋人を探したい方におすすめのマッチングアプリは、「Pairs(ペアーズ)」「with(ウィズ)」です。

会員数が日本一のマッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」

Pairs
アプリ名Pairs
料金男性 4,800円
女性 無料
年齢層20〜40代
累計会員数2,000万人以上
※2022年8月時点
目的恋活、婚活
特徴会員数トップで出会いやすい
地方の人にもおすすめ
運営会社株式会社エウレカ

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

累計会員数2,000万人で、国内屈指の人気を誇るマッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」

国内でもトップクラスで会員数が多いため、ほかのマッチングアプリと比べて女性と出会いやすく、恋活にピッタリのマッチングアプリです。

ペアーズには「マイタグ(旧:コミュニティ)」機能があります。趣味や好きなことなどのタグを探して、登録することで、価値観が似ている人とつながりやすくなります。

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

心理テストや相性診断に自分に合った人と合いやすい「with(ウィズ)」

with 公式
アプリ名with
料金男性 4,200円
女性 無料
年齢層20代〜30代
累計会員数1000万人以上
※2024年2月時点
目的恋愛
特徴2023年度前年比利用者増加率No.1
※出典:Sensor Tower/2023年度実績
主要マッチングアプリ5社比較
運営会社株式会社with

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

心理学を取り入れたマッチングアプリ「with(ウィズ)」。ウィズでは、心理テストや性格診断で、利用者の性格や嗜好などを診断できるのが特徴です。

そのため、性格重視で恋人を探したい方にはウィズがおすすめです。

またウィズでは、趣味や価値観に応じて「好みカード」を設定できます。たとえば、「年に一度は海外行きたい」という好みカードを登録すると、同じく海外旅行の好きな女性と出会いやすくなるのです。

恋人と長続きするには、お互いに相手の趣味や価値観を尊重できる関係づくりが大切です。「今まで彼女と長続きしたことがない……」と悩んでいる方は、ウィズで価値観の合う恋人を探してみましょう。

with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

マッチングしたら即デート!メッセージのやり取りが面倒な人に向いている「Dine(ダイン)」

Dine 公式
アプリ名Dine
料金男性 6,500円
女性 6,500円
年齢層20代〜30代
累計会員数非公開
目的デート
特徴お店選びも予約もアプリで
メッセージ不要のデートアプリ

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

メッセージしなくても女性と出会えるマッチングアプリが「Dine(ダイン)」です。「出会いの最短距離」をコンセプトに「マッチング後、すぐに食事デートに行く」ことができるのがダインの良さです。

食事デートまでの流れは、マッチング→リクエスト→日程確定→飲食店予約提案→予約承認となっています。日程調整~飲食店予約まですべてダインが代行してくれるため、メッセージで日程を調整したり、飲食店を予約したりする煩わしさはありません。

ただし、ダインでマッチング後に日程調整するには、男女のどちらかが有料会員の必要があります。積極的に女性との出会いを増やしたい場合は、あなたが有料会員になっておきましょう。

なおダイン有料会員はマッチングアプリのなかでも高めの料金設定ですが、25歳以下は「Dine Gold U25割」で料金が安くなります。

「Dine Gold U25割」は、一般的なマッチングアプリとほぼ同等の料金です。一般的な価格で充実した機能を利用できるので、25歳以下の方はダインを利用するのもおすすめです。

Dine(ダイン):婚活・恋活マッチングアプリ

Mrk & Co

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

婚活向けアプリ

婚活目的でおすすめのマッチングアプリは、「ゼクシィ縁結び」「マリッシュ(marrish)」です。

真剣に婚活をしている男女が集まる「ゼクシィ縁結び」

ゼクシィ縁結び 公式
アプリ名ゼクシィ縁結び
料金男性 4,900円
女性 4,900円
年齢層20代〜40代
累計会員数210万人以上
目的婚活
特徴絶対に結婚したい方に!
真面目な婚活におすすめ
運営会社株式会社リクルート

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

リクルートが運営する、婚活向けマッチングアプリ「ゼクシィ縁結び」

男女ともに有料会員の料金が同額のため、真剣度の高い利用者が集まるのが特徴です。

通常のマッチングアプリでは、女性はメッセージ無料で送信できるため、真剣度の低い女性が多いのが難点です。

しかし、ゼクシィ縁結びでは、男女関係なく、2通目のメッセージ送信から料金が発生します。

無料で使えるマッチングアプリも多いなかで、料金を支払っている女性はそれだけ真剣度が高い証拠。

そのため、本気で結婚相手を探している男性はゼクシィ縁結びがおすすめです。

さらにゼクシィ縁結びでは、6ヶ月または12ヶ月プランで申し込んだ方に「婚活成功保証」がついてきます。

「婚活成功保証」とは、サービス内容に満足できなかった場合、プラン更新時に次の6ヶ月・12ヶ月プランの料金が無料になるオプションです。

つまり最初の6ヶ月・12ヶ月プランさえ払ってしまえば、婚活がうまくいかなかったとしても、プラン更新後に料金を支払う必要はありません(婚活成功保証を使えるのは1回のみ)。

ただし婚活成功保証を受けるには、いくつか条件を満たす必要があります。

「婚活成功保証」を受けるための条件

  • 6ヶ月または12ヶ月プランで申し込む
  • 毎月「30いいね!」以上を送る
  • 自己紹介文を登録する※
  • サブ写真を登録する※
  • 収入証明、卒業証明を提出する※
  • 「基本情報」「職業学歴」「性格・ライフスタイル」「恋愛・結婚」「結婚後のイメージ」「趣味」をすべて登録する※
  • プラン更新後、2週間以内に申請する

※プラン購入後1週間以内に審査完了するのが条件。

「婚活が長引いてしまって、余計なお金を払い続けたくない……」という方には、6ヶ月・12ヶ月の婚活成功保証つきプランで申し込むのがおすすめです。

婚活 ゼクシィ縁結び 婚活マッチングアプリで真剣な出会い探し

Recruit Co.,Ltd.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

シンママ、シンパパ、再婚希望者に優しい「マリッシュ(marrish)」

マリッシュ 公式
アプリ名マリッシュ
料金男性 4,400円~
女性 完全無料
年齢層30代〜50代
累計会員数260万人以上
目的恋活、婚活、再婚活
特徴再婚を希望する人向け
結婚に積極的な利用者が多い
運営会社株式会社マリッシュ

再婚活を目指すシングルマザー(シンママ)や、再婚希望者におすすめのマッチングアプリが「マリッシュ(marrish)」です。再婚活に力を入れているのがマリッシュの特徴です。

たとえば有料になりますが、シンママや再婚希望者の本気度を示すために「リボン」を購入できるオプションがあります(10P、1,220円)。リボンを購入するとプロフィール欄に表示でき、周りの利用者に差をつけられるようになっています。

恋活向けアプリでは、どうしてもシンママや再婚希望者には利用しづらいのが難点。一方でマリッシュでは、再婚活を目指すユーザーが多く集まるので、積極的に再婚相手を探しやすいのです。

マリッシュ(marrish) 婚活・マッチングアプリ

株式会社マリッシュ

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

ちなみに……マッチングアプリで恋人ができた人の約8割がアプリを「複数利用」しており、1つしかアプリを入れていない方は出会いづらい状態と言えます。以下のチャートから、自分に合ったアプリを選んでみてください。

マッチングアプリ診断チャート

▼アプリのダウンロードはこちら

マッチングアプリにおける課金とは

男性は有料・女性は無料のマッチングアプリが多い

マッチングアプリでは男女ともに登録からプロフィール閲覧・マッチングまでは、基本無料で利用できます。その先、マッチングした相手へ2通目以降のメッセージを送信するときに、男性は有料となるケースが大半です。なお女性は基本的にメッセージも無料で送信できます。

男性は課金しないとまともに女性と出会えません。なぜならメッセージの送信ができなければ、女性と会う約束が取れないからです。

そのため本気で女性との出会いを探しているならば、男性はマッチングアプリで課金するべきです。

マッチングアプリの課金は3パターン

①有料プラン(月額)

マッチングアプリの課金でもっともオーソドックスな方法は、月額料金の支払いです。多くの会員は、相手が見つかるまで月額料金を支払って利用しています。

また毎月料金を支払うのではなく、「3ヶ月」「6ヶ月」「12ヶ月」と期間ごとに一括で課金する方法もあります。長期間で申し込むほど、1ヶ月あたりの月額料金が安くなるのが特徴です。

下記はマッチングアプリの平均月額料金をまとめた表です。

マッチングアプリの平均プラン料金

平均価格 1ヶ月あたり
1ヶ月 4,188円
3ヶ月 11,293円 3,764円/月
6ヶ月 15,323円 2,554円/月
12ヶ月 25,000円 2,083円/月

※本記事で紹介するサービスで平均価格を算出しています。

1ヶ月だけ利用する課金ユーザーは少ないので、費用を抑えたい場合は「3ヶ月以上」で課金するのがおすすめです。

②オプションプラン

マッチングアプリでは、有料プランに加えてオプションプランに申し込むことで、さらに機能を追加できます。こちらも男性側が課金を要求される場合が多いものです。

オプションプランで追加できる基本的な機能は、次の通りです。

オプションプランでできること

  • ログイン状態を隠せる
  • フリーワードで検索できる
  • 身バレ防止機能が充実している
  • 登録日が新しい順に検索できる
  • 検索時に自分のプロフィールを上位に表示できる

※オプションプランの内容は、マッチングアプリによって異なります。

ただ有料会員でも十分女性と出会えるので、最初からオプションプランまで加入する必要はありません。

まずは有料会員で使ってみて、さらに機能を追加したいと感じたときに、オプションプランに加入するのがおすすめです。

③ポイント購入(都度)

「有料会員」「オプションプラン」とは別に、ポイントで購入できるものがあります。それが「いいね!」です。

「いいね!」とはマッチングしたい相手に送る意思表示です。相手がいいね!に応えるとマッチングとなり、メッセージが取れるようになります。

ただし、いいね!の数には限りがあります。毎月いいね!は追加されるのですが、それでも足りない方はポイントと交換できるようになっています。

ポイントは購入制となっており、購入したポイントといいね!を交換します。たとえばペアーズでは、1ポイント=1いいね!で交換できます。現時点で、10ポイント=1,480円(税込)なので、おおよそ1いいね!=148円です。

ただし有料会員になれば、わざわざいいね!を追加する必要はありません。なぜなら有料会員は、毎月多くのいいね!が付与され、かつ保有上限がなくなるからです。

下記はペアーズのいいね!付与数(毎月)と、その保有上限をまとめた表です。

「Pairs(ペアーズ)」のいいね!付与数(毎月)と保有上限

いいね!付与数(毎月) いいね!保有上限
無料会員 30いいね! 50いいね!まで
有料会員 30いいね! 上限なし
プレミアムプラン 20いいね!(+有料会員の30いいね!) 上限なし

有料会員でいいね!を追加するというのは、上手にマッチングできていない証拠です。この場合はいいね!を購入するよりも、「プロフィールを充実させる」「お互いが楽しめるようにメッセージを送る」などの改善を試みましょう。

課金のタイミング(男女別)

マッチングアプリは無料で登録できるので、すぐに課金する必要はありません。マッチングアプリの課金には、適切なタイミングがあるのです。

一般的なマッチングアプリで課金すべきタイミングは、次の通りです。

定額制アプリで課金するタイミング(男女)

男性 女性
登録・相手探し 無料 無料
メッセージ交換 2通目から有料 無料
オプション機能
(プロフィール上位表示、登録日順の表示など)
プレミアムプラン 無料
いいね!追加 有料(ポイント交換) 有料(ポイント交換)

男性は「マッチングした方とやり取りしたい時」に課金するのがおすすめです。反対に女性は、課金しなくてもフルで機能を使えるので、料金を支払う必要はありません。

男女ともにマッチングまでは無料なので、まずは自分が利用すべきマッチングアプリを見極めることから始めましょう。

お得にマッチングアプリに課金する方法

気になる人とのマッチング後に課金する

マッチングアプリの多くは登録からマッチングまで無料で利用できます。そのため男性は、気になる人とマッチングして、「この女性とメッセージを取りたい」と感じてから課金するのがおすすめです。

たとえば『Pairs』ではメッセージ2通目以降は有料ですが、1通目までは無料です。そのため、いいね!を多く送信してたくさんマッチングし、その中で気になる女性がいれば課金すればいいのです。

また最短で女性と出会いたい場合は、複数のマッチングアプリを同時並行で使うのがおすすめです。気になる女性がいたマッチングアプリで課金すれば、ひとつだけで進めるよりも早く出会えます。

「同時進行で進めるのは相手に失礼」と感じる方がいるかもしれません。しかしマッチングアプリでは、男女ともに同時進行しているのは普通なので、罪悪感をおぼえる必要はありません。

課金する場合はプランをまとめ買いする

有料プランには基本的に「1ヶ月」「3ヶ月」「6ヶ月」「12ヶ月」の期間でプランが用意されており、3ヶ月以降は一括払いとなっています。マッチングアプリは長期戦となります。まとめ買いするほうが、1ヶ月あたりの料金が安くなるのでおすすめです。

下記は本記事で紹介したマッチングアプリの平均プラン料金をまとめた表です。

マッチングアプリの平均プラン料金

平均価格 1ヶ月あたり
1ヶ月 4,188円 4,188円/月
3ヶ月 11,293円 3,764円/月
6ヶ月 15,323円 2,554円/月
12ヶ月 25,000円 2,083円/月

※本記事で紹介するサービスで平均価格を算出しています。

このように、長期のプランで契約するほど1ヶ月あたりの料金は安くなります。

マッチングアプリで本気で恋活・婚活したい男性は、「3ヶ月プラン」または「6ヶ月プラン」で課金するのがおすすめです。

「3ヶ月プラン」で課金するのがおすすめの方

  • 収入や容姿に自信があり、すぐに恋人を見つけられる方
  • 直近の日程に余裕があり、たくさんデートできる方
  • 今までに恋人がいたことのある方

「6ヶ月プラン」で課金するのがおすすめの方

  • 恋人や結婚相手をじっくり見極めたい方
  • 恋愛に奥手で、距離を詰めるのに時間がかかる方
  • 長期で利用する予定で、一括支払いで料金を抑えたい方

また、プランをまとめ買いすることで「3ヶ月で絶対に恋人を見つける! 」というように、その期間は集中して取り組めるメリットがあります。

1ヶ月プランで毎月料金を支払っていると、ダラダラとマッチングアプリを利用しがち。まとめ買いで自ら期限を設けて、その期間は全力で取り組みましょう。

マッチングアプリの料金の支払い方法

マッチングアプリにはさまざまな支払方法が用意されています。そこでマッチングアプリごとの支払方法を、次のとおりまとめました。

支払方法
アプリ内決済
(Apple ID・
Google Play)
クレジットカード その他
Tinder ×
Tantan × ×
Poiboy × ×
マリッシュ Amazon Pay・銀行振込・コンビニ決済・電子マネー
ペアフル × ×
aocca ビットキャッシュ・コンビニ決済
タップル ×
with ×
Pairs ×
youbride Yahoo!ウォレット・コンビニ支払い・銀行振込・ビットキャッシュ・WebMoney・PayPal
Omiai コンビニ決済
ゼクシィ縁結び ×
Match PayPal
Dine × ×

おすすめはクレジットカード払い

マッチングアプリによっては、アプリ内で決済するよりも、ブラウザからクレジットカードで支払うほうが安くなるケースがあります。なぜなら、Apple IDやGoogle Playの料金には、手数料分が上乗せされているからです。

一方でクレジットカードでは、アプリ内決済の手数料がかからない分、料金は安くなります。

クレジットカード決済で安くなるマッチングアプリは、次のとおりです。

アプリ内決済よりもクレジットカードのほうが安いマッチングアプリ

1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 12ヶ月
Tinder アプリ内決済 1,200円 × 4,600円 6,000円
クレジット(差額) 989円
(-211円)
× 3,736円
(-864円)
4,946円
(-1,054円)
タップル アプリ内決済 4,000円 10,200円 17,800円 28,800円
クレジット(差額) 3,700円
(-300円)
9,600円
(-600円)
16,800円
(-1,000円)
26,800円
(-2,000円)
with アプリ内決済 4,200円 9,800円 17,800円 26,800円
クレジット(差額) 3,600円
(-600円)
8,000円
(-1,800円)
14,100円
(-3,700円)
22,000円
(-4,800円)
Pairs アプリ内決済 4,300円 10,800円 14,400円 20,800円
クレジット(差額) 4,100円
(-200円)
6,120円
(-3180円)
9,180円
(-4,020円)
12,120円
(-7680円)
youbride アプリ内決済 4,500円 11,800円 20,800円 34,800円
クレジット(差額) 4,300円
(-200円)
10,800円
(-1,000円)
17,800円
(-3,000円)
28,800円
(-6,000円)
Omiai アプリ内決済 4,800円 12,800円 14,800円 24,800円
クレジット(差額) 3,980円
(-820円)
9,960円
(-2,840円)
11,940円
(-2,860円)
23,400円
(-1,400円)
ゼクシィ縁結び アプリ内決済 4,900円 14,400円 27,800円 44,800円
クレジット(差額) 4,378円
(-522円)
11,800円
(-2,600円)
21,780円
(-6,020円)
31,680円
(-13,120円)

※表記価格は男性の料金です。
※3ヶ月~12ヶ月プランに関しては、一括払いの料金を記載しています。

ブラウザからクレジットカードで支払っても、アプリ決済と機能は変わりません。

上記に該当するマッチングアプリで課金する方は、少しでも費用を抑えるためにブラウザからクレジットカードで支払いましょう。

「Pairs(ペアーズ)」を例にブラウザからクレジットカードで支払う方法を紹介します。

1.「Pairs(ペアーズ)」のブラウザ版にログインする

『Pairs』のブラウザ版ログイン画面

▲登録したアカウントでブラウザ版からログインする

2.「その他」→「有料会員に登録してメッセージを楽しもう!」を選ぶ

『Pairs』の有料会員選択画面

3.加入する有料プランを選択し、クレジットカードで支払う

『Pairs』のブラウザ版クレジットカード登録画面

マッチングアプリ利用者の課金経験

「周りの人は、マッチングアプリにどれくらい課金しているのかな……」と気になる方も多いはず。そこで調査データを基に、男女別の課金状況を見ていきましょう。

男女別の課金経験率は?

男女別のマッチングアプリ課金経験率は次のとおりです。

課金経験率
男性 74.5%
女性 18.3%
全体 52.6%

出典:恋活・婚活マッチングアプリの利用経験者1,000人調査|株式会社マクロミル調べ

7割以上の男性はマッチングアプリで課金した経験があります。多くの男性は、女性との出会いを探すために、課金してマッチングアプリを利用していることがわかります。

一方で女性の課金経験率は18.3%で、5人に1人も課金していませんでした。女性は無料で使えるマッチングアプリが多いため、わざわざ課金する必要がないのでしょう。

利用者の平均課金金額はいくら?

次に、マッチングアプリ利用者の平均課金金額を見てみましょう。

平均課金金額
男性 11,557円
女性 9,600円
全体 11,293円

出典:恋活・婚活マッチングアプリの利用経験者1,000人調査|株式会社マクロミル調べ

男性の平均課金金額11,557円は、利用期間に換算すると約3ヶ月分の料金です。平均課金金額だけを見れば、約3ヶ月間マッチングアプリを利用している男性が多いことがわかります。

一方課金しているユーザーの割合は少ないものの、女性の平均課金金額は約9,600円でした。実は平均課金金額を見れば、男性と女性に大きな差はありません。これは、結婚を目的としたマッチングアプリには、女性にも有料会員があるためです。

女性が有料会員に登録できる婚活マッチングアプリは、次のとおりです。

マッチングアプリの女性有料会員料金

料金
(アプリ内決済)
1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 12ヶ月
youbride 4,500円 11,800円 20,800円 34,800円
ゼクシィ縁結び 4,900円 14,400円 27,800円 44,800円
ブライダルネット 4,9円 × × 29,800円
Dine 6,500円 14,400円 22,800円 34,800円

無料で利用できるマッチングアプリで、有料会員で利用している女性はかなり本気度が高いといえます。

特に「ゼクシィ縁結び」「ブライダルネット」は、女性も課金しないとまともに機能を使えないため、本気で婚活している男性にはおすすめのマッチングアプリです。

マッチングアプリに課金するメリット

男性が、マッチングアプリで課金するメリットを3つ紹介します。

機能をフルに使える

マッチングアプリは無料で登録できますが、機能はおおよそ「プロフィールの確認」や「いいね!の送信」までに限られます。一方で有料会員に登録すると、女性と出会うための機能をフルで使えるようになるのです。

たとえば『Pairs』の場合、無料会員と有料会員では、機能に次のような違いがあります。

機能 無料会員 有料会員
プロフィール確認
いいね!送信
みてね!送信
登録日3日以内の相手を検索
ログイン順表示
メッセージ送信 1通目まで 無制限
相手がもらったいいね!数の確認 ×
趣味・関心から相手を検索 ×
フリーワード検索 ×
検索結果の「いいね!」数順表示 ×
登録日が新しい順表示 ×

このように「Pairs(ペアーズ)」では、無料会員は2通目以降メッセージを送れず、女性と出会うことすら不可能です。そのため、本当に出会いたいと感じる女性とマッチングしたときに、有料会員に登録するのがおすすめです。

効率的に相手に出会える

マッチングアプリは、無料会員のままでは女性と出会えません。一方で有料会員になると、メッセージ送信が無制限になるので、効率的に女性と出会えるようになります。

たとえば「Tinder(ティンダー)」には、「ブースト」という機能があります。「ブースト」を使うことで、一定時間プロフィールが上位に表示されるので、マッチング率も上昇するのです。このブーストの機能も、有料会員になると毎月1回無料で利用可能です。

ほかにも、有料会員になることで「相手のもらったいいね!数を表示できる」という機能もあります。いいね!数の多い人気会員はライバルが多いため出会いにくいですが、いいね!数の少ない利用者は比較的メッセージを取りやすくなります。

このようにマッチングアプリの多くは、有料会員に特典を設けているのです。無料会員のままでは利用範囲に制限があるので、有料会員になって効率的に女性と出会いましょう。

相手に本気度が伝わる

遊び目的でマッチングアプリを利用する男性も多いため、女性には「遊び相手の人と会いたくない」という不安があります。

そこで効果的なのが、有料会員になることです。お金をかけているのは、それだけ本気度の高い証拠。自分が本気で恋活・婚活していることを女性にアピールできます。

特に、婚活アプリの「ゼクシィ縁結び「youbride(ユーブライド)」は、あなたが有料会員かどうかプロフィールに表示されます(youbrideは自分が有料会員だと確認できます)。そこで有料会員になることで、本気度がアピール材料となり、ほかの男性会員と差をつけやすくなるのです。

マッチングアプリで料金以外にも注目したいポイント

マッチングアプリには、料金以外にも注目したいポイントがいくつかあります。価格のみで選ぶと後悔することもあるので、注意しましょう。

安全性の高さ

安全性の高さは念入りにチェックしておきたいポイントです。マッチングアプリでは「居住地」「年齢」「年収」の入力や顔写真の設定、本人確認書類の提出など、あなたの大切な個人情報を多く使います。

そのため、安全性の低いマッチングアプリを利用してしまえば、あなたの大切な個人情報が漏れる恐れもあるので注意しましょう。

マッチングアプリで起きた事件の解説はこちら

マッチングアプリで本当にあった事件26選! 危険を回避する方法も解説 - 出会いコンパス

そこで安全性の高いマッチングアプリを利用するには、次の点に注意しましょう。

アプリを選ぶときにチェックしたいポイント

  • 運営が雇う「サクラ」がいない
  • 利用にあたって身分証明書の確認がある
  • 「インターネット異性紹介事業」を届け出ている
  • 利用料金が適正なもの(あまりにも安いアプリには要注意)

利用目的

あなたの利用目的に合ったマッチングアプリを利用しましょう。

まずは、あなたが「恋活」「婚活」「友達探し」の、どの目的で利用するのかを明らかにしましょう。そして、利用目的に合ったマッチングアプリを選ぶのが賢い使い方です。

たとえば婚活目的で利用している方が、デーティングアプリを使ってもあまり効果は見込めません。なぜならデーティングアプリは、遊び相手を見つけるために利用している人も多く、婚活している方とそもそもの目的が違うからです。

そこで利用目的ごとにマッチングアプリを分類したので参考にしてみてください。

利用目的 アプリ一覧
恋活 Tinder、Poiboy、アンジュ、タップル、with、CROSS ME、Pairs、Omiai、Dine
婚活 マリマリッジ、Poiboy、マリッシュ、アンジュ、タップル、CROSS ME、Pairs、youbride、Omiai、ゼクシィ縁結び、ブライダルネット
友達探し Tinder、Tantan

編集部おすすめのマッチングアプリ3選

編集部調査の結果、マッチングアプリで実際に出会えた人の76%が複数のアプリを掛け持ちしていることが判明しました。さらに、3つのアプリを並行利用している人は2人以上とデートできる確率が14.4%も高いという結果が!

「リアルでの出会いがない……」「街コンや婚活パーティーで手応えを感じない……」そんな方におすすめなのが、マッチングアプリです。

▼マッチングアプリ利用に関するインターネット調査結果

マッチングアプリ利用に関するインターネット調査結果

※マッチングアプリで恋人ができた方494名を対象にアンケートを実施。

調査内容の詳細はこちら:マッチングアプリで恋人ができた人の約8割が「複数利用」、同時併用で出会いのチャンスが増加

■マッチングアプリの特徴
・リアルでは会いにくい日本全国の人と出会える!
・利用者の幅が広いため、理想の人を見つけやすい
・日本人の5人に1人が使ってる!だから怖くない!

「良い出会いがしたい!」という方は、マッチングアプリを活用してみましょう!ここからは編集部おすすめマッチングアプリ3選をご紹介します。

「Pairs(ペアーズ)」

Pairs
アプリ名Pairs
料金男性 4,800円
女性 無料
年齢層20〜40代
累計会員数2,000万人以上
※2022年8月時点
目的恋活、婚活
特徴会員数トップで出会いやすい
地方の人にもおすすめ
運営会社株式会社エウレカ

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

このアプリのおすすめポイント

  • 累計会員数2,000万人は国内TOP。検索機能で理想の相手が必ずみつかる
  • 15万以上のマイタグ(旧コミュニティ)で、ニッチな趣味をもつ人同士で気軽に交流できる
  • 恋愛に本気な18歳~45歳が多く、毎月13,000人に恋人ができている
編集部の紹介コード:ciw2uR8
Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「Pairs(ペアーズ)」に関する記事はこちらから

『Pairs(ペアーズ)』の相性とは? 相性が良い人の根拠・変動の基準・利用者の口コミも - 出会いコンパス
「Pairs(ペアーズ)」の料金プラン徹底解説 有料会員のメリット・金額・キャンペーン - 出会いコンパス

「with(ウィズ)」

with 公式
アプリ名with
料金男性 4,200円
女性 無料
年齢層20〜30代
累計会員数1,000万人以上
※2024年2月時点
目的恋愛
特徴2023年度前年比利用者増加率No.1
※出典:Sensor Tower/2023年度実績
主要マッチングアプリ5社比較
運営会社株式会社with

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

このアプリのおすすめポイント

  • 心理学を用いた独自の診断テストが人気。相性のあう相手とマッチング
  • メッセージのアドバイス機能あり。やり取りが苦手な方も続けやすい
  • 内面重視で理想の恋人と出会いたい、18歳~35歳の方におすすめ
編集部の紹介コード:48aa58
with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「with(ウィズ)」に関する記事はこちらから

「with(ウィズ)」の口コミ・体験談を142名独自調査! お得情報や安全性も解説 - 出会いコンパス
『with(ウィズ)』料金プラン男性の値段は? メッセージにお金はかかる? おすすめ課金方法も - 出会いコンパス

「タップル(tapple)」

タップル 公式
アプリ名タップル
料金男性 4,800円
女性 無料
年齢層20〜30代
累計会員数1,700万人以上
※2023年1月時点
目的恋愛、デート
特徴「趣味でつながる」アプリ
友だち感覚で自然な出会い
運営会社株式会社タップル

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

このアプリのおすすめポイント

  • シンプル操作で使い方簡単。マッチングアプリ初心者におすすめ
  • 累計会員数1,700万人は国内トップクラス。直感でマッチングできる
  • 「おでかけ」機能なら共通の趣味をもつ人と24時間以内にデートできる
編集部の紹介コード:5Qqh-ti9rxjRH
タップル-マッチングアプリ

Tapple, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「タップル(tapple)」に関する記事はこちらから

『タップル(tapple)』の口コミ・評判から徹底評価!実際に使った男女の顔出し体験談も掲載 - 出会いコンパス
『タップル(tapple)』の料金プラン 男性の値段は? 無料で使う方法・月額課金の仕組み - 出会いコンパス

本気で出会いたいなら期間を決めて課金しよう!

マッチングアプリは基本的に、男性は有料・女性は無料で利用できます。本気で恋人や結婚相手を見つけたい男性は、課金してマッチングアプリを利用しましょう。

ただし毎月課金していると、相手が見つからずダラダラと利用してしまいがち。そこで「3ヶ月」または「6ヶ月」で課金して、その期間は集中して活動するのがおすすめです。

こちらの記事もおすすめ

マッチングアプリおすすめ比較ランキング人気21選!恋活・恋人探し・婚活をプロが解説【2024年5月】 - 出会いコンパス
【2024年版】恋活・婚活専門家が教えるマッチングアプリ出会い方のコツ・攻略法 - 出会いコンパス

■年代別の厳選アプリはこちら■
10代向けマッチングアプリ
20代向けマッチングアプリ
30代向けマッチングアプリ
40代向けマッチングアプリ
50代向けマッチングアプリ

マッチングアプリ攻略術新着記事

カテゴリ記事一覧へ