iPhone、iPadアプリ「Measure」のアイコン

無料

Measure

開発:
Shoichiro Takaki
容量:
74.3 MB
3.27

7件の評価

Appliv編集部のおすすめポイント

スクリーンショット

Appliv編集部のレビュー

家具の大きさから、キリンの首の長さまで ARがあれば何でも測れる!

AR機能(拡張現実)を活用したメジャーアプリ。カメラで撮影しながら、始点と終点をタップするだけで物の長さを測れます。

カメラ画面内に収まるものであれば何でもOK。若干の誤差はありますが、おおまかに長さを知りたいくらいであれば気になりません。

▲測りたいものの端に円を合わせ、タップ。スマホを動かしてもう片方の端に画面を合わせればOK。

▲長さがメジャーの中心に表示される。引っ越しの時に重宝しそう。

▲長さ以外にも高さ、距離、角度など測れる。単位も変更可能。

執筆:Appliv編集部
レビュー条件:アプリバージョン:5.1.8
最終記事更新日:2019年12月10日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

関連するトピック

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー(7件)

あなたの評価を教えてください!

星をタップして評価してください

ケンケン

6日前

4

カメラのAR機能で写している物の長さをざっくり図ってくれます。
ぴったり正確ではないので大体の目安に使うといいと思います。
部屋のレイアウトなどに重宝しています。

田中隆

7月6日

4

写真に撮るだけで簡単に物を測れるのが良いです。ですが、机の上の物測る時に数十センチの差が出てしまうのでそこは改善をお願いします。

ボムゾー

1年前

3

家具等の長さを調べたいときによく使います。
メジャーで調べるのは面倒なのですがこのアプリはカメラで撮影するだけと簡単。
完全に正確とまではいきませんが大体の長さはあっています。

ゲストユーザー

1年前

1

使える端末に制限があるみたい。
使えなかった上に、固定画面の左端に9センチほどのメモリが出てて、これをお使いくださいだと。
軽くバカにされたのかしら?

アロエ

1年前

5

このアプリを使うと、手軽に、また長さを正確に測れます。
メジャーの出番が減りました。

ゲストユーザー

2年前

3

2次元の画像からそこに写り込んだ空間の長さを測るアプリ。色々試しています。カメラを動かして空間認識をするという発想にひかれて導入。まれに正しく認識。今後に期待

3

机上のものを図るような用途にはあまり向いていません。図るたびに数十センチほどの誤差が生じます。部屋全体をスキャンして図るようなときには比較的安定して利用できるので、急ぎで大まかな長さを知りたいという時には良いアプリだと思います。

Shoichiro Takaki のアプリ